fc2ブログ

BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > ヨネダコウ > 囀る鳥は羽ばたかない5

囀る鳥は羽ばたかない5

「囀る鳥は羽ばたかない」5巻の感想です。
(4巻感想はここ

aezuru-5.jpg

今回は約半分が矢代百目鬼の想いのぶつけ合いで、
心の内を吐露してから繋がるまでの描写が非常に丁寧。

繋がってからも 何回キスしたんですか?? という
百目鬼がいかに頭を好きかが分かる抱き方で、
切ないやら、ドキドキするやら・・悶えずにはいられない。

これまで普通の感覚・感情を捨てざるおえなかった矢代の半生が、
百目鬼の出現で少しずつ壊され、
自分に大事なものができる恐怖と共に矢代を脅かす。

なので後半は百目鬼を喪う前に捨てる決意なのか
単身で竜崎の後始末。

竜崎の矢代に対する恋情と
二人のなんとも言えない絆に胸が苦しくなりました。

それにしても平田はけっこうな極悪人で、
三角に真実がばれたら即処刑では?

とりあえず矢代のその後が全方向から心配ですが、
ヤル時はヤル百目鬼がきっとなんとかしてくれる筈。

今後の活躍に期待です。

さて、5巻と同時に発売されたファンブック「20072017」

aezuru5-5.jpg

「どうしても触れたくない」が未読なので半分理解不足でしたが、
囀る関係のカラーイラストとミニ漫画・特典マンガには大満足。

ヨネダさんの絵は好みからずれているわりに
構図やポーズが巧みだから表紙は大好き。

囀る以外で特に気に入ったのはP13とP34。
やはり刺青は最高です!
関連記事
スポンサーサイト



[ 2017/12/06 21:13 ] ヨネダコウ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム