BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 海外ドラマ・映画 > マスケティアーズ19話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

マスケティアーズ19話

ブチ切れたロシュフォールがでっち上げの限りを尽くした19話。

国王暗殺未遂を王妃・コンスタンス・ルメーになすりつけ、
不貞でアラミスも逮捕。

どこを切り取っても万事休すな流れで
次回どうやって決着をつけるか??

激しく楽しみです!!


さてそんな怒涛の中よかったのが以下のシーン。

ara19-1.jpg ara19-2.jpg

王妃のことを告白したアラミスに対する仲間の反応

ポルトス:胸倉を掴み、その後すぐに抱き寄せる。
(ポルちゃんの寛容さと二人の絆に萌え!!)

隊長:「なぜ止めなかった」とアトスを咎める。
(天を仰ぐ隊長がちょっと面白かった)

アトス:告白を渋っているアラミスを助ける。
隊長の言葉には「事前に分かっていれば撃ってでも止めましたが」と返答。
(けっこう笑えた)

ダルタニアン:「それ、その前に考えなかったの?」
(ごもっともです!!末弟に呆れられるアラミスって・・ww)

この他女性陣の肝の据わり方には驚きで、
逃げることよりも王妃として毅然と立ち向かうアンヌや

ara19-4.jpg

アトスとのバディぶりがめちゃくちゃ漢前なミレディ。

ara19-5.jpg

で、これに比べてアトスのヘタレ具合はかなり可愛くて
カトリーヌにはМ認定される始末。

恋敵の死を喜んでしまうダルタニアンとか、
浮気を暴露され目が泳ぐアラミスとか・・


結局人として1番まともなのはポルトスという結論(笑)。

でもラストの鉄格子にかぶりつくダル・コン シーンは切なかった~。

ara19-3.jpg

そして最大級に切ないというか
残酷だったのがルメー先生の処刑(T_T)

目の当たりにしたコンスタンスはよくぞ発狂しなかった・・
マスケの女の強さは尋常じゃないっ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/09/08 13:12 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。