BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 和泉桂 > 絢爛

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

絢爛

清澗寺家プレミアムブックを買いました。

kenrann.jpg

総受一家の表紙が眩しい円陣作品の集大成。

しかもカラー・モノクロイラストだけでなく、
キャラ紹介、家の間取り図、関係図、年表、小説と漫画のSSなど盛りだくさん。

小説全てとイラスト1枚1枚に和泉さんと円陣さんのコメントが付いて
対談まで掲載。

このシリーズにおける円陣さんのイラスト力を
まざまざと見せつけられる豪華本でした。


清澗寺家はいろんな「うわぁ」「ええええ」「はい??!」
大量で、突っ込みどころ満載な小説(笑)。

これに切なさとエロとイラストがうまく絡まって一気読み可能な作品でしたが、
実は1部のラスト「終わりなき夜の果て」で満足してしまった私はここで終了・・。

2部は未読なまま「絢爛」を購入となりましたが、
それでも十分楽しめて、むしろ円陣さんの彩色は2部の方が好みかも。

でも1番はやはり水干冬貴と背後に立つ伏見のカラー口絵で、
色がシンプルで大好きです。

というわけで全13冊を約15年かけて終了。
「絢爛」で総仕上げができてファンには嬉しいイラスト集でした


*現在こんな長編はほとんど存在せず(フレブラくらい?)
一線で活躍してきたBL作家さんたちのピークが過ぎているので、
小説の先行きは不安だらけ。

今はネットでいくらでも暇がつぶせるから、
本を読む人が減っているんでしょうね~。

読む人がいなければ、優れた作家さんも生まれにくいわけで
どうなることやら・・。

BLコミックも小説も2000年前後にデビューした作家さんが
好きな私はそろそろ卒業かもしれません・・(^^;
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/07/30 20:37 ] 和泉桂 | TB(0) | CM(1)
ぴょんぴょんさん、こんばんは♪
最近ほとんど更新してませんが(汗)
コメントありがとうございます!
毎日暑いですね~。

ぴょんぴょんさんもBL減少気味ですなんですね。
いろいろ連載やシリーズが終わってしまい、
その後面白いものに出会えないので仕方ないです・・。

とりあえず何かに萌えていればいいということで、
今後は同人誌(赤安)に散財する予定。
男×男好きはやめられそうにありません~(笑)
[ 2016/08/07 22:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。