BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > その他のアニメ > 昭和元禄落語心中・第6話

昭和元禄落語心中・第6話

第6話は菊比古の助六に対する劣等感や嫉妬が1番あらわになった回で、
鹿芝居を成功させたにも関わらず、自分の落語が掴めないまま。

aku6-2.gif

でも自問自答するうちにようやく方向性が定まり、
色っぽい落語でお客を喜ばすことに快感を覚える菊比古。

aku6-4.gif 菊さんの後ろに花魁が重なる♪

カフェの3人組のように美人が好きな子はたくさんいるはずなので
人気爆発間違いなし?!

石田さんの「しー。あたしはただの学生ですよ、お嬢さん方」
にはギャ~となりました(笑)。

それにしても助六は常に勢いがあって負け知らず。
菊ちゃんのファンとしては少々面白くないほど挫折や迷いが無いように見える。

でも若くして死んでしまうので、
このまま順調に行くとは思えない・・。

て、菊比古の膝に当然ように寝る図々しさは大好きなんですけどね(^^)

aku6-1.gif
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/02/15 19:15 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計