BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > その他のアニメ > 昭和元禄落語心中・第2話

昭和元禄落語心中・第2話

第2話は師匠が語る身の上話の初回でしたが、
少年時代の八雲がめちゃくちゃ可愛い!

ra2-3.gif

同じ日にムリヤリ弟子入りしてきた助六にポッとなったり
泣かされたりとひたすら可憐。

ra2-4.gif

二人は正反対な性格と外見で、
まるで野生児とお坊ちゃま。

入門の意志も家の事情で仕方なく先代の元にきた八雲と違い、
助六はなにより落語が好きで妙な勢いがある。

ra2-6.gif

そのため数年後の初高座は明暗を分けてしまい・・

でも菊比古からは嫉妬や劣等感という不の感情があまり見られず
初太郎からもおごり高ぶりが感じられない。

ra2-8.gif

それどころか初太郎は菊比古の笑顔が見たいと願っている気がして、
これがBLならな~と、少々残念ですが、
ツンデレちゃんとワイルド君の弟子関係に萌えましたっ。

ra2-7.gif

それにしても菊比古の落語は長かったw 
もう少しまいてもよかったような。


ヘタに演技するのも大変だろう と、
石田さんの苦労が垣間見えました。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/18 18:24 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計