BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > かわい有美子 > 墨と雪

墨と雪

かわいさんの新刊「墨と雪」の感想です。

タイトルに「墨」の字があったためヤクザもの?
と、一瞬思いましたが、平河寮シリーズでした♪

sumito.gif  (かわい有美子/円陣闇丸)

今回の主役は餌付けしていた遠藤神宮寺に横取りされた篠口さん。 
(「甘い水」レビュはここここ

「甘い水」読了後、幸せになって欲しい!と願ったアラフォーさんですが、
まさかセフレがいたとは・・w

で、そのセフレは「天使・・」2巻に登場する公安キャリアの黒澤理事官。
この人はとぼけた余裕たっぷり人間で、篠口はとっつきにくい冷静人間。

だから長年本気の<恋>に発展したなかったのか??

篠口が拉致監禁という災難に遭ったことで
ようやく二人の感情が動き出す「墨と雪」。

変態に身体を痛めつけられる篠口さんにギャーとなって、
その後救出にくるのがあの男で・・

少々苦手なシーン連続な上に可哀想な展開。

黒澤ともこれからという所で終了してしまい
なんだかな~と思っていたら2巻に続く。

まとめて読んだ方がいいかもしれません(^^;
関連記事
スポンサーサイト
[ 2016/01/17 12:54 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計