BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 国枝彩香 > スピンアウト(上・下)

スピンアウト(上・下)

国枝さんの新刊「スピンアウト」の感想です。

kunieda1.gif kunieda2.gif

国枝さんはコメディダークホラーに落ち着く作品が多く、
それが躁鬱的に激しいな~と感じることがありますが(笑)、今回は後者。

なので私的にちょっと苦手な方向で、
表紙のオヤジに読む気満々となったわりに、S・Мと暴力にブルブル。

しかもオッサンと思われたは実は30才くらい??
私生活のうっぷん晴らしに絡んでいた三木と2才差なのは驚きでしたw

てなわけでこの二人はS・Мな肉体関係のみ。

身勝手で鬼畜な巽と、虚勢ばかりで可愛げのない三木は
ラブ甘からほど遠い状態で、危ない方向へスピンアウト。

巽が仕えている雇い主の息子・涼馬の情けなさもハンパなく、
巽に対する執着心にはゾッとさせられる。

なので「主要人物の長所を挙げよ」と言われたら少々難しく、
それでもこの3人の病んだ心理戦と闇が恐面白くて一気読み。

そして巽と三木の心が通じ合った次の瞬間、驚くべき顛末が待っていて
ラスト1/3ページはほとんどホラー。

結局ナゾを残したまま・・
巽が今後どうするのかも分からないまま終了。

衝撃だけが残る、
脳裏に焼きつく作品でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/11/13 21:15 ] 国枝彩香 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計