BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > BL臭なノーマル作品 > 孤島の鬼

孤島の鬼

江戸川乱歩の「孤島の鬼」の感想です。
この作品は乱歩の代表作の一つですが、私は未読。

しかも他の物語もきちんと読んだ記憶がなくて
咎井さんが表紙を飾らなけれ一生乱歩に触れず終わった可能性大。

なので、大変よい機会でした♪

kotou1.gif (江戸川乱歩/咎井淳)

「孤島の鬼」は恋人を殺された簑浦が彼に友情以上の感情を持つ医師・諸戸と共に
事件の真相を追うミステリーホラー。

二人が行きついた島にはおどろおどろしい事実が待っていて、
中高生時代に読み漁った横溝正史的世界が展開。

文体や表現に時代を感じるものの、
殺しの方法に驚嘆し、ラストの地下迷路には相当ドキドキ。

80年以上前の作品とは思えない面白さで、
現在の漫画や小説に多大な影響を与えていることがよく分かりました。


さて、リブレのあおりである「BL乱歩」「乱歩が遺した唯一の同性愛小説」部分ですが、
これは少々大げさで、咎井さんのイラストもゼロなのが期待外れ。

でも簑浦は男性に好かれやすい性質のようで、
諸戸だけでなく探偵の深山木もちょっと怪しかったw

が、本人は諸戸の想いを拒絶しないものの、
結局はノンケですぐ女に惚れてしまうため(怒)
片想いの諸戸の心情を考えるとかなり切ない。

母から性的虐待を受け、男性しか愛せなくなった諸戸は
簑浦の結婚を邪魔するなどけっこうな執愛系。

洞窟内でどこまでイタしてしまったのか詳しく知りたいところで・・w
本物のBLだったら簑浦が堕ちるまでが面白かったはずっ。

でもそこは乱歩ミステリー。
諸戸が可哀想なまま終わってしまいました(T_T)

はあ、咎井さんの絵で二人がラブラブになる二次創作が読んでみたいです!


この小説はイラスト目当てで買いましたが、表紙はバストショットで
中についていたカードも腰のあたりまで。

でもFujo2さんでこんな↓画像を発見。 (ここ

kotouno2.gif

これをカードにしたらよかったのではないかと・・
切ってしまうのがもったいなかった気がします。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/16 19:20 ] BL臭なノーマル作品 | TB(0) | CM(4)
なつかしい!
こんばんは。ごぶさたです。
孤島の鬼、なつかしいです。
私は、小学五年生頃読みました。
絶対、変な子だったと思います。父親の横溝正史全集や江戸川乱歩全集(少年探偵団シリーズも図書館で借りて全部読んでましたが)を喜んで読む小学生って・・・。
中でも、横溝なら三つ首塔、乱歩なら孤島の鬼が一番好きでした。このころから腐っていたようです。まったく三つ子の魂百までですね。
[ 2015/07/22 01:06 ] [ 編集 ]
Re: 美濃の主腐さん、こんにちは♪
毎日暑いですね~。

> 私は、小学五年生頃読みました。

→わあ~、読書家の小学生ですね!流石です。
で、孤島の鬼がナンバー1とは・・<腐>は持って生まれた性質ですよね(笑)
とはいえ私の小学生時代はベルバラとかポーの一族で、
大したことなかったですww

横溝は嵌りましたが、「三つ首塔」に腐の記憶が??
てか読んでないのかな?
そっち系なんですね~♪

今年は乱歩没後50年らしくアニメもやっていますが、
こちらは絵が「・・・」。
咎井風の絵柄で原作に忠実にやって欲しかった~。
もちろん「孤島の鬼」も!
[ 2015/07/22 09:27 ] [ 編集 ]
乱歩
こんばんは、ブログ村からきました。
孤島の鬼、面白そうですね。読んでみたくなりました!
乱歩だとBLじゃないのですが「芋虫」が好きです^^
[ 2015/07/27 03:21 ] [ 編集 ]
bungoさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます~。

> 孤島の鬼、面白そうですね。読んでみたくなりました!

→1冊ガッツリなので読みごたえありました(^^)

> 乱歩だとBLじゃないのですが「芋虫」が好きです^^

→リブレ乱歩だと3冊目にでますよね。
凄い不気味な表紙でしたぁ。
[ 2015/07/27 11:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計