BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > FLESH&BLOOD > FLESH&BLOOD 24

FLESH&BLOOD 24

「FLESH&BLOOD」24巻の感想です。 (23巻感想はここ

fle24.gif

今回はとにかく 海戦! でした。

とはいえ前半は甘甘が少々あって、
牢獄のトラウマに苦しむジェフリーを気遣うカイトが頼もしく、
密林ペーパーもその流れでほんわかできる。

ナイジェルとキットの切ない会話や
ビセンテ&レオの主従関係もよかった。

後半はイギリスが勝つと分かっていても、
メインキャラの負傷が心配な迫力展開。

そしてついに ビセンテジェフリーが出会ってしまうという
恐るべき事態となって次巻へ続く。

イギリスvsスペインに苦悩するカイトの気持ちが激しく分かって、
できればジェフリーがビセンテに直接とどめを刺すのは
避けたいような、見たいような・・身悶えな状況です(-.-)

にしてもラウルのヤンに対する執着は異常。
逃げられる前にどうにかヤンの本懐を遂げてほしいです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/07/04 18:45 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計