BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> BL臭なノーマル作品 > ウロボロス第3話

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ウロボロス第3話

1・2話に続き、必殺仕置人方式で進むのかと思った第3話。
が、意外にも大きく物語が動いて、飽きさせない展開にまずは脱帽。

なにがなんでも証拠を隠滅したい
警察上層部の狂気がはっきりと見え、

イクオの記憶回復とともに、ユイ子先生は何者だったのか?
(極妻だったの??w)
事件も謎も陰謀も激しく面白かったですっ。

そして1番重要な<>部分もしっかり充実。

先ずは竜哉の流血に興奮し(←変態)
二人の息のあったテレパシー的攻撃に悶え、
「おっせーんだよ」とイクオを軽く蹴る仕草に萌え・・

とにかくメガネ893にヤラレまくり(≧▽≦)

雨に濡れるイクオ&たっちゃんも色っぽくて
闇医者のベットに並んで座る二人は可愛くて
本当に一秒たりとも目が離せないステキドラマっっ。

にしても日比野パパの笑みは怖かったな~。
一体何人殺し屋を雇っているんだか・・

竜哉の警官コスが拝めそうな次回も楽しみです。

*龍が二匹で先ず思い出すのが戦国BASARAの政宗さまと小十郎。
そしてコレ↓

12102_2.jpg

建仁寺・法堂天井画 『双龍図』 (2002年/小泉淳 作)
関連記事
スポンサーサイト
[ 2015/02/01 13:01 ] BL臭なノーマル作品 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。