BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 宮本佳野 > RULES

RULES

10/25発売予定の「RULES 2nd season」の文字をネット上で見かけ、
そういえば宮本さんの初期・代表作なのに「RULES」は未読・・

で、1~3巻と「ラバーズ、ソウルズ」を読んでみました。

RULES (1) キャラコミックスRULES (1) キャラコミックス
(2007/01/25)
宮本 佳野

商品詳細を見る

このシリーズは2000~2002年ごろ同人誌と別会社(松文館)で出版されていたものらしく
それに大量な描下ろしをつけてCharaと宙出版でコミックス化して完結。

なので7年前になぜ手を出さなかったのか謎なんですが、
BLに出会って間もない頃に宮本さんの同人誌・ハイドラに嵌れなかったことと、
2007年だとまだ読みたい本がたくさんあったことが原因かな・・と。

でもこの作家さんのテンションに慣れた今なら全然大丈夫で、
2組のCPの行く末が気になって気になって、アッという間に一気読み♪

ゲイであることに悩むユキと、親友のユキから告白されて戸惑うアトリ
高校生らしいマジメさと怖いもの知らずを合わせ持って、けっこうリアル。

そして彼らの相談相手となったヒカルトオルは性格が真逆タイプで、
それゆえ4人の感情がグルグルと交錯して面白い。

結局包容力があって優しいヒカルはユキと、
自分を全く大事にしない無節操なトオルはアトリとできてしまい、
アトリ×ユキにならない意外展開。

でもトオルの無節操には理由があって、詳細は「ラバーズ、ソウルズ」に描かれていましたが、
写真のポストイット告白が切な過ぎてヤバイ・・。

ラバーズ、ソウルズ 完全版 (mellow mellow COMICS)ラバーズ、ソウルズ 完全版 (mellow mellow COMICS)
(2007/09/27)
宮本 佳野

商品詳細を見る

なので人として本当にイイ奴! なアトリと幸せになれてよかったですっ。


rul2.gif rul3.gif

「RULES」シリーズで1番好きなのはヒカルさん(^^)

一人だけ少し年上なせいか、とにかく包容力があって面倒見がよくて
いい加減そうなのに常識人。
そのうちユキ・アトリ・トオルのお父さんになってしまうかもしれません・・(笑)。


宮本さんは「ラバーズ、ソウルズ」が初コミックスだったそうですが、
デビュー当時から絵のレベルがもの凄く高くて、現在と大差ないのが驚き。

人物の表情や感情を大げさに描かない雰囲気も今とほぼ同じなので、
2nd seasonも違和感なく読めそうです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/09/09 14:22 ] 宮本佳野 | TB(0) | CM(2)
好きなんです~
シルクさんこんにちは!やっと少し涼しくなりましたね。
さて、最近シルクさんがはまっている蔵王さんと影木さん、懐かしいです。
特に蔵王さんの絵が好きで好きで。当時から影木さんとは非常に仲良し
でしたね。その後、百合とかを描かれるようになったので、卒業してたのですが、やっぱり絵は好きだ~!!

宮本さんも好きで、たぶん商業誌はすべて持ってるハズ。乱読すると話が
よく思い出せないので『RULES』も再読してからシーズン2を読まないと~
今から捜索します(笑)
[ 2014/09/10 10:42 ] [ 編集 ]
さらつむさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。
やっと涼しくなりましたよね!歩いて買い物に行けるわ~♪

> さて、最近シルクさんがはまっている蔵王さんと影木さん、懐かしいです。

→オオ、お好きなんですね!私は蔵王さんの絵を食わず嫌いしてて、
でも読んだらスンゴイ絵が上手くて驚きました~。
で、アニメもこれまたスンゴイ絵がキレイで・・
最近ブログがラブステ祭りになっちゃってます(笑)。
(BLて描いてくれてよかったぁ)。

あと組んでる影木さんも出自が面白いので
裏話同人もオクでおとしてしまいましたww

> 宮本さんも好きで、たぶん商業誌はすべて持ってるハズ。

→エエ!凄い!

宮本漫画は人間関係が一歩引いているというか、描写が濃くないので
執着系が好きな私には当初嵌らない作家さんだったんです。

が、コ―リングシリーズでファンになって、
今更初期作品を読んでます♪
2期も楽しみ~。
[ 2014/09/10 11:23 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計