BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 桑原水菜&ミラ旅 > 広島・炎の蜃気楼旅(3)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広島・炎の蜃気楼旅(3)

広島聖地巡り最終日はに行きました。

広島港から呉に行く海上ルートは、直江千秋が単独で行動するシーンで登場し、
<大和>と織田の鉄甲船が戦う舞台でもあります。

なので同じように広島港からフェリーに乗ってみました。

kure4.gif

<力>が衰えた直江が軒猿に心配され、高坂に虐められたデッキw
そして霊気充満で、大和と海戦となる瀬戸内海。 (桑原さんの発想ってスゴイ・・)

kure2.gif kure3.gif

で、大和出現↓(笑)

kure5.gif 大和の1/10模型のある「大和ミュージアム」に行きました。

ここは大和の他にもたくさんの戦艦が紹介されていて、
でも立派な船たちが全て無駄になったと思うと、
本当に戦争のバカらしさを感じて虚しい気分に・・。


が、そんな気分でもお昼はしっかり海軍カレーを食べw

kare.gif

直江がフェリーを降りてから移動した音戸の瀬戸公園へ。

kure7.gif

この公園は呉港から少々離れた高台にあり、
日本一狭い海峡を結ぶ赤い橋が見えます。

ここで直江は八海から護身用(自決用)のトカレフを渡され、
これが11巻でとんでもない山場を作り上げるわけで・・

今も昔もいつ読んでも、血管切れそうなくらい集中できる名台詞の数々っっ。

特に「わだつみの楊貴妃」は<死ぬほど好き><狂うほど執着>
体現してしまった直・高が本当に切なくて身悶えでした。

この他「わだつみ」で好きなのが、「おまえはいつか直江をうしなうぜ」
景虎の傲慢さを指摘する千秋の言葉。 (10巻P.54)

直江ファンとしては「チー様、イイ人~」と夢中になれるやり取りで、
久しぶりに読んだ本編に即入り込めて鳥肌でしたw


てなわけで何年たっても暑苦しいミラージュが1番で、
また今年も高誕の季節♪

HAPPY BIRTHDAY 高耶さん 

直江と仲良く厳島デートして欲しいです~。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/23 14:42 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(6)
高耶さん、はぴば~(*≧∀≦*)
わだつみツアレポ、楽しく読ませていただきました!
懐かしくもあり、痛くもありですが、やっぱりミラ(=直高)が大好きだなぁと再確認できますね。
ホント、この頃のミラは怒涛の展開とセリフのオンパレードで勢いパネェ感じでした。
(ワタシ的には、《力》を失いつつある直江も萌えだったんですがww)

わだつみは色々な意味での分岐点になる話だったので、再読したら私もソッコーで引き込まれるかと。

…広島、一度は絶対に行きたいです~(/≧◇≦\)

あと、本日は7/23!
高耶さん、お誕生日おめでとう~( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
今年もケーキでお祝いしております!
直江と、この暑さよりもアツ~イ一夜をお過ごしくださーい(笑)
[ 2014/07/23 21:04 ] [ 編集 ]
こんばんは
シルクさん
こんにちは。ご無沙汰しております。

きゃー広島!!
わだつみ編ですね。くーー拝見させていただきながら、ぐっと込み上げるものがきますー。
熱い本編でしたよね。ミラツア素敵ですね。

今日は高耶さんのお誕生日ですから、きっと甘甘厳島デートになっているはずです!!(*゚▽゚*)

影からこっそり覗き見したいところです。きっと直江に「もっと見せびらかしましょう」って言われて、高耶さんに怒られてしまってますね。
甘い妄想をありがとうございました!!

高耶さん、はぴばー✩です。
[ 2014/07/23 21:10 ] [ 編集 ]
みなこさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます~。
今年も高誕の季節到来ですね。でも5月から毎年アッという間です。

「わだつみ」久しぶりに読んだんですけど、面白かったぁぁ・・です!
この頃のミラージュはほんとに引き込まれますね~。

> (ワタシ的には、《力》を失いつつある直江も萌えだったんですがww)

→同感!好きな人がケガしたり弱ってるのが好きなので(オイ)
胸にぎゅーぎゅーきます~ww

> …広島、一度は絶対に行きたいです~(/≧◇≦\)

→是非是非。
西日本ミラツァは久しぶりでしたが、やはり世界遺産は見応えありますっ。

> 今年もケーキでお祝いしております!
> 直江と、この暑さよりもアツ~イ一夜をお過ごしくださーい(笑)

→ウフ腐。ケーキ画像見ました~。
今年も美味しそう♪
[ 2014/07/24 10:56 ] [ 編集 ]
miさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。
暑くなってきましたね~。

> わだつみ編ですね。くーー拝見させていただきながら、ぐっと込み上げるものがきますー。
> 熱い本編でしたよね。ミラツア素敵ですね。

→久しぶりに再読したら面白かったです!
直江がギャーなことになりますが、とにかくグイグイ読める本で、
この頃のミラはほんとに勢いがありますね♪(昭和編読書が進まないので・・なおさら/汗)

> 今日は高耶さんのお誕生日ですから、きっと甘甘厳島デートになっているはずです!!(*゚▽゚*)

→二人とも広島で美味しいものを食べてないので、
是非デートして欲しいですw
よく食べる高耶さんをデレ顔でみつめる直江を妄想してます~。
[ 2014/07/24 11:06 ] [ 編集 ]
こんばんは。
 お返事ありがとうございました。 
 「天まであがれ!」お読みだったんですね。うれしいです。

 ミラージュツアー、うらやましい。私もあちこち行きたいと思いつつ、実行できていません。
 
 そもそも、ミラージュは、弟に薦められて読み始めました。直江に千秋に綾子ねーさんの会話が好きで、大好きな伊達成実(ビジュアルは三浦友和ですね、もちろん)さんの登場、そして、とりあえず借りていた最終巻が「最愛のあなたへ」。これ、トドメですよね。もう、続きが読みたくて読みたくて、その日の夜、弟の家まで車をとばして続きを借りに行きました。
 あまりの私のはまりように、「全部お姉にやる。」と、その時の最新刊だった「火輪の王国 後編」までを弟がゆずってくれました。それ以来、続きがでるのを待ちわびながら日々くらしておりました。
 本編がおわってから、邂逅編や幕末編は、楽しく読めているのですが、昭和編は辛くて一向にすすみません。
 
 久しぶりに、また本編を最初から読み直そうかなぁ。
 
[ 2015/04/28 21:56 ] [ 編集 ]
美濃の主腐さん、こんにちは♪
こちらにもコメントありがとうございます~(^^)

そしてしっかりミラジェンヌさんでしたか(狂喜)
しかも弟さんに勧められたとか・・かなり驚きましたがw
弟さんは最後まで読まれたんでしょうか~?

私も「最愛のあなたへ」でドドーンとはまり、
そこまでは図書館で借りてたのですが、次々とマイブック購入。

アニメから入ったため既に33巻でしたが、
とにかく買いあさりましたw
(てことは美濃の主腐さんの方がミラ歴長い先輩ですね~)

> 直江に千秋に綾子ねーさんの会話が好きで

→私も大好きです!!
ミラ―ジュは全体から見ると5巻までが平和で楽しいですよね。

>大好きな伊達成実(ビジュアルは三浦友和ですね、もちろん)さんの登場

→伊達萌えですか~?三浦さんだと独眼竜ですよね。
私は戦国BASARAで嵌りました。
そういえば「ねこまさむね」という仙台のキャラに成実さんもいました。可愛いですっ。
http://www.nekomasamune.com/

>昭和編は辛くて一向にすすみません。

→同じです。舞台もムリでした・・。

桑原さんはミラージュが終わってから作風が変わってしまったので
(暑苦しくなくなった)
終了後の作品はどうにも入りこめません~。

ミラツァーは関東に住んでるもので西がなかなかコンプリートできず・・、
機会があったら又どこか行きたいですっ。
[ 2015/04/29 16:10 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。