BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 桑原水菜&ミラ旅 > 広島・炎の蜃気楼旅(1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

広島・炎の蜃気楼旅(1)

久しぶりにミラージュで遠出しました。

「来年は受験だから夏どこかに行きたい!」と下の娘に言われ、
まだ未踏のミラ聖地<広島・萩・四国・伊勢・那智>をあげると広島をチョイス。

で、テスト休みを利用して「わだつみの楊貴妃」旅に行ってきました♪

1日目は12時前に広島駅に到着。そこからJRで宮島口へ出て、フェリーに乗船。

itsu9-9.gif

約10分で宮島に到着すると、先ずは鹿のお出迎え(^^)

が、参道を歩いているうちに雨がパラパラしてきたので
あなごめし・焼き牡蠣・揚げもみじ饅頭を食べてちょっと休憩。

anagomeshi.gif itsu2_2014072014460123e.gif itsu9.gif

その後雨の中厳島神社へ向いましたが、 (時間的に引き潮)

itsu6.gif

屋根があるので見学はそんなに困らず、先ずは東廻廊

istuku4-4.gif

信長が譲の体に憑依してふんぞり返り、12巻ラストバトルが繰り広げられた拝殿・祭壇
(信長vs高耶・千秋・ねーさん)

istuku5-5.gif  itsuku7.gif

そして3人が吹っ飛ばされた高舞台・平舞台・桟橋

itsu7.gif itsuku11.gif

itsu8.gif 謙信公が現れ、

その後「直江にそばに居て欲しい」と願いながら高耶さんがもたれかかった灯篭

「わだつみ」は直江を失う恐怖から、高耶が執着と独占欲を表に出してくるエピで
喪ってからの行動は狂気じみて痛々しい。
亡くして初めて分かる大切さが胸に迫る12巻です・・。


さて、厳島神社の後は社殿の上にある千畳閣に行きました。
ここは秀吉が建立した未完成の建物で塗り直しもされていないのか、味がある。

istuku6-6.gif

ここから、綾子と友姫が社殿の様子をうかがっていて、
確かに上から神社の屋根が見えました。

itsu5.gif

で、友姫といえば弥山ですが・・
7日~18日まで ロープウェーが運休という運の悪さっ。

これって広島聖地の1/4が消失したも同然。
でも登山はできないので泣く泣く諦めて、参道でおやつタイム(笑)。

iceimo.gif itsu3.gif

お芋が練りこんであるソフトクリームと穴子まん。
あとアスパラベーコンの細長いかまぼこも食べました(ヤケ食いwww)。

厳島神社はさすが世界遺産な美しさで、海の中に神社を造った清盛の発想が凄い!

でもこの廻廊と拝殿は何だかデジャブるな~と思ったら、ゲームの戦国BASARAで・・
サンデー毛利の「捨て駒たちよ」とゆー声が聞こえてきそうでした(笑)。

帰りは宮島港から広島港までフェリーに乗り、
このルートは小説と逆走していますが、10巻ラストの航路。

直江・高耶・譲の元に信長と小太郎が現れフェリー大爆発という・・

itsu10.gif 鷹(?)が何匹か飛んでいました

こんな静かな瀬戸内海でドカンとなったら大変なことですねww
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/07/20 21:43 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。