BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 海外ドラマ・映画 > シャーロック3-3

シャーロック3-3

ショーロック3-3「最後の誓い」を見ました。
(3-2感想はここ

SHERLOCK/シャーロック シーズン3 [DVD]SHERLOCK/シャーロック シーズン3 [DVD]
(2014/07/04)
ベネディクト・カンバーバッチ、マーティン・フリーマン 他

商品詳細を見る

3-2の萌感動から一転。
驚きと衝撃が大量で、瞬きするのも忘れて集中。

要人の弱みを握る恐喝王・マグヌセンの気持ち悪さと
メアリーの正体に「嘘でしょ??」を連呼。

そしてどんな状況になろうとも、
ジョンが1番なシャーロックが健気過ぎて辛いっ。

死にかけてもジョンのために戻ってくるし、
メアリーの真実を知ってもジョンの気持ちと、彼の子供を尊重するし・・

こんなに愛されてるのに何でジョンはシャーロックが1番じゃないの?(-"-)
て、思ってしまう。

でもシャーロックがジャニーンと出来てる?
と知った時のジョンの動揺は面白かった。

アレは嫉妬心が絶対混じってて、
ジャニーンを裏切った時は酷いと感じながらホッとしてなかったか??

とりあえずチェリー続行なよーでよかったですっ(笑)


さて、今回の裏テーマは確実に兄弟愛
(最近兄弟萌が多発。SPNとかマイティ・ソーとか・・)

先ずはシャーロックがマイクロフトの腕を締め上げるシーンに萌っとして、
その後実家で交わす会話には身悶え♪

M:「お前を失いたくない」
S:ゲホゲホ「そんなことを言われてなんて言えばいいんだ」
M:「メリークリスマス」
S:「嫌いなくせに」

そしてマグヌセン宅でシャーロックを打つなと命令する兄がイイ感じで、
この兄弟の想いの強さは常にシャーロック<マイクロフト。

マイクロフトにとって弟はずっと小さいイメージなのか・・。。
チビSHが可愛かったです。


にしてもマグヌセンはゲスかったな~。
長身で品のある堅物に見えてやることはベロンチョ、立ちシ〇ン、顔プッチン。

でも1番驚いたのはやっぱりメアリーで、「会いたかった」よりも目が点になってw
こんな騙され方してるのにジョンは変質者と危険が大好きな人認定されて、
まあ確かにそうなんだけど、それならどんな娘が生まれてくるのか不安(笑)。

シャーロックは赤ん坊に自分の名前をつけろと言っていましたが、
「シャーリー」ならいいんじゃないか? (確か映画ホームズで兄が弟をそう呼んでた)

て、それよりも赤ちゃんとシャーロックの交流を妄想すると楽しいかも♪


とりあえず今回1番キュンときたのはマグヌセンを打ち殺した後のシャーロックの表情と
ジョンと別れの挨拶をかわすシーン。

ほんとに切なくて、可愛くて、カッコよくて・・
シーズン3でシャーロックと中の人をますます好きになってしまう底なし沼。

早く4が見たいですが、また2年待機なのか?
それ以上の年月にならないことを願うのみですっ。


3はラブコメからの萌感動涙で、最終話はめちゃくちゃサスペンスな怒涛展開。

毎週違うテイストが楽しめるドラマ内容が本当にで、
シーズンが進んでも息切れしない制作陣にはひれ伏すしかない。

日本のテレビドラマが足元にも及ばないクオリティーの高さに、
さすが大英帝国!と驚愕しきりです。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/06/09 20:13 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計