BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 英田サキ > 欺かれた男

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

欺かれた男

連日英田本の感想です♪
リンクスの次はキャラ文庫で、この作家さん十八番の警察もの。

でもヤクザは不在で キャリア・警視×ノンキャリア・刑事

表紙は葛西リカコさん?と思ったら乃一ミクロさんで、
中のイラストもなんとなく似てました~。


欺かれた男 (キャラ文庫)欺かれた男 (キャラ文庫)
(2014/02/28)
英田サキ

商品詳細を見る

ストーリーは小さな所轄署に突然配属となった警視・槙野
ある事件が原因で所轄に飛ばされいる刑事・沢渡の物語。

沢渡は不器用で強面な刑事ですが、根は優しくて仕事に対しても真面目。
なので自殺した同僚の死に納得できず、密かに調査中・・。

が、これになぜか槙野が協力してきて、
沢渡を自分のペースにのせまくったあげく、本気ラブに発展。

敬語で低姿勢でちょっとマヌケに見える槙野でしたが、
実は〇〇でけっこう黒いw

でも沢渡に対してはかなり一生懸命な単純ワンコ。
ツンな沢渡も槙野の素直さにはデレてしまうようで・・可愛かったですっ。


そして後半は沢渡の同級生で槙野の上司である藤本を交えた関係。

できればキャリアvsノンキャリアみたいな事件エピが読みたかったですが、
それだと1冊に収まらないか・・(笑)


とりあえず藤本がちょっと可哀想な書きおろしとなって
槙野の愛全開な直球行動の勝利w(職権濫用したけど)

拳に物を言わせる沢渡がスパッとイイ男でした。

*槙野視点のSSが「Chara@Vol.9」に載っています。
槙野がデレまくっているイチャラブでしたw


**2月末に出た「欺かれた男」と「神さまには誓わない」は
英田さんの49、50冊目の本だったそうで、50冊おめでとうございます(^O^)

で、手元に何冊残っているかな~?とブクログを見たら34冊あった。
しかもシリーズ長編が多い。

これからも100冊目指して頑張っていただきたいですっ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2014/03/03 13:10 ] 英田サキ | TB(0) | CM(1)
ぴょんぴょんさん、こんばんは♪
拍手コメ、ありがとうございます。

英田さんの警察ものはやはりイイですよね。
安定の面白さですっ。
また長編でちょっと重めなストーリーを書いてほしい~。
[ 2014/03/11 21:31 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。