BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> FLESH&BLOOD > CD・FLESH&BLOOD16

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CD・FLESH&BLOOD16

FLESH&BLOOD16を聞きました。 (15感想はここ

ルボー・サウンドコレクションドラマCD FLESH&BLOOD 16ルボー・サウンドコレクションドラマCD FLESH&BLOOD 16
(2013/12/20)
(アニメCD)

商品詳細を見る

<キャスト>

海斗:福山潤 ジェフリー:諏訪部順一 ナイジェル:小西克幸 キッド:三木眞一郎
和哉:岸尾だいすけ ロバート:代永翼 ラウル:近藤隆 ヤン:三宅健太
ドレイク:堀内賢雄 女王:吉沢希梨 パルマ公:福田信昭 J・P:土師考也 他


16巻は現代と16世紀に舞台が分かれてる上に、
メインキャラがバラバラに行動しているため登場人物がかなり大人数。

それでも今回はタイバニのマーべリック・福田さん
ハリポタのスネイプ・土師さんが参加。相変わらず脇が豪華でした♪

CD第6期は和哉病み期と言えますが、本格的になるのは次回17巻。

なので16の出だしはラウル近藤さんの残酷エピ&意地悪演技が幅をきかせ、
中盤はナイジェルとキッドのジェフリー救出作戦。
そして後半はカイト&和哉がJ・Pと対面 というストーリー展開。

全体的にはジェフリー周囲の人々がどんなに彼を大事に思っているかが
分かるCDになっています。

で、今回私的に好きなのは

ジェフリーを救い出せなかったら、即座にこの人も死ぬんじゃないかという
ナイジェル小西さんの演技。
そしてキッドの軽く大胆な行動にピッタリな三木眞ボイス。

16-2冒頭「レイブンか」と言った諏訪部さん第一声の声のよさっっ(悶)。
ラストの「君の世界はここ。僕の隣なんだから」と言った和哉岸尾の怖さ・・などなど

この他公式に載っているキャストコメントも面白かった。

特にクスッとなったのはコニタンだいさくさんで、
小西さんは三木さんにツンとしなきゃいけないのに、仲良しな素が出そうになったとか・・
あと「僕らが元気なうちにアニメをやって欲しい」というのも大賛成(笑)。

和哉が病んでいることを繰り返す岸尾さんのコメントも笑えました。

次回17巻は2月発売。
病気が本格化する和哉が楽しみですが、早く第7期が聞きたい!!!

1年以内にお願いしたいですっ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/22 15:08 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(2)
感想遅れました
こんばんは♪すっかりダラダラお正月を過ごしてしまい、感想を書くのが遅くなりました。

やっぱりフレブラCDは最高ですね☆何たってキャストが豪華だし、配役が素晴らしい!
誰一人として期待を裏切らないどころか、想像以上の演技で物語に引き込まれる〜。
そうか、パルマ公とJPはマーベリックさんとスネイプ先生かあ。JP凄く良かったです!

代永さんもいいですよね〜♪今までは秋になるとDGSで先輩たちかの電話のムチャブリに
必死で応えるいい人な印象しかなかった代永さん(笑)でしたが、Free!の渚君っていう
事で、私の中でやっと声の印象が定着しました♪渚君はめっちゃ可愛いけど、ロバートは
賢さも出てて良いですよね〜。
必死なナイジェルも可愛かったし、満身創痍なジェフリーも色っぽいし、ダークなラウルも
男らしいヤンも病み病み和哉もみんな良かったぁ〜。語り出すとホント止まらない!!
17巻の和哉ってそんなに病んでましたっけ?覚えてない!原作を読み返してみようかな。
ホントにフレブラCD聴いた事ない人は人生損してると思う位、毎回素晴らしいですよね。

そういえば2月にキャラ文庫で松岡さんの新刊が出るらしいのですが、フレブラ関連じゃ
ないのかな?挿絵が彩さんみたいなんですが、タイトルは「流砂の記憶」だそうです!
何にしろ楽しみ〜♪

ミラ昭和編の感想もありがとうございます。表紙見るだけで相当妄想が膨らみます〜。
それにしても直江が年下??鼻血が出そう…何て変態なかっこいい年下攻!!
やっぱり買っちゃおうかな〜。中の挿絵もかっこいい直江満載だったら買う!!


[ 2014/01/07 22:48 ] [ 編集 ]
kei さん、こんにちは♪
感想ありがとうございます。
今年もよろしくお願いします!

フレブラはキャストが一々豪華ですよね~。
脇までしっかりとした心配りで、いつも名前に注目してしまいます。

で、今回は洋画な方々で、JPは存在感がありました。

> 今までは秋になるとDGSで先輩たちかの電話のムチャブリに
> 必死で応えるいい人な印象しかなかった代永さん(笑)でしたが、Free!の渚君っていう
> 事で、私の中でやっと声の印象が定着しました♪

→アハハ、DGS~(笑)
私も代永さんは「free」で完全に覚えたかも。こんな可愛い声だったんだっ!と
思いましたが、女役を聞いたことあったんだ・・(赤毛のアン)
でもロバートもイイですよね。知的♪

17巻の和哉は自傷してカイトを病院に監禁していたよーな・・
とにかく黒いですよ~。

> ホントにフレブラCD聴いた事ない人は人生損してると思う位、毎回素晴らしいですよね。

→ですね!BL好きなら絶対読んで聴いて欲しい作品です!!

「流砂の記憶」はツイッターで見かけたような。確か再版本とかなんとか。
でもイラストが彩さんなんですねっ。欲しい~~。

> ミラ昭和編の感想もありがとうございます。表紙見るだけで相当妄想が膨らみます〜。
> それにしても直江が年下??鼻血が出そう…何て変態なかっこいい年下攻!!
> やっぱり買っちゃおうかな〜。中の挿絵もかっこいい直江満載だったら買う!!

→とりあえず1巻なので残念ながら変態言動はないです(笑)。
イラストは表紙が1番よくて、でも中もそれなりのレベルで
歴代レーターさんの中ではピカ一。
直江も若くてカッコイイですし、内容も普通に面白い。
まあ本編みたいに血脇肉躍ったり、もんどり打ったりはできませんけどね(笑)。
[ 2014/01/08 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。