BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 岩本薫 > ホーム・スイートホーム

ホーム・スイートホーム

プリティ・ベイビィズシリーズの最終巻『ホーム・スイートホーム』を買いました。

ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)ホーム・スイートホーム ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)
(2013/12/07)
岩本 薫

商品詳細を見る

今回のメインはコミックス1巻後の沢木×梗一で、
梗一がきちんと沢木に向き合うまでが描かれているストーリー。
 (コミック感想はここ

梗一はほとんどデレがないツンで、散々沢木を袖にしてきましたが、
パパが病に倒れて真の内面が露呈。

実は意外と自己評価が低い、迷いが一杯の牧師さんで・・
こんなに真面目可愛い人とは思わなかったっ。

そんな訳でピンチになった教会を沢木はお手伝い。
ワンコはめげない不屈の精神で梗一を支え、牧師のハートをゲットします。

にしても沢木は梗一だけでなく、由利にも雑な扱いを受けていたのに
踏まれても踏まれても頑張るМな人

その結果二人に認められ、喜ぶ姿は可愛いとゆーか
おバカってゆーか・・ある意味マイペースなワンコで面白かったです。
(扉絵カラーもラブリ~)


『ホーム・スイートホーム』はこの他に

・沢木×梗一のデートミニ漫画
・秋守×亨のラブラブSS、
・沢木が由利のケーバンをゲットするまでSS
・由利×桐谷のバースデーデートSS (←年齢を気にする由利がカワええっ)
・パトリック×彼方のお宅訪問ミニ漫画


が付いて、
更にペーパーはパトリック×彼方のラブラブSSと盛りだくさん!
最終巻にふさわしい豪華な1冊でした。

プリティ・ベイビィズは巻数が増すごとに嵌っていった作品で
岩本さんお得意の総ホモ状態になったものの、どのCPも魅力的で面白かった♪

今回で終わってしまって残念ですが、
CDが制作されることはもうないのかな??

て、これ羽多野さん攻のモリモリ受~・・
6年もたっているから微妙につらいかも(笑)。

岩本薫「プリティ・ベイビィズ・2」ドラマCD岩本薫「プリティ・ベイビィズ・2」ドラマCD
()
岩本薫 吉野裕行 小西克幸 森川智之 安元洋貴 神谷浩史 沢木郁也

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/12/08 15:56 ] 岩本薫 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計