BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> BL臭なノーマル作品 > まほろ駅前番外地

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

まほろ駅前番外地

「まほろ駅前番外地」を再読しました。
なぜ再読したかといえばBオフでA5版に出会ってしまったから。

ほんとは新刊の「狂騒曲」が欲しくて立ち寄ったのに、
それは当然なくて・・
で、文庫で持っている「番外地」をパラリとめくったら

行天のウナジがぁぁぁぁっ

hikaruishi.gif

オマケに指輪まで咥えてる!!

文庫版は下村富美さんの挿絵がないんです・・

この本をなぜ初版で買わなかったのか謎ですが、
出版された2009年はまだ読みたいBLがけっこうあったのかも?

てなわけでイラスト目当てで即購入。
ついでにガッツリ読みかえしました。


「番外地」はその名のとおり番外編が7つ入った短編集。

多田行天視点のエピソードもあれば、
星・ばーちゃん・岡夫人・由良視点の話もあってかなり充実。

どれも甲乙つけがたいストーリーで、嫌がりながらも行天を手元に置く多田と、
突飛なマイペース男・行天の関係から目が離せません。

が、あえて好きなお話を選ぶとしたら
「岡夫人は観察する」「由良公は運が悪い」「なごりの月」

この3編は行天の過去や弱い部分が垣間見えてドキッとできる
そしてそんな行天をフォローする由良や多田は人として上出来で、何だか萌っ。
(て、由良は小学生ですが・・/笑)

なので多田は恋になんか落ちないで、
いつまでも行天と同居していて欲しい・・。


「まほろ」は二人が関わる人間達から人の優しさ、切なさ、醜さ、矛盾が溢れ出す
奥が深い物語。

でも全体的には二人の漫才な会話と成行きが楽しめるユーモア満載な内容で、
今回も多田を翻弄する行天にマスマス嵌るっ。(最終章の行天イラも美しい)

そして三浦さんの無駄のない文章と、一話・一話の結びの上手さには感動!
1番好きなラストは曽根田ばーちゃんの「思い出の銀幕」でした。

にしても・舎弟ズの可笑しさはどこかの893を思い出す・・。
BL業界にはいろんな舎弟さんが居ますが、この星の子分は間違いなく1番おバカ?
爆笑できました~。

(「まほろ駅前多田便利軒」感想はここ
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/11/21 17:38 ] BL臭なノーマル作品 | TB(0) | CM(2)
ぴょんぴょんさん、こんにちは♪
最新刊お買い上げなんですね~。
私は場所とるし、高いし・・と足踏みしてたんですが、
番外地読んで火がつきました。今お取り寄せ中です(笑)

「まほろ」はBLカテゴリーではないですが、二人の関係性がすごく好きで、
特に行天の言動に嵌っていますっ。
[ 2013/11/25 13:25 ] [ 編集 ]
ぴょんぴょんさん、こんにちは♪
短編だから再読しやすいですよね。
私は週末に届くかな?実は中古でゲットしたんですが・・
すごく時間がかかってます~(汗)

[ 2013/11/29 13:42 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。