BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 山田ユギ > 「夢を見るヒマもない」文庫版

「夢を見るヒマもない」文庫版

山田ユギさんの「夢を見るヒマもない」文庫版を買いました。

夢を見るヒマもない (幻冬舎コミックス漫画文庫)夢を見るヒマもない (幻冬舎コミックス漫画文庫)
(2013/04/24)
山田 ユギ

商品詳細を見る

普通版は当然持っているので、
お目当ては書下ろし・ペーパー・未収録短編2作
(「夢を見るヒマもない」本編レビュはここ

で、先ず書下ろしは吉武の誕生日を裸エプロンで祝う川村。
なのでけっこうなエロエロ展開でサービス満点

「ユギ先生、お元気になられたんですねっ!という描き下ろしでしたぁ(笑)。

そしてペーパーは川村に<タチ>を薦める森下の「悪魔の囁き」。

受・吉武(妄想)と相変らず魔性な先輩がよくて、
ペーパー裏のパイロットコスの吉武も猛烈ステキ!!

ベタ髪な攻に弱いので・・グハッとなりました

短編の1話目・「夜に滲む」は叔母の愛人に執着しているメガネ男と
ホスト風な愛人男の微妙な主従関係。(2004年作)

たった16ページでしたが、靴紐を結ぶシーンにドキッとさせられ
ユギさんの絵はこの頃が1番好きなので、もう少し続きが読みたい物語でした。

もう1話は「俺を肴に飲む男」(2000年作)

逮捕歴のある冴えないオジサンと若者の交流を描いた作品で、
××シーンはないものの、オヤジ受けの原点? 

ユギさんのくたびれたオッサンが好きですっ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2013/04/27 20:37 ] 山田ユギ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計