BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 木原音瀬 > リバーズエンド

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

リバーズエンド

キャッスルマンゴー2巻と同時発売の「リバーズエンド」読みました。

リバーズエンド (Holly NOVELS)リバーズエンド (Holly NOVELS)
(2012/09/26)
木原 音瀬

商品詳細を見る

「リバーズエンド」は以前読んだことがあるのですが、
あまりに救いがなくて記憶から末梢(オイ)。

なので「キャッスルマンゴー」の1巻が発売された時、
十亀が「リバーズ」の高校生だと直ぐに一致しなかったほどで
それでもやっぱり読まないと始まらないので、昨晩再チャレンジ。

で、案の定寝つきが悪くなって、日本の福祉行政はどうなってるんだぁぁぁ 
学校も気付いてやれよっ
 と叫びたくなりましたが・・

このストーリーを通過すると、より十亀を好きなれるしマンゴーも深みが出てくる。
そして後半の「god bless you」は心底十亀を応援しつつ読むことができます。


「リバーズエンド」は17歳で天涯孤独になった十亀の壮絶ド貧乏な運命と
同級生・二宮への恋心が描かれている物語。

二宮とは現在も繋がっているため、
万が彼に嫉妬するエピが後半に入ってくるのかな~ と思いきや、
「god bless you」の中心は十亀のお仕事

なので万はいつ出てくるのかと期待するあまり
文中の「万が一」にも目が行ったほど(笑)。

それでも映画製作の現場風景や人間関係が飽きずにしっかり読めたので、
その辺りはさすが木原さん

このストーリーで十亀は<家族>に対して一段落できたようで、
万への気持ちも一歩前進。

恋も仕事もあっさりしている十亀ですが、
今後は情熱的で執着心たっぷりな万に幸せにしてもらえることでしょう♪

*オマケ漫画は万の大学卒業式の日。男前ですっ。
近日中にリバになる予感・・。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/28 13:59 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(2)
読みました!!
続けてすいません~。こんばんは。

「リバーズエンド」を読んだら我慢できずに「God bless you」も
読んでしまいました(笑)

辛いということしか覚えていなかった「リバーズエンド」ですが、
再読もきつかった・・・・でも、十亀を形成する大事な過去ですもんね。
いやー、それにしても辛い!!十亀家族、別に悪い人がいる訳じゃ
ないんですけどね、十亀自身も言っていたように不幸ではなく不運。
「キャッスル」を読んでないのに「god bless you」を読んで
万の変わりようにびっくりぃ~~~~!!!
なんですか、あの十亀好き好き大好きぃ~~♪な健気青年は!!!
一体「キャッスル2」で何があったんだよぉ~~っと、欲求不満が爆発☆

ラブは少なめでしたが、映画撮影のお話も面白くって、さすが木原さん!
読ませてくれますよねー。十亀は理不尽で辛い思いをたくさんしてきて
いるのに、他人に優しくて懐の深い男ですよねー。惚れる☆
そんな十亀にぞっこんな万がまた可愛くってっ!囲いたいってすごい!
出来れば短くてもいいので、ラブラブな続編が読みたいなぁ~~。
[ 2012/09/28 21:27 ] [ 編集 ]
Keiさん、こんにちは♪
こちらにもコメありがとうちございます~。

> 「リバーズエンド」を読んだら我慢できずに「God bless you」も
> 読んでしまいました(笑)

→「リバーズ」だけだと後味が「・・・」なので、次に行ってしまいますよね~。

> 再読もきつかった・・・・でも、十亀を形成する大事な過去ですもんね。
> いやー、それにしても辛い!!十亀家族、別に悪い人がいる訳じゃ
> ないんですけどね、十亀自身も言っていたように不幸ではなく不運。

→確かに運の悪い一家でしたよね。
でももう少し親に知恵があればね~。親を恨んでない十亀は偉大ですっ。

> 「キャッスル」を読んでないのに「god bless you」を読んで
> 万の変わりようにびっくりぃ~~~~!!!
> なんですか、あの十亀好き好き大好きぃ~~♪な健気青年は!!!
> 一体「キャッスル2」で何があったんだよぉ~~っと、欲求不満が爆発☆

→アハハ!そうですよね、2巻を抜かしちゃうと意味が分かりません。
十亀は執着心が薄いので、万が積極的にならないと成立しなかった状況で・・
ここぞという時に大胆なのは万の方だと思います。
(最初から××されたと嘘も言ってますしね/笑)
でもとにかく可愛い子ですっ。

> ラブは少なめでしたが、映画撮影のお話も面白くって、さすが木原さん!
> 読ませてくれますよねー。十亀は理不尽で辛い思いをたくさんしてきて
> いるのに、他人に優しくて懐の深い男ですよねー。惚れる☆

→BLなのにラブ以外の部分で読書を引張れるのはさすがな才能ですね。
でも映画が流れてしまうラストはやっぱり木原さん。
夢を見させてくれないとこが流石でしたぁ(笑)。

十亀はあんなつらい目にあっているのに本当に性格がイイ!
ある意味<解脱>してます(笑)。

> そんな十亀にぞっこんな万がまた可愛くってっ!囲いたいってすごい!

→意外と過激で(笑)ギャップ萌えする子ですっ。

> 出来れば短くてもいいので、ラブラブな続編が読みたいなぁ~~。

→漫画も小説も甘甘がちょっと少なめかも~。
同人誌が出たらイイですよね。
[ 2012/09/29 09:26 ] ピーチシルク [ 編集 ]
[ 2012/09/29 09:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。