BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 榎田尤利 > erotica

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

erotica

榎田さんの短編集「erotica」を読みました。
erot.jpg

タイトルから分かるよーに、内容はエロスだらけのお話が6話収録。

扉絵はそれぞれ異なるレーターさんが担当して、
えすとえむ、腰乃、円陣闇丸、鬼嶋兵伍、中村明日美子、今市子さんが参加。

表紙の帯は明日美子さんで、相当ゴックンものに仕上がってます。

でも、内容の方は正直私には合わなかった・・

予告で大体どんなものか分っていたのですが、今月欲しい本が少なかったのと
絵師さんに釣られてやっぱり購入。

体イタタな展開・お道具・3Pが苦手なクセに、つい手を出しちまいましたぁ。

てな訳で6編のうち気に入ったのは「ストロベリー/腰乃」・「カルメン/鬼嶋」
「書生の恋/今」
で、1番は××シーンのない「書生の恋」

ギリギリでストイックな感じがよかったです♪

この他途中は相当ギャーでしたが、
ラストで許せたのが「クリスタル/中村」。

突然愛に目覚める攻と、形勢が逆転する受がツボな展開でした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/08/28 19:12 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(4)
やはり・・・
シルクさんこんにちは!
ワタシ、思ってました。この本、多分シルクさんは合わないだろうなぁ~と(笑)
ワタシ、結構ばっちこーい!!ですが、それでもテーマがイタタなの
がありましたもん。
でも、面白かった!最近、立て続けに『ふぅ。。』なBLに当たって
しまい、ちょっと疲れてたので・・・(笑)
ワタシが一番気に入ったのは『カルメン』です。『ストロベリー』は、
イケメン同士のサラリーマンに、ユギさんの『最後のドアを閉めろ』を
思い出しました♪
[ 2012/08/29 13:13 ] [ 編集 ]
さらつむさん、こんにちは♪
> ワタシ、思ってました。この本、多分シルクさんは合わないだろうなぁ~と(笑)

→アハハ、お見通しでしたね~。いろんな「ギャー」や「ヒィ~」がてんこ盛りで
実はエロを感じている余裕がありませんでした(笑)。

> ワタシ、結構ばっちこーい!!ですが、それでもテーマがイタタなの
> がありましたもん。

→あああ、そうなんですね~。6話もあると感想はいろいろわかれるでしょうね。

> でも、面白かった!最近、立て続けに『ふぅ。。』なBLに当たってしまい、ちょっと疲れてたので・・・(笑)

→この本は刺激的ですよね。
文章の上手さは言うまでもないので、さらつむさんが「当り♪」でよかったです。

> ワタシが一番気に入ったのは『カルメン』です。

→私もこれは好きです。華麗(?)そうなので漫画で読んでみたいかも。

>『ストロベリー』は、イケメン同士のサラリーマンに、ユギさんの『最後のドアを閉めろ』を思い出しました♪

→いわれてみればユギさんの絵に変換しても大丈夫ですね~。
でもこのお話は途中から腰乃さんの漫画のために
書いたエピのよーな気さえしました。ピッタリでした~。
[ 2012/08/29 16:52 ] [ 編集 ]
お久しぶりです
本当にご無沙汰してしまいました・・・・

私もこれ読みました・・・そして痛いのとか道具とか複数とか
やっぱり私にとっての地雷が有りまして・・そのへんは適当に
読ませていただきました(爆)
自分の限界を知ってしまったような気がしました

それでも楽しく読めた1冊に変わりなかったんですけどね
最初の痛さはストロベリーで中和され・・というように
お話の並びも計算されてたのかなって思いました

最後のお話で目頭を熱くさせてもらいやっぱり榎田さん好きだなと
思いました・・・イラストも各々素敵でしたけど・・・
最初だけっていうのが少し残念だったかな~
[ 2012/08/29 20:06 ] [ 編集 ]
ぶっくさん、こんにちは♪
お久しぶりです。こちらこそご無沙汰してます~(汗)

> 私もこれ読みました・・・そして痛いのとか道具とか複数とか
> やっぱり私にとっての地雷が有りまして・・そのへんは適当に読ませていただきました(爆)
> 自分の限界を知ってしまったような気がしました

→ですよね~。私もやっぱり苦手なものは苦手で
新たな道に目覚めなかったです(笑)。

> それでも楽しく読めた1冊に変わりなかったんですけどね
> 最初の痛さはストロベリーで中和され・・というように
> お話の並びも計算されてたのかなって思いました

→ラストに1番エロシーンがないお話を持ってきているので、
確かに計算はしっかりな感じですよね♪

> 最後のお話で目頭を熱くさせてもらいやっぱり榎田さん好きだなと
> 思いました・・・イラストも各々素敵でしたけど・・・
> 最初だけっていうのが少し残念だったかな~

→短編なので諦めますが・・
BLは絵師さんの力がハンパないので、もう1枚ずつあってもよかったですよね!
お値段もそれなりですから~(ハハ)。
「書生の恋」は可哀想でしたが、心に残るストーリーでしたっ。
[ 2012/08/30 10:43 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。