BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> 未分類 > 映画・るろうに剣心

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

映画・るろうに剣心

映画・るろうに剣心」を親子3人で見てきました。

ruroken.jpg

るろ剣は新選組が好きだったおかげで見始めたアニメですが、
当時は激しく育児奮闘中だったせいか、最終話まで行き着いた記憶がない・・。
それでも妙に嵌ってEDを録音してみたり、好きなお話だけコミックスを数冊買ったりしたよーな。

で、そんな時代の作品を高3と中3に育った娘と
「タケル、可愛っ「武井咲より可愛っ」と同じ目線で見ているのが
ちょっと不思議な1日でしたが・・・

ほんとにどんな女優よりもキレイでラブリ~~っ (←バカ)

しかも剣心のイメージにこの上もなくピッタリで、
2次元→3次元反対派会長の私でも思わず「これだぁぁ」と叫びたくなるほど!!

takerukun.jpg

健くんは「電王」で出会って以来、気になっている俳優さんで、
春馬くんとの旅DVDに嵌ったり、大河で見かけたりと何かと縁がある人♪

年々美人度数が上がっているのでこれからも頑張って欲しいですっ。


さてストーリーの方はキャストを見れば分かるよーに、アニメの冒頭エピ。

<キャスト>

緋村剣心:佐藤健  神谷薫:武井咲
高荷恵:蒼井優  相楽左之助:青木崇高
明神弥彦:田中偉登 
山県有朋:奥田瑛二  斎藤一:江口洋介
鵜堂刃衛:吉川晃司  武田観柳:香川照之 他


でも1番目だったのはとにかく迫力満点のバトルシーンで、
その他は正直スローテンポ。
なのでもう少し巻いて左之助のエピを丁寧にやってくれると嬉しかったかも。

特に青木さんは「龍馬伝」で健くんの拷問係りだったので、
今回は仲良くしているところが見てみたかったっ。

とりあえずこれだけ男が出ているのに、
恐ろしく<萌>が感じられない映画でした(笑)。

でも脇のオジ様たちは、主役とけっこう年齢差があるにも関わらず予想外によかった(笑)。
特に江口さんは制服コスが超お似合いのカッコよさで、余裕で受け入れられる斉藤一

アニメのキメポーズもやってくれて、
るろ剣の斉藤ファンとしては満足できました♪

saitouhazime.jpg
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/08/27 18:09 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)
観ました!!
お久しぶりです。

私も娘と観てきました。
ホンッと健くん可愛かったです~。
緋色の着物に着替えたときのキラキラ感と言ったら、もう・・・。

脇を固める方たちも皆よかったですが
ヒロインの武井咲ちゃんに、もう少し華がほしかったような。

でも、健くんの迫力あるアクションを見れて
全体的には娘も私も大満足でした。
[ 2012/08/28 00:43 ] [ 編集 ]
るかさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。

> 私も娘と観てきました。

→同じですね~♪

> ホンッと健くん可愛かったです~。
> 緋色の着物に着替えたときのキラキラ感と言ったら、もう・・・。

→思わず小声で「可愛い」と呟いてしまいましたよっ。
とにかくこの上なく剣心で、キレイラブリーでしたよね!!

> 脇を固める方たちも皆よかったですが
> ヒロインの武井咲ちゃんに、もう少し華がほしかったような。

→健くんがその辺の女アイドルより美しいのがイケナイ(笑)
まあ、武井さんはモデルのわりに演技が上手いですよね~。

> でも、健くんの迫力あるアクションを見れて
> 全体的には娘も私も大満足でした。

→全体的にはよかったですよね。
あのアクションはかなり早回しで編集しているのか?とにかく凄かったです!!
[ 2012/08/28 11:43 ] [ 編集 ]
うちもおんなじ
お久しぶりです。
娘とみてきました。
娘がついてきたのは武井咲みたさ?(最近モデルプチおたく)。
色気のない武井咲と色気たっぷりの健くんの組み合わせが絶妙でした。

最後、薫をだっこして階段を上る健くんの姿が、
重そうで、心なしかよろよろしているように感じて、笑いのつぼにはまってしまった私です。

吉川晃司がバンドのボーカルでアイドルだった(でしたよね?)と話したら娘は驚いてました。
そういえば彼は前に観た映画も同じような役でした(その時は、長い殺陣の末に、とよえつに切られて死にました)。

私の好きな蒼紫がいないので、テンションはあまりあがらず(ごめんなさい)、
『ハゲタカ』の音楽をバックに龍馬伝を観ている気分でした。

以蔵はかわいそうだったけれど、
今回は安心して健くんの殺陣を観ていられました。
続編あるのかな???
 
以上、とりとめのないコメントで失礼いたしました。

[ 2012/08/28 22:51 ] [ 編集 ]
ベルさん、こんにちは♪
コメントありがとうございます。

> 娘とみてきました。

→同じですね~♪

> 娘がついてきたのは武井咲みたさ?(最近モデルプチおたく)。
> 色気のない武井咲と色気たっぷりの健くんの組み合わせが絶妙でした。

→アハハ、男子の方が美しいって・・罪な映画ですよね(笑)。
ウチの娘たちもセブンティーン愛読者なので、
その世代のモデルさんはやたら詳しいですっ。
で、その中だったら武井さんが1番演技が上手いらしいですよ~。

> 最後、薫をだっこして階段を上る健くんの姿が、
> 重そうで、心なしかよろよろしているように感じて、笑いのつぼにはまってしまった私です。

→私も同じことを思ってました。
早くこのシーンが終わらないと健くんがつぶれる~とか・・(笑)。

> 吉川晃司がバンドのボーカルでアイドルだった(でしたよね?)と話したら娘は驚いてました。
> そういえば彼は前に観た映画も同じような役でした(その時は、長い殺陣の末に、とよえつに切られて死にました)。

→吉川晃司はすっかり俳優さんになったんですかね~。
意外と消えない芸能人でした(オイ)。

> 私の好きな蒼紫がいないので、テンションはあまりあがらず(ごめんなさい)、
> 『ハゲタカ』の音楽をバックに龍馬伝を観ている気分でした。

→私も蒼紫さまが好きだったので、ちょっと残念~。
でも斉藤の出番が多かったので・・まあ許します♪

> 以蔵はかわいそうだったけれど、
> 今回は安心して健くんの殺陣を観ていられました。続編あるのかな???

→殺陣がとにかく凄かったですよね。素晴らしい!!
なので「続編を作るとすればそれなりの覚悟が必要」みたいなことを健くんが言ってましたよ~。
[ 2012/08/29 12:21 ] [ 編集 ]
健君だ〜!
こんにちわ!
早速見にいかれたんですね!
私はるろうに〜はまるっきり見てなくて
「こりゃ〜先入観いっさいないからいいかな」とも
思いながら思案中です。

先週の王様のブランチに健君一人できていて 
 あのうっつくしい眼差しで
真摯に映画に取り組んだって一言にうっとり

メイキングをみましたが、
映画より むしろ生の殺陣の時の方が迫力があった気がしました!
壁三歩くらい余裕で走れるってのもすごかった。
よって本編よりメイキングが見たいと わがままなこと考えてます。
[ 2012/08/31 21:42 ] [ 編集 ]
Lake Moraineさん、こんにちは♪
> 私はるろうに〜はまるっきり見てなくて「こりゃ〜先入観いっさいないからいいかな」とも
> 思いながら思案中です。

→全く知らなくても大丈夫だと思いますよ~。
でも原作を知っていても珍しくイメージピッタリだったのでよかったです。

> 先週の王様のブランチに健君一人できていてあのうっつくしい眼差しで
> 真摯に映画に取り組んだって一言にうっとり

→最近ますます美人になりましたよね~(笑)
この映画はかなり長期間撮影したようなので大変だったと思いますっ。

> メイキングをみましたが、映画より むしろ生の殺陣の時の方が迫力があった気がしました!
> 壁三歩くらい余裕で走れるってのもすごかった。
> よって本編よりメイキングが見たいと わがままなこと考えてます。

→私も撮影現場の映像をなにかで見ましたが、殺陣が凄いですよね!
型を覚えて更にカッコよく見せるなんて普通じゃできない~~。
あんなに細いのに流石です!
メイキングはDVDについてるとイイですね~。
[ 2012/09/01 09:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。