BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 海外ドラマ・映画 > 「SPN5」感想その2

「SPN5」感想その2

シーズン4から登場の天使・カスティエル

sdc.jpg

この人はPixivを見るとけっこうな人気なのですが、
4ではそこまでよさが分からず、どうしたもんかと思っていたら・・

5できましたぁぁ。

て、兄×天使はさすがにムリですが・・
キャスの可愛さと可笑しさはけっこうツボ。

厳しい展開が多い中、1番の癒しキャラとなりました♪

で、先ず笑ったのがディーンと話す時の距離間。
ディーンにも指摘されていましたが、とにかく顔が近い近い~~っ。

しかも相手の目をジーと見て話す無表情加減もなんだか笑えて、
ディーンに「4時間待て」と電話で言われれば、そのまま道路で立って待つキャスは相当イイ味。

サムの代わりにFBIになろうとしてもなり切れず、
ディーンにネクタイを直されるダメな夫(?)ぶりも面白かった。

でも後半はディーンと一緒に神に絶望し、そこからミカエルを受け入れてしまおうとする
ヘタレディーンに激怒するキャスはかなり人間っぽく変化。

「君のために全て捨てたのに」的な怒りはやっぱり顔が近くて過激天使。
仲間の退治技は遠山の金さんより凄い脱ぎっぷりでした

が、その後は天使能力を失ってしまい、
漁船に助けられ病院のベットに横たわる彼・・

それでもバスで兄弟の元にかけつけたり、
サムに気の利いた別れの言葉が言えなかったりと、可愛さ倍増~

にしてもスパナチュのメインキャラは3人ともケツ顎ですね
西洋人に多いんだろうーか??(笑)


さて、シーズン5で1番好きなのは第18話「最後の砦」

このエピソードは対立から対等な関係に進んだ兄弟が、本物の信頼と絆を結ぶストーリーで、
弟を信用できない兄と、兄を無条件に信じる弟の対比が素晴らしく、
結局はサムのためにミカエルを受け入れなかったディーンに感動

受け入れを迷い、サムと交わしたディーンのアイコンタクト&ウィンクには萌転がる
兄に自分の成長を認めてもらい、嬉しさに涙ぐむサムも可愛かったです

てな訳でシーズン4から長いこと続いた兄弟のモヤモヤがここでスッキリ。
もうこれが最終回でもイイ!!とゆーくらいの神回でした。


それにしても5はたくさんの人がお亡くなりに・・。
エレン・ジョー・アンナ・ザカリア・トリックスター・・
特にエレン親子とは長い付き合いだったのでけっこうショックでした。

でも険悪な状態で始まった兄弟関係は中盤からイイ状態になって、
最終的にはディーンにもサムにも成長があってよかった。

が、兄の成長は弟を喪うことに耐えるというものなので、
「お前を守るのが俺そのものだった」というディーンの言葉には身悶え。

弟を地獄に送り出す兄の切なさが可哀想過ぎました。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/07/29 14:38 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(2)
6のサムは更にデカイです(笑)。
シーズン5まできましたか~vv
8月に6を見て、9月に最新の7を見れば…順調ですね!!(?)

だいぶ記憶があやふやになってきましたが(苦笑)、
お気に入りのエピソードのあたりは、しっかり覚えてますvv
「異次元へのチャンネル」のオープニングは、お腹よじれるかと思いました(笑)。
暗い展開続きだったのに、こういうの挟んできたか!!と…。
あの「くるみ割り」(でしたっけ?)も酷かったですね…。
助手のお姉さん、えびせん食べてましたし(笑)。

お話自体は中2と言えば中2なんですが(笑)、
私もこういう「何だコレ」みたいな展開大好きなので…。
ルシファーサムの、白スーツに赤いバラ…、いつの時代の漫画だよ!?と、
思わず突っ込んでしまいました…。ベタ感が良いです(笑)。

キャスは5から本領発揮ですからね~vv
人間くささが出てくるといいますか…。
お前無茶しやがって…感が…。兄弟のこと好きなんだな~と。
個人的にはディーンにネクタイ直して貰ってるシーンが、
もう…大好きで大好きで(笑)。基本、近すぎる距離感にときめきます(笑)。
バレンタインの話も好きでしたvv 至近距離で電話してる天使が可愛くて…。

5で「うわ~vv 天使可愛い~」とハァハァしましたが、
6はもう…ちょっと立ち直れない感たっぷりなので…。
7が…楽しみというか…怖いというか…、9月が待ち遠しいです(苦笑)。
[ 2012/07/29 17:18 ] [ 編集 ]
南マヨコさん、こんばんは♪
> シーズン5まできましたか~vv
> 8月に6を見て、9月に最新の7を見れば…順調ですね!!(?)

→はい~、反応ありがとうございますっ。
が、既に6に足を突っ込んでまして、あと10日以内に終わりそうな気配(笑)。

> だいぶ記憶があやふやになってきましたが(苦笑)、
> お気に入りのエピソードのあたりは、しっかり覚えてますvv

→とにかく話の数が多いので忘れますよね~。

> 「異次元へのチャンネル」のオープニングは、お腹よじれるかと思いました(笑)。
> 暗い展開続きだったのに、こういうの挟んできたか!!と…。

→ウチも娘と涙が出るほど笑ってしまい、正に腹筋崩壊でした。
5はこれを先頭にけっこう可笑しなエピが多かった気がします。

> あの「くるみ割り」(でしたっけ?)も酷かったですね…。
> 助手のお姉さん、えびせん食べてましたし(笑)。

→酷かったですよね~(笑)オネエさんの日本語発音が微妙でしたし、
質問も「兄より悪魔を選びましたが、その悪魔の名前は?」とブラックでした(笑)。

> お話自体は中2と言えば中2なんですが(笑)、
> 私もこういう「何だコレ」みたいな展開大好きなので…。

→いや~、中2病バンザイですよっ!!

> ルシファーサムの、白スーツに赤いバラ…、いつの時代の漫画だよ!?と、
> 思わず突っ込んでしまいました…。ベタ感が良いです(笑)。

→このベタな感じはどこで仕入れてくるのやら(笑)
日本の漫画か?漫画だよね・・と思ってしまいましたぁ。
でも白スーツなジャレにうっかりポッとした親子です。

> キャスは5から本領発揮ですからね~vv人間くささが出てくるといいますか…。
> お前無茶しやがって…感が…。兄弟のこと好きなんだな~と。

→確かにムチャしてますよね~。能力なくなってからも一生懸命で、
特に兄が好きですよね、この天使(笑)。

> 個人的にはディーンにネクタイ直して貰ってるシーンが、
> もう…大好きで大好きで(笑)。基本、近すぎる距離感にときめきます(笑)。

→アハハ、私もこのシーンはリピートしてしまいました~。
捜査中もバカ正直なFBIでオモロかった。

> バレンタインの話も好きでしたvv 至近距離で電話してる天使が可愛くて…。

→全裸キューピットに抱きつかれるアレですよね。喰いまくるキャスも新鮮でした。

> 5で「うわ~vv 天使可愛い~」とハァハァしましたが、
> 6はもう…ちょっと立ち直れない感たっぷりなので…。
> 7が…楽しみというか…怖いというか…、9月が待ち遠しいです(苦笑)。

→エエ?!キャスは6でけっこう切ない目にあってしまうんですか??
癒しキャラだけに心配です(ウウ)。
[ 2012/07/29 23:39 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計