BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > スポンサー広告> BL臭なノーマル作品 > スノウ・グッピー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スノウ・グッピー

最近読みたいBLが減ってきたので、
ノーマル本で腐臭を放っているものはないかと探してみると・・

スノウ・グッピー (光文社文庫)スノウ・グッピー (光文社文庫)
(2003/12/09)
五條 瑛

商品詳細を見る

↑こんな小説がひっかかりました♪

内容は自衛隊二佐の宇佐見と、電子機器会社のリーマン・三津谷が主役のスパイミステリー。

開発中の電子機器・グッピーを搭載した自衛隊機が北陸沖に墜落したことをきっかけに
情報の漏洩が発覚。
一人の技術者が失踪し、企業を強請る男が出現。グッピーを狙う各国のスパイも動き出します。

が、ラストは意外な人が黒幕で・・そこに至るまでの伏線はかなり膨大。
そして何より 本がぶ厚い!!

全709ページ・厚さ約3cm。
正直非常~に読みにくくて、2冊か3冊に分けて欲しかった

でもこの厚さと長さを許せる<萌>がそこかしこに散布してあるので、飽きずに読書。

宇佐見のカッコよさと黒さがハンパなく好みで、
三津谷をメチャ愛してるのが何とも健気可愛いっ

作戦名に彼の名をつけちゃったり、プレゼントされたものを大事にしたり・・
自衛隊の制服姿も相当堪らない感じでした!!(ハアハア)

一方三津谷は泣きぼくろのある女装が似合う顔立ちで、名前も雪人
どこを取っても<受>確定な・・真っ直ぐ純粋リーマンです。

そしてもう一人三津谷を狙っているのが強請り屋の江崎

この男は宇佐見よりも三津谷と行動を共にする時間が長く、
しかもバイなので時々イラッとしましたが、キャラはけっこう魅力的。

似た者同士の宇佐見と江崎が対決するシーンは、
緊迫感があって面白かったですっ。



「スノウ・グッピー」はスパイものとして純粋に楽しめましたが、
腐的には当然もの足りず、その後の宇佐見と三津谷の関係が気になる!!!

このまま宇佐見は夢に執着し、三津谷は中立の立場で突き進み、、
お互いの考えを否定しなければラブは育つ筈?!

今のところ愛の量が 宇佐見>三津谷 なので早いとこイコール希望(腐)。

たとえ対立しても遠恋でもずっと離れないでいて欲しいですっ。


にしてもこの本を読んで日本の自衛隊は確かに中途半端だな~と、いろいろ実感。
災害時には本当にありがたい存在ですが、軍隊としてはどうなのか??

難しい問題です。



*五條瑛さんは女性作家さんでした。昨日の記事を一部訂正しました。
<柴田よしき>さんもそうですが、性別が分かりにくい名前ってちょっとイヤ~(笑)。

**拍手ありがとうございます。返信はコメント欄に書きました。



関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/04/26 12:20 ] BL臭なノーマル作品 | TB(0) | CM(1)
yuiさん、akikoさん
拍手コメでご指摘ありがとうございます。
あるレビューに五條さんが元自衛官とあったので、
男性と思い込みました(汗)。
Wikiをこれからよく読んでみます。

yuiさん、お薦め本のご紹介もありがとうございます。
女性作家さんなら他の作品も読んでみたくなりました~♪
[ 2012/04/27 08:14 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック:
この記事のトラックバック URL

その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。