BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 岩本薫 > 「プリティ・ベイビィズ」2冊

「プリティ・ベイビィズ」2冊

岩本さんの「プリティ・ベイビィズ」の新刊2冊を読みました。
1冊目は12月に発売されたコミックス。

プリティ・ベイビィズ (ディアプラス・コミックス)プリティ・ベイビィズ (ディアプラス・コミックス)
(2011/12/29)
麻々原 絵里依

商品詳細を見る


この作品は文庫1巻の主税×梗一のコミカライズで、
前半は原作どーり刑事と牧師の出会いと再会。

後半は漫画用のオリジナルストーリー岩本さんのSSで、
そんなに嵌っていなかった梗一編も麻々原マジックで何度も読んでしまいそう 

特に梗一のツンエロ加減と幼少期の無表情さが可愛可笑しくて、
カッコイイのにMワンコな主税も残念で面白い♪

お陰で 文庫1巻<コミックス になってしまいました。
(原作1巻のレビュはここ


さて、もう1冊は文庫の新刊で、前作で亨に振られてしまった彼方が主役。
(3巻レビュはここ

スパイシー・ショコラ ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)スパイシー・ショコラ ~プリティ・ベイビィズ~ (ディアプラス文庫)
(2012/01/07)
岩本 薫

商品詳細を見る


で、余り者同士で伊吹とくっつくのか??と予想していましたが、
見事に裏切られ、相手は表紙のショコラティエ・パトリック

失恋のショックからパリに出かけた彼方は、人違いからパトリックと出会い、
呑み過ぎて特殊な趣味を披露した挙句、彼をゲロまみれにするという・・大失態を犯します

その結果あんな事やこんな事をするはめになりますが、
ツンでハッキリした彼方と、Sで職人気質なパトリックは案外相性がよかったみたい。

ラストはミッションまがいの働きもしてハッピーエンド

岩本さんのお話は出だしがたとえ養護施設でも、
職業が牧師・刑事・パティシエ・ショコラティエ・キュレーター・CEOと何だかお洒落。

こーゆー浮世離れした感じがやっぱりBLの醍醐味で
今回も面白かったです♪
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/09 13:22 ] 岩本薫 | TB(-) | CM(6)
シルクさぁ~ん、「スパイシーショコラ」面白かったのですね。
私、麻々原先生の絵はとても好きで、表紙に惹かれたんだけど「プリティベイビィズ」は原作ともに読んでないし、う~ん、と思ってやめちゃった…ことをシルクさんの記事読んで後悔しました。

私、野島さんのファンになってから、BLCD→原作ということをしてたことがあって、麻々原先生イコール「茅島氏の~」が頭にもや~っと浮かんで…。いつの話だろう…。ああもっと守備範囲広げないと、です。
[ 2012/01/10 19:39 ] [ 編集 ]
今晩は♪
今年も宜しくお願いします~。

「プリティベイビィズ」は岩本作品の中では平凡な方だと思うのですが、
挿絵マジックでつい買ってしまいます♪
で、今回のコミックは原作よりツボりましたし・・
やはり麻々原さんは大好きです!!

>野島さんのファンになってから、BLCD→原作ということをしてたことがあって、麻々原先生イコール「茅島氏の~」が頭にもや~っと浮かんで…。

→「茅島氏」も凄く好きです!!麻々原さんはオリジナルより原作付き漫画か挿絵に嵌る私・・。
「茅島氏」も最後まで読みたいです(文庫の日高さんイラストもイイですよね~♪)
あと野島さんのCDも聞いてます。けっこうあってましたよねっ。
が、大川庭師がちょっと違ったような~・・小西さんがイイです(←バカ)。
[ 2012/01/10 21:17 ] [ 編集 ]
シルクさん、コメントありがとうございます。
あのね~、シルクさんの書かれたコトに「わ、分かる!ですよね!ですよね!」ってなってそれで来ました。(って自分とこに書きなさいよ、かな。すみません。)
今先生の「起承転結」わかりにくい、という件です。私だけじゃないんですね…。何が?という迷子感覚になるときがあって、でもちゃんと面白いので4巻読んだのですが、でも確かにシルクさんに同感。

大川庭師、ホント、なんだかクマさん系のおじさまみたいな声でしたよね。実際、大川さんがそんな感じ?ですか。
では、おやすみなさい。
[ 2012/01/10 23:10 ] [ 編集 ]
今晩は♪
>シルクさんの書かれたコトに「わ、分かる!ですよね!ですよね!」ってなってそれで来ました。

→わわ、共感ありがとうございます~♪

今さんの「起承転結」は分かりにくいですよねっ。
登場人物も多いせいかよく前に戻って確認したりします(ハハ)。
で、BLよりもっと難解なのが「百鬼夜行抄」でして・・
怨霊調伏ものなら分かりやすいんですが、そうじゃないところが大変です(でも絵と雰囲気が大好きなのでつい読んでしまいます~)。

>大川庭師、ホント、なんだかクマさん系のおじさまみたいな声でしたよね。実際、大川さんがそんな感じ?ですか。

→アハハ、大川さんは確かにクマ系といえばクマ系のような・・
以前より大分痩せられましたが、初めてイベントで見た時は「普通のお父さん」で驚きました(笑)。
大川ボイスは落ち着いた気取った声なので、ちょっと庭師じゃなかったよーな。
[ 2012/01/11 19:41 ] [ 編集 ]
いつものことですが
通販で新刊を購入してるので、手元に届くのが人様よりも遅れるんですよ
なのでコミックスがやっと月曜日に届きました・・夏水さんのも月曜だったんですよ~
シルクさんの感想を携帯で読ませていただいてたので、届いてからすぐに読みました(笑)

麻々原さんは本当に原作のイメージを全く壊さないでご自分の作品にしてらっしゃるんだなと
いつも感心してしまいます・・今回もよかったです
文庫はまだ届かないので・・楽しみに待とうと思います


腰乃さんのCD私も聞きました~両作品とも楽しかったです
そして同人誌・・即完売だったんですね・・欲しかったのにな~
[ 2012/01/12 21:56 ] [ 編集 ]
ぶっくさん、こちらにもありがとうございます♪
> 通販で新刊を購入してるので、手元に届くのが人様よりも遅れるんですよ
> なのでコミックスがやっと月曜日に届きました・・夏水さんのも月曜だったんですよ~
> シルクさんの感想を携帯で読ませていただいてたので、届いてからすぐに読みました(笑)

→届いてよかったですね~。
私もこの2冊は年末年始を挟んだので、いつもより感想が遅くなりました。

> 麻々原さんは本当に原作のイメージを全く壊さないでご自分の作品にしてらっしゃるんだなと
> いつも感心してしまいます・・今回もよかったです
> 文庫はまだ届かないので・・楽しみに待とうと思います

→コミカライズのぎこちなさがない作家さんで、上手いですよね~。
正直オリジナルより好きですっ(笑)。

> 腰乃さんのCD私も聞きました~両作品とも楽しかったです
> そして同人誌・・即完売だったんですね・・欲しかったのにな~

→腰乃さんの作品はネームが多いんだな~と改めて思いました。
原作<CD なくらい面白かったです。
同人誌はまた通販してくれるのかしらん??いつになったら楽に買えるのやら・・。
[ 2012/01/13 14:24 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計