BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2015年09月

9月の萌ブツ

9月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった

<小説>

◎黒の騎士 Prince of Silva    (岩本薫/蓮川愛)   SHY
〇炎の蜃気楼昭和編 夜叉衆ブギウギ  (桑原水菜/高嶋上総)   コバルト

<コミックス>

〇終わらない不幸についての話   (緒川千世)     海王社
×BARBARITIES 1    (鈴木ツタ)   リブレ

△戦国BASARA4 ・梵天丸編    (吉原基貴)  電撃コミックス


★10月の購入予定ブツ

・LOVE STAGE!!6    (蔵王大志/影木栄貴)   10/1   角川
・ 累る-kasaneru-  ( 凪良ゆう/笠井あゆみ)  10/10 プランタン出版
迷ってる本
・虎穴ダイニング(2)   (元ハルヒラ)    10/29   フランス書院
・5人の王(1)   (恵庭/絵歩)  10/ 22 フロンティアワークス
・ 銀座ネオンパラダイス  (ウノハナ)  10/29 日本文芸社
・ 恋煩い  (砂原糖子/志水ゆき)  10/10 新書館
・俺の人魚姫   (雪居 ゆき/ ARUKU) 10/10 リブレ 


*鈴木ツタさんは大昔に読んで絵がダメでしたが
今回もやっぱりムリでした・・受がね~(残念)。

ARUKUさんはなぜ原作者なの??

スポンサーサイト
[ 2015/09/30 15:56 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(0)

戦国BASARA4・梵天丸編

少年政宗さまと小十郎の出会いを描いた「梵天丸編」の感想です。

bonntenmaru.gif

ストーリーはゲーム4がもとになっているようで、
史実は無視w

右眼のせいでグレている政宗さまを、
小十郎がスパルタ教育で当主にするまでの物語。

なのでほぼ獅子の子落としで、育成BLが大好きな身としては
もう少し<飴と鞭>の部分が欲しかった・・。

でも絵は劇画調でメチャ丁寧。
1枚のイラストとして通用するコマが何枚もあり、二人ともカッコイイ。

中でも気に入ったのはカバー裏の2枚で、
梵天丸&小十郎現在の政宗&小十郎イラ。
政宗さまの成長が後姿に出ていました♪

「梵天丸編」は絵柄がアレなので全体的にシリアスですが、
突っ込みどころも少々あって以下が私的にプププッ。

・小十郎はこの頃から農業大好きで料理も上手そう。
・英語はコジュが教えた???
・松永が城に放火しにくる後半はけっこうムリヤリ。


でも小十郎が右眼となって臣下の礼をとるラストは感動的。
政宗さまも凛々しく可愛らしかったです。

ただ一つだけ気になったのがコジュの衣装。

ゲーム設定を守っているのかもしれませんが、
上着が現在と変わらないのはいかがなものか・・。

デザインや色を変えて欲しかったです。
[ 2015/09/27 15:25 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(2)

SUITS

海外ドラマ「SUITS」のシーズン1~3を見ました。

きっかけは英田さんと岩本さんの呟きで
BL作家さんが好きなら萌えるかも と期待して視聴♪

ストーリーはハーバード大卒しか雇わない弁護士事務所で働く
ハーヴィマイクの主従物語。

suitss.gif

ハーヴィは資格と学歴がマイクに無いと知りながら
彼の能力をかってアソシエイトに採用。

報われない日々を送っていたマイクは喜んでハーヴィに忠誠を誓い、
上司の仕事を助けながら弁護士らしく成長していく。

が、途中事務所や別の上司に何度もバレそうになり
偽物と分かればハーヴィの弁護士生命も脅かされるという一蓮托生状態。

なので新米マイクをさりげなく助けたり、
ピンチの時は熱血対応する上司が何ともイケメンで、
そうまでしてマイクを手元に置くのはやはりLOVE??

マイクも絶妙な距離感でハーヴィを頼り、素直で可愛い。
何があっても上司を裏切らないため、秘密を共有する関係に萌えられます。

でもシーズンを重ねるごとに秘密を共有する人が増加。
男女の恋エピもたくさんなのでちょっとずつトキメキが目減りww

しかもシーズン3になるとマイクが一人前になってくるので、
ハーヴィとの絡みが減少で残念・・

と思っていたらラストで絶対にお互いを 売らない、裏切らない強い絆 を
見せつけられて、でもマイクは弁護士を辞めてしまうのか??というところで続く。

海外ドラマのシーズン最終回はどうしていつも気になるところで終わるのか・・。
シーズン4も見てみたいです。

SUITSは上司&部下以外にも魅力のある人がたくさんですが、
1番強烈なのが意地悪ですぐに仲間を裏切る上司・ルイス

suitruisuu.gif

この人は外見もウ~ンな上に脱いだら凄い胸毛で
しゃべっていると息が臭そう(笑)。

でも飼い猫の死を悲しんだり、ハーヴィに認められると喜んだりと
可愛い一面もあって憎めない。まさにキモカワな人でした。

女性キャラでは事務所のトップであるジェシカがとにかくカッコよくて
ファッションも常に最高。

ジェシカのワンピースやスーツを拝むだけでも一見の価値ありなドラマ♪

この他秘書のドナもユーモアがあって好き。

ハーヴィとドナはマイクのお父さんとお母さんのよーな存在ですが、
お父さんがかなりのオレ様ツンデレなので、結婚は難しそう・・w

彼はどちらかというと<受>的な男なので・・
でもマイクに<攻>はムリっぽい(笑)。

とりあえずブロマンス家族で今後もワイワイしてて欲しいです。
[ 2015/09/24 19:29 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(0)

終わらない不幸についての話

緒川さんの新刊「終わらない不幸についての話」の感想です。

この作品は「誤算のハート」に登場した烏童・兄のストーリー。
(誤算の感想はここ

乱れた生活をしていそーなお兄ちゃんエピを読んでみたい!
と思っていたので嬉しいスピンオフ。

でも表紙の烏童はなにやら暗い雰囲気で、
捻くれたチャラ男には見えない。

owaranai.gif

それもそのはず、本当に好きな人の前では不器用・臆病・ネガティブで、
これまでのチャラさは寂しさの裏返し。

なのでこの意外性が可愛いくて
烏童が片想いをしている清竹もそこに惚れた模様。

中学時代好きだった清竹とようやく友達以上になれた烏童。
でも酔った清竹に対してアレはすごい。気づかないなんてあり得ない~~ww

でも希望どーり兄が<受>でよかったです(笑)。

そして所々出てくる弟CPは三城に勢いがあって楽しい。
一瞬黒髪メガネになる三城が新鮮でした♪
[ 2015/09/13 19:39 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)

黒の騎士

岩本さんのシウヴァシリーズの3巻目「黒の騎士」の感想です。
(2巻感想はここ

kurono.gif

今回は鏑木のギクシャク関係が原因で事故が発生。

鏑木の記憶が吹っ飛ぶというお約束(?)展開となりますが、
これによって鏑木の蓮に対する愛情がはっきりと分かり、
素直な従者が可愛いやら切ないやら。

でもより切ないのは3巻目も鏑木に翻弄される蓮ちゃんで・・

記憶をなくした従者に「自分たちは恋人同士だった」
嘘を刷り込むシーンはいじらしい。

とにかく家名のためとはいえ鏑木は忍耐力ありすぎて、
記憶が飛ぶほどストレスを感じてたわりに、最後まで心を鬼にしすぎ

そのため蓮が本当に可哀想で、
結局 鏑木はヘタレだった という結論(笑)。 

記憶が振り出しに戻った件には、蓮と一緒に絶望しましたが、
とりあえずラブラブになれてよかったです。
[ 2015/09/08 14:41 ] 岩本薫 | TB(0) | CM(0)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計