BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2015年08月

8月の萌ブツ

8月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった

<小説>

◎ニアリーイコール   (凪良ゆう/二宮悦巳)      新書館
△輪廻の花       (六青みつみ/みずかねりょう) キャラ

<コミックス>

〇犬と欠け月    (ウノハナ)  マーブル 
△ハイブリッド・スターダスト    (ウノハナ)  KAREN
△声はして涙は見えぬ濡れ烏   (ウノハナ)  ニチブン
×薫りの継承(上) (下)   (中村明日美子)      リブレ

<レンタル>

△GANGSTA.1~7     (コースケ)  BUNCH
△GANGSTA:CURSED1  (鴨修平)   BUNCH

★9月の購入予定ブツ

・終わらない不幸についての話   (緒川千世)   9/10  海王社
・炎の蜃気楼昭和編 夜叉衆ブギウギ (桑原水菜/高嶋上総)  9/1 コバルト
・黒の騎士 Prince of Silva    (岩本薫/蓮川愛)  9/7  SHY
・虎穴ダイニング(2)   (元ハルヒラ)    9/29  フランス書院
迷ってる本
・いじわるなハニートラップ (上田規代)  9/1 大洋図書
・恋してほしい         (夏水りつ)  9/1 大洋図書


*今月はあまりヒットがなくて△印が多い・・。
来月に期待~。
スポンサーサイト
[ 2015/08/31 12:54 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(0)

GANGSTA.5~7話

GANGSTA.5・6・7話の感想です。
この3話でウォリックとニコラスの少年期エピが大体終了。

親に虐待される共通点を持つ二人が
なぜ共に暮らすはめになったのかが分かってくる。

ga-2.gif ga-1.gif

ニコラスはウォリックのためなら殺戮と破壊を迷いなく行い、
ウォリックはニコラスとの生活ために女に体を売って歩く。

が、友達として対等な関係を築きたいウォリックと
運命を諦観しているニックとは想いに温度差を感じる。

とはいえ現在は表面上うまくやっている二人なので、
過去エピの方が萌え哀しさが強いです。

さて、この人達以外で男同士の関係がイイのは
デリコ&ヤンモンロー&マイルズ

特にモンローさんとマイルズは長年連れ添った感が◎で
ちょっと「囀る鳥・・」の三角&天羽みたいな~

て、実は一昨日原作を6巻までレンタルしたので
このあたりの関係は「・・・」なのですが、アニメ現時点では萌っ

そしてアレックスとウォリックがデキちゃいそうで、萎っ
まあノンケ作品だから仕方ないですね(-.-)

ga-3.gif 
↑ウォリックが「ちゃん」呼びのデリコ。1番イケメ~ン。

GANGSTA.は現在原作の3巻分が終了。

この先はバトルシーンが多いため、ありったけ進めそうな気もしますが、
とりあえずアニメの方が分かりやすい。

ストーリーもようやく何が問題なのかが見えてきて
差別と偏見が切ない展開です・・。


*原作はバトル&残虐シーンが多いため私的に少々苦手ですが、
絵が上手いから読破。

でもキャラが急激に増えたので・・
できるだけ分かりやすい漫画を希望します。
[ 2015/08/17 16:32 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(0)

二アリーイコール

凪良さんの新刊「二アリーイコール」の感想です。

nini.gif (凪良ゆう/二宮悦巳)

7月の新刊「ここで待ってる」から間もない出版でしたが、
今回の国立&仁居は二人とも温和で優しく、ツンデレもヤンデレも皆無w

それでも丁寧な描写で繊細な心の動きが綴られているため
少しも飽きず、焦れったさも感じず、一気読み。

不幸な家庭事情から身よりのない仁居は
本来寂しがりやで情が深い。

が、初恋の相手に「重い」と言われて以来、
人との距離が掴めず、常に控えめで分かりにくい。

なので仁居が時々出す強い想いに一々キュンとさせられる。

国立はそんな彼にゆっくりアプローチしますが、
こちらは言動が素直なので可愛らしく誠実。

でもこの人の背負っている過去も仁居と別種ながら重いもので・・
だからこそ仁居と上手く行くはず。 と、納得できる組み合わせ。

二人を結びつけた猫のニーニがGJでした♪
[ 2015/08/13 12:49 ] 凪良ゆう | TB(0) | CM(0)

犬と欠け月

ウノハナさんの「犬と欠け月」を表紙につられて読んでみました。

uno-1.gif

この作家さんは椹野さんの「されどご主人様」と「従者にあらず」のレーターさん
として知っていましたが、オリジナル漫画は初めて。

でも読んでみたらかなり好みの絵柄で
挿絵の時より上手く感じる♪

てなわけで「犬と・・」の他に
「ハイブリッド・スターダスト」「声はして涙は見えぬ濡れ烏」も読書。

面白さは 「犬」「ハイブリッド」「声はして」  
の順番となりました。

「犬と欠け月」は網膜剥離で引退を余儀なくされた一弥
その後輩ボクサー・の物語。

岳は虐待から抜け出すきっかけを作ってくれた一弥を尊敬し、
引退後も一途に慕うワンコ。

岳のトレーナーとなった一弥はそんなワンコが可愛くて、
つい手を出してしまいますが
思いのほか岳に嵌ってしまい、立場上迷いが出てくる・・。

××関係になってもブレない岳と、
失明するかもしれない未来を危ぶむ一弥の葛藤が焦れったくも切ない。

が、ラストは一弥の果たせなかった夢を岳が叶える展開が素晴らしく、
二人三脚でチャンピオンは最高。

終わってみれば年下の岳が非常に男らしい受でした(^^)


「ハイブリッド・スターダスト」は御曹司・聖人が借金まみれのオッサン・八京を拾い、
ナニの相手をさせて、仕事を与え、イイ男に仕上げていくマイフェアレディBL版。

が、設定は面白いのに突き抜け感が今一。
聖人か八京が極端に弱い子だとよかったかも?

「声はして涙は見えぬ濡れ烏」は聖人の兄・凛のエピで
年下ワンコ×ツンデレ。

この作品は短編でOKだったような・・
エロ以外で読ませるシーンがもう少し欲しかったです。

uno-3.gif uno-2.gif
[ 2015/08/07 21:22 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計