BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2015年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月の萌ブツ

6月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった

<小説>

△密約のディール   (英田サキ/円陣闇丸)    幻冬舎
未読本  
・nez[ネ] -Your Lovely Smell-   ( 榎田尤利/湖水きよ)  SHY
・FLESH & BLOOD(24)     (松岡なつき/彩)   キャラ
・さよならのない国で   (高遠琉加/葛西リカコ)   キャラ


<コミックス>

◎囀る鳥は羽ばたかない1~3   (ヨネダコウ)  大洋図書
◎Nights      (ヨネダコウ)  リブレ
〇或る夜      (ヨネダコウ)  電子  
〇DEADLOCK 2     (高階佑/英田サキ)  キャラ
〇ダメ犬の彼氏になる方法   (見多ほむろ)   角川
△なつみちドライブ        (見多ほむろ)  角川
△恋するポタシェ         (見多ほむろ)  角川
△カーストヘヴン(1)  (緒川千世)    リブレ

★7月の購入予定ブツ

・隣人は恋人のはじまり   (月村奎/ 木下けい子)  6/30  SHY
・花鳥風月(4)      (志水ゆき)  6/30      新書館
・パパ’sアサシン。 ~ダニエルは飛んでゆく。~  (SHOOWA) 7/1 大洋図書
・ここで待ってる   (凪良ゆう/草間さかえ)  7/ 25  キャラ
・江戸川乱歩傑作集 第1巻 孤島の鬼 (江戸川乱歩/咎井淳)  7/ 10 リブレ


*今月は重い腰を持ち上げてヨネダさんにチャレンジ。
そしたらド嵌りしました(笑)。
絵がちょっと苦手なのに極道パワーに抗えず・・
感想を書きたくなる作品に出会えて嬉しい~!!
スポンサーサイト
[ 2015/06/30 14:26 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(0)

NightS

「囀る鳥・・」が面白かったので、
続けてヨネダさんの「NightS」も読みました。

night.gif

「NightS」は全部で3つの作品が入った短編集。

表題の1話目は運び屋・唐島×ヤクザ・穂積のお話で、
唐島がヤクザの手のひらで転がされる様がなんとも可愛い。

一方感情が顔に出ない穂積は掴みどころがなく、
でも唐島に惹かれているのは確実で、巻末の描下ろし+電子本まで読むと
禁断の関係に余裕なようで戸惑っている。

nigh2.gif

「実は○○」なメガネ姿にギャップ萌が激しかったので
哀愁背負ったこの男の過去が知りたいですっ。


2話目、3話目は高校生同士とリーマン同士のラブストーリーで、
893漬けだったせいか、非常に新鮮で可愛い!(笑)

特に「リプライ」<白抜きの攻×ベタ髪の受>という好みな外見にまずやられ(ミラージュ病)
自動車営業・高見の意外性がドストライク

たとえ表情筋が硬くても言うべきことは照れずに伝え、前向きな行動ができる高見さん。
さすが営業成績トップなだけはある。

一方、整備士の関は照れ屋で真っ直ぐな性格。
なので二人はけっこう凸凹CPで…
末永く幸せになれそうな気がします(^^)v
[ 2015/06/29 15:15 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)

コミックス「DEADLOCK2」

DEADLOCK」2巻の感想です。 (1巻感想はここ

dead-2.gif

2巻はリンジーの殺害からユウトがレイプされるまでが収録。

なので、早く3巻出してくれ~~っ
と、内容を知っていても叫んでしまう終わり方・・。

でも1巻と2巻が2年半あいているため、次は2017年か?
とりあえずコミック派の人は小説を読んだ方が精神衛生上いいかもw

それにしても息の長い作品で、小説1巻は初版が2006年。

コミックスが終了するころには10周年を迎えるわけで、
最終巻発売の暁にはこれまでのSSを1冊にまとめて欲しい!

そしてそろそろ英田さんに新しい長編を書いていただきたいです~。

さて、高階さんの漫画ですが、こちらは美麗カッコイイのオンパレードで
一コマ一コマがなんだか挿絵クオリティー。

新たに出てきたネトも素敵で、
1巻同様ヒールすらもけっこう美丈夫(笑)。

が、今回ユウトは独房に閉じ込められたり、熱を出したり、
レ○プされたりと元気のないシーンが多い。

て、もともと舞台が刑務所なので同じ背景が多く、
小説1巻は地味なBLだったんだな~と、漫画になって改めて気づきました(^^;
[ 2015/06/27 18:27 ] 英田サキ | TB(0) | CM(0)

囀る鳥は羽ばたかない1~3

囀る鳥は羽ばたかない」1~3巻の感想です。

saez1.gif saez2.gif saez3.gif

ヨネダ作品は随分前に「どうしても触れたくない」を読んだのですが、
なぜか嵌らず、絵も好みじゃなくてそれっきり・・。

でも「囀る・・」の評判と表紙の構図に負けて、1巻を試しに購入。
読んでみれば 極道・主従・年の差・年下攻 というドツボな設定てんこ盛り♪

首のラインや描線が苦手・・ とか、そんなことはどうでもよくなり、
久しぶりに繰り返し読みたくなる漫画に出会えて狂喜乱舞っ(≧▽≦)

ドМで淫乱なヤクザ・矢代不能で寡黙な部下・百目鬼の関係から目が離せず、
簡単に一線を越えられない二人の状況と感情のやり取りが
エロエロしくもストイックで堪らない。

百目鬼への恋心を自覚する日はもうそこなのか?
矢代が自分を大事にできる日はやってくるのか?


とりあえずエロ可愛いくて可哀想なオッサンを、誰もがほっておけず、
でも慕う気持ちを全開にするのは百目鬼だけ。

傷害事件で警官から893に堕ちた男は無表情で一途。

矢代のためなら指をも落とし、人だって殺しかねない。
正に鬼のような忠犬。

暗い表情と不器用さが私的に大層好みで、
迷いのない行動と忠義心に萌え転がりました。

4巻で百目鬼は積極的な行動をとることができるのか?

内部抗争が激しい上に、矢代と妹が重なる上手い話運びとなっているため、
想いが通じ合うのは簡単ではないかも・・。

早く次が読みたいですっ。

*百目鬼を見ていると戦国BASARAの小十郎や、
(政宗さまの右眼の役割をはたしている。別名:竜の右眼)

緑子シリーズの斎藤(警官から893) を思い出す。
嵌るわけだわw


**極道は<攻>というイメージでしたが、意外と<受>な人も多くて
全員もれなく色っぽいし、ちょい変態入ってる・・。
以下の作品を未読な方は是非!(全て小説)

・「聖なる黒夜」&「緑子シリーズ」 (柴田よしき)
・「threesome」 (榎田 尤利)
・「さよならを言う気はない」 「愛してると言う気はない」 (英田サキ)
・「はめてやるっ!」シリーズ (剛しいら)
[ 2015/06/25 16:26 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)

カーストヘブン(1)

緒川千世さんの新刊「カーストへブン」感想です。

kasuto.gif

この作品はトランプの札によって自分の階級が決まるゲームを
繰り広げている高校生を描いたものですが、

<ゲーム>にしてはあまりにもガチで、
暴力・虐め・強姦が平気でまかり通る世界。

これまでキングだったは取り巻きの刈野に欺かれ、
最下層に転落。

代わりにキングとなった刈野に犯され、
自己も尊厳も粉々にされてしまいます。

一方後半は梓のおかげで最下層から脱したあつむ
穏やかで優しい久世におとされて行くエピソード。

なので前半の鬼畜展開に比べるとかなりホッとできる内容で、
基本的に愛ゼロなキッチーがムリ! な私は当然こっちが気に入りました。


緒川さんは絵柄と<可愛さ・笑・執着心>が垣間見えるストーリー
でファンになったため、今回のはちょっとウーン(^^;

2巻に期待したいですっ。
[ 2015/06/11 15:59 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。