BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2013年10月

10月の萌ブツ

10月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
☓ 好みじゃなかった

<小説>

◎交渉人は休めない  (榎田尤利/奈良千春)   SHY
◎FLESH&BLOOD(21)  (松岡なつき/彩)   キャラ
未読本
・HOLLY MIX     蒼竜社 

<コミックス> 

◎誰にも愛されない(上)  (山田ユギ)  竹書房
〇明け方に止む雨   (草間さかえ)  キャラ
△うつつのほとり    (草間さかえ)  リブレ
〇奈落何処絵巻  (中村明日美子)    花音


★11月の購入予定ブツ

・誰にも愛されない  (下)  (山田ユギ) 11/16 竹書房
・ヘビー×ビューティ ~プリティ・ベイビィズ~ (麻々原絵里依/岩本薫) 11/30 新書館
・Under the rose 神様も知らない 3 (高遠琉加/高階佑) 11/27  キャラ
ちょっと気になる本
・海とヘビースモーカー (峰島なわこ/榎田尤利)  11/25 リブレ
・初恋キャンバス (サマミヤアカザ)  11/26    KADOKAWA


*今月は「交渉人」と「フレブラ」で大満足しました♪
11月の「神様も知らない3」は待ってました!年内に出てよかった♪
「海と・・」は榎田さんだけど絵が苦手かも~・・迷う(汗)
スポンサーサイト
[ 2013/10/31 13:17 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(0)

FLESH&BLOOD21

「FLESH&BLOOD」21巻を読みました。 (20巻レビュはここ

前巻から4カ月ぶりの新刊で近来にない早さ!
↓この表紙が公開された日からワクワクドキドキで、即スマホの待ち受けにした私。

【Amazon co.jp限定 書きおろしショートストーリー付き】FLESH&BLOOD21 (キャラ文庫)【Amazon co.jp限定 書きおろしショートストーリー付き】FLESH&BLOOD21 (キャラ文庫)
(2013/10/26)
松岡なつき

商品詳細を見る

で、本体はオマケSSが付くというアマゾンを選択したわけですが・・
届いたのは29日の17時。

一応首都圏在住だし、10/8にポチッとしたのに何故~~??
今回は本当ーーーに焦れましたっ(あと1日ずれたら2冊持ちになるとこだった)

でもそのかいあって、扉絵カラーを見た時の高まり様と言ったらっっ。

ウォォォォォ!!彩さんは神!!! 

この絵師さんを選んでくれてありがとう、そしてありがとうキャラ文庫。


21巻はまさに三度目の正直万歳!という内容で、
でもリアルタイムスリップ的な作品だけあって、イタスまでが一苦労。

が、終わってみれば20巻分のラブがここに集結したよーなページ数と細かさ。
カイトの可愛い癇癪とジェフリーの包容力にメロメロにされました。

とゆーわけで、甘甘甘に顔が緩みっぱなしの新刊でしたが、
「捨てたくせに・・」と呟いたナイジェルは可愛可哀想。
更にカイトに対する想いを封じ込める彼が切なくて・・涙。

でもジェフ・ナイ関係が健在でよかったっっ。
この二人が揃って船出する姿は本当にカッコイイですから♪


さて、スペインサイドのアロンソとビセンテですが、
こちらも順調に信頼関係を築いているようで・・

まあアロンソはビセンテに邪な感情があるようですが(byChara@
そうなった場合当然ビセンテ受でしょうね・・あり得ませんけどね(笑)。


にしてもこのまま行くとアロンソとジェフリー達は邂逅する運命?
生死不明のカイトに想いをはせるビセンテが相当キュンなので、
アロンソと合流させてやりたいよーな。でも殺し合いになるのも辛い~。

そしてアロンソに死亡フラグが立っているような気がしてならないのは私だけ?
彼が出てくる番外編をけっこう読んだせいか、この人にも情が移っていてマズイです・・。


密林独占のオマケSSはジェフリー視点ですごくよかった。
登場人物で誰が1番か決めかねた時期もありましたが、やっぱりキャプテン№1!!

そしてそう思わせる松岡さんの凄腕にはやっぱり脱帽。
魅力ある男性を書くのがほんとに上手くて参ります~。


フレブラCD第6期は12月から始動。
今回は16~18巻。
楽しみだけど、第7期の諏訪部ジェフリーが早く聞きたいです!!!(笑)


*新刊発売前に松岡さんのツィッター上で連載していたSSもすごく面白かった。
1番印象に残ったのは和哉&ジェフリーの日(10/22)でした。
[ 2013/10/30 12:19 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(2)

明け方に止む雨

草間さんの新刊「明け方に止む雨」を買いました。

明け方に止む雨 (キャラコミックス)明け方に止む雨 (キャラコミックス)
(2013/10/25)
草間さかえ

商品詳細を見る

先日朝日新聞に書評があった「うつつのほとり」を読みましたが
私はやっぱりBLが好き! という感想しか持てなかったので・・このコミックは満足!

内容は全部で3つのお話が入った短編集。

1話目は裁判所事務官の山田が、
隣人・高天のタバコの臭いに疑いを持ったことから始まるラブストーリー。

山田の扱うある事件と、心細やかな隣人に抱く二つの疑惑が並行するため
たった40ページながらもスリリングな内容で、これが1番面白い。

山田も高天もラブリーでした♪

2話目は山田の先輩書記官・里村と刑事の結城
里村の弟の自殺を追ううちに抜き差しならない関係に陥る物語。

1話目で里村は脇役でしたが、妙に容姿がよかったので次のメインか
と思ったらそのとーりで、今後は女王さま受っぽくなるかも?

でも秘密を抱える結城と弟の本当の気持ちを知らない里村、
そして兄にゲイの素質があったのに死んでしまった弟・・
釈然としない切なさが残ります。

3話目は100年くらい前の外国が舞台で
地主の三男・ジョゼ×犯罪者の孫・アーサーの物語。

彼らは身分は違えど絵が好きという共通点があり、
アーサーに対する村の偏見から逃れるために駆け落ち。

それなりの画家になって幸せを掴むまでが描かれていますが、
身分の高いジョゼの方が終始敬語なのがツボ。

絵についてはアーサーの方が先輩だからと思われますが・・
(それとも単に気弱なだけ?/笑)
敬語攻ってやっぱりイイ!

草間さんの絵は洋物も大ОK。また描いていただきたいです。
[ 2013/10/28 14:06 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(5)

One Hundred Thanks

榎田さんの100冊記念本として出た「交渉人は休めない」には
「One Hundred Thanks」という別冊が付いていて、

こちらは榎田作品に関わったレーターさん24人のイラストやメッセージ、
そして人気投票の上位3CPが登場する小説でした。

100thanks.gif

・魚住くんシリーズ    (レビュはここ
・犬ほど素敵な商売はない  (レビュはここ
・ラブ&トラストシリーズ (レビュはこことここ

まずイラストで1番ビックリしたのは雪舟薫さんの作品があったこと。
常々「このレーターさんはどうしてしまったんだろう??」と思っていたので
無事なことが分かって一安心。

でもコメントを読むと完全に筆を折ってしまわれたようですね~。
まあ色々事情があるのだと思いますが・・好きな絵師さんだけに残念!

次に1番気に入ったのは町屋さんのネコカフェ漫画。
又やきのりちゃんに会えて嬉しい~~~~っっ。

しかも町屋さんの描く東海林&ルコちゃん、兵頭&芽吹も見れてお得♪

あとは当然好きな絵師さん+作品がやはりヨダレもので・・
円陣さん、志水さん、蓮川さんの絵は最高!

特に志水さんの「Pet」はシリーズ全キャラ出演で豪華でした~。


さて小説の方は「交渉人は休めない」と同じ舞台でストーリーが展開。

主役はサヤカと廣田という初登場の人物でこの二人に少しずつ絡んでくるのが
魚住、久留米、轡田、ユキ、核、沓澤、天、正文

で、物語の時間は現在なので、全員きちんと年をとり、
魚住くんはなんと38歳にっ(笑)

てなわけでそれぞれのCPが、
それなりの落ち着きをみせているのがイイ感じ♪

中でも1番出番が多い魚住と久留米のラストがかなり嬉しい展開で
ヤルときはヤルのね・・魚住くん(涙)。と感動できました。


「交渉人シリーズ」がこの記念本で一区切りしてしまうのは本当に寂しいですが
あとはCDの続きを待つしかありませんっ。同じキャストで是非お願いしたいです!!!


*余談
私的な榎田作品ベスト5

1.交渉人シリーズ
2.きみがいなけりゃ息もできない・きみがいるなら世界の果てでも
3.犬ほど素敵な商売はない
4.執事の特権
5.はつ恋

この他順位がつけられない大好きな作品

・歯科医の憂鬱
・理髪師の、些か変わったお気に入り
・アパルトマンの王子
・華の闇
・蛇とワルツ
・秘書とシュレディンガーの猫
・魚住くんシリーズ
・恋愛シリーズ
・漫画家シリーズ
・ビューティフル・プア
・ラブ&トラストシリーズ
・nez
・妖奇庵夜話

私は2005年以降の榎田作品に嵌る傾向があるようで、
要するにコメディ色が強くないとダメみたい(笑)。

これからも200冊目指して頑張っていただきたいです。
BLを読まなくなっても榎田さんの本だけは手にとっていそうなので。

[ 2013/10/22 16:26 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(0)

交渉人は休めない

榎田さんの100冊記念本「交渉人は休めない」を読みました。
(「交渉人は愛される」感想はここ

交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)交渉人は休めない~榎田尤利100冊記念特別版~ (SHYノベルス310)
(2013/10/21)
榎田 尤利

商品詳細を見る

このシリーズで新刊が出るのはおそらく最後だと思うので
もう少し寝かせておこうかと迷いましたが・・

最初の数ページを読んだらやっぱりダメ。
兵頭が好きで好きで辛いレベルのアタシはそのまま突っ走りました~。

(今回も「先輩」から「あんた」、です・ます敬語から「笑ってんじゃねえ」と
乱暴な言葉になるとこが転がるほどツボで、
そのわりに健気で可愛くて愛全開でカッコよくて・・・以下略



「交渉人は休めない」は慰安旅行に出かけた芽吹ネゴオフィス一行と、
芽吹を追っかけてきた兵頭&舎弟ズの沖縄物語。

なのでラブラブ新婚旅行になるのかと思いきや、
芽吹の元カノから依頼された事件に巻き込まれ、
オマケに兵頭と芽吹は旅行前から喧嘩中。

とゆーのも主に七五三野が原因なんですが・・
相変わらずお邪魔虫な弁護士さんが今回特にイイ味でした(笑)。

とはいえ後半はお約束の芽吹ピーンチ があったせいかけっこう甘甘。
先輩をからかいながらも芽吹が心の奥底で望んでいることを口にする兵頭。

が、芽吹は以前よりずっと前向きなので、
これからもメゲズに交渉人を続けるのは確実。

兵頭は愛の力で芽吹より1秒でも長く生きそうな気がします。


それにしても100冊記念本が「交渉人」シリーズで本当によかった!
しかも豪華なオマケ付きで、SHYノベルズさんは相変わらずイイ仕事をしなさる・・。

なのでそのオマケ別冊についてはちょっと記事を分けます。
[ 2013/10/22 14:40 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(2)

誰にも愛されない(上)

「誰にも愛されない」新装版を買いました。

誰にも愛されない 完全版 上 飯島×日下編 (バンブーコミックス 麗人セレクション)誰にも愛されない 完全版 上 飯島×日下編 (バンブーコミックス 麗人セレクション)
(2013/10/17)
山田ユギ

商品詳細を見る

この作品の飯島・日下編はすでに3冊目。
新装されるたびに購入しているわけですが、正直こんなに続くとは思わず・・

darenimo.gif
↑ビブロス版、リブレ版、竹書房版

とゆーのも最初に読んだ飯島編が「最後のドアを閉めろ!」後ろの短編だったため、
どうにも「ドア」の方が面白くて印象が薄かったから。

でもリブレ版で1冊となり、さらに長谷川・上野編がくっついたら相当肉厚にっ。
どっちのCPも濃くて面白い~。
買って損のない1冊になっていました。

そして今回は上・下巻の新装版♪
ペーパーと書下ろし目当てにゲットして、プロポーズ&指クチュが可愛いやらエロいやら。

でもそれより衝撃だったのがカバー裏の二人(笑)。
これは7年後くらいですかね~。

吉本&須藤のその後も読んでみたいです!! (この場合メガネ受希望)

(「誰にも愛されない」レビュはここ。CD感想はここ

*ユギさんはお仕事を復帰されるみたいですね~。
最初に病気を耳にしたのが約2年前。ご本人は本当に長いこと憂鬱だったと思いますが、
またマンガを描く勢いになってもらえて心底嬉しい!!!
ムリせず頑張っていただきたいですっ。
[ 2013/10/19 15:16 ] 山田ユギ | TB(0) | CM(1)

タクミくん最終巻

萌友さんからタクミくんシリーズ完結すると知らされ、
ちょっとビックリ。

公式を見ると小冊子付きの初回限定版が出るようで、
申込み締切は12/10らしい。(相変わらずウットリできるおおやさんのイラスト↓)

タクミくんシリーズ   Station 小冊子付き特装版 (角川ルビー文庫)タクミくんシリーズ Station 小冊子付き特装版 (角川ルビー文庫)
(2014/02/01)
ごとう しのぶ

商品詳細を見る

てなわけで早速ポチッとしましたが・・
かなり突然で、正直寂しい~~~っ。

前巻のリスクから丸3年。 (レビュはここ
タクミくんは1年1冊がお約束だったので、
間があいてるな~と思っていたらいきなり終了!

ごとうさんは3年かけて結末を考えていたんですかね・・?

このシリーズは独特のサラッとした文章で、
短編が1冊になった読みやすい形式。

濃厚なラブシーンや過激な描写は一切ないのに、
ラブキュンが満載のステキ小説。

連載から21年。
このままサザエさんのように続いてもOKな気がしていましたが、
やっぱり二人は学園を卒業して行くのかな・・。


私がこの小説に出会ったのは約10年前。

「炎の蜃気楼」というクソ激しい小説に嵌りこんだ時期で、
この作品でメンタルをやられるとタクミくんを読んでホッとする、
そして又ミラを読む ということを繰り返していました(笑)。

その後3,4年前に娘達も読みだして、映画化に文句を言ったりしながら
親子で楽しんできました。

で、下の子に終了を告げたら、
「このままだとタクミ君が私と同じ年になっちゃうよ」
と言ったので、未完でもよかったけど仕方ないかな~(笑)。

とりあえずアンハッピーな結末はあり得ないと思われますが、
幸せな未来を予感できる、後味すっきりなラストを望みますっ。
[ 2013/10/10 15:52 ] タクミくんシリーズ | TB(0) | CM(2)

奈落何処絵巻

明日美子さんの新刊「奈落何処絵巻」を読みました。

奈落何処絵巻(ならくいずこえまき/通常版)あなたのためならどこまでも 平安調スペシャル (花音コミックス)奈落何処絵巻(ならくいずこえまき/通常版)あなたのためならどこまでも 平安調スペシャル (花音コミックス)
(2013/09/28)
中村明日美子

商品詳細を見る

この作品は「あなたのためならどこまでも」の平安編。
 (「あなたの・・」のレビュはここ

なので七海は万屋のえせ陰陽師、高千穂は近衛府のお役人。
二人で妖しい事件を解決する何でもありなファンタジー。

でも基本はドタバタなBLコメディで、少々キショイ妊娠ネタがあるものの、
アホアホとエロエロが勢いよく混ざって笑える~。

欲を言えばもう少し切ないオチがあると完璧でしたが・・
和装も陰陽も大好きなので楽しめました。

明日美子さんは和服も上手くて、お流石な画力っ。

ストーリーも「あなたの・・」より自由度があるため、
まだまだ続きそうです♪
[ 2013/10/02 14:44 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計