BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2013年08月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

8月の萌ブツ

8月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
☓ 好みじゃなかった

<小説>

〇ファラウェイ   (英田サキ/円陣闇丸)  リンクス
△獣王子と忠誠の騎士  (宮緒 葵/サガミヤアカザ) リンクス
△クリスタルガーディアン  (水壬楓子/土屋むう)  リンクス
未読本
・天使のささやき(2)   (かわい有美子/蓮川愛)   リンクス

<コミックス> 

◎坊主かわいや袈裟までいとし(1)    (本間アキラ)   花丸

★9月の購入予定ブツ

・奈落何処絵巻 あなたのためならどこまでも平安朝スペシャル (中村明日美子) 9/28  芳文社
・求愛シンドローム  (葛井美鳥)  9/10   海王社
・かわうそは僕の嫁(1)   (街子マドカ)  9/30   新書館
・あいのはなし   (凪良ゆう/小椋ムク) 9/10   心交社
・円陣闇丸イラスト集「一滴」   (円陣闇丸) 9/10  リブレ
ちょっと気になる本
・描くのは愛   (剛しいら/朝南かつみ) 9/10  心交社


*今月は元々買いたい本が少なかった上に入院騒ぎで、ブログ更新が過去最低(汗)。
でも入院中は「FLESH&BLOOD」漬けになって、とりあえず10巻まで再読終了。
改めてこの物語の面白さをガッツリ味わい、激しいキャラ萌えパラダイスに落とされ中~。
今後も20巻まで続行したいですっ。
にしても雪舟さんはレーターを辞めてしまったのか?
まあ彩さんでこの上なく満足してますが、読み直すとちょっと気になる・・。



**子宮筋腫について
(よくある病気なので簡単に経過を書きます。興味のある方だけどーぞ↓)

・3,4年前に2㎝くらいの筋腫があると検診で言われる。
・1年前から急成長してしまい(最終的には約6㎝)
 出血量も段々増えて5月の検査で貧血といわれる。
・鉄剤を飲んでも治らず不整脈があるためピルも使えず、手術を薦められる。
・二つほど大きな病院に行っても結論は同じ。8月に手術決定。
・腹腔鏡手術で子宮全摘(40代後半のため子宮は必要ないので)
・切った場所はお臍1カ所。取った子宮は約300g(通常は80g)。

40代4回目の手術なのでどーにもやりたくなくて(前3回は心臓)
決まった時はかなり凹みましたが、
6月と7月の生理が失血死するんじゃないかというほど多量で・・諦めがつきました。

でも今後生理が来ないのはすごく嬉しい!
て、卵巣は残したので更年期は来るのよね。
まあ卵巣まで取るといきなり更年期症状が出て、
ホルモン治療が必要になるらしいので仕方ないです。
スポンサーサイト
[ 2013/08/31 15:05 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(8)

映画・スタートレック

ベネディクト・カンバーバッチさん目当てで「スタートレック イントゥダークネス
を見てきました♪

これまでベネ様はあくまで<シャーロックの中の人>という位置づけで、
別作品を漁るほど嵌っていなかったのですが・・

sutakan.gif

sutatorekan2.gif

えっ?主役?主役なの?? と疑うよーな激しくメインでカッコイイ
ポスターにやられ、つい映画館へ。

で、見始めてみればしっかりヒールでしたが、
登場する度に「カッケェェェェ~~~」と悶えたくなるような悪の華

他のキャラとは別世界のステキさでしたっ。


スタートレックは見たことがない作品だったのですが、
息もつけない怒涛の展開と迫力で、全く問題なく楽しめて3D効果もスンゴイ!

ただお初3Dだった私は時々映像を見入ってしまい字幕がおろそかに・・
吹き替えでもう1回見たい気がしてきました。

そして肝心の萌えですが、コレはウ~ン、ウ~ン・・ スポック×カーク ?
て、ちょっとビジュがね。ムリにくっつける必要はないか(笑)。


そういえばベネさんの役名はジョン・ハリソン
ジョンといえばジョン・ワトソン。ムフフ♪ 早くシャーロック3が見たいですっ!!
[ 2013/08/16 20:41 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(6)

獣王子と忠誠の騎士

宮緒葵さんの「獣王子と忠誠の騎士」を読みました。

獣王子と忠誠の騎士 (リンクスロマンス)獣王子と忠誠の騎士 (リンクスロマンス)
(2013/07/31)
宮緒 葵

商品詳細を見る


最近宮緒さんの新刊を次々と見かけますが、
なかなか手が伸びず・・

でも今回は表紙がかなり少女漫画な上に、
設定も激しくファンタジーだったのでついポチリ。
中の扉絵も百合百合しい美しさが漂っておりました。

が、どんなに外見が長髪ズルズルでも
攻はやっぱり執着犬。

しかも今回は受ちゃんもほとんど動物で、
本能のまま動くため、ほぼ誘い受け&襲い受け。
おまけに噛み癖まであって、噛まれて喜んでる攻さまは立派な変態で・・

可憐なイラストが付こうが、新書になろーが、
わりといつもの宮本作品でした(笑)。


ストーリーは継母の陰謀で魔獣の森に捨てられた王子・クリスティアン
彼を11年かけて探し出した守護騎士・ラファエルの物語。

魔獣の王に育てられたクリスティアンはしゃべることもままならない獣でしたが、
ラファエルの献身から少しずつステキ王子に変身。

ラストは王妃の陰謀を暴く展開でなかなか面白かったですが、
全体的にはクリスティアンの魅力と誘惑に抗えないラファエルが狂犬なダメ従者で、
王子の愛を信じられないヘタレぶりが何とも滑稽でした(笑)。

にしても最近モフモフ動物が出てくるお話ばかり読んでいるよーな・・
(「獣王子・・」も育ての親がモフモフ系)
ああ、また猫が飼いたいかも~。
[ 2013/08/07 11:59 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(2)

ファラウエイ

英田さんの新刊「ファラウエイ」を読みました。

ファラウェイ (リンクスロマンス)ファラウェイ (リンクスロマンス)
(2013/07/31)
英田 サキ

商品詳細を見る


リンクス本はお初ということですが、内容はファンタジー。
でも舞台は現代で、アメリカ人のセレブ・アモンに付きまとわれる受・珠樹は病院の清掃員。

なので住む世界が全く違う二人ですが、
アモンは実は悪魔で、三千年前に珠樹の前世魂と交わした約束に縛られている。

このため珠樹がアモンを愛さないと契約は解除できず、悪魔は消滅する運命。

ところが人間の繊細な感情が理解できないアモンはズレタ言動が多く
珠樹はペットの黒豹と仲良しに・・。

それでも味方悪魔や敵悪魔とゴチャついているうちに、
アモンの優しさと想いを知ることになる珠樹。

ヘタレ不器用な悪魔が可愛く思える1冊でした。


英田さんのファンタジーは「黒い竜は二度誓う」「ヘブンノウズ」がありますが、
残念ながら面白さは「黒い竜・・」が1番。 (感想はここ

今回は英田+円陣+ファンタジーということで私的に「好き!」まみれで期待しすぎたのか?
でも「ヘブンノウズ」もパンチが足りなくて、どうしてだろう??と考えたら

<受>がイイ子!!

次回は過激で捻くれた人希望です(笑)。


にしても悪魔とか憑依とか魂とか魔法陣とか・・
スーパーナチュラルかとおもた♪
[ 2013/08/02 14:02 ] 英田サキ | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。