BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2013年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月の萌ブツ

4月の買い物&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
☓ 好みじゃなかった

<小説>

〇銀の雫の降る都  (かわい有美子/葛西リカコ) リンクス
△ファンタスマゴリアの夜  (砂原糖子/梨とりこ)  ルチル
〇小説 PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物  (高羽彩)
〇小説 PSYCHO-PASS サイコパス (下)  (深見真)
未読本
・ヘブンノウズ 赦罪  (英田サキ/奈良千春)4/30 SHY
・S級執事の花嫁レッスン (岩本薫/志水ゆき) 4/30 SHY



<コミックス>

◎夢を見るヒマもない 文庫版 (山田ユギ) ルチル
〇花は咲くか(4) (日高ショーコ)  ルチル
△恋になれ! (月村 奎/樹 要)  SHY
未読本
・花鳥風月(1)  (志水ゆき)  4/30  新書館
・花鳥風月(2)  (志水ゆき)  4/30  新書館



☆4月のナンバー1

小説→ 銀の雫の降る都  (かわい有美子/葛西リカコ) 

コミックス→ 花は咲くか(4) (日高ショーコ) 


★5月の購入予定ブツ

・奪還の代償~約束の絆~ (六青みつみ/葛西リカコ)  4/30 幻冬舎
・光の雨 ―贖罪― (かわい有美子/麻々原絵里依) 5/17 ルチル
・明日屋商い繁盛(2) (ARUKU)  5/24 幻冬舎 
・nez[ネ] SweetSmell (榎田尤利/湖水きよ) 5/31 SHY
・低温ブランケット(1) 国枝彩香  5/10 リブレ
・光木八尋の甘美な憂鬱 深井結己  5/18 竹書房 
・六月の丘のひなげし   深井結己  5/25 コアマガジン
気になる本
・ブライト・プリズン 学園の美しき生け贄 (犬飼のの/彩) 5/2 講談社


*ブログを始めてからもうすぐ8年になりますが、
今月は最少の更新数になってしまいました(ツイッターのせいかも・・)。
来月は書きたくなる本がたくさんあるとイイな。
スポンサーサイト
[ 2013/04/30 12:54 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(0)

Vassalord.朗読イベント

Vassalord.の朗読イベントに行ってきました。

<出演>

藤原啓治  置鮎龍太郎

今回の会場はラフォーレミュージアム六本木。
(前回の感想はここ

3年前のイベントに比べるとVassalord.的な雰囲気が出せない舞台で、
藤原さんとオッキーが遠く、カードの手渡しもなかったですが・・

とりあえず朗読劇の長さは前回より勝り、
レイフロとチャーリーがベタなシーンばかりが選出。

シーン1:3巻のバリーに襲われたレイフロを清めるチャーリー
シーン2:3巻ラストのコスプレチャーリーに血を与えるレイフロ
シーン3:4巻~5巻のオペラ座から悪魔を倒すまで


「穢れているのはそこじゃない。内側だ」とか
「助けるのも満たすのも同時にやらせて」
ゆーよーな萌台詞が一杯ある場面ですっ。

で、これに喘ぎが混じるので(漫画やCDより控えめですが)
なんかもうゲホゲホグハグハしっぱなし

生アフレコの威力は凄かったです~。

この他お芝居の合間にはさまれたレイフロとチャーリーのラジオ番組が爆笑。
神父さんの人生相談が面白かった。

そして二人の絶妙なアドリブがとにかく上手くて面白くて・・
原作以外のドラマ部分がもっとたくさんあったらよかったのにっ。

でも劇終了後のトークがひたすら腹筋崩壊だったので概ね満足。
相変らず適当ぶる自由な藤原さんと、それに上手く突っ込んで仕切るオッキーがナイスCP。

中の人がレイフロとチャーリーっぽい関係なのが本当にツボでした。

fuziwaraoki.jpg

前回と同じくお二人は白と黒の結婚式衣裳(笑)。
オッキーは短髪黒髪になってました~。

Vassalord.は今後どんな展開をするのか?
原作が完結したのでアニメはムリでもCDは最後まで作ってもらいたい。
1枚70分で、宜しくお願いしたいです!

*ユギさん漫画を前日に読んだせいかこの↓表紙をなぜか思いだした・・。

doushite.jpg

**rumiさん、今回もありがとうございました♪
[ 2013/04/29 13:27 ] Vassalord. | TB(0) | CM(0)

「夢を見るヒマもない」文庫版

山田ユギさんの「夢を見るヒマもない」文庫版を買いました。

夢を見るヒマもない (幻冬舎コミックス漫画文庫)夢を見るヒマもない (幻冬舎コミックス漫画文庫)
(2013/04/24)
山田 ユギ

商品詳細を見る

普通版は当然持っているので、
お目当ては書下ろし・ペーパー・未収録短編2作
(「夢を見るヒマもない」本編レビュはここ

で、先ず書下ろしは吉武の誕生日を裸エプロンで祝う川村。
なのでけっこうなエロエロ展開でサービス満点

「ユギ先生、お元気になられたんですねっ!という描き下ろしでしたぁ(笑)。

そしてペーパーは川村に<タチ>を薦める森下の「悪魔の囁き」。

受・吉武(妄想)と相変らず魔性な先輩がよくて、
ペーパー裏のパイロットコスの吉武も猛烈ステキ!!

ベタ髪な攻に弱いので・・グハッとなりました

短編の1話目・「夜に滲む」は叔母の愛人に執着しているメガネ男と
ホスト風な愛人男の微妙な主従関係。(2004年作)

たった16ページでしたが、靴紐を結ぶシーンにドキッとさせられ
ユギさんの絵はこの頃が1番好きなので、もう少し続きが読みたい物語でした。

もう1話は「俺を肴に飲む男」(2000年作)

逮捕歴のある冴えないオジサンと若者の交流を描いた作品で、
××シーンはないものの、オヤジ受けの原点? 

ユギさんのくたびれたオッサンが好きですっ。
[ 2013/04/27 20:37 ] 山田ユギ | TB(0) | CM(0)

花は咲くか4

「花は咲くか4」を買いました。
(3巻感想はここ

花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション)花は咲くか (4) (バーズコミックス ルチルコレクション)
(2013/04/24)
日高 ショーコ

商品詳細を見る

お久しぶりの新刊で、今回で完結か? と思いきや
5巻で終了らしく、相変らずのスロー展開。

でも絵は本当に上手くてキレイで
表紙の蓉一の眼力と裏表紙に続く桜井の構図は絶品。

そしてようやくたどり着いたラストのラブシーンは、可愛くてちょっとリアル。
何度もここだけ見てしまいそうな予感がします


4巻は蓉一・桜井・藤本の感情がしっかり表に出てきて、
特に藤本の余裕のなさが少々切ない。
今後タケさんとどーにかなることは無いと思いますが・・幸せになって欲しいです。

そして蓉一は恋をしたことで、かなり人間的に成長。
普通の子になりつつあって、やっと父の呪縛から解放されたのかも。

5巻でどんな風に桜井とラブラブになって行くのか、
父の死の真相は何なのか?次も楽しみです。


それにしてもストーリーのわりに引張るこの作品。
日高さんの画力だから長期連載でも買い続けていますが、漫画としてはどうなのか?

漫画より挿絵向きな作家さんなのかな~・・とちょっと思ってしまいました。
[ 2013/04/25 11:25 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(3)

サイコパス小説

「サイコパス/ゼロ 名前のない怪物」と「サイコパス・下巻」を買ってみました。

小説 PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物小説 PSYCHO-PASS サイコパス/ゼロ 名前のない怪物
(2013/04/04)
高羽彩、ニトロプラス 他

商品詳細を見る

「名前のない怪物」は標本事件を軸に佐々山狡噛の関係、
そして二人の人となりが分かる内容。

狡噛は賢く真面目な優しい真っ直ぐ男で、こんな完璧くさい人が
あーゆー風に変貌するとは・・
佐々山に凄く魅かれていたんだな~と、ひたすら佐々山×狡噛な小説。

「飼育の作法をわきまえろよ」という宜野座の嫉妬めいた発言が頷けます(笑)。

それにしても、この頃の刑事課は男だらけ。
コウ・ギノ・佐々山・マサオカそして内藤という人も居る(←今どこに?)

なんてステキな光景だろう・・
続編があるならくれぐれも男性職員増量でお願いしたいですっっ。

さて、この事件の主犯である藤間ですが、この人は槙島と方向性が違う只の変質者で・・
こんな奴の脳がシステムの中でまだ生きていると思うと
狡噛、comeback!! と叫びたくなる。

裁きも復讐も終わっていません・・。


小説 PSYCHO-PASS サイコパス (下)小説 PSYCHO-PASS サイコパス (下)
(2013/04/04)
深見真、ニトロプラス 他

商品詳細を見る

こちらはアニメに忠実な小説&番外編SS2編。

SS・1話目はバレンタインデーのエピソード。
佐々山に騙されるギノがメチャ可笑しい上にラブリ~っっ。

チョコをもらったコウはさぞや可愛い!!!と悶えたに違いない。

2話目はラジオにもあった高校生エピ♪

とりあず佐々山のからかいからギノを守るコウちゃん、
高校時代から密接な関係のコウ×ギノ。買ってよかった、美味しい短編でした。

さて本編の深見版・サイコパスは元が脚本のためか文章が今一。
でもマサオカの死に直面したコウの呟きは萌ました。

「そんな顔をしないでくれよギノ。こっちまでどうにかなっちまう」


サイコパスラジオ最終回は槙島櫻井さんがゲスト。
でも冒頭ドラマはギノが主役のコメディ。

ストレスを感じるたびに「ピポポ」という音を発する野島さんが爆笑で、
最高の宜野座パス。

そして白いのを牛乳を飲ませようとするコウちゃんに腐脳が炸裂しました。

ラジオはサイコパスの萌補給基地でした♪
なので終わってしまって寂しい・・。
又いつか関さん&野島さんの番組が聞きたいですっ!
[ 2013/04/07 09:17 ] サイコパス | TB(0) | CM(2)

銀の雫の降る都

かわい有美子さんの新刊「」を読みました。

銀の雫の降る都 (リンクスロマンス)銀の雫の降る都 (リンクスロマンス)
(2013/03/28)
かわい 有美子

商品詳細を見る

表紙から分かるよーにがっつりファンタジーで、
最近警察ものが多いかわいさんにしては新鮮♪

表紙も現代ものよりファンタジーが似合う葛西さんだったので
喜んで買ってみました


辺境の執政官・カレルは4,5百年生きるレーモス人でありながら、
生まれつきの障害のために余命が少なく、長くない余生を淡々と過ごしている。

そんな彼が街で売られていた剣闘士の少年・ユーリス
気まぐれに拾い、引き取ることを決意。

ユーリスはカレルに年々思慕の念が募り、カレルもユーリスと交流するうちに
愛し、愛されるという人間らしい感情を理解するようになる。

が、身分と年齢差がある上に、互いに積極的なタイプでないため、
本当に心が通じ合うまで10年という月日が経過。

病のせいで冷めた人間になってしまったカレルはともかく、
ユーリスは涙ぐましい謙虚さと静粛さで、育ち盛りとは思えないっ。

すぐさま押倒すBLからは程遠い、
最後の1ページまで静かでストイックな物語でした
[ 2013/04/03 13:17 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(0)

DEADLOCK全プレ

「DEADLOCK」の全プレ小冊子が届きました。

aidazenpure.jpg

今回は高階さんのコミックと「HARDTIME」の全プレだったので、
内容はダグ×ルイスロブ×ヨシュアディック×ユウトそれぞれのSSと
ラストはディック&黒ワンコの高階さん漫画。

ダグ×ルイスはまだまだこれからという初々しさがあって、
二人の同居生活も見てみたいな~と読後ちょっと思ったり・・。

そしたら5/22発売の小説キャラに載るそうで、
新婚生活かどーかは分かりませんが凄く楽しみ。

そしてロブ×ヨシュアディック×ユウトは安定の甘甘でしたが、
そんな中にも些細な戸惑いや葛藤があって、凄く面白かった

DEADLOCKは終了後たくさんのSSを出しているにも関わらず、
とにかく毎回内容充実。砂吐きもののラブラブが少しも飽きない素晴らしさ。

もう何年も手間とお金をかけて全プレをゲットしていますが、
いつか作品をかき集めて電子書籍にして欲しいっ。

にしてもユウトの夢はちょっと泣けた・・
ネイサ~~ンと、可哀想で懐かすい。

そしてヨシュアは結局どうするのか?このままでは宝の持ち腐れ。
でもやっぱり映画に出る話は断る気がする・・。

高階さんの漫画は子供ディックが可愛かったぁぁ。
昔からツンデレに愛される男だったのね。
[ 2013/04/01 14:01 ] 英田サキ | TB(0) | CM(3)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。