BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2012年09月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9月の萌ブツ

9月の読書&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった


<小説>

〇リバーズエンド    (木原音瀬/小椋ムク)   蒼竜社
△伯爵夫人の魔法の靴  (かわい有美子/あじみね朔生)  ムービック
△ドアをロックするのは君  (鳩村衣杏/佐々木久美子)  シャレード

  
<コミックス>

〇キャッスルマンゴー(2)    (小椋ムク/木原音瀬)  東京漫画社
〇マッチ売り   (草間さかえ)  リブレ
〇やぎさん郵便   (草間さかえ)  リブレ
〇In These Words  (ギルトプレジャー)  リブレ


<BD>

・スーパーナチュラル シーズン2


☆9月のナンバー1

小説→ リバーズエンド    (木原音瀬/小椋ムク)

コミックス→ キャッスルマンゴー(2)   (小椋ムク/木原音瀬)


★10月の購入予定ブツ

・DEADLOCK(1) (高階佑/英田サキ)  10/25  キャラ
・ハスネサイコロジー (ARUKU) 10/26 白泉社
・nez[ネ] (榎田尤利/湖水きよ) 10/31 SHY
・ヘブンノウズ 足跡   (英田サキ/奈良千春) 10/31 SHY
・王と夜啼鳥 FLESH&BLOOD外伝  (松岡なつき/彩) 10/27 徳間書店


*今月も欲しい本が激減ですが・・榎田さんの新刊が凄く楽しみ~~♪ 
スポンサーサイト
[ 2012/09/30 09:05 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(2)

SPN7・感想

スーパーナチュラル・シーズン7を見ました。

キャスのその後がどうなる事かと思ってましたが、意外とあっさり改心して
何と1話目で死亡フラグ
で、血まみれのコートだけがディーンの手元に戻るというかなり切ない展開

しかもルシファーの幻覚が見えるようになったサムから目が離せず、
新たな敵・リバイアサンも謎が多く、ボビーの家も焼き討ちにあって追い詰められるディーン。

そのせいか兄はけっこうな酒浸り&パイ中毒で、
ストレスが強いと甘いものに走るタイプ?

サムがケーキを買ったら「パイじゃない」とむくれてましたし・・(女子か?)
いろいろ拘りが強いようです(笑)


今回のシーズンはキャスの体内から出てきたリバイアサンを倒すことが最大のテーマですが、
これにキャスやボビーの死、ルシの幻覚、クラウリーやメグの暗躍が絡んでけっこう複雑。

中でも1番の大事件はボビーの死で、
こんな台詞↓をディーンに言わせるほど重要な存在だった彼が・・と、マジメにショック。
「あんたまで失ったら病んでる弟を縛りつけて桟橋までドライブだ。そのまま飛び込む」

ボビーはシーズンを経るごとにパパ化していて、
ボビーも2人のことを本当の息子以上に思っていたことが10話で判明。
彼の過去エピと兄弟を「ヒーロー」と褒め称えた台詞には涙が出ました。

が、そんな中でもコメディエピはしっかりはさんでくるのがこの番組で、
1番はやっぱり「驚きの結婚式」でしょうか?(8話)

ベッキーが悪魔の薬でサムを操り、結婚するという展開で・・
腐女子失格!

でも出だしはディーンとサムの結婚式か?と見紛うような素敵シチュで
どーせならディーンにも一服盛って兄弟マリッジを演出して欲しかったっ。

でも媚薬や縛りが出てくるあたり、さすが元腐女・ベッキーでした(笑)。

この他コメディ回と思われるのは「嫉妬は怖い/5話」「ようこそピエロランドへ/14話」
ですが、部分的にプププと楽しめたのは以下のエピたち。

・同性愛禁止を叫んでいた牧師がキャスに殺され、ステンドグラスがキャス模様に(1話)。
・ディーンがエリオット・ネスと共闘するコスプレ回(12話)(サムにも着て欲しかったぁ)
・呪いのバレエシューズを触ってしまったディーンが「踊りたい衝動にかられている」と
 言ったシーンに爆笑(16話)。
・日本の酒エピに出てくる妖怪と刀の清め方が胡散臭い(18話)
・サムを救ったキャスが天使のプーさん、又は蜜蜂キャッスになってしまい・・可愛い
・キャスの偽名がエマニュエルって・・「エマニュエル夫人」が即浮かんで、
 ナゼ~~?とワロタ。
 (エマニュエルは「神はわれらと共にいる」という意味)
・病院パジャマの上にマイトレンチを着続けるキャス。
・メグの体重増加。
・吸血鬼の館に居た男の子の名前がアラン
 そしてのり込んできたリバイアサンの名がエドガーって・・ ポーの一族か?(22話)


さて、お次は萌えキュンエピです。
7は人類の存亡がかかっているわりに、兄弟関係は比較的安定。

が、3話のエイミーについては少々トラブって、
サムに対する罪悪感で不安定な兄と、それを心配する弟。

そして兄の嘘が発覚した時のサムの動揺っぷりは可愛いやら、可哀想だわ・・
喧嘩別れするラストにはちょっと凹みましたが、別れていたのはたったの10日(笑)。

その間サムからメールがないことにしょぼんとするディーンや
車内がゴミだらけになる様子は何だか妻に逃げられた夫みたいで可愛い

で、本当の気持ちをサムにぶつけて和解した後、
13話の「危険な情事」で支えあう関係になれたのは上手い展開でした

この他好きなのは2話14話

2話はルシの幻覚に脅えるサムを丁寧に面倒を見るディーンに萌えて、
兄に縫ってもらった傷の痛みで正気に戻るサムもイイ!

にしても7は全体的にサムが病弱・・。
あんなにデカイ人がゲッソリして行く姿は相当ギャップ萌えで、
特に好きキャラが弱っている図がツボな私はマスマス弟ファンにっ(ドS)

でもキャスに治してもらえてホッとしました♪

で、肝心の天使さんですが・・

記憶喪失でディーンに再会 とベタな登場をしたわりに、
その後はサムを治療したせいで脳が壊れてお花畑に

真剣に心配するサムはいつも以上に困った顔している
キャスに突っ込まれていましたが(笑)、ここのシーンは珍しくS×C萌え。

あんな酷い目にあわされたのにサムは本当に人が好くて
回復後の初対面で「やあ、キャス」とニコリ。イイ子過ぎて悶えましたぁぁ。

一方ディーンはなかなかキャスを許せず、アホ天使にイラッとしていましたが、
ラストで何とか友情回復。ついには2人で煉獄に行ってしまい一体この先どうなるの??

早くも8が見たいですっっ。


この他<萌>とは関係なくストーリー自体が面白かったのが
「ハンターの覚悟/11話」「ハッカーの女/20話」

11話は14才のハンターの娘がしたたかで迫力あり。
20話はストーリー全体がハラハラドキドキで、オタクハッカーがユニーク。
両方とも女性ゲストが光っていました。


さて最後は<萌&笑>が満載だった「ようこそピエロランドへ/14話」について。

サムはピエロが嫌いですが、それはディーンにピエロランド(託児所みたいな場所)
やたらと置き去りにされた過去があるから(笑)。

で、この回はピエロランドを調査しなければならず、
ビビる弟を「サミー」とからかう兄に萌っ。

ラストのプレゼント交換はディーンがサムにピエロ人形を(酷)
サムはディーンの欲しがっていたおもちゃをあげていましたが
「2人のだ」とか言ってて・・子供か?可愛すぎて禿げましたぁ


この他気になったのは画面のトーンで、7はこれまでで1番明るいよーな。
がやけに鮮明で、サムの髪も明るい茶髪。
なので惨殺シーンがよ~く見えてグロかったです。
[ 2012/09/29 11:52 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(2)

リバーズエンド

キャッスルマンゴー2巻と同時発売の「リバーズエンド」読みました。

リバーズエンド (Holly NOVELS)リバーズエンド (Holly NOVELS)
(2012/09/26)
木原 音瀬

商品詳細を見る

「リバーズエンド」は以前読んだことがあるのですが、
あまりに救いがなくて記憶から末梢(オイ)。

なので「キャッスルマンゴー」の1巻が発売された時、
十亀が「リバーズ」の高校生だと直ぐに一致しなかったほどで
それでもやっぱり読まないと始まらないので、昨晩再チャレンジ。

で、案の定寝つきが悪くなって、日本の福祉行政はどうなってるんだぁぁぁ 
学校も気付いてやれよっ
 と叫びたくなりましたが・・

このストーリーを通過すると、より十亀を好きなれるしマンゴーも深みが出てくる。
そして後半の「god bless you」は心底十亀を応援しつつ読むことができます。


「リバーズエンド」は17歳で天涯孤独になった十亀の壮絶ド貧乏な運命と
同級生・二宮への恋心が描かれている物語。

二宮とは現在も繋がっているため、
万が彼に嫉妬するエピが後半に入ってくるのかな~ と思いきや、
「god bless you」の中心は十亀のお仕事

なので万はいつ出てくるのかと期待するあまり
文中の「万が一」にも目が行ったほど(笑)。

それでも映画製作の現場風景や人間関係が飽きずにしっかり読めたので、
その辺りはさすが木原さん

このストーリーで十亀は<家族>に対して一段落できたようで、
万への気持ちも一歩前進。

恋も仕事もあっさりしている十亀ですが、
今後は情熱的で執着心たっぷりな万に幸せにしてもらえることでしょう♪

*オマケ漫画は万の大学卒業式の日。男前ですっ。
近日中にリバになる予感・・。
[ 2012/09/28 13:59 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(2)

キャッスルマンゴー2

キャッスルマンゴーの2巻を読みました。

キャッスルマンゴー(2)(完) (マーブルコミックス) (MARBLE COMICS)キャッスルマンゴー(2)(完) (マーブルコミックス) (MARBLE COMICS)
(2012/09/30)
小椋 ムク、木原 音瀬 他

商品詳細を見る

普通のホテルでこんな部屋があったら泊まりたい↑ 御所車がベットだったら面白いかも(笑)

出版が遅れていたので「吸血鬼と愉快な仲間たち」のよーに
延び延びになったらどうしよう と一瞬心配になりましたが・・

発売されて一安心♪

相変らずの美しい表紙と中身に、とてもラブホやAVがらみのお話とは思えないを感じて
ムクさんの絵柄にノックアウト。

でも漫画はストーリーに対してちょっとぶ厚すぎたかな・・という印象で、
もう少しスッキリさせた方がメリハリがついたかもしれません。


2巻は高校生の万に気をつかい、
十亀が距離をとるようになったことから2人の関係がギクシャク。

そうこうしている内に万の母親が入院してしまい、生活にも心にも余裕がなくなり、
あげく「十亀はやっぱり弟の悟が好きなんだ」と誤解。

誰にも頼れなくなった万のこぼすが可哀想で、
大人びた外見からは考えられない純粋さと子供っぽさにはギャップ萌え

本当に可愛かったですっっ。

一方十亀は陰ながら万を助けているものの、人への執着が薄いためかなり焦れったい!!
もっとガッと迫って、万を泣かせないで欲しかったっ。

この調子だと小説・リバーズエンドはどうなっているのか??
これから読みたいと思います。

*オマケのペーパーは木原さんのSS。
全体的にソフトS〇でしたが、可愛げがない万を十亀は全力で可愛いと思っているようで・・
ホッコリしました♪
[ 2012/09/27 12:28 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(6)

映画・TIGER&BUNNY

「TIGER&BUNNY THE BEGINNING」をイベント付きで見てきました。
(新宿ピカデリー/ライブビューイング)

3部構成だったので、先ずは声優さんによるヒーローソングライブ
お次が「劇場版TIGER & BUNNY -The Beginning-」上映
そして最後がキャストトーク&アーティストライブでした。

<出演>

平田広明、森田成一、寿美菜子、楠大典、伊瀬茉莉也、津田健次郎、井上剛、岡本信彦、
UNISON SQUARE GARDEN、NOVELS、Rihwa、
タイガー、バーナビ、スカイハイ (ヒーロースーツ)


ヒーローソングは虎・兎のデュエット、牛・空・折のトリオ歌。
女子3人組(龍・薔薇・炎)の歌などで、1番面白かったのが男子トリオの振り付きソング。

歌の掛け合いと揃っているような、いないよーなダンスが爆笑。
世代がバラバラの声優さんなので、それがかえって<味>になってました(笑)。

女子組は寿&伊瀬さんは踊りも歌もきまってましたが、
オカマさんが微妙に一杯一杯(笑)。
津田さんは細くてハンサムなのでいっそ女装でお願いしたかったですっ。

森田さんと平田さんは黒系のタキシード風スーツから、
キャラ色のTシャツにお着替え。(売って欲しいステキTシャツ!)

バニカズさんはクルクルのメチャ明るい茶髪でちょっとビックリ。
でもいつもどーり仕切りはバッチリで、平田さんと歌もトークも息がピッタリ!

後半のキャストトークもしゃべりが上手い2人だな~と感心しましたが、
タイテムと井上さんの独特さにも常に爆笑。面白い声優さんが多いタイバニですっ。

eiga3tb.jpg eigapanfutb.jpg
↑豪華版プログラム

さて映画はアニメの1話と2話をざっと流しつつ、ヒーローの変身シーンが描かれたり、
虎徹の帽子がバニーのメガネ同様いくつもあることが分かったり、

バーナビーが当初いかに性格が悪かったかツンだったかが披露されたりと
裏話的なエピが満載。

ラストはアニメになかった犯人確保劇が映画ならではの迫力で、
バニーを信じてあげた虎の包容力と、それを知ったバニーの電話シーンがホッコリでした。

eiga6tb.jpg ポップコーンセット

eiga2tb.jpg eiga4tb.jpg サイズがデカイので飲みきれなかった

大画面で見るタイバニは当然バトルシーンが迫力満点で、
知っているストーリーでもそれなりに楽しめましたが、
やはり新作が見たいというのが正直なところ。

で、もう1本の映画はどうなっているのか?と思っていたら、公開はまた1年後っ。
今度こそアニメのその後が語られるようですが・・

てことは今回の映画は忘れられないようにするためのつなぎ??
新作を出すにはやはり2年くらいかかってしまうものなんですかね~。

でもそれだけ待たせるのならテレビでやって欲しかった。

毎週ワクワク見る方がファンの関心が長続きするし、話題も引張れるのになぁ。
大体<その後>を90分とか120分で終わらせられるの??
できれば刑事ものや時代劇なノリで事件を解決しつつ、ウロボロスに迫って欲しかった。

そして1番心配なのが来年まで同じテンションで好きでいられるのか?ということ。
1年はアッという間のようで、色々ありますから・・。

冷めないように萌えるドラマCDを希望ですっ(笑)。

eiga1tb.jpg オマケ

公式のマナーCMが笑えますっ。
[ 2012/09/22 20:58 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(4)

ヤンジャンのタイバニ

ヤングジャンプNo.43をゲットしました。

yan.jpg

去年に引き続き、BL本を買うより恥かしい雑誌ですが(笑)
原作・西田さん、作画・さんとあっては無視できず、ついコンビ二へ。

で、立読みでもイイかな~と正直思ってたんですが(オイ)
紐がかかっていて残念っ(いつもこんな売り方でしたっけ??)。
家でゆっくり読みましたぁ。

yanjtb.jpg

漫画は全部で18ページ。賠償金について虎・兎・ユーリ様が話しあい中。

でも虎・兎の会話が賠償からズレていく上に漫才で、
バニーの雑な面と潔癖な面をばらすオジサン。

桂さんの描く虎徹は少々オーバーアクションですが・・
ラストの花瓶割りにポケッとするバニーの顔が可愛かった♪

ユーリはモノクロだといつも以上に死相が出てました(笑)。


この他ゲーム「オンエアジャック」やフィギュア、太面の宣伝が載っていて
ゲームはやってみたいですが、最近目が弱いので踏み切れません・・。

明日はいよいよ映画&イベント。メチャ楽しみです~。
[ 2012/09/21 11:49 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(0)

In These Words

ギルトプレジャーさんの「In These Words」を読みました。

In These Words (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)In These Words (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX)
(2012/09/10)
Guilt|Pleasure

商品詳細を見る


知らない作家さんでしたが、絵が異常に美しかったのでついポチリ。
でも配達日数が7日~9日と表示され、人気本なのね♪ と期待大♪

しかも作者さまは外国人で、
BLって世界規模だったんだな~ と読む気満々になりました。

ギルトプレジャーは台湾出身のアメリカ人・咎井淳(JO CHEN)さんとNarcissusさんが
漫画と原作を担当。
二人ともアメリカ在住ですが、この作品はナゼか日本が舞台で日本人が主役。

そのせいか犯人の取調べ方法や場所にムリがあるというか、
この絵柄ならむしろ米国の方が自然だったんじゃ・・という雰囲気。

ストーリーは精神科医の浅野がシリアルキラー・篠原を尋問するシーンと、
浅野が顔の見えない男に監禁・強姦される<悪夢>が交互に現れる内容で、

男は徐々に篠原と重なり、
もしかすると過去にあった事実かもしれないというサイコサスペンス。

結局少しずつ追い詰められていく浅野と、
悪魔的な魅力を持つ篠原のやりとりは1冊で終わらず、解決しないまま2巻へ続くでした。

で、感想ですが・・

私には少々は苦手な内容でした。
もう少しミステリー色が強い複雑なストーリーなら大丈夫だったかもしれませんが
強〇や暴力シーンが多すぎてウ~ン。


でも 咎井さんの画力はひたすら素晴らしいっ!!

薄墨を塗ったような陰影が美しく、ほぼ狂いのない人物画は一見の価値あり
イラストレーターとしても今後日本で活躍して欲しいです。
*咎井さんPixivはここ

にしても海外ドラマに嵌った途端、アメリカからBL漫画がやってくるとは・・
何だか縁を感じて、咎井さんにスーパーナチュラルイラストを書いて欲しい! と思ったり。
裏表紙の篠原は<悪い子サム>な雰囲気でした(笑)
[ 2012/09/17 15:15 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(4)

スーパーナチュラル7

スーパーナチュラル・シーズン7のレンタルが本日開始しました。
密林さんから購入しようと思っていましたが、ナゼか発売日が9/21に変更。

なので1日も早く見たい我家はすぐさまキャンセル。
ワーナーさんは商売下手だな~・・と感じつつ、朝10時にツタヤに駆け込みました(笑)。

で、下の子が帰ってくるまで待つつもりでしたが、つい1話目を鑑賞。

キャス~~っっ!! と6の最終話に引き続き問題解決しないまま2話へ続く・・。

が、そのわりに1話は D×C  S×C もあってちょっとキュン。
兄弟の関係も安定感があって、病弱なサムも悪くないっ




SPNはどのシーズンも本当に面白くて大好きなのですが、
あえて順位をつけるとしたら今のところこんな感じ。

2>3>5>1>4>6

今後シーズン7はどのあたりにつけてくるのか??
とにかく見るのが楽しみです!!


こんな動画見つけました。中の人どーしもほんとにイイ関係で可愛い



ユーチュにはスパナチュの動画が無数にありますが、
いかんせん言葉が分からな過ぎて泣ける・・。字幕機能があればイイのにっ。
[ 2012/09/12 14:52 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(8)

伯爵夫人の魔法の靴

かわい有美子さんの新刊「伯爵夫人の魔法の靴」を買いました。

hakuh

あらすじを読むとわりと普通のラブロマンス?という予感がしたので、
購入を一瞬迷いましたが、あじみねさんのイラストにひかれてやっぱりレジへ。

で、読んでみたところ予想どーりの平和さで、
日本のデパートを買収した英国の百貨店支社長・ダニエルがひたすらステキ王子

彼に気に入られた日本人販売員・笹野もかわいさんお得意のはんなり美人で、
ノンケ同士の恋がゆっくり進展。

途中商品や仕事関係のエピが少々退屈な印象もありますが、
全体的には軽過ぎず丁寧な仕上がりで、気に入ったのはダニエルが時々話す日本語。

外人さんが片言でしゃべる日本語って、何であんなに可愛いのでしょうね~?
韓流ファンはアレでヤラれちゃうんじゃないか?? と時々思います(笑)。


今回の新刊はルナノベルズから出ていますが、このレーベルは今月で休刊
というのも大元のムービック第6事業部が解散するらしく
BLCDやその他色々と終わるらしい・・

BLはCD部門がどんどん減少して行きますね~。

業界全体の衰退に繋がらないことを祈るのみですが、
CDについては粗製乱造しすぎたのかな・・というのが正直なところ。
(声優さんの偏り、キャストミス、原作削除、BGMなどなど)

今後はある程度売れた本や漫画を音声化するのが手堅い商売かも??

それとたくさんの声優さんに仕事を受けてもらえるよーに
××シーンを減らして朝チュン攻撃にするのはどうでしょう?

とにかく本もCDも数打ちゃ当たる的な出し方はそろそろ止めて
少数精鋭でイイからもっと丁寧に作って欲しいですっ。
[ 2012/09/08 12:37 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(0)

タイバニ同人誌

夏コミ発売のタイバニ同人誌を通販しました♪

douzintb

星野さん2冊、鈴木2号さん、ほたかさん、ささくれもちさん。
腰乃さん↓
koshi.jpg

星野さんは2冊とも凄くよかったぁぁ。
今後はこの人の同人誌だけでもイイ! くらい毎回好き♪

「A NIGHT IN・・」は後書きの萌語りも凄く面白くて
スーパーナチュラルを星野さんに見てもらいたくなった(笑)。
Pixivのドミノイラストも色がセンス抜群♪

鈴木さんはいつもどーりのアホアホしさが最高で、
ほたかさんはマスマス突き抜けたコメディ世界へ。
狂犬のジョン、羊な牛、生きているルナのお面などなど・・全てが酷くて爆笑でしたぁ。

ちいさいお嫁さんはひたすら誰?なバニーですが・・ラブリー過ぎて嵌るっ。

腰乃さんは今回1冊で終わらず・・ちょっとバニーが回り過ぎ??
なのでオマケのうちわが凄く気に入りました(特に裏/笑)。

uchiwa2tb.jpg uchiwatb.jpg


9/22のイベントは本会場は外れたけど、新宿の映画館に当選。
rumiさんとご一緒できるので楽しみ♪

この他タイバニ関係で気になるのはユニクロのTシャツ。
9月中旬ごろ発売らしいので、早く見てみたいです~。
[ 2012/09/05 22:13 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(2)

やぎさん郵便

草間さかえさんは絵が微妙に苦手だったため、これまで購入したことがなかったのですが、
Chara8月号の短編がよかったので、新刊にチャレンジ♪

やぎさん郵便 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)やぎさん郵便 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS)
(2012/09/03)
草間 さかえ

商品詳細を見る

が、このコミックスは「マッチ売り」という1巻があって、
更に「やぎさん」を読んでみると3巻へ続く・・。

なのでお初作家さんでいきなり長編という意外な展開になりましたが、
手ごたえはマズマズ。

画面構成と絵の巧みさは文句のつけようがなく、
ネームの少なさと場面の切り替え方は独特。

そのせいか少々分かりにくいシーンもありますが
画力で押し切られて、私的に一番気に入ったのは小物と背景

フリーハンドで描かれているレトロな建物が
人物とよくマッチして味がありました


お話の方は一通の恋文が縁で繋がっていく2組のCPの行く末で、
トラウマ持ちの出版社社長・花城は素直で包容力ありの学生・廣瀬と上手く行きそうな気配。

そしてもう1組は社長秘書のと廣瀬の友人・有原の馴れ初めですが、
こちらはまだラブラブとはいかず、3巻へ持ち越し。

澤と有原がもっと直球勝負をしていれば澤×花城、廣瀬×有原もあり得た4人ですが、
そうならないところが複雑で面白い。

鬼畜眼鏡っぽい澤の今後が気になりますっ。

マッチ売り (CITRON COMICS)マッチ売り (CITRON COMICS)
(2010/10/10)
草間 さかえ

商品詳細を見る

*2冊ともカバー下が笑える♪
[ 2012/09/04 13:40 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(9)

シャーロック・AXNミステリー

AXNミステリーでシャーロック・シーズン1の字幕一挙放送があります。
日時は9月8日(土)2:00pm~3話連続放送

で、これに先駆けて シャーロック一挙放送記念 特別番組
「シャーロック・ホームズは生きている」が本日16:30から放送されました。

ナビゲーターは大槻ケンヂさん。
神戸にある英国館・シャーロックホームズの部屋や、大阪のシャーロックバーを訪ねつつ
シャーロキアンと語る30分。

その合間、合間にドラマの紹介が入り、
制作総指揮者であるマイクロフト兄さんが、以下のよーに語ってくれました。

「作品の魅力は友情で、これを1番に描きたかった。友情以外の要素は抑えて描くのがベスト」

やっぱりそうだったんですね!!! 友情重視

なんてステキな兄さんだろうっ。
て、この俳優さん(マーク・ゲイティス)が制作者とは露知らず・・
ちょっとビックリしました。


シャーロック・ホームズは100年以上前に生まれた小説にも関わらず、
これまで200本以上が映像化。

アメリカでは近々「ELEMENTARY」というシャーロックによく似たドラマが始まるようで、
原作の影響力はずっと続きそう。

でもこの米国ドラマはワトソン役が女性らしく・・
これを知った途端 萎え萎え

男女じゃ<萌>が期待できず、残念っっ。(病)


*この特別番組の再放送は9月8日(土)1:30pmです。
[ 2012/09/01 17:38 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。