BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2012年04月

4月の萌ブツ

4月の読書&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった


<小説>

◎誓約の代償~贖罪の絆~   (六青みつみ/葛西リカコ)   リンクス
〇金のフォークに銀の匙   (かわい有美子/麻生海)  ムービック
△君のいない夜   (和泉桂/雨澄ノカ)  SHY
× 眩暈 (五百香ノエル/今市子)  ホリーノベルズ

◎スノウ・グッピー (五條瑛)  光文社
 

<コミックス>

◎イベリコ豚と恋と椿。 (SHOOWA) ガッシュ


<CD>
・Vassalord. ディルーポに降る雨  (藤原・置鮎)  フロンティアワークス 
・キャッスルマンゴー  (石川×近藤)  ムービック 



☆4月のナンバー1

小説→ 誓約の代償~贖罪の絆~   (六青みつみ/葛西リカコ)   
 
コミックス→ イベリコ豚と恋と椿。 (SHOOWA)  
   

★5月の購入予定ブツ

・まばたきを三回     (凪良ゆう/円陣闇丸)  5/10   心交社
・不器用なテレパシー (月村奎/高星麻子) 5/10  新書館
・空と原  (中村明日美子)  5/19    茜新社
・K先生の野獣な愛情 (夏水りつ)  5/29   芳文社
・是-ZE- かみのほん    (志水ゆき)   5/30   新書館
・是-ZE-画集 いろのほん  (志水ゆき)   5/30  新書館

ちょっと気になる本
・狂おしき夜に生まれ (和泉桂/円陣闇丸)  5/31   幻冬舎

<CD>
・FLESH&BLOOD 14巻  (福山・諏訪部・小西) 5/23 マリンエンタテイメント



BLと関係ないですが、ウチに来たメジロ動画です。
[広告] VPS

親鳥の右下に子供のくちばしが出ます。卵からかえって直ぐは毛がないので、
上に座って保温しているみたい↑

mezi001.jpg お食事中~。 

mezi006.jpg

小鳥ちゃんです。こんなに大きくなったのでもう巣に戻れません。
で、今朝巣立って行きました。ちょっと寂しい・・
スポンサーサイト
[ 2012/04/30 14:57 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(4)

萩尾望都さん紫綬褒章

萩尾望都さんが春の紫綬褒章を受章しました。
10代の頃1番好きな漫画家さんだったのでとっても嬉しい♪

朝日新聞のインタビューには「女性による女性のための漫画は、私たちから始まった」とあって、
確かにそのとーりだな~と、<花の24年組>にどっぷりだった学生時代を振り返りました。

萩尾さんで特に好きなのは「ポーの一族」「トーマの心臓」「訪問者」「11人いる」
「百億の昼と千億の夜」「メッシュ」
で、とにかく暗記するほどむさぼり読みました。

現在は脳内の腐蝕が進行しているため、新作に手がつけられない私ですが
女性による女性のための作品・・つまりBLには嵌り込んでいるので、
この道の入口と言える萩尾作品はやっぱり影響大

で、この影響はBL作家さんにも当然及んでいて(特にアラフォー以上?)、
萩尾さんや24年組の漫画を読んで育ったんだろうな~ と思われる人がたくさん居ます♪

新聞にも「後進への影響は絶大」と書かれていたので、さもありなんでした。


手元にある萩尾作品は今でも時々読み返しますが、
その中で洋画にしてもらいたい漫画が二つほどあります。

「訪問者」「エッグ・スタンド」

誰か映画化して下さいっ。
[ 2012/04/28 21:23 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

CD・Vassalord.

「Vassalord.~ディルーポに降る雨~」を聞きました。
(前巻感想はここ

ドラマCD「Vassalord.」ディルーポに降る雨ドラマCD「Vassalord.」ディルーポに降る雨
(2012/04/25)
(アニメCD)

商品詳細を見る

<出演>

ジョニー・レイフロ : 藤原啓治  チャールズ=J=クリスフント: 置鮎龍太郎
クレイグ・バーンシュタイン : 石塚運昇  ハロルド・ウェイン : 佐藤利奈
ウーディン: 黒田崇矢  86: 寺島拓篤

コミックスと同じく約1年ぶりのCDです。

原作の3巻後半から4巻の頭までが収録されていますが、
とりあえずコミックが6巻まで出ている現在、せめて年2回発売してくれないものか。

もしくは1冊1枚+SSで2枚組にするとか・・。
正直このペースだと只でさえ分かりにくいストーリーに気持ちが入り込めない~

さもなきゃ やっぱりアニメ化希望!!  (←しつこい)
もっとVassa漬けになりたいですっ。

てな訳で、今回も本編より「earpick」「candy toy」というSS2編がお気に入り♪

いつもどーり、悪のりの激しい藤原さんの演技が最高で、「earpick」は
「まるでチェリーボーイに戻った気分」のレイフロから 誰? な声音が飛び出して、
耳かき初体験な二人のやりとりが爆笑!!

オッキーも藤原さんに引きずられたのか、このエピは相当可笑しくて、
漫才の息がピッタリでした。

「candy toy」はレイフロが食玩を大人買いして怒られるお話ですが、
スーパーで主腐に「お似合いね~」と言われ、焦るチャーリー(笑)。

が、文句を言いながらも結局2話ともパパ大好き!なチェリーくん。
今回も<愛と笑>が一杯でした。


さて、本編の方はレイフロにかぶりつくお食事シーンが相変らずイロッぽくて最高。
やっぱりオッキーの吐息は大好き~

そしてこのシーン出だしの「可愛い~~」から「助けるのも満たすのも同時にヤラセテ」
同一人物とは思えない藤原ボイスマジック 笑って萌えましたっ。

この他よかったのが黒田さんのウーディン。
血も涙も無さそうな不気味なボスが黒田さんの声でピッタリでした♪


キャストインタビューに耳かきについてのQ&Aがありましたが、
耳鼻科医に言わせると耳は極力いじらない方がイイらしい・・。
ウチは頼んでもいないのに娘たちが私の耳を掘りたがるので、気持ちいいけどちょっと困る。
(私の耳はごっそり垢が取れるよーで・・達成感があるらしい/汚)。
[ 2012/04/27 12:47 ] Vassalord. | TB(0) | CM(4)

スノウ・グッピー

最近読みたいBLが減ってきたので、
ノーマル本で腐臭を放っているものはないかと探してみると・・

スノウ・グッピー (光文社文庫)スノウ・グッピー (光文社文庫)
(2003/12/09)
五條 瑛

商品詳細を見る

↑こんな小説がひっかかりました♪

内容は自衛隊二佐の宇佐見と、電子機器会社のリーマン・三津谷が主役のスパイミステリー。

開発中の電子機器・グッピーを搭載した自衛隊機が北陸沖に墜落したことをきっかけに
情報の漏洩が発覚。
一人の技術者が失踪し、企業を強請る男が出現。グッピーを狙う各国のスパイも動き出します。

が、ラストは意外な人が黒幕で・・そこに至るまでの伏線はかなり膨大。
そして何より 本がぶ厚い!!

全709ページ・厚さ約3cm。
正直非常~に読みにくくて、2冊か3冊に分けて欲しかった

でもこの厚さと長さを許せる<萌>がそこかしこに散布してあるので、飽きずに読書。

宇佐見のカッコよさと黒さがハンパなく好みで、
三津谷をメチャ愛してるのが何とも健気可愛いっ

作戦名に彼の名をつけちゃったり、プレゼントされたものを大事にしたり・・
自衛隊の制服姿も相当堪らない感じでした!!(ハアハア)

一方三津谷は泣きぼくろのある女装が似合う顔立ちで、名前も雪人
どこを取っても<受>確定な・・真っ直ぐ純粋リーマンです。

そしてもう一人三津谷を狙っているのが強請り屋の江崎

この男は宇佐見よりも三津谷と行動を共にする時間が長く、
しかもバイなので時々イラッとしましたが、キャラはけっこう魅力的。

似た者同士の宇佐見と江崎が対決するシーンは、
緊迫感があって面白かったですっ。



「スノウ・グッピー」はスパイものとして純粋に楽しめましたが、
腐的には当然もの足りず、その後の宇佐見と三津谷の関係が気になる!!!

このまま宇佐見は夢に執着し、三津谷は中立の立場で突き進み、、
お互いの考えを否定しなければラブは育つ筈?!

今のところ愛の量が 宇佐見>三津谷 なので早いとこイコール希望(腐)。

たとえ対立しても遠恋でもずっと離れないでいて欲しいですっ。


にしてもこの本を読んで日本の自衛隊は確かに中途半端だな~と、いろいろ実感。
災害時には本当にありがたい存在ですが、軍隊としてはどうなのか??

難しい問題です。



*五條瑛さんは女性作家さんでした。昨日の記事を一部訂正しました。
<柴田よしき>さんもそうですが、性別が分かりにくい名前ってちょっとイヤ~(笑)。

**拍手ありがとうございます。返信はコメント欄に書きました。



[ 2012/04/26 12:20 ] BL臭なノーマル作品 | TB(0) | CM(1)

CD・キャッスルマンゴー

CD・キャッスルマンゴーを聞きました。 (原作感想はここ

Dramatic CD Collection キャッスルマンゴーDramatic CD Collection キャッスルマンゴー
(2011/08/24)
(ドラマCD)

商品詳細を見る

<キャスト>

城崎万:近藤隆  十亀俊司:石川英郎  他

この作品は自宅がラブホテルの高校生・万とAV監督・十亀の年の差ラブですが、
ある事情から恋は初心で牛歩な進展ぶり。

原作と同じくドンドン突き進まない感じがキュンで、
でも万が十亀を騙すシーンは原作より爆笑~

この他いびきや寝息音から、睡眠シーンが多いお話だったんだな~ と気付かされました

てな訳でドラマも声優さんも違和感なしでかなり満足♪
特に石川さんの低音ボイスが気に入って、早く2巻が聞きたい~~~っ。 

石川さんはBL出演率がそんなに高くない声優さんですが、
 (私的にパッと思いつくのが「同級生」の原センくらい)
今後も細く長く続けて欲しいですっ。


「キャッスルマンゴー」を検索すると十亀の過去小説「リバーズエンド」がよく出てきますが、
実はこの作品、読んでいるのに忘れ気味で・・

もの凄いド貧乏BLだった覚えがあるのですが、悲惨過ぎたせいか脳から削除されてる(汗)。
特に十亀の家族はどうやって死亡したのか??(全員死亡だったか??)

石川さんはこの作品を読んでから演じたという噂なので・・ちょっと知りたくなりました。
コミックスの最終巻に過去編を載せて欲しいです(読むのが怖いけど)。


にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2012/04/25 13:58 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(6)

戦国鍋TV

しばらく放送がなかった戦国鍋TVが昨日から再出陣しました♪

2シリーズは戦国に限らず色んな時代を扱うようで、
「MUSIC TONIGHT」第1回目は赤穂浪士のAKR四十七

歌も踊りも完全にAKBのパクリですが、
最近やたらと見かける有象無象なAKB予備軍よりずっとイイっ

選抜メンバーの7人はおそろいの制服を着て、ネクタイは<播州赤穂浪士>の漢字模様。
常連の村井良太くんが大石内蔵助で「くらら」と呼ばれているようです(笑)。

その後はお馴染みの「戦国武将がよく来るキャバクラ」で、
今回は真田昌幸がゲスト。

そしてラストコーナーはwabisabiショップのRQ君(利休)。
「ワビってる」「サビってる」な会話が爆笑で、
常連の山崎樹範さん(秀吉)の耳が不気味でしたぁ(笑)。

てな訳で相変らず開いた口が塞がらない感じが面白かったですが
ちょっと見ない間にこんなPVも存在してたんですね~↓



松の廊下走り隊7「キラ☆キラ KIRA Killers」
これもAKBのまねっ子ですが、ナゼか魔法学園でちょっとキモ男子もおる・・(笑)。
出だしの「ごめんね、皆。僕がはやまったばかりに」という歌詞から爆笑~。




生類アワレンジャー「わんわんLOVE」
お犬様に対する愛をひたすら歌っています。狙った絡みもあり♪

<松の廊下>とか<生類アワレンジャー>とか本当によく思いつく!!
面白すぎて脱帽です。
[ 2012/04/22 15:12 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

三菱ミラージュ

昨日下の子が「ママ、ミラージュって車があるよっ」と
新聞記事を持ってきたので目を通してみると・・

三菱自動車が12年ぶりに新型ミラージュを発売するんだとか
 (詳しくはここ

「炎の蜃気楼」に嵌り初めの頃、作品名の車があるとミラ友さんから聞いたことがありますが、
実際に見た記憶がないよーな。

なのでどんな新型車なのか検索してみると、超低燃費なコンパクトカーで、
色は赤・黄・青・緑と何だか戦隊モノっぽい・・(画像はここ)。

まあ夜叉衆は紅一点の5人組なんで調度イイですが(笑)
これに<黒>を足してもらえれば完璧

でもバブリーな直江が超低燃費エコカーって・・時代を感じますな~。


てな訳で次買う車はミラージュの黒。
ナンバーは引き続きN氏の誕生日でいきたいと思います(嘘)。
[ 2012/04/21 13:09 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(4)

メジロ

今月は恐ろしく萌不足。
ブログを書きたくなる作品に出会えず、英田さんの「ヘブンノウズ」2巻も発売延期・・。

そろそろ本格的に枯渇かな~と嫌な予感を抱えつつ、
手元に残っているBL本の再読を楽しんだりしています。

なので<萌>とは全然関係ないですが、
本日の日記はウチの庭に住み着いたメジロちゃん

meziro.jpg 竹に巣を作って卵を温め中。

5,6年前にも1度来たのですが、今回は何時から居たのか??
気が付いたのが10日くらい前だったのでそろそろ孵化するかな~。

雨の日も風の日もジ~と座っていて、本能といえど人間より偉いかも。
しかも雄・雌交代で温めていることが最近分かり・・人間の雄より利口だ!!

近日中に生まれて欲しいです♪
[ 2012/04/20 12:43 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

「しろくまカフェ」第2話

「しろくまカフェ」第2話を見ました♪

1話に続き、まったりクスッとなれる平和~な番組ですが、
キャストが私的に萌々なため、どーにも腐視線で楽しんでしまう・・。

で、今回は後半のお花見における神谷さん(ペンギン)と小野さん(ラマ)。
けっこう絡みが多くて、台詞のやりとりの他にあんな場面やこんな場面がっ♪

shiro2.jpg 酔ったペンギンさんがラマの胸に・・。

shiro.jpg 酔い潰れたペンギンさんがラマの背に乗ってお帰り♪

予告でシロクマさんが「次回のカフェは実写版でお送りします」と言っていたので、
是非中の人出演でお願いしたいです(爆)。
(顔が見える着ぐるみでもイイな~/笑)


*DGSは6年目突入なんですね~。最近聞くのをさぼってますが・・(汗)
長い番組になってきました。


にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2012/04/15 15:11 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(6)

フレブラCD特典小冊子

FLESH&BLOODドラマCDの特典小冊子を読みました。

furebura.jpg

この冊子はCD10・11・12の特典ですが、12が去年の5月発売だったので、
けっこう間があいて到着。

内容はカイトビセンテレオそしてアロンソがワチャワチャやってた頃のお話で、
何だか懐かしい~♪

カイトと居ることが嬉しくてたまらないビセンテには
その後を考えると「ウワ~となりますが、とりあえずこのSSでは可愛カッコイイの一言

カイトがビセンテを好きになりかけて当然というステキさで
その分カイトの苦悩が深く切なかったです。


フレブラは本編18巻が6月に出たきりなので、そろそろ新刊をお願いしたいところ。
とにかく続きが気になります!!
[ 2012/04/10 16:21 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(2)

金のフォークに銀の匙

かわい有美子さんの「金のフォークに銀の匙」を読みました。

kinno.jpg

今回の新刊は車の事故で知り合った公認会計士・不破
天然ボケな大学生・三谷の物語。

不破は事務的に事故を処理していましたが、おっとり宇宙人(?)な大学生と関わるうちに
腕を骨折した三谷に食事を作ってあげるハメに・・。

潔癖症で合理的な不破は三谷にペースを乱され続けますが、
意外とそれが癒しになって、知らぬ間に心地よく交流。

一方三谷はポヤンとしているわりに対人スキルが高いので、不破の長所をすぐ看破♪
努力家で優しい不破に恋愛感情を抱きます

が、ノンケの不破はその想いをすぐには受け入れられず、
三谷が所謂<銀のスプーンをくわえて生まれてきた子供>と知ると、微妙に劣等感。

それでも三谷は苦労人の不破を<金のフォークを自力で持てる人>と賞賛。
ツンな不破が三谷の性格のよさに癒され、デレていくのが面白かったです。


さて、潔癖症の三谷が愛用している掃除機はルンバですが、
これを使用している男性は女から見てどうなのか?

三谷のバイト先の先輩は神経質そうと引いていましたが、
ルンバを使用者は逆に怠け者という可能性もあり?!

留守中に掃除してくれるロボットって一人暮らしにはイイと思いますけどね~。
(一人暮らしじゃなくても欲しいですっ。で、猫を乗せてみたい)

こんな動画が検索するとけっこうあります↓

[ 2012/04/09 12:42 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(2)

タイバニ特報とほたかさん

TIGER&BUNNYの映画予告動画が公式にUPされました♪
とはいえ、たったの30秒ですが・・

beginningだけあってツンツンバニーが一杯。
オジサンに「可愛くねーな~」と言われてる兎が何だか妙に懐かすいっ。

ticket.jpg

総集編的内容?使いまわし画像多め? な疑いがにあるこの映画ですが、
やっぱり新しい画面と台詞を見るとワクワク、萌え萌え

公開が待ち遠しいです!!!


タイバニはたくさんのBL作家さんが同人誌を発表してますが、
ほたか乱さんも嵌っていることが一昨日判明。 Lake Moraineさんありがとうございます)

ほたかさんといえば炎の蜃気楼・邂逅編のレーター様で、
最近サイトの更新が皆無だったので、ちょっと心配していたのですが・・

まさかタイバニ好きになっていたとはっ!!

TOPのバニーちゃんがとにかく爆笑で、雑記画帖も面白すぎる。
で、どうやらほたかさんはルナ様萌の×派。

これからも頑張っていただきたいですっ(笑)。


*地元の桜がほぼ満開になりました。
ちょっと涼しい1日でしたが、お花見日よりでした♪

sakura.jpg
[ 2012/04/08 15:49 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(2)

榎田さんのツイッターSS

榎田さんが昨夜「交渉人シリーズ」のSSをツイッターで発表♪
が、その時間寝てしまった私は本日朝一で読書。

久しぶりの 芽吹&兵頭の漫才 が凄くよかったぁぁぁぁ

この二人の会話は<愛と笑>が常に満載で、いつ読んでも本当に面白い!!
しかも今回のテーマは おパンツ だったのでますます笑えるトークの連続。

芽吹のアゲインパンツやら、七五三野の紫パンツやら・・パンツ一つでも人柄が垣間見えて、
この下着騒動で独占欲丸出しの兵頭はやっぱり可愛カッコイイ

そして後半は<桜>で現在の幸せを噛みしめる芽吹にジーンと感動。
お笑いだけで終わらない榎田SSに上手さを感じたのでした♪

ああ~・・CDの続編、作って欲しいな。もちろん子安×平川さんで。

*この物語は後日読みやすくまとめてブログに公開するようです。
[ 2012/04/07 13:20 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(2)

春のアニメ

4月から始まったアニメを2作品見てみました。

1つ目は桂正和さんの「ZETMAN」。
原作者がタイバニの関係者&主役は男子2人らしい ということで興味を持ったアニメ。

とはいえ1話目はまだ子供で、育ってからのCVも特別好きな声優さんではないのですが・・
出だしストーリーがまずまずだったので次回もチャレンジ決定♪


2つ目は「しろくまカフェ」。

これは動物キャラがメインのアニメですが、キャストが激しくBL声優だらけ。
(て、現在進行形の人は少ないけど・・)

シロクマ:櫻井孝宏  パンダ:福山潤  ペンギン:神谷浩史  グリズリー:中村悠一
パンダママ:森川智之  半田くん:羽多野渉  常勤パンダ:小西克幸  ラマ:小野大輔
ナマケモノ:谷山紀章  アナグマ:宮田幸季


シロクマやパンダ相手にナゼにこんな豪華なの??
もしかして全員着ぐるみで、脱いだらスゴイとか??

しかも パンダママに森川さん って・・女役かよっっ!?

てな訳で異様に興味をひかれて、1話目からしっかり鑑賞♪
モリモリのお母さんは全く違和感なくて、
アクセルワン社長とそのタレントさんで仲良く親子(笑)。

更に福山パンダのバイトの先輩は小西パンダだし・・
受・攻率が高かった彼らがこんな展開って、かなり笑えます。

今後は神谷ペンギンと小野ラマも絡むとイイな~。
来週も楽しみですっ。
[ 2012/04/06 19:03 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(6)

HERO RADIO

TIGER&BUNNYの「HERO RADIO」を聞きました。

このラジオのパーソナリィは森田成一さん。

回すのが上手い声優さんなので安心して聞けますが、
キャラが憑依したしゃべり方英語をバニングリッシュで言うため微妙にキショイ・・(笑)。

て、ラジオをレディオに変換するのは尾崎Pの命令で、
とりあえず全体的に予告バニーっぽいトーク。

ラジオコーナーは以下のものがあるようです。

・「Memories of HERO」
・「King of Something」
・「We make HERO SONG」


で、「We make HERO SONG」の標語募集テーマは<友情>。

バニカズさんが「友情が愛情に変わることも多々あると思うんですが・・」と言ったところで
虎・兎じゃん!! と反応。

さらに「男同士の友情でもかまいませんし・・」と続けたところで
「男女」も「女同士」もいら~ん。男同士限定でお願いします!
と心の中で叫んだ私でした(バカ)。

その後例として「友のため全てを投げ打つハンドレットパワー」
「友情とチャーハンだけは冷めないで」がメロディー付きであげられて、
歌う気満々の森田さんでしたっ。


映画の方は前売り券の新バージョンが7日から売り出されますが、
バニーカードが付くまで我慢してみようかな・・。ちょっと迷います。


そういえば午後の紅茶CMの亀梨くんバニーヘアーでちょっと驚き(笑)。

kamenashi.jpg

わりと好きなジャ二タレなので私的にウフフでした♪
[ 2012/04/04 15:28 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(4)

茅島氏の全サ到着

「茅島氏の優雅な生活3」帯の全サ券を送ったら、即到着♪

mamahara.jpg ←絵葉書2枚&しおり2枚

3/31に投函して4/2に返ってくるって迅速すぎてビックリ。
しかも読者負担は往復の切手だけって、太っ腹~。

花音さん、生き急いでるかも?!(笑)


BLレビューサイトのちるちるさんが2011年BLアワードの結果発表をしてますね。

残念ながら「茅島氏」は2巻が2010年なのでランクインしてませんが・・
「交渉人シリーズ」が1位で嬉しい!!!

いろいろ参考になります♪



*異常な風雨です。家が壊れる・・。
なんか地震がくればスゴイし、夏は暑いし、台風は激しいし、冬は寒いし、春の嵐まで過激。
どーして最近こんなに極端なの??
[ 2012/04/03 11:02 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(8)

イベリコ豚と恋と椿

先月読んだ「パパ’sアサシン。」が面白かったので、
ほぼ同時期に発売された「イベリコ豚」も買ってみました。 (アサシン感想はここ

イベリコ豚と恋と椿。 (GUSH COMICS)イベリコ豚と恋と椿。 (GUSH COMICS)
(2012/02/10)
SHOOWA

商品詳細を見る

この作品は高校生の入江×椿源路×吉宗の2CPが主役ですが、
ページを開いた途端目つきの悪いお兄さんが一杯で ゴクセン?? と不良のニホイ。

が、人は見かけによらないもので、彼らは街のゴミ拾いをするエコ集団

椿はリーダーの入江に男惚れするも、親同士が不仲でロミジュリ展開・・。
なのでアサシンと同じくキャラがショックを受けたり、落ち込んだりのマイナス感情が
ギャグテイストで描写されて大爆笑。

しかも今回は子分が作った繁殖小屋(イチャイチャ部屋)が相当可笑しくて、
下ネタも冴えわたっていました

そんな訳で前半CPは「アサシン」よりもコメディ増量。

この集団のアホアホしさを見ていたら、
戦国鍋TVの「戦国ヤンキー川中島学園」を微妙に思いだしてしまいました(笑)。



さて後半ストーリーは源路×吉宗で、
こちらは吉宗の過去が重いため、入江&椿よりギャグが控えめ。

それでもストーカーの  が人間離れしていたり、
前半と同様に脇キャラや子分の描き方が本当に酷くて爆笑。

私的に切ない過去の吉宗と年下攻の源路の方が気に入りましたが、
ツボった理由がもう一つ↓

片目を隠している吉宗=戦国BASARAの政宗
顔に傷あとを持つ源路=戦国BASARAの小十郎 or 今日からマ王のコンラッド
                                    (傷の位置が同じ)
好きなキャラにいろいろ変換できて楽しめました♪

SHOOWAさんの漫画は独特のテンポとコメディセンスが光っているので、
今後も楽しみな作家さん。

吉宗たちの続編エピソードが早く読みたいですっ。
[ 2012/04/02 15:17 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計