BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2012年03月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

3月の萌ブツ

3月の読書&評価です。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった

<小説>

◎深呼吸  (木原音瀬/あじみね朔生) リブレ
〇男の花道 (木原音瀬/志水ゆき)   リブレ
〇狗神の花嫁 (樋口美沙緒/高星麻子)   キャラ
〇渇仰  (宮緒葵/梨とりこ)   プラチナ
〇ヘヴンノウズ   (英田サキ/奈良千春)   SHY
△ハニークラッシュ (神奈木智/麻々原絵里依) ルチル
△こいのうた   (高遠琉加/三池ろむこ) ガッシュ


<コミックス>

◎パパ’sアサシン。~龍之介は飛んでゆく~ (SHOOWA) ミリオンコミックス
◎茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~  (麻々原絵里依/遠野春日)  花音
△ドリーマーズハイ  (宮本佳野)   新書館

〇CD付 Vassalord.(6) (黒乃奈々絵)  マッグガーデン
△TIGER&BUNNY アンソロジー1・2   角川書店


<CD>
・FLESH&BLOOD 13巻  (福山・諏訪部・小西) マリンエンタテイメント


☆3月のナンバー1

小説→ 深呼吸   (木原音瀬/あじみね朔生)   
 
コミックス→ 茅島氏の優雅な生活3  (麻々原絵里依/遠野春日)  
   

★4月の購入予定ブツ

・イベリコ豚と恋と椿。 (SHOOWA) ガッシュ
・金のフォークに銀の匙 (かわい有美子/麻生海) 4/6  ムービック
・君のいない夜 (和泉桂/雨澄ノカ) 4/9 SHY
・誓約の代償~贖罪の絆~ (六青みつみ/葛西リカコ) 4/27   リンクス
・ヘブンノウズ 足跡 (英田サキ/奈良千春) 4/28   SHY
ちょっと気になる本
・FAN  (大和名瀬)  4/10  ガッシュ

<CD>
・Vassalord. ディルーポに降る雨  (藤原・置鮎) 4/25  フロンティアワークス 


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2012/03/31 11:04 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(2)

茅島氏の優雅な生活3

「茅島氏の優雅な生活」3巻を読みました。

表紙があまりにもステキだったので今回は大判♪
麻々原さんの絵と構図が級に素晴らしい~~っっ。
(にしてもFC2・amazonの<大>画像はデカい・・。<大><中>のサイズに差があり過ぎ)

茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)茅島氏の優雅な生活~プロポーズ編~ (花音コミックス)
(2012/03/29)
麻々原絵里依、(原作)遠野 春日 他

商品詳細を見る

さて、プロポーズ編はシリーズ最終巻。
原作3巻の「Anniversary」までが収録されていますが、1・2巻よりぶ厚くて読み応えあり♪

相変らず無愛想で無表情な外面と、
健気で甘えっ子な内面に大層ギャップがある茅島氏

感情が顔に出ない不器用さが色んな誤解を生んで、庭師を悩ませますが
茅島氏の真意が分かればラブ度がアップ 

3巻は庭師を尾行したり、そんなつきまといを止めようと努力する澄人さんがラブリーで
庭師も読めない行動に出る主人が可愛くて可愛くて仕方がないっ。
(でも実家でスルのはやめようよ/笑)

甘甘充実なラストとなりました


「茅島氏の優雅な生活」はここはどこ?エキゾチックジャパンが展開していますが、
このあり得ない感じが麻々原さんの日本人離れした絵でピッタリ。

麻々原さんにしか描けない画力と構図で、表情筋の鈍い主人公でも退屈知らず♪
ラブシーンのドキドキと上品な絵柄には常にウットリ。今後も繰り返し読んでしまいそうです。

*2巻感想はここ、原作3巻感想はここ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/29 13:53 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)

フレブラ全サCD

フレブラ10周年記念全サCD「グローリア号の兄弟たち」が届きました。

fbzensacd.jpg


今回の番外編は松岡さんの同人誌が元になったお話で、
メインはグローリア号の兄弟たち

いつもは脇役の彼らですが、この作品ではきちんとキャラが立っていて、
可愛い面や特技が垣間見えました♪

そしてちょっと驚いたのは、グローリア号の船員に一たびなると
そのほとんどがジェフリーかナイジェルに岡惚れしてしまうという事実。

二人は海のアイドルだったんですね~(笑)。


<キャスト>

海斗:福山潤  ジェフリー:諏訪部順一  ナイジェル:小西克幸
ルーファス:岩崎征実  ユアン:栗山浩一  マーシー:峰建一  ヒュー:杉崎亮


CDは全部で7章に分かれていましたが、
1番面白かったのはカイト・ジェフリー・ナイジェル登場の最終章。

まだカイトに心開いていないつんつんナイジェル時代のエピソードですが、
萌えたのはジェフ・ナイの絡み

最近タイバニホームズ映画のせいで 相棒ブーム到来 なアタシ・・
只でさえこの二人がツボなので、今回は些細な事でもオオオとなりました(バカ)。

さて、このCDで1番長いTrackはラストのトーク(笑)。
福山さん&兄弟たちで・・
ジュンジュンが回しまくって、相変らず仕切りが上手かったです!

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2012/03/28 11:28 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(4)

深呼吸

木原さんの「深呼吸」を読みました。

深呼吸 (ビーボーイノベルズ)深呼吸 (ビーボーイノベルズ)
(2011/11/18)
木原 音瀬

商品詳細を見る


この本は木原作品にしては「痛くない」という評価が多かったので、
遅ればせながら購入♪

が、巻末を見たら初出しが2002年で・・
エエ!そんな前?!昔のものほどヤバ痛じゃなかったっけ??

と脳内が警戒態勢。

読み始めたらリストラされた40代のオジサン・谷地
年下の元上司・榛野に付きまとわれてるし・・
バイト先でチンピラに殴られてる~~っ

しかも解雇を言い渡したのは榛野で、谷地は外資系から弁当屋のバイトに転落って・・
なんかイヤな予感

でもそう思ったのはほんの束の間でした♪

実は榛野はコミュニケーション下手なツンデレ男で、谷地に激しく片想い中。
一方谷地はおっとり天然ニブチンな、癒し系イイ人。

なので榛野が谷地にキツイ物言いをしても何とかOK。
憎めないキャラで後半の書下ろしに突入しますが、
ここでは榛野の恋する健気さと可愛さが爆発

自分を好きになってもらいたい気持ちが強すぎて、ひたすら 余裕ゼロ
ありえないミスの連続と鼻血には爆笑しました~。

そしてグルグルしまくっている榛野とは対照的に、
彼の想いをゆっくり受け入れて行く谷地は非常~にマイペースでイイ味

将来的には主夫になる可能性大ですが、
榛野&飼い猫と幸せに暮らしてもらいたいです♪

てなわけで、特別激しいこともおこらず極めてイヤな人も登場せず、
かなり平和な木原本。

ゆえに大層気に入って、できればあじみねさんでコミカライズを大希望っ
谷地×榛野をあじみねさんの3頭身絵で見てみたいです!!


*余裕のないツンデレめがね男がバニーと重なってドツボでした(笑)

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/26 10:33 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(2)

CD・FLESH&BLOOD 13

「FLESH&BLOOD」13巻を聞きました。
(12巻感想はここ

ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD13ルボー・サウンドコレクション ドラマCD FLESH&BLOOD13
(2012/03/21)
(ドラマCD)

商品詳細を見る

いよいよジェフリー受難の第5シリーズが始まりましたが・・
先ずはこっちが吐血しそうな ステキ過ぎるジャケに悶絶っ

ほんとに毎回毎回、さんのイラストには
ありがとうそしてありがとう とひれ伏したい気分になります

<キャスト>

海斗:福山潤  ジェフリー:諏訪部順一  ナイジェル:小西克幸  キッド:三木眞一郎
リリー:浅川悠  ビセンテ:大川透  レイバ:遊佐浩二  和哉:岸尾だいすけ  他 


CD・13は原作13巻の音声化で、前半は結核を懸命に隠そうとするカイトと
恋人のよそよそしい態度にとまどうジェフリーの葛藤。

そして病気が発覚してからの後半は病と向き合うカイトと、
彼に寄り添うジェフリー・ナイジェル・リリーの心理が細かく描写。

マスクを2枚重ねて熱演の福山さんは、結核演技が完璧。
ジェフリーに嘘をついているやましさや、死の恐怖もヒシヒシと伝わってきました。

一方諏訪部ジェフリーは再会に浮き立ったのもつかの間、カイトの態度に悶々。
が、その後は病気を知っても取り乱さず、
でもカイトとリリーの親密さにはちょっとイラ・・

とにかく今回はひたすら感情を抑える演技が光って、
その辛抱強さが可愛そうで可愛そうで涙もの。

そんな中1番好きなのは「よく手放した。手放すことができたなサンティリャーナ」と呟く
ジェフリーのビセンテを賞賛する台詞でした。

そして可愛そうと言えば精神不安定な小西ナイジェルも同様で、
次巻がもっと度を越すことを考えると イヤァァァァ と身もだえ。

14はこのシリーズ1番の号泣CDになる予感・・。
マリンのキャストインタビューと5月が楽しみです。

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2012/03/23 10:05 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(6)

パパ’sアサシン。

SHOOWAさんの「パパ’sアサシン。」を読みました。

パパ’sアサシン。~龍之介は飛んでゆく。~ (ミリオンコミックス  Hertz Series 118)パパ’sアサシン。~龍之介は飛んでゆく。~ (ミリオンコミックス Hertz Series 118)
(2012/03/01)
SHOOWA

商品詳細を見る

ガテンマッチョ系な表紙&知らない作家さんで、敬遠していたこの漫画。

が、方々で評判がよくて、SHY公式で試し読みしたら絵が意外と大丈夫♪
内容もコメディっぽかったので買ってみました。


「パパ’sアサシン。」はフランス人の親子ダニエルと高校生・龍之介の物語。

フランスのくせに<龍之介>ってナゼ~?と思ったら彼は捨て子で、
ダニエルが適当に名付けてしまったというオチ・・。

それでも龍之介はパパが大好きで、そーゆー意味で大好きで
実は他人 と知らないのにガチラブなところが問題

なので龍ちゃんの悩みは深く、結局パパ似のデンマーク人・ヴィスと交際中・・。
この2人は一体何語でしゃべっているのか??舞台は日本なのにどこまでも国際的です。

一方ダニエルは元アサシン?疑惑。しかも彼は龍之介のを身元を知っているようで、
だから日本に逃げてきたのか??

終わりの方で出てくる親権メールと王室記事は謎が一杯。
パパとの恋進展も含め、2巻が楽しみですっ。


SHOOWAさんの漫画は独特の雰囲気とのとり方が好みでしたが、
特に面白かったのがビックリ顔と泣き顔

キャラが深刻な時ほどギャグテイストで
オヤジ絵がカッコイイだけにその落差が爆笑~っ。

この他表紙のお魚やイカ、表紙下の迷路など そこはかとないユーモアがイイ味。
他の作品も読んでみたくなりました♪

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/21 13:34 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)

Vassalord.6

「Vassalord.」6巻を読みました。

Vassalord.(6) 初回限定版 [ドラマCD付] (アヴァルスコミックス)Vassalord.(6) 初回限定版 [ドラマCD付] (アヴァルスコミックス)
(2012/03/15)
黒乃奈々絵

商品詳細を見る

1年1冊ペースな上に、話が少々分かりにくいこの漫画。
一読目はいつも???で、
レイフロチャーリーがベタなシーンだけドキドキウットリして終わるのですが・・

今回もしっかり見せ場あり♪

チャーリーのお食事シーンと血まみれチューエロ切なくて
とにかく弱っているチャリーが色っぽくてラブリーイケメン

後半はマスターを無事外界へ逃がしたことで姫ポジションが逆転し、
一人囚われの身となってしまいます。

てな訳で次巻はチャーリー救出を試みるレイフロチームが中心となりそうですが、
マスターも相変らずのフェロモン男で、戦闘服をしっかり着こんでいてもムンムン。

今回はコスプレ好き(?)の作者様を反映してか、
秘書・レイモンドも含めていろんな姿になっていました(笑)。

にしてもハロルドは一体何歳で誰から生まれたのか??
どうやら不死の人間が支配権を握る世界を作りたいようですが・・まだまだ謎が多いです。


さて、今回のオマケCDは写真に凝ってしまったレイフロが幽霊事件に遭遇するお話で、
こちらはお馴染みのコメディテイスト。

チャーリーを撮りながら「なかなかの職人顔だぞ、チェリーと呼びかけるレイフロに
チャーリーですと返すチェリー

某アニメの元ネタと思われる(?)会話が相変らずでした♪

<出演>

レイフロ:藤原啓治  チャールズ:置鮎龍太郎
ジョゼフ:遠近孝一  ウォーカー:川原慶久


藤原さんのレイフロはいつもどーりの弾け方でしたが、
何となくタイバニのジェイクが入っていて、今聞くと笑える。

が、マジメなシーンはお色気ボイス垂れ流しで、
オッキーも吐息がエロい~♪

紫外線防止の銀を体から出すシーンは、誤解をまねく喘ぎ声でした(腐)。

「イって。お前いきなり指を突っ込むなよ」
「痛いのはお好きでしょ。すぐ済みます」

チャーリーと同じ痛みを感じようと体に銀を仕込んだレイフロ。
で、体調が悪くなってしまい「バカですねあなたは」と それを取り去るチャーリー。
愛を感じましたぁ

Vassalord. 6 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)Vassalord. 6 (マッグガーデンコミックス アヴァルスシリーズ)
(2012/03/15)
黒乃 奈々絵

商品詳細を見る
 →通常版の表紙も大好き。いつも2冊欲しいところです。
[ 2012/03/19 11:14 ] Vassalord. | TB(0) | CM(2)

タイバニ in ナムコ

ナムコ・ナンジャタウンのTIGER&BUNNY祭りに
ブログ仲間のrumiさんマヨコさんと行ってきました♪

tb-7.jpg

DESSERT&FOODフェスなので、できれば全種食べたいところですが、
当然ながら胃袋に限界があるため、トラ・ウサ中心。以下のものを試食しました。

tb-11.jpg tb-12.jpg tb-13.jpg

餃子はどれも普通に美味しかったです♪
バニーマーク餃子はちょっと辛めでノリの下はご飯。

「誰?」な顔つきの虎・兎キャラ餃子は、食べる時が残酷物語(笑)。
裏返して噛り付きました。

tb-14.jpg tb-10.jpg

<虎徹さんのために練習中のチャーハン> <お姫様抱っこ!トルティーヤセット>

チャーハンはまさに練習中の味でした。もしかして炒めないで炊き込んでる??(笑)

トルティーヤは名場面そのままイラストで、味も◎。
でも具材を挟んでる店の人は「この台詞って・・??」と思っていないだろーか?
作っているのがおじさんだったので微妙な気持ちになりました(笑)。

そして二品とも可笑しかったのが
<お姫様さまだっこ ¥880><虎徹さんのために ¥650>
と印刷されているレシート。タイトルが切れているのがよかったです。

tb-9.jpg tb-8.jpg

<クリスマスイブをなぞる>は可愛いチョコ虎・兎つきのソフトクリーム。
<斎藤さんも太鼓判!タイガージェラード>は背後に居る斎藤さんクッキーが爆笑でした。

tb-6.jpg tb-5.jpg

バニーのハッピーバースデーケーキは思ったより小さかったですが、兎が超可愛い
メガネ5つデザートは芸が細かいババロアでした~。

さて、お次はグッズです。

tb-4.jpg tb-3.jpg tb-1.jpg

「ハァイ!TIGER&BUNNYの同じ眼鏡を5つ持ってる方 バーナビーです!」
台詞入りのクリーナー付きメガネケース。3人とも近眼だったのでおそろい購入。

あとの2つはクッキーですが、向かって右は台詞付きのものが2枚♪
「なんにでもマヨネーズをかける方虎徹です」 「ワインはロゼを選ぶ方バーナビーです」
コレもったいなくて食べられない~~。

真中のシュテルンビルドクッキーは素朴な味で美味しい♪
小腹が空いた時に調度イイです。

この他福引で当てたもの、グッズのオマケなど↓

tb-2.jpg 缶バッチ、シール、しおり


ナムコは初めて行きましたが、他にも色々なアニメFOODが一杯。

よくもこんなに考えるもんだな~と感動しつつ、
常設メニューが美味しそうだった餃子街だけもう1回行ってみたいと思ったり・・。
とにかく心浮き立つ場所でした♪

ご一緒してくださったrumiさん、マヨコさんありがとうございました~
[ 2012/03/18 13:41 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(8)

Dear+4月号

「是」SSのためにDear+4月号を買いました

Dear+ (ディアプラス) 2012年 04月号 [雑誌]Dear+ (ディアプラス) 2012年 04月号 [雑誌]
(2012/03/14)
不明

商品詳細を見る


きっと2、3ページなんだろうな~と思いつつも、
大好きな 彰伊×阿沙利 編と表紙に書かれては、我慢できずについ購入・・。

で、わくわく開いてみたところ 本当に4ページしかなかったぁぁ(泣)。
そして他に読みたい漫画が何もないという・・

でも短くてもキュンと笑いが詰まっていて大満足

5月末にはこれまで配布されたペーパーなどの未収録作品&描下ろしが掲載された
「是-ZE-画集 いろのほん」「是-ZE-かみのほん」が発売されるようで凄く楽しみ♪

全サペーパーにはエロエロなものが多かったので、
裸率の高い本になる予感がします(笑)。
[ 2012/03/15 14:45 ] 志水ゆき | TB(0) | CM(2)

渇仰

宮緒葵さんの新刊「渇仰」を読みました。

渇仰 (プラチナ文庫)渇仰 (プラチナ文庫)
(2012/03/09)
宮緒 葵

商品詳細を見る

宮緒さんといえば「堕つればもろとも」の<下僕執着犬>ですが(感想はここ
今回もタイトルや表紙から察するに又また 狂愛犬きた~~~っ!
と、内容も確かめず即買い(笑)。

で、予想どおり一緒に育った幼馴染・明良に異常にまとわりつく達幸の犬ぶりとゆーか、
本気でになりたがっているアホな男の物語でしたが・・

「堕つれば・・」と違うのは狂愛される明良が達幸にかなり複雑な感情を持っているということ。

自分より頭脳も容姿も勝っている達幸に劣等感や嫉妬を抱きつつも、
盲目的に崇拝される優越感も手放せない明良。

なのである事故をきっかけに<犬>から離れることを選びますが、
達幸の方は離れている間に俳優として成功。資金をセッセとためて明良を囲う準備をします。

そんな訳で二人の感情には最初からズレがあるのですが、
再会したら最後、達幸の想いと滾りは止められず、明良をムリヤリ××。

その執着加減は時に笑えますが、かなりのサイコ野郎でしたっ。


にしても全体的に突っ込みどころ満載な本で、
特に達幸の人間離れした情緒と行動にはビックリ

明良の足に縋りついたまま熟睡とか、芸能人のくせに所かまわずベタつくとか
執愛のためなら人も殺しかねない勢いとか、万年発情態勢とか・・

とにかく一時も明良と離れられないってどーゆーこと??
でも離れると病んでしまうので、その辺は何だかキュンポイント(笑)。

最初は達幸を破滅させようと企んでいた明良もこの盲目さと俳優としての才能には完敗。
今後はスキャンダルとパパラッチ対策をすべく、厳しい躾けが必要です

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/14 10:30 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(2)

ヘブンノウズ

英田さんの新刊「ヘブンノウズ」を読みました。

ヘブンノウズ (SHYノベルス279)ヘブンノウズ (SHYノベルス279)
(2012/03/08)
英田 サキ

商品詳細を見る


今回の新刊は奈良さんが挿絵だったので、
もしやエスシリーズの続編??でも今の絵でエスを描かれても~~
と正直思いましたが・・

英田さん定番の刑事や極道とは全く関係がない ファンタジーミステリー。
なので現在の奈良さんの絵柄でピッタリでした♪


「ヘブンノウズ」はベストセラー作家・渋澤と駆け出しのイラストレーターの物語。

母を亡くしたショックから失語症になった弟・ミツルを育てている旭は
渋澤作品のイラストを担当するうちに、渋澤邸に暮らす個性的な人々と交流。

子供好きの彼らは薄幸な旭兄弟に優しい人ばかりですが、
幽霊占いなど非科学的な現象を信じているため、どこか胡散臭くて信用できない存在。

が、ミツル絡みで渋澤に心を許し始めた旭はラストで恋心を自覚
今後は「恋人をつくらない主義」と言う渋澤とどう発展するかが見ものです。


この物語は<ミステリー・ホラー・怨霊調伏・恋愛>要素が
ちょっとずつ混ざったファンタジーですが、私的に1番魅力的だったのは渋澤のキャラ

主人公のピンチを救う抱擁力を持ち、悟りを開いた陰陽師のようでいて
セクハラもしかけるという・・ちょっと掴みどころのない人。

それでも旭に語りかける言葉には頷けるものが多く、
特に<人は一つの場所に留まってはいられない生き物なんだ・・>(P.258) という件には
「なるほど」と納得できました。


この作品はけっこうなスピード進行で、2巻が4月の末発売予定。
渋澤家の謎の部屋や、旭の母殺しの犯人などまだ分からないことが多いので次も楽しみです。


*渋澤の飼っているゴールデン・レトリーバーの名前はプリン
もしやサンリオのコレ↓からとったんですかね~??(笑)

pomupomu.jpg

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/11 16:51 ] 英田サキ | TB(0) | CM(10)

シャーロック・ホームズ2

映画「シャーロック・ホームズ シャドウゲーム」を娘達と見てきました。
(1の感想はここ

cmsha.jpg

1作目が凄く面白かったので本日の公開をどんなに待っていたことかっ。
で、早速吹替版の初回を鼻息荒く鑑賞して、先ずはホームズとワトソンの第一声に一安心。

前回と同じく 藤原啓治&森川智之
(18日放送のテレビ版がキャスト変更したのでちょいと心配でした)


さて、今回のシャドウゲームは期待どーりの面白さで、
もう1回行きたい!という出来ばえでしたが・・

いろいろ比較するとこんな感じになりました。

ミステリー: 1>2
アクション: 1<2
萌&絡み : 1=2 

ミステリー部分はモリアーティ教授が前面に出てきたせいか
話のスケールが大き過ぎてちょっと足りなめ。細かい謎解きが少なかった。

その代わりアクションは1より激しくて、相変らずダイハードな二人。

ワトソンは足が悪いわりに「ウソでしょ~?」という駿足で(笑)、
でも阿吽の呼吸で動く彼らは鳥肌もの。とにかく迫力ありっ。

そして肝心の部分ですが、こちらは1と同等かそれ以上かも。

相変らずホームズはワトソンの結婚をイヤがっていますし、
今回はホームズの女装とワトソンがホームズに殴りかかるシーンが萌えるやら笑えるやら・・
腹筋崩壊の危機でした。

この他目を疑ったのが二人のダンスシーンこんな事したら目立つやろ~~と突っ込みつつも
美味しすぎる展開にジュル。期待を裏切らない映画に第3弾も宜しく!と叫びたくなりましたっ。


にしても啓治さんとモリモリの声は色気がありますね~。
色んな役が脳内で被るからますますそう感じるのかもしれませんが、
やはりこの二人でピッタリでした
[ 2012/03/10 16:13 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(2)

男の花道

木原さんの「男の花道」を読みました。

男の花道―Don’t Worry Mamaシリーズ (ビーボーイノベルズ)男の花道―Don’t Worry Mamaシリーズ (ビーボーイノベルズ)
(2012/01/17)
木原 音瀬

商品詳細を見る

この作品はDon’t Worry Mamaシリーズの3作目。

1冊目は読んでいたものの手放してしまったので、ほとんど記憶がなくて(汗)
読み終わってから「もしやこの裕一さんは・・」とリンクに気が付く始末。

なのでゲイバーのマスター・友晴のことはきれいサッパリ忘れていましたが・・
内容は 超コメディで面白かったぁぁ。

しかも これは誰の小説?? てほど受・攻の性格がよくて優しいっっ
とにかくコレと言ってイヤな奴が出てこない木原本を読む日がこようとは・・
思ってもみなかったです(笑)。


「男の花道」はオネエのマスター・友晴×巨乳好きのオタク・の物語。

友晴は言葉がおネエのくせにバリタチマッチョな男らしい体型で、
でも中身はかなりの純情健気乙女

好きな子を大事にし過ぎたせいか、それがかえって丞を悲しませる結果になって・・
とにかく色々切ないわりにギャップ満載な爆笑ストーリー。

おねえ口調の魔力ってスゴイ! と思える逸品でした(笑)。


さてオネエ言葉で即連想するのはTIGER&BUNNYのファイヤー姐さん♪
なので途中から津田健ボイスで読書してしまい、性格もネイサンにちょっと似ているような・・。

更に「猫とおじさん」というオネエ攻のよしなが同人も読んだばかりで、
何だか最近縁がある人種です(笑)。
[ 2012/03/09 15:55 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(2)

狗神の花嫁

前回の小説レビュに引き続き、又またケモミミファンタジーです。

狗神の花嫁【キャラ文庫】狗神の花嫁【キャラ文庫】
(2012/01/27)
樋口美沙緒

商品詳細を見る


樋口さんの本は2,3冊読んだことがありますが、
どーも嵌らずそれっきり・・。

が、今回はモフモフしていたせいかけっこう一気読みで、
九尾の狐ならぬ九尾の狼・狗神ツンデレで可愛かったです。


子供のころ狗神に命を助けられた比呂は20歳でムリヤリ狗神の伴侶にさせられますが、
これは人間に忘れられてしまった神様が神気を保つために必要な行為。

人身御供となってしまった比呂は納得できず、二人は激しく反発しあいますが、
狗神の眷属や神仲間と交流するうちに比呂は神に少しずつ歩み寄り、
人として成長していきます。

とはいえ狗神も比呂も意地っ張りなため途中は山あり谷ありで、
比呂の言葉に一々傷つく神様が何とも可愛くて可哀想っ。

相手を想うあまり臆病になる狗神と、
狗神の迎えをひたすら待つ比呂の後半エピソードも切なかったです。


「狗神の花嫁」は<自然><神>を忘れがちな現代社会や、
愛すれば愛がかえってくるという当然なのに難しい関係を気付かせてくれる物語でしたが・・

私的に1番気に入ったのが 狗神の尻尾パタパタ。
犬体質の攻様はやはり好物です♪

このお話は脇でスピンオフ作品ができそうな予感。
藤か八咫のストーリーが読んでみたいですっ。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/07 12:57 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(6)

雛菓子

本日はお雛様。
女だらけの我家は雛菓子を買って、ちらし寿司を夕食に食べました♪

で、今年は母がとらやのお菓子を購入。

toraya.jpg

10cm四方の紙のお重に小さなお饅頭や落雁がぎっちりで可愛い。
箱にはがたくさんいるし・・

私が買ってきたマシュマロと並べると オオ! TIGER&BUNNY (バカ)

banimashumaro.jpg ウサウサウサ♪

こちらは賞味期限が5月なのでしばらく食べないでおきます。
[ 2012/03/03 19:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

ホームズの吹替

映画「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」が3/10から公開されるため、
3/18の日曜洋画劇場は「シャーロック・ホームズ」の1作目が放送されますが・・

mainsha.jpg

吹替えがDVDと違~~~うっ (泣)。

番組ツイッターによればホームズが大塚芳忠さん、ワトソンが堀内賢雄さんだそうで、
お二人とも好きな声優さんですが、かなり残念

この作品は調度1年前に 藤原啓治&森川智之 というそそられるキャストに釣られてレンタル。
ホモホモしいお笑い会話がこの二人の声でピッタリだったのに!!

て、賢雄さんの相方が小西克幸さん<世界一初恋>とか松本保典さん<炎の蜃気楼>とか
小杉十郎太さん<賢十コンビ>なら面白かったんですけどね~(笑)。


ウ~ン、キャスト変更の意味が分からない・・
藤原ホームズと森川ワトソンで録画保存したかったですっ。

とはいえ映画第2弾の日本語版は藤原&モリモリとウィキに載っていたので一安心。
公開が楽しみです♪


さて、ホームズと言えば約半年前に萌友さんからお借りしたシャーロック
激しく面白かった!

Sherlock: Season One [DVD] [Import]Sherlock: Season One [DVD] [Import]
(2010/11/09)
Benedict Cumberbatch、Martin Freeman 他

商品詳細を見る


こちらはBBC制作の現代版ショーロック・ホームズで昨年夏にNHKが3話放送。

個性的な容貌の俳優さんがシャーロックを演じていますが、
スマホやPCを駆使する姿がカッコよく、相棒・ワトソンともやっぱりラブラブ♪

映画のようなアクション・コメディ要素はないものの、ミステリーとしては完璧で、
しかもワトソンの声がここでも森川さん
(モリモリってつくづく従者や補佐ボイスが似合うと思う・・)

3話目のラストが非常~に気になるところで終わったので早く続きが見たいですが、
どうやらSeason2のDVDは既に出ているらしく、レンタルもあるんだろうか??

て、前のお話も見直したいし、森川ボイスも聞きたいし・・
NHKが1話から一挙放送してくれないかしらん。早く輸入して欲しいですっ。
[ 2012/03/02 15:47 ] 海外ドラマ・映画 | TB(0) | CM(4)

初恋のあとさき

日高さんの新刊「初恋のあとさき」を読みました。

初恋のあとさき (花音コミックス)初恋のあとさき (花音コミックス)
(2012/02/28)
日高ショーコ

商品詳細を見る


「初恋・・」は「嵐のあと」のスピンオフで、この作品に登場していた美山の初恋成就編。

が、私は美山の記憶が恐ろしいほどなくて・・
「嵐」でしっかり覚えているのはドラマCDのこの部分だけ↓

 「いろんな方から森川さんには1度抱かれておけと言われた」

これはCDのトーク部分で、岡田役の ゆーきゃんが榊役のモリモリに向けた言葉(笑)。

で、これに萌え上がったせいなのか、原作が手元に無いからなのか・・とにかく記憶喪失状態。
もう1回聞いてみようと思いますっ。


さて今回の「初恋のあとさき」はカフェ経営の美山とリーマン・仁科のエピソードで、
高校時代受け止め切れなかった美山の想いに、仁科が向き合うストーリー。

偶然の再会に驚きつつも 互いに素知らぬふりをする出だし に先ず引きつけられて、
仁科が積極的になって行く流れも非常に丁寧。

が、内容に対してこのページ数はちょっと多いかも。

とにかく絵が上手い作家さんなのでファンには嬉しい1冊ですが、
もう少し短い方が頭に残るような・・。

それでも最終章の美山の殺し文句 「そんなのお前に決まってんじゃん」は印象的。
今後は愛全開の美山が戻ってくると思われますっ。


この他巻末の榊×岡田SSとペーパー漫画も面白かった。
榊の自信のなさが可愛いくて、岡田のあっさりした男らしさもステキ♪

ノンケに惚れたゲイって色々大変なんだな~(笑)。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2012/03/01 15:03 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。