BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2011年09月
-別アーカイブ  [ 2011-09- ] 

<< 前- |  2011-09-  | 翌- >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

9月の購入ブツです。

◎ かなり好き
〇 好き
△ こんなもんかな
×  好みじゃなかった


<小説>

◎ダブル・バインド(4) (英田サキ/葛西リカコ)  キャラ
〇神官と王の切なき日々~シリーズ番外編~ (吉田珠姫/高永ひなこ) 海王社
〇H.Kドラグネット(2) (松岡なつき/乃一ミクロ)  キャラ
△タクミくんシリーズ 風と光と月と犬 (ごとうしのぶ/おおや和美) 角川
×蜂蜜彼氏 (和泉桂/街子マドカ) ルチル

未読本
・薔薇の奪還 (夜光花/奈良千春)  SHY
・H.Kドラグネット(3) (松岡なつき/乃一ミクロ) キャラ


<コミックス>

〇情熱のイングリッシュローズ (深井結己)  コアマガジン

<その他>

・TIGER&BUNNY HERO gossips 角川
・TIGER&BUNNY ROMAN ALBUM  徳間
・リブレ限定本2011
・FLESH&BLOOD キャラクターブック  (CD第5期決定!今冬発売予定♪)


☆9月のナンバー1

小説→ ダブル・バインド(4) (英田サキ/葛西リカコ)
 
コミックス→ 該当本なし   


★10月の購入予定ブツ

・吸血鬼と愉快な仲間たち(5) (木原音瀬/下村富美) 10/15 蒼竜社
・積木の恋 (凪良ゆう/朝南かつみ) 10/12 プランタン出版
・遠恋ディアレスト (葛井美鳥)  10/8 海王社
・Stranger (琥狗ハヤテ) 10/26 フランス書院


ちょっと気になる本
・蜜情 (岩本薫/北上れん)10/19 リブレ
・甘い水 (かわい有美子/北上れん) 10/31 リンクス
・凍える吐息 (和泉桂/梨とりこ)10/31 リンクス
・H.Kドラグネット(4)(松岡なつき/乃一ミクロ)10/27 キャラ
・理想の恋人届けます (こいでみえこ) 10/27 光彩書房
・瑠璃国正伝  (谷崎泉/澤間蒼子) 9/30 リンクス 
・森羅万象 八百万(仮) (水壬楓子/新藤まゆり) 9/27 キャラ


*木原さんの「吸血鬼と・・」今度こそ出て欲すいっっ。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/09/30 23:58 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(2)

HERO gossips 「アニメ!!(39164)」

タイバニの角川公式本「HERO gossips」を買いました。

tbkadokawa.jpg

元々密林で予約していたのですが、今朝ミラ友・きくやんさんのコメを読んで
どーしても即欲しくなり、電車で10分の本屋へ

で、ありました!!!
昨日まで密林のを待てばイイや と構えていたのに、スンゴク嬉しい~~

値段のわりに豪華だし、脚本・西田さんの特別企画もあるし・・
内容の面白さは私的に 角川>徳間
(ただ徳間ロマンアルバムの方が名シーン等の画像が大きくて綺麗です)。
*ロマンアルバム感想はここ

<内容>

・全25話解説
・キャラクター紹介
・スタッフ&キャストインタビュー
・西田征史氏による特別企画


で、とりあえず特別企画とインタビュー記事をざっと読んで、
1番ツボったのはヒーローに100問100答。

タイガーは本当に人の好き嫌いが無いとゆーか許容範囲が広そう。

だからこんなに人タラシなのか・・と納得しましたが、
もうちょっと「バニーが特別」て答えが欲しかったよーな(笑)。

対するバニーはツン回答ながらも虎徹ラブが滲み出て、
寝るときは「アンダーウエアのみ」てゆーのもムフフ♪
(実は牛角さんもパンツいっちょ)

この他ちょっと疑問だったのが視力が0.03って・・アタシと同じ。
てことはメガネは普通瓶底グルグルになるか、加工しても目が凄く小さくなる筈なんですが・・

この世界のメガネは進化しているよーです(笑)。

そしてもう一つの特別企画・ヒーロー密着48時は赤ちゃんを預かる第9話の2日間

あの夜バーナビーは2時、虎徹は2時半に寝てますが
ホァンが寝た22時以降はナニをしていたのか??妄想炸裂ですっ。


インタビューの方は平田&森田さんの対談がけっこう笑えて、
徳間より若干面白かったかも。

あと面白いといえば虎徹のチャーハンレシピが載っていたり、
折紙の100質の中にブログ炎上についての質問があったりと、何気にウケました

てな訳で2冊あれば完璧ですが、お薦めは角川本かな?
予告の台詞も全部掲載されたり、アフレコ現場潜入があったりとチョコチョコ美味しい。

これからじっくり読もうと思います♪

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/29 21:33 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(6)

ダブル・バインド4

英田さんの「ダブル・バインド」最終巻を読みました。
(3巻感想はここ

daburub4.jpg

3巻が非常~に気になるところで終わっていたので一抹の不安を覚えていましたが・・

メチャ面白かったぁぁぁぁぁ

犯人の見当がついていたにも関わらず、エエエエエ!という真実が隠されていて、
英田さんのミステリー力は本物過ぎるっ。 

この他の実体と、葉鳥葉奈についてもドビックリで
読み出したら確実に止められない内容っ。

で、終わってみればテーマは<歪んだ親子関係>だったのか?と思える作品で、
でもそれぞれの気持ちに整理がついて、やり切れない事件が絡んでもほぼハッピーエンド。

特に瀬名は新藤と兄弟として向き合えそうで、
わだかまりが解けるのと同時に新藤の株がグッと上昇。

更に葉奈の件ではもっと上がって、なんか健気を通り越して乙女?
これだけ愛されたら葉鳥はもう素直に受け入れるしかないっ!!

新藤が好きキャラNO.1となりました~

さて、コメディ担当の上條ですが、
今回はこの人にもショックな事県が発生して、3巻よりお笑いは控えめ。

でも瀬名とのラブラブシーンは相変らず面白くて、ヒカルとの関係も泣き笑い。
結局上條はツンが好みのMなんだな~と実感しましたが、

英田さんが先とはいえ上條&瀬名はかなりタイバニ関係(笑)。
近い将来、瀬名は日本に戻ってくるので、このオジサンも幸せになれそうです。

にしてもダブル・バインドも最終巻で寂すい~~ので
10/7からの小冊子フェアにしっかりのっかります・・。


ダブル・バインド」CDも聞きました♪

aidacd.jpg

<キャスト>

上條嘉成:森川智之 瀬名智秋:興津和幸 真宮祥:阿部敦 
新藤隆征:大川透 葉鳥忍:鈴木達央
野々村宏史:ふくまつ進紗 須貝美久:皆川純子 他


こちらは2枚組みで原作の1巻と2巻が収録。 (原作1巻レビュはここ、2巻レビュはここ

最初キャストを見た時、森川さんじゃ声がよ過ぎるかな~と思いましたが、
ちょっと笑える役も難なくこなし、違和感なし♪

興津さんに関しては全く知らない声優さんで、
でもこちらもバッチリで、今後もBLに出ていただきたい!!

そして新藤&葉鳥ですが、この二人も文句なしで、大川さんは超渋いっ。
たっつんも色んな顔を見せる葉鳥を上手~く演じ分けて、凄くよかったですっ。

が、大川さんと森川さんを逆にしても面白かったかな~ とちょっと思う私。
あと美久の声が意外と低い・・と思ったら皆川純子さんで、
これは最終巻を読んで、何故この人をもってきたのかようやく分かりました。

豪華なキャスティングで面白かったですっ。


*英田さんは体調を崩されていたようですね~。
3巻と4巻の間が短かったですから・・。
早く読みたいのは山々ですが、徳間書店はもっと作家さんを労わってあげて欲しい。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/29 10:12 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

タイバニ ロマンアルバム 「アニメ!!(39164)」

徳間書店の「TIGER&BUNNY ROMAN ALBUM」を買いました。

本当は角川のこちら↓を密林で予約していたのですが

tbkadokawa.jpg

何故か遅延のお知らせがきて10月半ばに

で、本日地元本屋さんに行ったらこれが置いてあって、
つい待てずに購入↓

romantokma.jpg

もしかして密林さんの不手際はではなくて、角川側が発売延期なのか??

と、それはされおき内容は以下のとーりでした。

・表紙 虎徹&バーナビー(描き下ろし)
・ピンナップ2点 表紙の虎徹とバーナビーのソロ(裏には名場面印刷)
・キャラクターファイル&名場面
・ヒーローコンビの軌跡1話~25話
・設定資料(スーツ及び美術、原画等)
・イラスト集(アニメージュ版権イラスト+アルファ<お楽しみ>)
・キャストインタビュー  平田広明×森田成一対談、他メインキャストインタビュー
・さとうけいいち監督、田村一彦(サンライズ・プロデューサー)
松井千夏(バンダイビジュアル・プロデューサー)インタビュー
・4コマ漫画(水玉・三輪さんという二人の漫画さんが担当)


で、特に面白かったのが平田さんと森田さんの対談と監督のインタビュー。

さとう監督は企画段階から虎徹は平田さんと決めていたらしく、
口説き落としたとか。

あとこのインタビューでラストの<1minute>の下に
Power to the future(未来に繋げる力)という言葉も書かれていたことが
初めて分かり・・(英語だとダメだな~)

こんな時代にふさわしい、監督からのメッセージがスーツに込められていました♪

この他ちょっと吹いたのが水玉さん4コマの「とある能力のネクスト女子」という
バニーの台詞。

腐女子ってネクストだったんですね~(笑)。

てな訳で全体的に読み応えある1冊になっていましたが、
ちょっと残念だったのがキャラの個人情報不足。

誕生日・年齢・身長・体重などが知りたかったです!!

にしてもこのまま密林の角川公式本をキャンセルしないでおくべきか・・
ほとんど内容が同じだと思うので悩みますっ。


*イヤホンが壊れたので昨日買いました
緑のケースにピンクでタイバニ色♪


iyahon.jpg

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/27 20:27 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(8)

情熱のイングリッシュローズ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

深井さんの新刊「情熱のイングリッシュローズ」初回限定版を買いました。

fukaishin.jpg

限定版はオマケ小冊子付きで、表紙がカラーでなかなか豪華。

fukai2gen.jpg

本編も深井さんにしては珍しく、まるっと1冊の長編だったので
どんな内容かとワックワク♪

お話は恋を知らない英国貴族・アレックス
天真爛漫な日本人コック・玲也の物語でしたが・・

期待し過ぎたせいか、わりと普通のBLだったな・・という印象

でも玲也を軟禁してナニしてしまうアレックスの不器用さはけっこう可愛くて、
ラストの描き下ろしには大笑い

小冊子はエロ甘でしたが、こんな↑コメディ風味でもよかったな~と
ちょっと思ってしまいました。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/26 14:43 ] 深井結己 | TB(0) | CM(6)

AGF2011 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

アニメイトガールズフェスティバル2011に行ってきました。

10時開店だったので8時半ごろ家を出ようと思っていたら
長女が朝から顔面蒼白で下痢ピー・・。

で、「もはやこれまで」 と半ば諦めたら意外と早く復活。

予定より1時間以上遅くなりましたが、
次女をお供に10時45分頃サンシャインに到着しました。

ところが入場できたのは何と1時15分
コミケより待ち時間が長いってどーゆーことぉぉぉ。

もしかしてあんた達のせい?↓

puri.jpgpuri04.jpg

あと歌プリとか・・。

てな訳でヘトヘトになって、狙っていたものだけ買い物。
先ずは残りわずかなリブレ限定本に飛びついてギリギリセーフ。

榎田さんの「はつ恋」目当てに2時間以上並んだアタシって・・バカ?
と自問したものの、たった4ページの内容が凄くよくて悔いなしっっ。

そしてこちらは通販の予定があるようですが↓

flesa.jpg

フレブラのキャラブックも凄く豪華で、彩さんは神

さっきから次女と何度も見ていて、書き下ろしのSS2本も楽しかった♪
<松岡さんはビセンテ虐めが好き>とゆーことが分かるインタビューも面白かったです(笑)。

でも残念だったのは「ダブルバインド4」の早売りが売り切れだったことっ。

上の子さえピーにならなければゲットできたかも??
あと小西&小野坂さんのトークショーもちょっとだけ垣間見えたかも??

まあ仕方ないですが、とりあえず会場が小さ過ぎで混み過ぎ!
暑かったら待ち時間1時間で挫折してたでしょう・・。

が、並んでる間にこんな人も↓

banikiguru.jpg

携帯を向けると手を振ってくれるバニーちゃんでしたぁ


*前記事にコメントくださった皆さん、返信は明日しますね~。
スミマセン!!


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/23 21:50 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(12)

台風とニャンコ

昨日の台風のせいで庭の木が1本倒れました

kiyatsu.jpg 横倒しになったヤツデ。

のこぎりでは切れない太さなので、植木屋さんを呼ぶしかない??
今年の日本は水難とゆーか、とにかく天災が多いですね。

で、そんな中半日以上落ち着かなかったのがウチの猫。
普段好き勝手に家と外を行き来していますが、昨日は流石に庭に出れず、
家の中でもへっぴり腰。

maoneko.jpg ←ムッ

まあ、そろそろおばあちゃんなので仕方ないんですけどね(15歳)。

てな訳で猫ですが・・

ウチは猫が居ない時期がほとんどなくて、前のが20年、
今のが既に15年生きているので合計35年もニャンコと生活

とはいえ↑の三毛は1階の実家がメインで飼っているので
前のほど密接ではないんですが、とにかく私は猫大好き!!

なので猫が登場するBLには滅法弱くて、嵌る率も高い~。
今思いつくだけでこれだけありました。

mononofu.jpg fle18.jpg  aitohaienai.jpg

aiso.jpg  punch2.jpg  oguramu.jpg

「もののふっ!」「フレブラ」「愛とは言えない」
「愛想尽かし」「Punch」「センチメンタルガーデンラバー」


でも受と攻どっちが好きか? と聞かれたら断然犬タイプの攻
ネコではないのでした~(笑)。
[ 2011/09/22 17:14 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

タイバニ25話 「アニメ!!(39164)」

タイバニ最終話を初めてリアルタイムで見ました。

アクセス7万越えにはビックリしましたが、
同時にボロPCが固まらないかと超不安に・・。

が、多少カタカタする程度で何とかOK。
ツイッターの呟きも見れて面白かったですっ♪

で、最終話ですが・・

ありがとう、そしてありがとうな 後味スッキリ、萌えバッチリな満足感!!

虎徹は予想どーりお笑い系で蘇り、バニーも期待どーり抱きついて鬱展開回避

25-0.jpg ←ギュッ

生きてたことを驚かれて『エ?』て顔したタイガーが素晴らしくイケメンで
今日も絵がキレイ!!!

25-5.jpg

25-2.jpg 『お前だけは許さない』な兎も文句なしのハンサム
切り取りたい絵が多すぎて困りました。


タイバニは8話からTOKYO MXで見たのですが、予想外にズブズブ嵌って
途中14話のデレ兎には動揺したものの
後半どんどん持ち直して、大好きな<萌&笑>が満載。

シリアスになり切れない作風が激しくツボでしたっ

あと私的に新鮮だったのが、受タイプの子に珍しくキャラ萌したこと(虎×兎 派です)
どちらかと言うと、包容力ありまくりの攻に惚れることが多いのですが、
なぜか今回はツンデレで子供っぽいバニーちゃんが大好き!!

とにかく可愛くて可愛くて可愛くて可愛くて・・
容赦ない失言も可笑しくて丸ごとラブリ~~~

虎より長身で力持ちとゆーのも掟破りでよかったし・・

25-8.jpg

ラストに姫抱きオジサンがあってブラボー!!
(このまま教会行って式をあげてくれ)

でもまだまだ描いて欲しいエピソードがたくさんあるので、
本当にお名残惜しかった最終話。
(ピンズとか、チャーハンとか、バニーと楓ちゃんの交流とか)

そして己を見つめ直した1年間もナニしてたのか気になる~~。
虎は育児でしょうけど、バニーは?? (花嫁修業?)
お墓参りだけじゃ物足りませんっ。

25-6.jpg →25話2度目の涙。寒そうで可哀想だった・・。

てな訳で是非ドラマCDとか第2シリーズとか映画をお願いしたい。
ウロボロスは終わっていないようですし、ルナ様問題も残ってますし・・

でもそれまでは心の虚無を同人誌で埋めるしかないっ?!
この作品は本当にネタの宝庫なので妄想の余地がありまくって一々興奮

ストーリーも勧善懲悪的なシンプルさが秀逸で、
ラストもヒーロー達を救ったのはタナトスの声ではなく斉藤さん。
そしてマベに止めを刺したのはルナ様というブレの無さが最高でした

25-7.jpg  ←この人はタイガー好き?

一瞬ルナ×虎が頭をかすめてゴメンネ、バニー。


で、今回1番いじらしくて悶えたシーンはここでした↓

25-3.jpg

アンドロイドに全滅させらそうな瞬間「虎徹さん・・」て、呟いたぁぁぁ。

はあ、来週からマジに生きがいが減る・・。
BL作家さんがドドーンとアンソロでも出してくれないかな~。
イラスト集でもイイですっっ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/19 14:13 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(16)

NO.6 最終話 「アニメ!!(39164)」

『NO.6』最終話を見ました。

エリウリアスの天罰に協力したネズミが矯正施設をぶち壊し(原発みたいだった)
西ブロックとの壁を見事に破壊した最終話でしたが・・

何で11話で終らせたんだろう??
とにかく全話上っ面をサーっと舐めただけで、ムリヤリ終了。

原作が完結しているのに1クール制作とは残念で仕方がないっっ
でもこれは本を買わせようという戦略なのか??

アニメで萌えさせて物足りないから小説に進む みたいな。
(まるで「炎の蜃気楼」的な罠)
実際娘の友人たちがウチの本を回し読み中です(笑)


てな訳でラストにキスシーンはあったものの、とにかく薄い!!
きみのいない世界なんて意味がない、ネズミ。何の意味もないんだ
という紫苑の台詞もないし、ネズミの去り方も妙にあっさり。

実は原作もネズミが何故旅に出てしまったのか今一理解できないのですが、
こちらはもっと不完全燃焼っ。

その後はご想像におまかせします的ラストはけっこうイラッとするもんです(汗)。

とはいえ、部分的に萌えが爆発したのは概ね満足。
細谷さんに出会えたことも大収穫でした♪

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/17 16:06 ] あさのあつこ | TB(0) | CM(2)

戦国鍋TV DVD 九・拾

戦国鍋TV」DVDの巻を買いました。

kyuusen.jpg  10sen.jpg

信長と蘭丸の「敦盛2011」を動〇で見て以来、この番組に嵌ってしまい、
毎週本放送を必ず録画。 (敦盛2011感想はここ

更に過去作品も見たくなってレンタル屋さんへ行ったところ
1番見たい<信・蘭>の九、拾はまだ貸し出しをしていない

仕方なく壱、弐巻を借りて、九、拾は密林へ♪
合計24話分をひたすら次女と見ましたが・・

濃くて笑えて気持ち悪いキャラが多過ぎる!!(笑)

とにかく開いた口が塞がらないアホアホしい企画の数々に目が点になりつつも、
こんな面白いバラエティがなぜ夜中の地方局のみなのか?非常~に疑問。

で、特にツボったコーナーはこんな感じでした↓

・ミュージック・トゥナイト
・うつけバーNOBU
・戦国ショッピング
・戦国保健室
・戦国にほえろ


ミュージック・トゥナイトは当然ラブラブの「敦盛2011」が1番ですが



最近新たに気に入ったのが<ももいろ五大老>

この<ももいろゴタイロー>は桃色クローバーという女子アイドルのパクリらしく、
妙にハイテンションな5人組。



全員脇毛もスネ毛もツルッツルキショ可愛いさで、
曲も覚えやすかったぁ(現在目覚ましに使用中/笑)

そして最大のお目当てである信・蘭ですが、歌に入る前のトークも最高で
特に浮気疑惑で喧嘩した二人のドラマには爆笑~。

またこのコーナーに登場して欲しいですっ!


うつけバーNOBUほとどぎすを切っちゃったNOBUママが仕切るバーのお話で、
途中で伊達ママ小十郎子ちゃんがお店に加わりますが・・

とにかく俳優さんのオカマメイクと演技がやたら濃くて、
女装なのにヒゲがあるのも怖い~(笑)

で、ここの常連の谷ヤンを演じる山崎樹範さんは「戦国鍋」一の使いまわし俳優で、
これと言った特徴のない顔なのに演技力は抜群(笑)

気がつけば先日声優さんが大量に出た『お願いランキングゴールド』
『美男ですね』にも出てました


戦国鍋の制作者さんはアラフォーが多そう。
何故ってED曲やパロやアニメの絵柄に懐かしさを感じるから~。

でも娘が見ても面白いらしく、微妙に勉強になるのも◎
題材を<戦国>と絞ったところがユニークなバラエティで、歴女には美味しい番組です♪

*本日の朝日新聞33面「おやじのせなか」が村井良大くん(信長)でした。
親孝行なイイ息子です(涙)
[ 2011/09/15 16:47 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

「このBLがやばい!」アンケート 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「このBLがやばい!2012年腐女子版」アンケートWEB版に
投票してきました。 (投票場はここ

2010年の10月~2011年9月に発売されたコミックと小説が対象で
リスト表の中から選ぶ形になっています。

が、これまでWEB版があるとは知らず、
去年も一昨年もスルーでBLファン失格(汗)。

とはいえ毎年この投票結果には「???」なものが多くて、
特にコミックについては自分が偏食だと自覚せざるおえません(ハハ)。

にしてもNO.1を選ぶのって辛いですね~。

このブログでも年末に私的1番を決めていますが、
その他に「これもあれも」と好きな作品を挙げているので心苦しくない・・。

せめてNO.3くらいまで書かせて欲しいですっ。


で、とりあえず投票してきたのはこの2作品となりました。

「Punch↑ 4」
「交渉人は愛される」


期間は9/30までかな?まだの方は是非!

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/13 13:46 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

No.6 第9・10話

「No.6」9・10話を見ました。

サフを救出するべくネズミ・紫苑・イヌカシ・力河が動きますが、
下町の虐殺と清掃が始まり、これに乗じてNo.6に潜り込む二人。

護送車の中で何が起きても紫苑には変わって欲しくない
ネズミは望んでいますが・・

10-1.jpg

No.6の<掃除>とサバイバルゲームに影響されてしまう紫苑。

終にはネズミを護るために人を殺してしまいます

10-2.jpg

これまで理想論や綺麗事を言う紫苑を無知なお坊ちゃんとして
扱ってきたネズミですが、本心は逆。

ネズミにとって紫苑は汚したくない存在だったので
殺しを背負わしたことが異常にショック。

10-5.jpg
『君が悪いんじゃない。だから泣かないでくれ』

第10話はネズミの弱さと紫苑の強さが垣間見える、
受・攻逆転回。(違っ)

ネズミの涙と、愛する人のためには鬼にもなれる紫苑に
二人が対等になったと確信できました。


にしてもネズミのケガが心配な次回ですが、
やっぱり畳み込むように終了なんですね~。

もの凄いすっ飛ばし方に、ちょっと呆然。
この作品はアニメ→原作と進んだ方が正解ですっ

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/12 18:46 ] あさのあつこ | TB(0) | CM(0)

タイバニ24話 「アニメ!!(39164)」

タイバニ24話を見ました。

今回も どーしたぁぁぁ?!! という萌え度数で、ゲージ振り切りっっ。

ハァハァし過ぎて何を書いてイイのやら~(病)

爆弾心理戦&最強アンドロイドとのバトルまみれのはずが
何なの?一気にこのラスト

今わの際に交わす会話がこれって・・泣き笑い過ぎて萌え禿げっっっ!!

24-3.jpg

『お前が虎徹さんって呼んでくれたときなんて、
嬉しくて一人で飲みに行ったりして』


『いつか虎徹さんに僕のチャーハンを食べてもらおうと思って
練習してるんですからね!!』


で、虎徹最後の言葉が 『まつ毛長えな・・』 と
きたもんだっっ。

死にそうになりながら顔に見惚れるって、もう、もう吐血
バニーはバニーでチャーハンとか・・秘かに花嫁修業してるしっ。

ほんとにこの公式は ネ申
同人誌の上を行ってしまいました~~(笑)。

てな訳で又また来週がもの凄く気になる。
とりあえずラブコメ(?)なので喪服展開は無いと思ってますが・・

人をこんな萌テンションにしておいて、次で終ってしまうとはっ。
罪なアニメです。


*盛り上がりついでにアニメ雑誌を買いました。

newty.jpg

でも本体にはほとんど用がなくて目的はこの付録↓

newtiger.jpg

中身は制作者さんや声優さんのインタビュー記事や、
これまでのダイジェスト画像が一杯。

読んでみると色々狙って作ったアニメではないことがよく分かり・・(ほんとか?)
意外でしたぁ。

本体の方は新條まゆさんの4コマ「マベる」が面白かったです

**このぬいぐるみが欲しい・・。
24-1.jpg

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/11 17:07 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(8)

ブルボン貴族物語 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

夏水りつさんの全サ『完全版ブルボン貴族物語』が届きました。

natsuzensa.jpg

これまでバラバラだったブルボン漫画が1冊になり、
更に描き下ろしイラストやSSもある豪華お菓子本(笑)。

食べ物でこれだけ妄想ができる夏水さんを尊敬しつつ
ブルボンから宣伝費をもらってもイイんじゃないか? と真顔で思う私・・。

小冊子の中に登場するお菓子を全て買いたくなってきましたっ

さて今回1番ウケたのが描き下ろしの小池×エール兄さん駆け落ち編。
一緒になったオチがロイズのポテチだったとは!!声をあげて爆笑しましたぁ。

この他初めて見るアルフォートおじさまが、
激しくカッコよかった

こんな海賊が出てくるコメディ時代劇かファンタジーを描いてくれないものか・・
お願いメールがしたいですっ!


ブルボンは残念ながらこれで完結のようですが、
「山田くんと田中課長」もいつかこんな1冊にして欲しい!!

が、まだまだ連載中のこの作品・・。気長に待ちたいと思います。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/10 20:42 ] 夏水りつ | TB(0) | CM(2)

空海と密教美術展

空海と密教美術展』に母と行ってきました。

空海と言えば真言宗。真言宗といえば「炎の蜃気楼」+仏像好きな
私は湿度が低い今日がチャンス!と足取り軽くお出かけ♪

国立博物館は上野から少し歩くものの、予想どーり耐えられる暑さ。
でも着いてみれば30分待ちの入場制限で、世の中空海ファンが多いんだな~とちょっと驚き。

日傘の貸し出しはあるものの炎天下で待つのは辛い・・と少々ブルーになっていたら
障害者は並ばなくてOKなんだとか♪感謝感謝で早速入場してしまいました。
(心臓ペースメーカーなんです)

で、中に入ると制限しているにも関わらず凄い人だかりで・・
書の展示と小さい法具や仏像はけっこう見辛くて大変。

でも両界曼荼羅や仏像は大丈夫で、
特に仏像はかなり接近して後ろ側も鑑賞できるので見応えあり

展示の仕方がカッコよかったせいか、
東寺に行った時には気付かなかった発見がいくつもありました。


以下気に入った仏像たち。

ZIKOKUTEN.jpg ←私は動きと迫力のある仏像が好きなので、1番はこの持国天

でもイケメンNO.1はこの方↓ 帝釈天

TAISHAKU.jpg 

そして今回注目したのは動物達♪
↑帝釈天の大威徳明王水牛天のガチョウ

DAI1.jpg BONTEN.jpg

水牛のお尻やガチョウが可愛かったですっ。

この他東寺で見たことがない兜跋毘沙門天もよかった。

TOBATSUBI.jpg

↑こちらは唐の物ですが、プチプチ包装もないのにどうやって運んだんだろう・・。
昔の人って偉大ですっ。
[ 2011/09/07 22:10 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

もののふっ!(1) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

琥狗ハヤテさんの『もののふっ!(1)』を読みました。

mononofu.jpg

琥狗さんは知らない漫画家さんでしたが、ぶっくさん宅でこのコミックスを見かけ、
<ファンタジー+戦国> に即喰らいつきっ!!

気が付けば妖怪ニャンコハンパない可愛可笑しさにメロメロで・・

飼い主のお館さまとその家臣同様、妖猫・菊三に癒されまくり!
ホッコリ優しい気分になれる作品でした。

さて、忘れてはならないBL部分ですが・・
1巻は家臣同士の恋が2組♪

なので主役のお館さま×菊三は2巻以降と予想され、
菊三は大人型に変身できるので十分希望あり♪

器が大きく徳のあるお館さまと、心優しい忠義者の妖怪が
今後どう展開するかが楽しみですっ。


「もののふっ!」は4コマと普通マンガが混ぜ混ぜで描かれている
ちょっと変わった作りですが、全てのキャラがきちんと立っていて個性的。

強面の武士達がラブリー妖怪に骨抜きになって行く様が笑える4コマと、
菊三誕生や、狼・六柘の蘇生を描いたホロッとできる普通マンガはどちらも秀作。

巻末の設定資料集も面白かったので(六柘がメスだったとは・・)
何度も再読してしまいそうですっ♪


*他の作品も読んでみました↓
kuku-2.jpg kuku-1.jpg

どうやらファンタジーがお好きな作家さんのようですが、
とにかく「もののふっ!」が1番!! 4コマの方が上手かったりして・・。

絵は三頭身と普通絵のラブリー差が凄いです~っ(笑)。


にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/06 19:30 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)

タイバニ23話 「アニメ!!(39164)」

「TIGER&BUNNY」23話を見ました。

今回も30分アニメとは思えない内容の濃さで、
特に前半がいろいろと嬉し過ぎて萌え死にっ

過去の思い出を見せようが、語ろうが、顔を叩こうが牙をむいてくるバニーに

23-1.jpg

だけど涙が出ちゃう、オジサンなんだもん。・・なタイガー。

23-2.jpg

「そんな簡単に忘れられるものだったのか?」
「気付いたら隣にいるのが当たり前になってた」
「やめろよ、そんな顔オレに向けんなよ」
「思い出してくれよ。オレとお前で最高のコンビだったじゃねーか」


って、激しく可哀想ぉぉぉ
が、もうダメだって時に解縛の呪文登場!!!

『これで終わりかよ、バニーちゃん



23-5.jpg

「僕はバニーじゃありません、僕の名前はバーナビーです
「今オジサンが僕のことバニーって言うもんだからカチンときて」


「バニー」で記憶回復って、かなりウケました
これまで丁寧に「バーナビー」呼びしていたのが仇になっていたとは・・。

<萌と笑>が同居してる作品が大好きなので大変満足っ。

オジサン」から「虎徹さん呼びで、全て思い出した事が分かる流れも◎

23-7.jpg ポヤヤンとした表情が可愛いくて・・

23-6.jpg タイガーがガバーと抱きつくのは当然

「えっ、泣いてるんですか?」「苦しいですって」
「照れんなよ」
「やめてくださいよ、グシャグシャじゃないですか、虎徹さん」

ギャー、何なの?このイチャつきぶり~~
台詞書き出すと、どこの同人誌だ?!って思ふ・・♪

でも「グシャグシャ」は虎の涙じゃなくて自分の髪の毛だったみたいです(笑)。
さすが月2回美容院に行く男っ。


さてさて後半ですが・・
前半のラブラブからは打って変わってかなりの非常事態・・

仲間と娘の命が二人の肩にかかってしまい、又また早く次回を!!な展開。

にしても今回は絵が綺麗だったな~。
折紙先輩も「誰?」てほど美しかったですっっ。

23-8.jpg

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/09/04 21:27 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(8)

風と光と月と犬 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

タクミくんシリーズ『風と光と月と犬』を読みました。

前回の「リスク」から調度1年ぶりの新刊ですが、(リスク感想はここ
何故にこんな豪華本??

kazeto.jpg

て、あらすじを見れば三洲と真行寺の番外編で、
時間的には高3最後の文化祭前。

受験と生徒会で忙しい三洲と、
三洲のために文化部の劇に出る真行寺のすれ違いが描かれていますが・・

新さんのツンに怯えるヘタレワンコがけっこう哀れっっ

なので機嫌のよくなった三洲に優しくしてもらえてヤレヤレでした

が、ここに至るまでに二つのビックリが浮上して、一つはギイの学歴。
そしてもう一つは三洲の出生の秘密

でも後者は少々唐突で、これが機嫌の直るきっかけになったのが納得できない・・。
できれば真行寺の何らかの行動でラストデートにもちこんで欲しかったですっ。

この他ちょっと不満だったのが、おおやさんの挿絵がゼロだった事と
どーでもイイ状況説明文がかなり多めだったこと。

なので1300円のわりにコストパフォーマンスが今一で、
普通の文庫で出して欲しい1冊でした。


タクミくんシリーズは迫り来る進路や卒業に、要所要所で切ない描写が増えていますが・・
皆がバラバラになる3月は10年後だったりして(笑)。

次の新刊も気長に待ちたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/04 10:50 ] タクミくんシリーズ | TB(0) | CM(2)

CD「是-ZE-」 FINAL 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

」の FINAL CDを聞きました。

zecdf.jpg

<キャスト>

吉原和記:一条和矢  三刀力一:小西克幸
真鉄:下野 紘  阿沙利:千葉進歩  近衛:中井和哉
穂積:谷山紀章  貴光:前野智昭
雷蔵:鳥海浩輔  玄間:三宅健太  氷見:平川大輔  ほか


今回は10巻、11巻の音声化で2枚組。CDの方もしっかり完結で、
ラスト2Trackには玄間&氷見「愛を告げる日」まで収録
(原作10巻レビュはここ、11巻はここ

原作どーり登場人物が多く、初出演の人が数人いましたが
特に気に入ったのが小西さんと谷山さん。

実は小西さんには玄間をやって欲しかったのですが・・
豪快で爽やかな力一に「コニタンでよかった」と納得

そして不良な穂積も、キーヤンのイメージとヤサグレ演技がピッタリでした(オイ)。

さて主役の一条さんですが、この声優さんメインのドラマCDは凄くお久しぶりで、
「絆」の円城寺と「トリニティブラッド」のアベル以来。

低めの声でねったりしゃべる和記が改めて名演だったな~と感じつつ、
ここまで続けてくれた出演者さんと制作者さんに感謝!

ミスキャストもなく、出演者は常に豪華で、
オマケの小冊子漫画も全て面白かったですっ。

で、今回の漫画ですが・・

主役は意外にも隆成&守夜
守夜は以前より隆成にメロメロなのか??実は嫉妬深かったんですね~(笑)。

*コミコミさんのオマケ漫画も楽しかったです。
真鉄と紺くんって外見がちょっと似てる・・。


にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2011/09/03 08:35 ] 志水ゆき | TB(0) | CM(4)

清澗寺PREMIUM BOOK 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

清澗寺家シリーズの全サ『PREMIUM BOOK』が届きました♪

封筒がぶ厚かったので中身に見当がつきませんでしたが、
開けてビックリ。

通常売られているリンクス本と全く同じ装丁で、
ページ数も200以上の二段組

こんなドッシリした全サって初めて~~~っと感動しつつ
よくネタが尽きないもんだと、この一家の濃さにため息(笑)。

1冊に小説リンクスに掲載された短編と、
書き下ろしの短編が全部で24も収録されていました。

seikanzi1.jpg ←通常と同じ厚さの背表紙

seikanzi3.jpg seikanzi2.jpg ←表と裏表紙

で、特に気に入ったのは浅野主役の「初恋」(浅野が健気っ)
伏見&冬貴の「黄昏」(やっと安息な二人♪)でしたが・・

相変らず甘甘・エロエロ・変態(←主に深沢)で全体的に面白かった

更に巻末にキャラクターインタビューと、
表紙下には24編全てに対する和泉さんのコメントがあって、
ここまで清澗寺家について来てよかったな~ と思える充実度。

これで第一部終了ということですが、今後はどんな物語が展開するのか??
とりあえず三兄弟+父については満腹になりました♪

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/09/02 11:15 ] 和泉桂 | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。