BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2011年05月
-別アーカイブ  [ 2011-05- ] 

<< 前- |  2011-05-  | 翌- >>

純情ミステイク 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

ドラマCD付きの新刊『純情ミステイク』を読みした。

misutake.jpg

ロマンチカシリーズは実は8巻で購入を挫折していて
アニメで満足してそれっきり。

でも今回は・・

・前からアヤシイと思っていた主従のお話だから
・井坂は<受>と思い込んでいたので、それを確かめたかったから
・CD付きだから
・「買って!!」と次女の鼻息が荒かったから(汗)


という理由でゲット。

お話は入社したて時代の井坂と朝比奈のすれ違い愛が中心で、
子供の頃からお世話したい・されたい主従だったエピソードがツボ。

ラストの現在編も愛の確認から10年たっているわりに可愛くて、
花言葉のオチが爆笑でした

にしてもこんな二人が実際職場に居たら確実に萌え死ぬっ。
朝比奈が別の部署に移動して、女子社員はさぞ残念だったことでしょう(笑)。



さてCDの方ですが、キャストが<秀吉×小十郎>かと吹いたものの
置鮎さんがお久しぶりのBL出演で、チャーリー的敬語説教ボイスが凄くイイ~

一方森川さんは「チビた~ん」な高い声かと思っていたらそうでもなくて、
自分の恋には真剣ボイス。自然なトーンでナイスでした♪

<出演>

井坂:森川智之  朝比奈:置鮎龍太郎
井坂(幼少):皆川純子  朝比奈(幼少):小林ゆう
宇佐美秋彦:花田光  田中:三宅健太 


*幼少期から脇まで豪華なメンバーでした。

misucdnaka.jpg


春菊さんのキャラは<受>にツンデレな人が多いですが、
今回はどちらかとゆーと<攻>がツン?! てか凄いムッツリで面白かったですっ。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
[ 2011/05/30 16:36 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(12)

凍る月~瑠璃色の夜明け~ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

凍る月~瑠璃色の夜明け~』を読みました。

koorutsuki.jpg

いよいよ獣人シリーズの最終巻で、人に狩られる立場になった彼らの運命は??
と心配でしたが、何とか折り合いがついてハッピーエンド。

人と敵対することで獣人同士の結束が強くなり、
梁井はかなりイイ人に軌道修正。

意外にもレギュラーキャラに死者は出ず、須王も健在。
そのわりに200ページまで色々解決しない引張り方が凄くて・・ハラハラできました♪


今回1番面白かったのは光陽&巴コンビの言動。
巴の過激さが尋常じゃなくて、慌てる光陽がちょっと気の毒でしたぁ(笑)。

てな訳で時々残虐なラブエロファンタジーが無事終了。

この本の後日談は同時発売の「ラブコレ」に収録され、
大好きな須王がメインで嬉しい

のほほん・光陽の発案<皆で慰安旅行>が楽しかったですっ。

rabukore7.jpg

奈良・音子・高橋さんのラフ画特集が素晴らしい
高橋さんの漫画も爆笑でした~

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/29 15:18 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(2)

英田サキフェア 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

英田さんのSHYノベルズフェアが始まりました。

エスシリーズ7冊のうち1冊を購入すると小冊子が付いてくるというもので、
内容はCD1~3のブックレットSS書下ろしSSが1編。

で、当然全巻&CDを持っている私は買おうか買うまいか一瞬迷いましたが・・
大好きな「エス」なのでやっぱり欲しいっっ。

結局唯一古本で購入していた2巻を新品にして(古本だったので裏表紙に折れがあった)
たった3ページの書下ろしに900円~。

s2.jpg

でも「最果ての空」退院後の椎葉&宗近エピソードに大満足できました♪
(私も宗近の料理が食べてみたいっっ)

てな訳で2巻も読みなおしたくなってパラパラしていたら、
この本は既に八刷目!

他作品がどの位売れているのか知りませんが、
やはり「エス」は英田さんの代表作になるんでしょうね~♪

奈良さんの絵もこの頃が1番好きです!!


さて、先日英田さんから届いたメルマガに「ダブル・バインド」CD化の
お知らせがありましたが(キャスト未定)、それと共にBLCD業界の厳しさが書かれていて、
ネット上の不正コピーに対する苦言がありました。

ここのところ二つも会社が潰れてますし、運悪く英田作品が多かったので
この問題は確かにウ~ン・・。

でもこのご時勢ですから、もう乱発する時代は終ったのかも??
これからは原作がある程度売れた作品をCD化するのが手堅いような・・。

あとHシーンを控えめにすればもっと色んな声優さんに出てもらえるかも???
BLはキャストが偏るのが玉に瑕です。


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/28 19:49 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

CD・FLESH&BLOOD 12 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

FLESH&BLOOD 12」を聴きました。
(11のレビュはここ

いよいよ第4シリーズ最終巻。
カイト奪還までがしっかりと描かれて、ブックレットはとりあえずハッピーな3人

fl12.jpg

が、CDケースを裏返すとこの人が居て・・

bisente.jpg

ウワ~、可哀想ぉぉぉ~~~

これって↑原作12巻の扉絵なんですが、
小説の方もラブラブ3人の表紙をめくると孤独ビセンテが目に入ってきて・・

ウウ、どこまでも哀れキャラ。

なので当然CDの方も身悶えするほど切なくて、別離シーンは滂沱ものっっ。
ビセンテの手放す愛が心底カッコよかったです!!!


<キャスト>

海斗:福山潤  ジェフリー:諏訪部順一  ナイジェル:小西克幸
ビセンテ:大川透  キッド:三木眞一郎  ラウル:近藤隆
レイバ:遊佐浩二  レオ:宮田幸季  他


今回のCD12はひたすら大川さんと近藤さんの演技の上手さに唸りっぱなしでした。

特にビセンテの結核に対するショックと嘆きは半端なく、
こんなになるまで気づかなかったなんて・・ はもう、もう・・・・・ムリ~(泣)

よくも音だけでこれだけのドラマが作れるもんだと感動ひっきりなしで、
対する福山さんの芝居も当然素晴らしい

そして近藤ラウルの狡さと人を小バカにした笑い声は<悪>そのもの
普通にBLの<受>をやっている人とは思えませんでした(笑)。

この他ちょっとウルッときたのがナイジェルとカイトの再会シーン
「助けにきたぞ、カイト」って・・小西さんの声がよすぎてギャー

「一緒に居るうちに情が移ったか?」とビセンテに嫉妬する諏訪部ジェフリーも可愛かったです♪


マリンの公式に12のキャストインタビューがUPされ始めましたが、
声優さんたちもその後が絶対気になると思うので、来年あたり第5シリーズを熱望!!!

こうなったら最後までお願いしたいですっ。


*原作18巻が6月末に発売予定♪凄い速さで嬉しい~。

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2011/05/27 14:58 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(6)

LOVELESS10 「今日読んだマンガは??(53396)」

LOVELESS10・限定版」を買いました。

9巻から1年半ぶりの新刊で、
正直連載していると思わなかったので・・(勝手な思い込み)
ちょっとビックリ。

が、限定版には変わらずオマケ冊子がついて、本編表紙はピンク色のリッちゃん。

loveless10.jpg 半脱ぎでなんかエロい~。

でも扉絵カラーは女物の和服をしっかり着込み、
お話も子供率が高くてけっこう健全。

キオの救出後、とりあえず普通の生活に戻った彼らですが、
清明のことは何も解決せず、新たなキャラが次々出現。

なので風呂敷の広げすぎで・・
しかも「佐藤くんと田中さん」という別シリーズも開始した模様。

このままじゃ一生終らんのじゃないか??

とはいえ今回は立夏が草灯に優しくて、二人の絆は安定傾向
そして本編より更に愛を感じてほんわかするのが限定版・小冊子

可哀想なM子の草灯に、救いの手を差し出す立夏が可愛い
将来は頼れる恋人間違いなしですっっ。

lovegentei.jpg


最近「世界一初恋」を見ているせいか、
アニメでBLBLした小西さんを聞くのは久しぶり♪

で、やっぱり転げ回るほど声が好きなので
ラブレスの続編もお願いしたい~~っ。

同じキャストで作ってくれないですかね・・。


にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村
[ 2011/05/26 16:37 ] LOVELESS | TB(0) | CM(6)

TIGER & BUNNY 「アニメ!!(39164)」

昨日rumiさん宅で見かけたアニメ「TIGER & BUNNY」。

思わずこれ↓を連想しましたが・・

usatoraotoko2.jpg

内容は当然違ってバディもの。

taiga-.jpgbani-.jpg

超能力を持つヒーロー達が悪を倒して行くSFストーリーで、
要領の悪いオヤジ・虎徹とイケメン青年・バーナビーが主役。

二人は正反対なタイプゆえに相性が悪く、
それでも回を重ねるごとに距離が近づいて・・

情に厚いオヤジとツンデレハンサムがナイスCPになる予感?!

8話まで終了の現在、どっちが上になってもイイ状態ですが、
1話で虎徹がバーナビーに姫抱きされちゃったのでオッサン受も可♪

バーナビーを「バニー」とふざけて呼ぶタイガーは
なんとなくVassalord.な雰囲気で、微萌え大量。

今後は仮面ライダーやモビルスーツ的戦闘シーンを減らして、
愛を深めて欲しいです(笑)。

<キャスト>

鏑木・T・虎徹(ワイルドタイガー): 平田 広明
バーナビー・ブルックスJr.: 森田 成一
カリーナ・ライル(ブルーローズ): 寿 美菜子
アントニオ・ロペス(ロックバイソン): 楠 大典
ホァン・パオリン(ドラゴンキッド): 伊瀬 茉莉也
ネイサン・シーモア(ファイヤーエンブレム): 津田 健次郎
キース・グッドマン(スカイハイ): 井上 剛
イワン・カレリン(折紙サイクロン): 岡本 信彦
アニエス・ジュベール :甲斐田 裕子
斎藤さん: 岩崎 ひろし
ユーリ・ペトロフ: 遊佐 浩二   他


「TIGER & BUNNY」はキャラが着ている戦闘服に協賛会社の社名が
バッチリ書かれているユニークなアニメ。

で、その中に旦那の会社を発見して・・
誰かと思えばおネエの人でしたぁ(笑)。



「戦国BASARA弐」が終わって以来、定期的に見るアニメがなかった私ですが、
今期は「世界一初恋」とこの「TIGER & BUNNY」が最後まで見れそう♪

「世界一」はストーリーが平凡ながらも声優力BL力はイイ感じで、
「TIGER & BUNNY」は話のシンプルさとバディ力が魅力。

森田さんの2枚目声も新鮮ですっ。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/05/23 19:26 ] TIGER & BUNNY | TB(0) | CM(6)

BASARA予告編 「アニメ!!(39164)」

劇場版・戦国BASARAのWEB用予告編が公式に出ました。

全部で2分50秒とけっこう長い上に、天海さまの不気味笑いも聞こえる~♪
勢いがありそうで楽しみです!!

そして楽しみといえばrumiさん宅で情報を入手した
佐助&三成戦国BASARA俺様ラジオ

6/6から音泉で配信のようですが、
この二人だけで大丈夫なんだろうか?

下ネ○に暴走しまくったら一体誰が止めるの~~??
て、実は期待してます(笑) 

ヴァイスラジオがスンゴク好きだったので・・
腹筋崩壊大歓迎ですっっ。


さて、BASARA関連でもう一つ。
ニ○動でファンになったkotoriさんから絵本が届きました(動画はここ

「おやかたさまフモフモ」という動画を絵本にしたユッキー本で、
PC用のゲームROM付き。

幸村と佐助意外のキャラもとにかく可愛可笑しいので最高~。
この方の新作動画も傑作でした↓




にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/05/22 10:36 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(4)

ブログ6周年 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

2005.5.18からこのブログを始めて6年がたちました♪

最近は更新ペースがちょっと落ち気味で、
内容も榎田・英田・BASARAファンサイトみたいになってますが・・

覗いてくださる方、コメントくださる方
いつも本当にありがとうございますっ。


BLに嵌って早9年・・。

ちょっとやそっとじゃ萌えない体になってしまい、
しかも気に入った作品しか感想が叫べないので、記入率が下降の一途。

でも足を洗うつもりは無いので今後とも宜しく。
引き続き従者・年下攻好きで頑張って行こうと思います(笑)。


てな訳で今日はこの道の入口になった従者代表・直江を頭に
私的に大好きな従攻キャラを集めてみました。
(BLじゃない人が混ざってますが・・絶対に!)

mirajyu.jpg ←直江信綱 炎の蜃気楼/CV:速水奨 (この直江、ド暗っ・・。) 

dvd2-7.jpg ←片倉小十郎 戦国BASARA/CV:森川智之 (佐助も好き~ cv:子安武人)

konnra.jpg ←コンラット 今日からマ王/CV:森川智之 

loveless.jpg ←我妻草灯 LOVELESS/CV:小西克幸

esu3.jpg ←宗近奎吾 エス/CV:小西克幸

ze.jpg ←守夜 是/CV:子安武人

vassacomic3.jpg  ←チャーリー Vassalord./CV:置鮎龍太郎

aitoha.jpg  ←クロード 愛とは夜に気付くもの

ginga.jpg ←キルヒアイス 銀河英雄伝説 

今度<年下攻>特集もやってみたい・・(笑)
にしても中の人に偏りがぁぁ。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/18 16:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(24)

CD・Vassalord. 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

ドラマCD「Vassalord.インキュバスは一度名を呼ぶ」を聞きました。
(前作感想はここ

vassainnkyu.jpg

<出演>

ジョニー・レイフロ : 藤原啓治  チャールズ=J=クリスフント: 置鮎龍太郎
クレイグ・バーンシュタイン : 石塚運昇  ハロルド・ウェイン : 佐藤利奈
バリー : 岸尾だいすけ 


「インキュバス・・」は原作3巻の半ばまでがCD化。
なのでSS2作を入れても、ドラマ部分は45分と相変らず短い~っ。

全サをやめて普通販売にしたからには、コミックス1冊分は音声化して欲しい・・。
しかも今回は音だけだとちょっと分かりにくくて

やっぱりアニメで見たいですっっ!!

て、3巻は映像化するとかなり「キャ~、キャ~」の連続。
耳だけでもレイフロをキレイにするシーンがエロくてエロくて・・

チャーリーの怒り泣きとレイフロの「俺はもう消えない」演技も最高でした


さて、オリジナルミニドラマの方は「part-time-job」「snow」の2編で、
いつもどーり 本編を凌ぐ面白さ (オイ)。

機転がきくマスターと頭の固いチャーリーは本当にナイスCPで、
<笑と愛>が一杯。

「part-time-job」の岸尾さんのオカマ演技も爆笑でしたっ。


にしてもクドイようですが、どーしてアニメ化が実現しないのか??
最近自分の趣味が著しく少数派なんじゃないか と思えてきた・・。

なぜって願望がこれだから↓


・Vassaのアニメ化
・ミラージュワインSSの総集編
・ミラージュ邂逅編のドラマCDかアニメ
・LOVELESSのドラマCDかアニメの続編
・「聖なる黒夜」のドラマCD化
・交渉人シリーズのドラマCD続編


どれか一つでも叶ったら嬉すい!!
[ 2011/05/17 21:32 ] Vassalord. | TB(0) | CM(4)

交渉人シリーズ小冊子 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

榎田さんの交渉人小冊子が届きました♪

kuoshoushou.jpg

今1番お気に入りのシリーズものなので、 嬉しいぃぃぃぃ

内容は公式に発表された『HAPPY NEW YEAR』と(感想はここ)、
これの本編というべき兵頭視点の『HAPPY NEW YEAR and I LOVE YOU』

そしてキャラプロフィール、周防組組員対談、
奈良さんインタビューと表紙の解説など盛りだくさん♪

で、特に爆笑だったのが二人をメチャ応援している舎弟ズで、
こいつら腐男子か??という面白さ(笑)。

「ゼクシィ」を睨む兵頭も気になります!!!


さて本編の方ですが、こちらはいつもどーりの<笑と萌と感動>が揃い組み。

兵頭の芽吹に対する愛情尊敬の念がたっぷり詰まって、
こんなに健気で可愛い男だったんだぁぁ と更にマジ惚れ

「人生の中で1番難しいのは許すことではないか」という兵頭の思考に同調しつつ、
1番難しいことをやってのける芽吹が、やはりこのシリーズの肝なんだと改めて感じました。


「交渉人・・」は7月末に出る『交渉人は愛される』で終わってしまうとか・・。
ウウ、生きがいが減って行く~~~っ

でも<小説も漫画も面白いのは10巻まで>と思っているので
(もちろん例外はありますが)
惜しまれて終了する榎田さんはお流石で賢い

で、今後最も望むのはCDの続編で
これにブックレットSSや全プレなんかが付くと狂喜乱舞!

キャスト変更なしで頼むからどこか引き継いでくださいっっ。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/16 19:32 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(10)

直・高SS♪ 「炎の蜃気楼大好き!!(64)」

桑原さんの公式にサイン会で配られたチャリティノベルがUPされてます♪
(rumiさん情報ありがとうございます~)

こんなに早く載せてくれるとは予想外で、
7/23までは我慢かぁ~?? と思っていたアタシは狂喜乱舞

内容は契ワインに付いていたSS風で、何だか懐かしいやら嬉しいやら(涙)。

ご機嫌のよい女王風高耶さんが素敵で、
<固めの杯>を受けて立つ直江(攻だけど)もよかった~~~

久々の直高会話に自分がどんだけミラージュが好きか思い出しました♪


*ほたかさんのサイトが更新されてました。
ミラ絵じゃないけど一安心。
[ 2011/05/12 19:57 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(6)

BASARA追加キャスト♪ 「アニメ!!(39164)」

映画戦国BASARAに追加キャストがありました
公開まで1カ月切っているので、もうダメかと絶望してたんですが・・

佐助がキタァァァァ!!!

ウウ、嬉しい♪
更に御館さま・上杉謙信・かすが・毛利元就も!! (詳しくはここ公式

やっぱり武田は3人揃わないと勢いつかないとゆーか、
BASARA名物「幸村ーー!」「お館さばぁー!」を見なければ話になりませんっ。

でも今頃出してくるなんて・・質の悪い焦らしプレイ??
震災の影響でストーリーを変えたとか??

とにかく萎え気味だった映画が見る気満々になって、
出陣式も行きたくなってきました


takedaman.jpg

↑連休に富士急ハイランドへ行った長女が買ってきたお土産。
幸村シール入り苺大福。

富士急にはバサラの合戦アトラクションやカフェがあるようで、
こんな写メも送ってきました↓

kyuu.jpg ←入口前に並んでいるらしい

「伊達家のお菓子は~?」と聞くと見当たらなかったそうで・・
さすが山梨県!

て、長女はユッキー好きなのでその他が目に入らなかった可能性も・・(笑)。

にほんブログ村 アニメブログへ
にほんブログ村
[ 2011/05/11 15:33 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(2)

UNDER THE HEAVEN 上・下 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

かわい有美子さんの『UNDER THE HEAVEN 』を読みました。

この作品は97年に刊行された「MIKADO」の改稿版で、
どうやら前作とは結末が違うらしく、今回はハッピーエンド♪

under1.jpg  under2.jpg

お話はニューヨークのマフィア・ハーベイの元に引き取られた
孤児・アレックスと同じく孤児で兄妹の史貴麻里絵
そしてハーベイの実子・イェインの物語。

4人は兄妹として育てらるものの、人種も立場も異なるため
ライバル意識や恋愛感情が交錯

成長するにつれてマフィアの勢力争いに巻き込まれ、
誰一人平穏な日常をおくることができない運命が見ものです。

中でも1番悲惨なのが日系人の史貴で、
精神的にも肉体的にもギャーなダメージ

こんな目にあったあげくバッドエンドだった前作って・・

『UNDER THE HEAVEN』はアッレクスと史貴が後味スッキリでヤレヤレでした♪


にしても色々と設定が濃い物語で・・
非常にドラマチックなありえネエ~感が一杯。

なのでドンドン読めましたが、一つだけ納得できないのが
両親惨殺に関するアレックスの感情。

真犯人はハーベイだと判明しても、そこからストーリーが広がらず
もう少しアレックスを掘り下げて違う展開にしてもよかったんじゃないかと・・。

そして意外とキュンとなったのがツンデレ・ヤンデレ気味なイェイン
嫌な奴なわりに麻里絵に対する一途さは切なくて・・
男女ラブにもうっかりトキメキました(笑)。

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/09 18:59 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(6)

薔薇の陰謀 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

夜光さんの『薔薇の陰謀』3巻を読みました。
(2巻感想はここ

barano3.jpg

今回はアダムと啓の関係が明らかになり、
それに便乗する形で啓と対立する薔薇騎士・ルイスが総帥の座に。

啓は追われる身となって、二人の守護者ともバラバラ。
レヴィンは仮死状態、ラウルはルイス達に囚われてしまいます。

てな訳で又また大層気になる所で終っていますが、
次回からは青年期にお話が入るようで、3巻から2~3年後の設定になるとか。

てことは単純に倍にして全6巻くらいで終了??
中年期・老年期と進む可能性は・・ほとんど無いでしょうから~(笑)。


この薔薇シリーズは2段組なのでわりと時間がかかる本なのですが、
今回が1番スロー読書・・。

で、何でガツガツ進まないんだろう?と自問したところ
攻が二人いるせいかも~。

一対一の主従執着愛が好きなので、啓が二人と関係をもちながら
どちらかに決められない状態がウ~ン、ウ~ン。

しかもラウルの魅力が増量したため、読んでるこっちも決められないっ。
て、たまには一夫多妻もいいかもしれませんけどね。
(この場合二夫一妻かな)

*3巻も奈良さんのカラーが素敵でした♪扉絵も色調がイイ~。
最近の画風だとモノクロの方はコメディかこんなホラーファンタジーがピッタリです!!


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/07 19:55 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(4)

葛城副編集長の最後の賭け 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高遠琉加さんの新刊『葛城副編集長の最後の賭け』を読みました。

katsuragi.jpg

この作品は『成澤准教授の最後の恋』に登場の葛城さんが主役。
(成澤感想はここ

で、誰とラブラブするのかと思ったら、本家の使用人で・・

本家って・・葛城は田舎の資産家の分家筋だったんですね~。
なので、子供の頃から帰省するたびに気になっていたのが使用人の

身寄りがなく、本家の息子・和也にこき使われている彼が不憫でならず、
本家の諒に対する態度が常に気にくわない

が、彼を葛城家から出してやることもできず、目を背けて現在に至り、
仕事で東京に出てきた諒に長年溜め込んでいた想いが爆発。

諒の方も幼い時から好意を持っていた葛城に気持ちを告げることができて
メデタシ、メデタシと思いきや・・

ラストは本家の大御所と諒に嵌められた??? というようなオチで、
地味に納得がいかない(笑)。

そして何気に可哀想なのは殴られ損な和也~。

諒はいつの間にかお家第一な葛城家の人間そのものになって、
和也に復讐したのかもしれません。

でも田舎の旧家でホ○って・・前途多難な気がする(笑)。

にしても作中に登場する成澤さんは相変らずイイ味で、
蒼井「君、ああいう筋肉質のゲイが好みなのか」って・・
三島由紀夫に嫉妬?! 笑えました~

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/05 15:56 ] 高遠琉加 | TB(0) | CM(6)

直江BD&邂逅編新刊 「炎の蜃気楼大好き!!(64)」

本日5月3日は直江(橘義明)のバースデーです 

HAPPY BIRTHDAY 直江

で、ケーキでも買おうかな~と地元デパ地下をウロウロしましたが、
どーもピンとくるものがなくてこれを購入↓

hagino.jpg 仙台銘菓・萩の月

被災地応援になるし、「萩の月」は好物だし、
直高も仙台へ行った時は食べたかもしれないし・・

と色々こじつけて、BDとは関係ないけどこれに決定。(ゴメンネ直江)
久しぶりで美味しかったです!!


さて、ついでに4月末に出た新刊『炎の蜃気楼邂逅編/真皓き残響(仕返換生)』の感想です。

kaikoumashiro.jpg

今回は「亡霊双六」「紅衣観音」「仕返し換生」と3つのお話が入っていて、
1番長編なのが前・後編に分かれている「仕返し換生」
(「亡霊双六」の感想はここ、『紅衣観音』の感想はここ

このお話は直江と宿体・九郎左衛門の戦いと葛藤と描いたもので、
怨霊となっていた九郎左衛門と体を奪いあうことになる直江。

景虎の兵蔵太事件とは逆のことが起こったために、
現在の直江が消えることに焦る景虎さま。

が、直江ほどの暑苦しさはなくて、
体の乗っ取りをラストで阻んだのは残念ながら第三者・・。

それでも九郎左衛門が自ら納得できる死を迎えられたので
ある意味ハッピーエンドでした。


桑原さんは今回の後書きで
「生と死を扱うこの物語をこの時期に書くのは辛い」とこぼしていましたが、
だからなのか・・

「人は生きる理由などなくても生きるのだ。
空っぽになっても生きておらねばならんから、苦しいのだ。
仲間も故郷も愛する女も、何もかも喪うてしもうたとしても!」


という直江の言葉や、直江に<生きる>ことを促す九郎左衛門の言動に
きちんとあの災害が重なりました。


桑原さんは文庫100冊を突破したようで、この邂逅編は12冊目。

本編が終了してからのこのシリーズには(『琵琶島姫』以降)
正直濃さや熱さや萌えが足りなくなって、時々もっと、もっとと思ってしまいます・・。

が、完結から9年という時間の流れにはやはり勝てず、
2次元は不変ですが、作家さんは我々と同じ生ものということを忘れてはいけませんね。


*コバルト文庫は35周年のようですが、
これを機会に文庫の装丁を変えたらどうでしょう。何か垢抜けないっ。


**ほたか乱さんの公式が2月から更新されてません。
挿絵でお忙しかったのか??体調とか・・ちょっと心配です。
[ 2011/05/03 21:43 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(12)

CD・FLESH&BLOOD 11 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

FLESH&BLOOD 11」を聴きました。
(10のレビュはここ

fleblo11.jpg

<キャスト>

海斗:福山潤  ジェフリー:諏訪部順一  ナイジェル:小西克幸
ビセンテ:大川透  キッド:三木眞一郎  ラウル:近藤隆
レイバ:遊佐浩二  レオ:宮田幸季
フェリペ2世:中田譲治  アナ:勝生真沙子 
 

今回は2枚組みでカイト奪還前夜までが丁寧にCD化。
なので奪還計画にラウルの企みや国益、アナの私怨が絡んでけっこう複雑。

が、そんな内容を飽きさず聞かせてくれるのが声優さんのお力で、
特に勝生さんの声と芝居の上手さは凄い引力。

マ王のツェリ様とは違った迫力が楽しめて、
相変らず脇が豪華なCDでした♪


さて、11はようやく海斗とジェフリーが感動のご対面
我慢したナイジェルが激しく可哀想でしたが・・

表紙のコスチュームと雰囲気は最高~。
今回もさんの画力が光りますっ

でも再会シーンよりウワ~~ッと強烈だったのがエピローグ。

カイトを奪われると知った瞬間から<金髪の悪魔>に対する
嫉妬メラメラのビセンテ

これまでの紳士的言動から一転、独占欲とエゴの塊になって暴走
ついでにカイトへの気持ちが恋心だったとメチャ自覚(遅っ)

大川・ビセンテの迫力に11の全てを持っていかれましたっっ!


このエピローグをドラマCDに興味のない次女に聞かせたら・・
メンタルがやられるそうで「ビセンテェェェ」と絶叫。

次回はいよいよ涙なしには読めない別離シーンが音声化
切ない男ですっ。

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
[ 2011/05/02 21:04 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(6)

天使のささやき 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

かわい有美子さんの新刊『天使のささやき』を読みました。

天使のささやき (リンクスロマンス)天使のささやき (リンクスロマンス)
(2011/04/28)
かわい 有美子

商品詳細を見る

先ずは蓮川さんの表紙にウキャ~となって、
内容は一目瞭然の警察・SPもの♪

警護課に配属された名田と先輩・峯神を中心に、
要人の盾となるSPのあり方が描かれています。

とはいえお話はやはりラブ中心で名田は憧れの峯神と同じ寮になり上機嫌♪

峯神は寄せられる信頼を軽く流しつつも真面目な名田に情を移し、
仕事上「大切な人をつくらない」つもりが段々と深入り・・。

名田も峯神が意外と軽いエロオヤジでも
本質を見抜いているため嫌いになれず、ファン心理の勝利。

今後は持ち前の素直さで、辛い過去を持つ峯神を癒しまくり、
峯神は愛の出し惜しみ禁止でラブラブして欲しいです。

*映画「SP」を見にいかねばと思いつつ、前編もまだ(汗)。
堤・尾形さんに一時大層嵌ったのですが、初放映から3年も経っているので腰が上がらず・・。
もうレンタルでいいかな


にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
[ 2011/05/01 18:49 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(6)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計