BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2010年11月

神官は王を悩ませる 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

お久しぶりの神官シリーズ「神官は王を悩ませる」を読みました。

3年も間があいているので、まさかの第4弾でしたが
ミニCD付で大サービス♪
(3巻感想はここ

で、今回のウツケぶりはいかに?とわくわくページをめくったところ、
思ったよりラゴちゃんが大人しかった(笑)。

とはいえ前半は 冴紗を誰にも見せたくないっ 
イライラが募ってほとんど病気

「神官を全員を去勢しろ」「男は全て死に絶えろ」とアホな戯言の嵐で・・

そんな中、冴紗を連れて前回トラブルのあった萋葩国に行かねばならず、
羅剛に対する萋葩王の無礼な振る舞いに今度は冴紗がブチ切れ

弓の腕と虹髪虹瞳の美しさで萋葩国を落とし、
更に無血で他国も5つ落として、正に魔性の神官っ

なので黒髪黒瞳の容姿ゆえに誰にも愛されず、
戦に明け暮れてきた羅剛がちょっと哀れになってきますが・・


愛の力でそんなことに捻る間もない羅剛はあっぱれ
相変らず死ぬほど冴紗が好きな彼に涙が出そうになりました

にしても×××中のラゴラゴはどんどんスケベなオッサンになっていくような・・
てか台詞回しがアレなんで、時代劇のエロ悪代官っぽい??
4巻もお腰のものが大変でした(笑)。


さて今回の<後書き>は漢字変換ネタではなく、
ボイス読書の薦めと、自分の小説に対する突っ込み。
「超暑苦しい攻め王と天然ボケボケ受け神官の、砂吐きそうなデロ甘話」

作者様が思いっきりファン目線なのが可笑しかったです。

で、吉田さんお気に入りのCDですが、4巻のオマケは中井さんと千葉さんが出演。

内容は羅剛の切ないグルグルがほとんどなので、中井さんの出番が多くて大満足♪
政宗さまやラゴちゃんのよーなヒートアップ君主が似合うお声です(笑)。


この他同日発売の「小説ガッシュ」も読みました。

gash.jpg

ここでは少年時代の二人が読めるということで、
勢いで購入しましたが、レジで代金を言われてビックリ! 1000円とな?!

雑誌にこの値段はどうなの??
確かめないで買ったアタシも悪いですが、知っていたらちょっと考えたかも・・。


で、ストーリーは19歳と15歳の二人で、
冴紗を想うあまり追い詰められる羅剛が切ない内容。

正直もう少し小さい頃の話が読みたかったですが・・(小説ラストの高永イラの頃)
3段組10ページだったので、まあイイか。
スポンサーサイト
[ 2010/11/30 10:38 ] 神官シリーズ | TB(0) | CM(4)

龍馬伝・最終回 「どんなテレビを見ました?(271401)」

龍馬伝が終ってしまいました
現在定期的に見ている唯一の番組だったのでとっても寂しい・・。

でも1回もさぼらず見続けた大河はおそらく「獅子の時代」以来30年ぶりで、
この勝因は何だろう?と考えたところこんな感じになりました↓



・坂本龍馬に特別な愛情がなかった。
・司馬遼の「竜馬がゆく」をいい具合に忘れていた。
・OPがモダンでステキだった。
・1話、1話ストーリーの起承転結がしっかりしていて、毎回それなりの感動があった。
・映像がセット臭くなくて最高。リアルな砂埃や光の入り方が素晴らしかった。
・長崎編に登場した伊勢谷高杉に惚れたため、後半も息切れしなかった。
・長崎編のエキゾチックな色彩がツボだった。
・福山龍馬は実物よりカッコよすぎて違和感があったが、直ぐ慣れた。
・佐藤建くんが出ていた。


一方ちょっと残念だったのが・・

・弥太郎が汚すぎた。もう少し好みの役者さんだったら龍馬との関係に萌えたのにっ。
・新撰組の出方が常に不自然だった。
 近藤・土方・沖田の豪華メンバーで市中見回りって・・めったに無かったと思う(笑)。
 (最終回も蛇足)。



てな訳で1年近く本当に楽しめました。

でも幕末の志士達があんなに頑張ったのに、
それから100年もたたない内に原爆落とされる日本って何?

そして戦後65年たった現在は閉塞感が一杯で・・
それでも龍馬が目指した社会には何とか近づいたのか??

ちょっと考えさせられました~。
[ 2010/11/29 07:25 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

匣男(剛しいら) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

剛しいらさんの匣男を読みました。
ふみさん、ありがとうございます)

お久しぶりの剛さん本でしたが、
主人公・風宮の性癖が <閉所好き>という変わったもので、

会社の跡取り息子のくせにオドオドとした暗い男。

で、そんな風宮を理解しているのは幼馴染の祐一朗ただ一人・・。

風宮のためにスーツケースを用意して閉じ込める祐一朗と
それに入って興奮してしまう風宮はもはや変人を通り越して 変態
でしたが、こんなSMもたまには面白い。

狭い暗所にこもる風宮と、凄まじい執着心で彼を支配する祐一朗は
どちらも病的でイイ勝負でした。

てな訳で少々サイコな「匣男」でしたが、
幼い時の隠れんぼエピソードがラストまで繋がっているのは秀逸で、さすが剛さん

表紙のカラーイラストもよい雰囲気でいっき読みできましたっ。


*この作品の4コマコメディが読んでみたい~。
後書きに絵師さんの漫画が2,3欲しかったです(笑)。

*匣=はこ って読むんですね・・
[ 2010/11/28 10:53 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(2)

よろめき番長 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

依田さんの「よろめき番長」を読みました。

yoromeki.jpg

人見知りで潔癖症の若葉は恋愛未経験の30男。
そんな彼に年下の吉川がアタックしたので、大パニック

若葉の動揺する硝子のハートが依田さんの絵で面白く表現され、
涙ぐむ表情や黒目の3頭身がこの上なくラブリーっっ。

一方吉川も病的な若葉と付きあえる強さが ある意味変人(笑)。
飽きないCPでした♪


依田さんの漫画は絵が可愛いく個性的なので、淡々と進む雰囲気を見せながら、
ヤル時はヤル緩急の上手さが好き。

とはいえ私は嵌る作品とそうじゃないものに差があるのですが・・
今回のは面白かったです!
[ 2010/11/27 09:09 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(6)

BASARAトラベルナビ ・上田編

戦国BASARAトラベルナビ ・上田編を買いました。

前回の奥州編は政宗・小十郎主従旅だったのに、
今回は残念ながら幸村だけ・・。

トークがまとまらない保志さんが一人って、危険過ぎる(笑)

と思っていたら奥州CDと作りが全く異なり、
しっかりきっちり書かれたナビ台本を
保志さんがひたすら読んでいくという内容


なのでかなりマジメな1枚に仕上がっていて、
雰囲気はBASARAというより、上田市の観光CD

これを聞きながら真田家ゆかりの地を巡ればバッチリみたいな・・
でも保志さんの素の部分が皆無で、少々物足りない

やはり発売時期をずらしてでも子安さんか玄田さんと訪れて欲しかったですっ。

とはいえ上田に行きたい!と思っている私にはお役立ちナビで、
ブックレットにはそそられる写真が一杯。

保志さんにとってもパッピー(?)な体験だったと思います♪
[ 2010/11/25 13:00 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(9)

小説Chara 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高階さんの「DEADLOCK」漫画目当てで、
小説Charaを買いました♪

先ずは表紙からユウト&ディックギャーと嬉すい悲鳴
更に中身も絵がウンマイ!の一言に尽きて、丁寧で美しい

特にユウト以外のアメリカ人が恐ろしく白人で、
ヨシュアの麗しさは誰?な神レベル

ディックのサングラス姿も悩殺もので
外人描かせたらガチで日本一ですっっ、高階さん!!

てな訳で画力にヤラレっぱなしの全42ページ。

お話はディックを危険な仕事に送り出す「Lost without you」で、
ユウトの苦悩が切ない内容。

彼のグルグルする表情が上手いゆえに可哀想だったので・・
このストーリーの後半も是非漫画化をお願いしたい!

で、いつの日か全ての小冊子や雑誌掲載作品を1冊にまとめて欲しいですっっ。
[ 2010/11/22 19:33 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

地元に六文銭

本日駅前に買い物に行ったら改札口に 六文銭 の幟がたくさん♪

ここはどこ~?とご機嫌になって携帯で写真をパシャ。
でも地元で人目が気になり、あまり上手くない画像

shinshu.jpg

shinshu2.jpg

にしても何故ウチの駅で信州キャンペーン?
幟も宣伝も改札口の中にあったので内容が今一わからずじまい。

ネットで調べたらコレでした♪
子供の期末テストが終ったら上田に行きたいです~~っ。
[ 2010/11/20 19:11 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

NHK MAG・ネット 「アニメ!!(39164)」

11/14放送のBS2「MAG・ネット」を見ました。
(再放送:11/19、11/24 BShi)

特集は「戦国ゲームと武将ブーム」
なので戦国無双とBASARAが主に紹介されていて、出演者は以下の方々。

金田淳子(社会学者)
本郷和人(東京大学史料編纂所准教授)
有村昆(映画コメンテーター)


私的に全員知らない人で「声優を出せ~っ」と不満に思っていたら
コバPがビデオ出演。

そしてこの特集とは関係ないですが、ナレーションのアニメキャラが
小野さんだったので、ちょっと特した気分。

<戦国>だったせいか「殿といっしょ」の片倉景綱を演じてくれました♪


番組内容はゲームの簡単な紹介、制作者のコメント、
出演者のゲームとブームについての考察とゲーム実践。アンソロやイラストの紹介などで、
出演者の背後にはと漢字を貼り付けたピンクの鎧兜が展示。

が、そのわりに話はそっち方向には行かず、
アンソロの紹介でBLという文字が出てきたことと、小十郎&政宗のベタイラストが流れた程度。
しかもBLは武将ラブでした(笑)。

コメンテーターの意見で面白かったのはBASARAは年代も史実も無視して、
キャラ同士がクラスメート感覚>だというもの。
そして男のオタクが拘る国取りの過程をBASARAはバッサリ切り捨てたという分析。

だから主従ラブと相まって歴女にウケたんだな~とちょっと納得しました♪


にしても気になったのがこの番組のな作り・・。

小野さんがCVしているアニメキャラは口しか動かないし、
コメンテーターにカメラが移動すると必ずスタッフの禿げ頭が映るのは
いかがなものか(笑)。

微妙に痛かったですっっ。


この他強烈だったのが番組の合間に流れた「カフェ・ロッテンマイヤー」の映像。
おばあちゃんメイクをしたメイド達が働くカフェですが・・
怖くて目が点になりましたぁ(爆笑)。
[ 2010/11/17 19:33 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(6)

小説b-Boy12月号Red 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

小説b-Boy12月号Red』を
英田×円陣さんの「エロとじ/愛に跪く時」に釣られて買いました♪

coverboy.jpg

内容は円陣さんの古代ローマ風イラストに
英田さんがストーリーを付けたものですが、<エロとじ>って何?

ゲットしてみたらほんとに閉じてあるし、
カッターで裂かないと読めない~~~

で、一体どんだけのエロが封じ込まれているのかと、
ビクつきながら切ったところ、普段の英田小説より微妙にナニが長めだっただけ。

剣闘士×学者愛タップリのイイお話でした

なのでこれの前後談をつけて1冊にして欲しいっ。
もしくは別のお話で(できれば時代劇で)又円陣さんと組んで欲しいです!!

eroto.jpg


この他読んだのは「吸血鬼には向いている職業」のアフレコレポ。
平川・黒田・てらそま・武内さんのインタビューが載っていて、
とても楽しそうな雰囲気。

声優さんが原作を気に入っているのも嬉しくて、
榎田さんの本は胸をはって読んで下さい!と言える作品だな~
と改めて思いました♪


さて、リブレの雑誌は久しぶりの買いましたが、ちょっと驚いた広告が2つ。

・b-BOYアンソロジー エロほんadult(12/17発売予定)
・ASAMI DOLL


前者は<過激で大人なエロスを完全凝縮したコミックアンソロ>らしいですが、
普通のBL本でも十分エロエロだと思うんですけど・・・一体これ以上ナニを??

て、これだけBL読んだ末にブリッコしている場合じゃないですが、
もう少しストーリー重視で品のあるものを目指してもイイのでは?


そして後者はやまねさんの麻見隆一ドール宣伝
このお人形は体長65センチのソフトビニール製らしく、価格はなんと99750円

この不況に買う人がいるんですかね?てか65cmって、けっこうデカっ。
赤ん坊と同じくらいだし、居たら隠すのが大変っ。

<さわれる究極の3D>と書いてありますが、スーツを脱がせたり着せたりして遊ぶの?
パンツの中はどーなっているんだろう??(笑)

ウ~ン、変態なカホリ・・

私的に理解できない企画でしたぁ。

asamidoll.jpg
[ 2010/11/15 12:21 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(12)

終わりなき夜の果て(下) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

終わりなき夜の果て・下巻を読みました。

izumigekann.jpg

国貴編をCDで聞いてしまったので、アッという間に読了かと思いきや、
道貴編「せつなさは愛の妙薬」、国貴のその後SS「幸福な朝」、貴久SS「暁闇」が収録され、

なんと 320ページ2段組っ (どーりで高いわけだ)

なので上・下巻で3兄弟+父の続編がガッツリ描かれ、
絆がよりしっかりとした完結編

それぞれのエピソードが蛇足にならず、読み応えがありました。


さて1話目の国貴編はCDと感想が被るので(レビュはここ
今回は下巻で最長の「せつなさは愛の妙薬」に注目。

物語はクラウディオ×道貴で、舞台は上海からニューヨークへ移動。

クラウディオの仕事内容の変更で、道貴は無職になってしまい
兄の消息も分らず、人種差別もうけてクラウディオに引け目を感じる毎日。

ホ○に対する差別はないのか?という突っ込みはさておき、
シリーズ中1番安定していた彼らに初めての喧嘩が勃発。

が、両者共に思ったことは直ぐ言う素直系なのでこじれる事なく解決

二人の関係にも成長が見られてよかったですが、
朝から晩まで真顔で愛を囁くクラウディオはやっぱり砂吐きもので・・

でも このベタ加減が恐ろしくクセになる快感(笑)。
冒頭のキスシーンイラストと、後半の薔薇ベットにもヤラレました~。


さて、下巻で可愛可笑しかったのが和貴をいつでも独占したい直巳くん
和貴と仲良くする国貴にイラッとし、和貴を呼び捨てにするクラウディオにもイラッとし・・

でもどんどん兄弟が遠くに行ってしまう清澗寺家。
寂しい和貴を深沢はますます大事にしなければなりません!


にしても伏見の過労はもしかして冬貴に貪られ過ぎたことが原因か??
義康の側にはべる冬貴は可愛かったですが、
そろそろ年齢を考えてパパは自重すべきです (て、ムリか・・)


*道貴編はCD化しないんですかね~。
ベー様のベタ台詞が聴いてみたいっ。
[ 2010/11/11 22:08 ] 和泉桂 | TB(0) | CM(6)

DVD・戦国BASARA 弐の弐 「アニメ!!(39164)」

戦国BASARA弐のDVD弐巻目を見ました。

basadvd2.jpg

今回は私的に1番ポイントが低かった3・4話が収録のため、購入を散々迷いましたが、
「月夜の片倉くん」「森田・置鮎の弐ショット上映会」に釣られてやっぱりポチッ。

届いてみればとっても可愛い幸村のジャケで、
オマケのPartyCDも佐助&幸村だったので その意気やよしっ!

で、早速特典とオマケを制覇♪

「片倉くん」は相変らず半兵衛に気付かない小十郎のボケぶりが爆笑で、
ナスと半兵衛を間違えるって・・絶対わざとだろう?!(笑)

そして今回1番ポイントが高かったのは毛利
収穫されたオクラの表情が可笑しかったです!!


「弐ショット上映会」は森田さんと置鮎さんが弐の第1話を見て突っ込むという内容でしたが、
先ずはオッキーがイケメ~ン
(今年はVassalord.のイベでこの人を間近で見たな~と顔がニヤニヤ。)

更に普段着の政宗さまに「政宗はセクシーですね」とか「ヤラシイ」とか・・
腐女子が思ってるよーなことを言ってくれて、ブラヴォ~~

そして森田さんもT.Mの西川さんを「美人ですね~」って、
男に<美人>はBL用語なんじゃ?? と二人の発言に感動でした(アホ)

にしても弐は第一話が1番面白かったような気がします。
主従がセットで動いて、政vs幸や殴り愛もあって、美味しいお約束が一杯。
ずっとこの勢いで制作して欲しかったと本当に残念ですっ。


さて、オマケのPartyCDですがこちらは佐助&幸村で、
相変らず天然で熱血な幸村と、冷めてる佐助がイイコンビ♪

でもユッキーはほぼ叫びっぱなしだったので、収録後の保志さんが心配
ちょっと滾り過ぎな脚本でした(笑)。


本日はかなりBASARAデーで、これも鑑賞↓

animebest.jpg

「戦国BASARA ANIME BEST」

<CD>
1.戦国BASARA オープニングテーマ「JAP」abingdon boys school
2.戦国BASARA エンディングテーマ「Break & Peace」USTZ
3.戦国BASARA 挿入歌「Unravel」DAIGO☆STARDUST
4.戦国BASARA 挿入歌「落涙」石川智晶
5.戦国BASARA 挿入歌「dear sunshine」DAIGO☆STARDUST
6.戦国BASARA弐 オープニングテーマ「SWORD SUMMIT」T.M.Revolution
7.戦国BASARA弐 エンディングテーマ「El Dorado」Angelo
8.戦国BASARA弐 エンディングテーマ「FATE」Angelo
9.戦国BASARA弐 挿入歌「涙腺」石川智晶

<DVD>
1.戦国BASARA オープニングムービー「JAP」
2.戦国BASARA エンディングムービー「Break & Peace」
3.戦国BASARA弐 オープニングムービー「SWORD SUMMIT」
4.戦国BASARA弐 エンディングムービー「El Dorado」
5.戦国BASARA弐 エンディングムービー「FATE」
6.戦国BASARA プロモーションムービー「JAP」
7.戦国BASARA弐 プロモーションムービー「SWORD SUMMIT」
8.戦国BASARA弐 プロモーションムービー「FATE」
9.戦国BASARA 番宣スポット集
10.戦国BASARA弐 番宣スポット集


CDは壱と弐のOP曲が当然1番好きですが、
石川さんの歌をフルで聴けたのがよかった♪やはり声がツボです!

あとDAIGOさんは2曲も歌ってたんですね~・・でも微妙に下手な気が(汗)。
最近この人がうさ耳をしているPVを見てしまい、
ギャグなのかエロなのか分らず・・人柄は好きなんですが歌はウ~ン。


DVDの方はやはり足軽ダンスが最高!!
これには度肝を抜かれる笑撃で、第1話から心を鷲掴みにされましたっっ

この他プロモーションムービーもカッコよかったです
[ 2010/11/10 21:02 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(2)

心乱される 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

英田さんの新刊『心乱される』を読みました。

kokoromida.jpg

好きだった男の遺児・を8歳から育てているリーマンの一聡
父親そっくりに成長した18歳の俊に告白されて、上手くいっていた家族関係が崩壊。

押しの一手で向かってくる俊を憎からず思う一聡ですが、
俊を引き取った経緯に罪悪感があるため、深いグルグル状態に陥ります。

が、これに一聡のセフ○・大宮と俊の相談相手・ユキが絡んで事態が進展。

特に ほんとに堅気のリーマンなのか?? と疑いたくなる過激な大宮にはビックリで、
この人の3P荒療治には ちょっ

でも大宮がいなければ恐らくまとまらなかった二人・・。
実は面白味のあるイイ人だったので、ユキとの今後があれば知りたいですっ。


てな訳で育成・年の差・年下攻とツボな要素が一杯で、
一聡のエゴもドロっとしていて好みのストーリー。

が、そのわりに<英田本>にしては少々物足りなくて・・
やはりこの作家さんには刑事と極道と事件がお似合い!!

とはいえ今回はイラストが好きな絵師さんならもっと嵌れたかもしれません。


*英田さんは今月末から嬉しい新刊続きですっ。

・ダブル・マインド(2) 11/27  キャラ
・小説Chara  11/22  
・愛想尽かし 12/1 大洋図書
・花片雪   12/1 大洋図書
・知らなくても生きていける萌えの話 12/18 白泉社
[ 2010/11/07 22:25 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

DGS映画 「私の好きな声優さん(12067)」

ようやくDGS映画を見ることができました

友人と予定があわず残念ながら一人鑑賞でしたが、
昨日は偶然シネ・リーブルの隣接ビルに用事があって、絶対行くぞ!と鼻息荒くお出かけ♪

午前中に見たせいか座席の1/4が埋まる程度のお客さんで楽々入場。
入口にあったサイン入りポスターとイベント衣装を携帯でパシャとしました。

dgseiga.jpg  ←ウウ、サインがよく見えません・・。

dgs1.jpg  ←カカシみたい(笑)

この他売店にはDGサンダー(箱)・Tシャツ・牛久グッズが販売されて、
こんなものも無料配布↓

ushikumap.jpg ←BASARAと同じく町興しに貢献か?!


さて映画ですが、こちらはほぼラジオと同じ段取りのものが映像で流れる内容で、
常々動画配信を熱望していた私には堪らん状況

二人の仲のよさと絶妙なSM漫才が自然に垣間見えて、
公録とは違ったいつもの雰囲気が味わえて最高♪

神谷さんと小野さんの表情がとにかく可愛いし、
互いに相手の目をジーと見てテンポを合わせている感じが萌えでした。

にしても小野Dのマジメ顔のカッコよさと、デレた笑い顔のギャップは凄くてドキッ
ちょっと太めだけど・・やっぱり好みですっっ(笑)

この作品は将来的にDVDになるのかは謎ですが、
できれば又見たいので、出たら買ってしまいそう。

ほんっとに只のホームビデオなんですけどね・・

二人の面白さと魅力には完敗ですっ。
[ 2010/11/06 16:52 ] ひろC&小野D | TB(0) | CM(6)

戦国BASARA GAME BEST

戦国BASARA GAME BEST(DVD付)が届きました♪

gamebest.jpg

[CD]

1.crosswise (T.M.Revolution)
2.DIVE into YOURSELF (HIGH and MIGHTY COLOR)
3.Brave (伴都美子)
4.BLADE CHORD (abingdon boys school)
5.眠れ緋の華 (能登麻美子)
6.JAP (abingdon boys school)
7.Sailing free (OLIVIA)
8.Naked arms (T.M.Revolution)
9.逆光 (石川智晶)
10.Naked arms -English ver.-  (T.M.Revolution)

[DVD]

1.crosswise (戦国BASARA オープニングムービー)
2.DIVE into YOURSELF (戦国BASARA2 オープニングムービー)
3.Brave  (戦国BASARA2 オープニングダイジェストムービー)
4.BLADE CHORD  (戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES) オープニングムービー)
5.眠れ緋の華  (戦国BASARA2 英雄外伝(HEROES) エンディングスペシャルムービー)
6.crosswise (戦国BASARA X(クロス) オープニングムービー)
7.JAP (戦国BASARA バトルヒーローズ オープニングムービー)
8.Sailing free (戦国BASARA バトルヒーローズ スペシャルムービー)
9.Naked arms (戦国BASARA3 オープニングムービー)
10.逆光 (戦国BASARA3 オープニングダイジェストムービー)
11.Naked arms -English ver.-
(Sengoku BASARA:Samurai Heroes オープニングムービー)


これまでアニメとゲームに嵌りながらも
音楽は「音楽絵巻蒼盤」しか持っていなかった私・・。

なので、BASARAの歴史が詰まったお徳パックに即飛びつき、
期待どーり内容充実。

特に「戦国BASARA」と「戦国BASARAX」はプレーしたことがないので
見ることができてよかったです♪


で、CDもムービーも1番好きなのは「JAP」

最初に出会った曲と映像がこれだったせいもありますが、
大きい画面で見れるバトルヒーローズムービーは凄く新鮮!!

本当に動きも面白さも天下一だと思いました~

この他気に入ったのは3の「逆光」で、ちょっと演歌っぽい石川さんですが、
曲も歌詞も声もツボ♪何度も聴いてしまいそうです。

一方やや要らなかったのが外伝のアニメ映像。
30年前の絵柄かぁ?! という爆笑BASARAキャラ達なので・・
見たくなかったです(笑)。

そして謎なのがお市の特別扱い。
能登さんだけキャラソンがあって、更にお市の特集ムービーまであるっ!!

他の人達も作って欲しいです!! 主従ムービーとか主従デュエットとか
[ 2010/11/06 09:57 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(2)

CD・終わりなき夜の果て 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

清澗寺シリーズ『終わりなき夜の果て3枚組を聞きました。
(原作感想はここ

owarinaki.jpg

<キャスト>

清澗寺和貴:野島健児  深沢直巳:小西克幸
清澗寺国貴:千葉進歩  成田遼一郎:置鮎龍太郎
伏見義康:遊佐浩二   清澗寺冬貴:神谷浩史
清澗寺道貴:福山潤   クラウディオ・アルフィエーリ:諏訪部順一
清澗寺鞠子:増田ゆき  浅野要:風間勇刀


で、先ずは小西さんと野島さんに感謝!というより・・

何かもう本当に スイマセン!! な気分(笑)。

今回 ××シーンがド変態 と分ってはいたものの、
コレは原作ノーカット版なのか?!

確実に合計20分以上あるし、<濃くて美味しい>とか、
どんだけ<孕め>ば気が済むのかという和泉さんお気に入りワードも頻発。

しかも針プレーに「あなたも素質がありますよ」 って 何の素質じゃ~~。

野島さんの可愛さと小西さんの低音に「さすが黄金コンビと痺れながらも
身の置き所に困りましたっっ。

とはいえ、心中未遂シーンや深沢が和貴を甘やかす場面は凄くよくて、
どこまでもSM主従な彼らがようやくハッピーエンド♪聴き応えがありました。


さて後半の国貴編ですが、こちらは原作の発売が延期となったため、
CD先行で内容ネタバレ。

なので聴こうかどうしようか迷いましたが、清澗寺全員集合!には抗えず、
スイッチオン。

つくづく豪華なキャストだったな~と感動しつつ、
お互いを大事にし過ぎてグルグル回る国貴&遼一郎をお久しぶりに鑑賞。

この二人は清澗寺シリーズの第1弾で、私的に1番普通に楽しめた原作本。
よもやここまで濃くて長い作品になるとは夢にも思いませんでしたが・・

それはさておき今回は7年も仲良く上海で暮らしながら、
・道貴に発見される
・遼一郎失明の危機
・遼一郎に浮気疑惑

等の要因が絡んで軍に出頭しようとする国貴。

何もそこまでもしなくても・・という行動に 結局倦怠期だったのか??
と思ってしまいましたが、相手を愛し過ぎた行き違い。

久しぶりに置鮎さんと千葉さんのBLを聴くことができて嬉しかったです!!!

そして嬉しかったといえばフレブラコンビベー様&ジュンジュン
愛の言葉を惜しみなく吐きまくるクラウディオはやっぱり諏訪部さんしかできないっ(笑)。

道貴もますますしっかり者になって、清澗寺のくせに嘘みたいにまともっ。
同じく鞠子も相変らず大物でしたっ。

さて、総受兄弟の大元である冬貴ですが、前編では和貴にちょっかいを出す鬼ぶりで
「つまらぬ。あの男のニオイしかしない」って・・

年齢とともに妖精じゃなくて妖獣になりつつあって、
でも後編では微妙に親らしい発言もあり。

神谷さんの台詞は少なめですが、やっぱり耳につく冬貴ボイスが最高でした~。

そして冬貴といえば伏見さんで、こちらも前編ではねた~と渋いボイスで大活躍。
私的に遊佐さんは高めの軽い声か、こんなおじ様声が好き♪

前編のナニシーンをコニタン達に解説したという
ユッチーの可笑しさもツボでした。


このシリーズは第2部が控えていると予告がありますが、
これ以上一体何のプレーが??

ネタのつきない和泉さんに脱帽です。
[ 2010/11/05 14:42 ] 和泉桂 | TB(0) | CM(4)

先生、あのね! 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

夏水さんの新刊『先生、あのね!』を読みました。

角川CL-DX初コミックということで、ストーリーは
超ラブリー受君の真っ直ぐ体当たりラブ

高校時代から片想いだった日高先生と同じ学校に就職した弓月。
冒頭から夏水さんお得意の攻撃で可愛さ爆発

猛アタックで何とか恋人同士になるものの、
自分が「」になる気満々なあたりが大笑い。
些細なことで喜んだり落ち込んだりする姿も面白かったです

一方日高はこの作家さんの攻にしてはけっこう普通の優しい男。
なのでなかなか最終ラインに至りませんが・・

この外見で  にならなくてよかったです(笑)。


さて「先生、あのね!」の描き下ろしはミニ漫画とあとがきでしたが、
出版社が違うためいつもの擬人化ものは当然なくて、
でも却下された<ヴァンパイア課長>が登場。

で、これが凄く面白そうで・・
私が編集だったら絶対<ヴァンパイア>を採用したのにっっ!!

夏水さんは「山田くんと田中課長」擬人化マンガが凄く可笑しいので、
ファンタジー系を1度描いてみて欲しいですっ。
[ 2010/11/01 16:07 ] 夏水りつ | TB(0) | CM(6)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計