BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2009年05月
-別アーカイブ  [ 2009-05- ] 

<< 前- |  2009-05-  | 翌- >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

交渉人は振り返る 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

榎田さんの交渉人シリーズ第3巻「交渉人は振り返る」を読みました。
(2巻感想はここ

今回も題名のとーり、芽吹が過去を振り返えざるおえない事件が発生。

相手は5年前に弁護を担当した朝比奈という男で、
過失致死で執行猶予を勝ち取ったにも関わらず、現在は振り込め詐欺と薬に手を出し堕落中。

芽吹は彼を立ち直らせるために又また体を張りますが、
残念ながら最悪の結末に・・

3巻は加害者一家の悲惨さがリアルなせいか、お笑い路線まっしぐらか?
と思われたこのシリーズも、やり切れない切なさがそこかしこに点在。

芽吹は周囲の人に助けられながら、自分の優しさや弱さと向き合うことになります。

で、今回は芽吹を自分の弟か娘のように扱う七五三野が大活躍
そのため兵頭vs七五三野 はかなり爆笑で、

さらにキヨと芽吹のイイシーンを目撃した兵頭&智紀も嫉妬メラメラ(笑)。

にしてもキヨは無口なわりに大層鋭く、肝心なことはキチンと言うので、
意外と智紀君と上手く行っているのか??
番外編でこの二人の話も読んでみたいです。


さて、さて私的に榎田キャラナンバー1に輝く兵頭は、
3巻も文句無しに、カッコイイ

とにかく無鉄砲な芽吹を影から支える包容力とH時の言葉使いが堪らないっっ。

で、今回の1番は信じちゃいないが、 惚れてます 
極道のクセに何でこんなに真摯なのっ!海辺のコートも優しさ一杯で最高でした~。

そしてもう1つは、敬語からくそ、可愛いじゃねえかと変化した瞬間。
悪態が兵頭らしくて、「章」と名前を呼ぶより萌えるのです♪


交渉人シリーズは毎回プロローグとエピローグが芽吹以外の人物で語られますが、
今回のエピローグ担当は七五三野

で、ここで朝比奈の意外な一面が分る構成になっているのが流石なラストで
でも兵頭vs七五三野も健在

二人の間に割って入るさゆりさんや「詐欺に会わないための講習会」に集まった
お年寄り達も微笑ましく、イイ味のエピローグでした。


にしても、さゆりさんの携帯には爆笑~
兵頭の番号は「ひ」ではなくヤクザの「や」に登録されているとか・・

色々リスペクトできるおばあさんです!!


*今回の奈良さん表紙は好みの色でツボでしたが、イラストが又変わったよーな??
足が~、足がぁ~・・ルパン3世みたい(泣)。



**小冊子がまだ届きません~~~っ。
スポンサーサイト
[ 2009/05/30 17:53 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(8)

戦国BASARA 第9話 「アニメ!!(39164)」

BASARA 弟9話は・・ 謙信&信玄の安否はいかに?? なストーリー。

マジに儚くなってしまったんですか?!!
信長暗殺軍団は卑怯過ぎて強いぃっ

で、魔王自信もキッチーさがハンパなく、思わずオオッとなりましたが、
若本さんのしゃべりを聞くとどーものめり込めない・・(笑)。


さて、本日の期待1番は小十郎帰還後の伊達主従
が、どうやら数日経過しているよーで再会抱擁シーンなどは無く・・(当たり前)

その代わり主に刃を向けたことを後悔する小十郎に
「野暮なこと言いやがると、今ここでたたき斬るぜ」 と政宗さまのお言葉。

これには「政宗さま・・」 と激しく見惚れる小十郎で、
引頭はカッコよすぎで、声もよすぎっ こっちまで胸ズッキュンでした

この他お互いを労わりあう佐助と幸村も可愛くて・・
でも佐助の心配どーり越後はどうなっていくのやら。

謙信公に「イヤーーーッ」とすがる春日がロザリーに見えました。

そしてもう一人心配なのは信玄公。

「鎮めるためには・・あなたを喰らわねば」 という速水さんの演技にゾクゾクしつつ
やっぱり明智は変態っ!

この人の最期はCDと同じなのか??先週聞きなおしたので楽しみです♪


さて、今ウチのPC壁紙は伊達のお二人さんですが、アニメ公式のものと
ゲームサイトのものを交互に使っています。

ゲームは「戦国BASARA2・英雄外伝」で、小十郎が前、政宗さまが後ろのステキ壁紙
(rumiさんありがとうございます)

そして携帯の方も待ち受けが伊達だらけになってきて、
今は小十郎FLASHです♪ (miさん、ありがとうございます)

はぁ~、こんなに楽しんでいるのに後3話で終わりとは・・
続編作って下さいっっ!!(切実)
[ 2009/05/28 19:41 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(4)

戦国BASARA同人誌 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

小十郎×政宗 萌えが止まらず、とうとう同人誌に手を出してしまいました。

ミラージュとジュネ以外ほとんど買ったことがないのに・・
アニメより一歩進んだ関係がどーにも読みたくなって検索~。

で、プロの漫画家さんで探してみればヤマダサクラコさんが描いてるじゃあないですか♪

早速「再録3」をゲットして読んだところ・・よかったです!!

凄く絵が上手くて且つ好み♪
特にオヤジキャラの渋さにノックアウトで、小十郎久秀の眼下小皺が最高ツボっ

カップリングは小×政がメインですが、他には長曾我部×毛利、慶次×佐助
松永×慶次とかイロイロあって、同人誌なので当然ヤ○まくってますっ。

で、1番イイのは言わずもがな小×政
政宗さまの襲い受けな感じと、ガツンと攻モードに切り替わる小十郎がカッコイイ!

猫耳や軍服もあって、ベタベタな伊達主従が非常~にナイスでした。

この他よかったのがまだアニメに出てきていない長曾我部×毛利

野獣海賊とツンツン女王な2人ですが、本来はどんな関係なのか??
テレビで活躍の場があるとイイです。

てな訳でとっても満足な1冊で、再録の1,2も欲しくなってきましたが・・
ヤマダさん、アニメ化を記念して再版してくれないだろーか


さてさて本日は前から気になっていた近所の時代屋さんへ行ってみました。
本店ではないためお米は当然売っておらず、グッズも大量にはありませんでしたが、
とりあえずこんなものをゲット。

amehoka.jpg 時代屋さんのビニール袋の上下には馬で駆ける戦国武将がいます。
ちょっとミラージュのEDを連想


・「毘」と「愛」の飴 

「毘」飴は塩味でけっこうしょっぱい。
「愛」は信綱のためにある文字なので、兼続変換しないで購入(無理矢理)
でも味はチェリーで・・、ちょっと直江にふさわしくないっ(笑)

ame1.jpg

・武将シール(九曜星)

kuyoubo.jpg 携帯やゲーム機にはれる家紋シール。

九曜星は小十郎の家紋で偶然私と同じ(喜)
なので携帯に貼ってみました♪

・同じビル内にあるアニで買ったバサラシール 

バサラキャラ2頭身シール。可愛いです。
[ 2009/05/27 19:04 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(11)

青銅の愛人 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「黒衣の公爵」シリーズ番外編「青銅の愛人」を読みました。
(「黒衣」感想はここ、「紅」はここ、「白銀」はここ

今回はシオンの兄・レナードの物語を期待していたのですが、
なんと主役はアーサー・ビノシュ

アーサーはコンピューター・イブの暴走を止めるために生み出されたクローンですが、

平和が訪れた世界では存在意義が薄くなり、
長年片想いの嵩原卿へも気持ちが上手く伝わりません。

このためロボット・アダムを恋人に改造するという禁忌を犯してしまいますが、
愛を与えることによってアダムは進化し、
ついにはアーサーの心を成長させる、本物の恋人に近づいていきます。

なのでこの物語を読むと人とロボットの恋愛はタブーではなく、
両者の違いは魂の有無だけ。

愛することを知ればロボットでも存在の重さは同じになると納得できました。


「青銅」はアーサー&アダムのストーリーと並行して、
アンディ&仁の婚姻話も進み、当然天人やシオンも出てきます♪

なので相変らず天人たちのイラストは文句なしに美しく、表紙もイイ~~
二人のラブラブ信頼関係が要所要所で垣間見えました
[ 2009/05/27 16:03 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(2)

薔薇とライオン(1) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

前日に引き続き偶然にもヤマダサクラコさんの漫画です。
Unit Vanillaさん原作の「薔薇とライオン(1)」を読みました。

「薔薇とライオン」はヨーロッパの全寮制貴族学校が舞台の物語で、
学園内は薔薇団と獅子団という二つのグループで構成され、
何かと対立しあう仲。

1巻は薔薇団に属するジュリアーノとどちらにも属さない
ニコラのエピソードが収録され、誰が書いたかは謎ですが、
おそらく1話目と2話目は別の原作者さんでしょう。


第1話は生徒・ジュリアーノ×教師・忍の年下攻で、
ジュリアーノの早熟さにはちょいビックリでしたが、
ジュリの想いと先生のツンデレ加減がステキ仕上がり♪

第2話は購買部のおじさん・ウィリアム×生徒・ニコラで、ニコラはお金に困った下層貴族。

学費や仕送りのために学園内で体を売って、ゆえにあだ名は公衆便所

が、ニコラと関係を持つ生徒は全員ろくでもない上に、家が没落していくため、
悪魔憑きと噂がたち黒ミサの生贄になってしまいます。

これを救ったのは影ながらニコラを見守っていた謎の男で、その正体は購買部のおじさん♪
更にウィリアムには悪魔憑きと関係するもう一つの顔もあって、意外な黒さがツボでした。


てなわけでストーリー的により面白かったのは2話目で、1話目は少々平凡。
が、ヤマダさんの絵が好みだったのでけっこう楽しめて、制服もステキ

次巻はとても高校生には見えない老け顔ワイルド顔の獅子団長が主役でしょうか?
アラブっぽさに一目惚れしました
[ 2009/05/26 22:12 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(2)

凪良ゆう小説2冊 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

ブログのお客様・Keiさんのお薦めで、凪良ゆうさんの小説を2冊読みました。
この作家さんは2007年にデビュー本が出ている新人さんでしたが・・

両方とも面白かったぁ!

1冊は弾けたコメディ設定、もう1冊はストーカー攻のサスペンス風味という、
全く違うタイプのお話でしたが、2冊とも先が気になって気になって

切ない一途さ に爆走読み。謙虚さと可愛さに胸がギュンギュンでした

hatsukoihime.jpg  「初恋姫

資産家の3男としてなに不自由なく育った花時雨は、
祖父の命令で潰れかけの定食屋へ手伝いに出されます。

が、世離れしている上にしゃべり方も時代劇の姫のよーなので全く役にたたず
若店主・一心に一目惚れするも、なかなか上手くいきません。

ところがズレているわりに人として正しく、鋭く、優しくて可愛いために
一心もホロリ。江戸っ子気質の攻さまもハナちゃんの男らしさに負けました。

この他花時雨のボディーガード・真田もイイ味で、
この人とBLでもよかった気もしますが・・

姫は定食屋にお嫁に行ってめでたし、めでたし♪
街子さんのイラストもピッタリで、よかったですっ。


rennaihan.jpg  「恋愛犯

こちらは「初恋姫」とはガラリと違う作風で、主役の攻さまがかなりの性格破綻者。

人とコミュニケーションが上手くとれず、バイオリンだけが友達の日永
高校時代、同級生の勢田をストーキング。

さらにそれ絡みで暴力事件をおこして学校を退学し、家族とも断絶してしまいます。

4年後、日永はバイトで一人暮らしをしていますが、偶然にも記憶喪失となった勢田と再会。

日永は勢田の記憶が無いのをイイことに同居に持ち込んだあげく、
無理矢理××関係を結び、過去も教えようとしません

が、そんな日永も普段は勢田にとても優しく、異様に一生懸命で一途

なので真実を教えない卑怯さも怖いながらも許せる可愛さで・・
勢田も日永のワンコぶりに結局陥落。

記憶が戻った後はどうなることかと思いましたが、幸いにも異常愛の勝利。
日永も少しずつ社会に溶け込んでいく気配なのでした


にしても、日永みたいな人が実際近くに居たらビビリますが・・

愛ゆえの異常行動や過激な行為 が大好物なアタシはこの日永はかなりツボ
久しぶりに骨のある(?)攻様に出会えたと、大満足な1冊でした


てなわけで他の凪良本も読んでみたくなり只今3冊お取り寄せ中~。
早くゲットしたいです♪
[ 2009/05/24 20:37 ] 凪良ゆう | TB(0) | CM(4)

戦国BASARA 第8話 「アニメ!!(39164)」

第8話は小十郎&真田主従vs松永でしたが、
7話に引き続き小十郎が文句なしに イイッ

出だしのピンク煙はヤラシクなっちゃう媚香??とか思いましたが、
そんな筈はなく・・(腐)

小十郎さまは毒にもめげず放電しまくり

「伊達には雑兵なんざ一人もいねえんだよ!」
部下のために命をかける、正に漢の中の漢でした

さて本日の萌1番は佐助の幸村 姫抱きぃ~~

やはりこの二人はデキテいたのかと仰け反り、
幸村の可愛いさと佐助のサラッとしたカッコよさにやられる・・。

先週に引き続きサービス満点でした

そしてカッコイイと言えば政宗さまの「オーライ」なドアップ。
次回小十郎をどんな風に迎えるのやら・・再会シーンをお願いしたいですっ!

さて、藤原さん演じた松永久秀ですが最期まで流石な爆弾男で、
茶釜は無くてもやっぱり爆死
声がステキだっただけに今回限りとはちょっと残念です。


*そういえば小十郎の左頬の傷に親近感を感じていたら、
ミラ邂逅編の九郎左衛門でした(笑)。直江は右頬ですけどね~。



**首都圏初の新型インフル高校はかなり地元でした(汗)
なのでパン屋さんに行けば店員さんはマスク着用。
PC屋さんにCD-Rを買いに行けば入口で手を消毒させられました。
これ以上広がりませんよーに!
[ 2009/05/21 16:17 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(11)

英田サキ同人誌 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

英田さんの同人誌『Knockin' On Heaven's Door』を読みました。

この本は合同誌で、しかも英田さん以外は全く知らない作家さん。
なので購入を迷っていたのですが、rumiさんの感想ブログでようやく決意♪

内容は以下のようでした。

『恋愛引力』:宇宮有芽
『ゆっくりおいで。』:不和さくら
『花嫁の父』:英田サキ
『黄昏の空』:藤城靜


で、とりあえず全10ページの『花嫁の父』を読書。

お話は娘を嫁に出した淳志とその親友・修造の中年ストーリー。

とはいえ高校時代は××関係があったため復縁ラブですが、
淳志が年上の女・京子に押し倒されて、デキちゃった婚したためブランクは20年

結婚2年後、妻が事故死するも子育て中は色恋禁止。
なので修造は子育ての協力者に徹して・・凄い忍耐力っっ

心の中で死んだ京子を「女豹」「泥棒猫」呼ばわりするのは当然とゆーか、
許せるってもんです(笑)。

てな訳で、短いわりに面白かった40歳×40歳。
できれば我慢、我慢な20年エピソードを交えたその後も読んでみたいです。


ところで・・

『デコイ』&『交渉人は疑わない』連動書き下ろし小冊子は今月発送と
SHY NOVELSさんのHPに出ていましたが、5月もあと10日

早く届きますよーに!!

*榎田さんの「交渉人は振り返る」の表紙がUPされていました♪
POPもあって榎田さんはイラストが上手いですね~。
[ 2009/05/20 10:29 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

茅島氏の優雅な生活(2) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

茅島氏の優雅な生活」2巻を読みました。
(1巻コミック感想はここ

今回は書下ろし1編を含む6つのお話が収録。

中でも1番ページ数が多い「歓喜する5月・英国旅行編」は、
イングリッシュガーデンの勉強をかねて、おそらく新婚旅行な2人

が、旅先で庭師が旧友に会ったことからご機嫌斜めになる茅島氏。
無表情、無口なキャラゆえに鈍感そうな彼ですが、
実は大層自信が無くて繊細。

タカビーに見える外見と中身の謙虚一途さがギャップ萌えで、
グルグルする嫉妬心が とにかく可愛い!

庭師もそんな茅島氏にはドンドン溺れ、彼のためなら包容力と我慢強さを発揮する
メロメロ状態
(遠野作品の攻=意地悪 という印象が薄まりました~/汗)

そんな訳で2巻は1巻よりラブラブで嬉しい仕上がり♪
日高さんのイラストも素晴らしいので、3巻は更に甘さパワーアップを期待します。


にしても遠野さんはイングリッシュガーデンについて研究熱心ですね。
植物の名前が覚えられない私でも、イギリスの田園風景が見たくなってきました。
[ 2009/05/17 19:19 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(4)

超Climax Jump 「仮面ライダー電王(5860)」

映画「超仮面ライダー電王」のEDを買いました♪
歌っているのは以下の人達。

モモタロス:関俊彦  ウラタロス:遊佐浩二
キンタロス:てらそままさき  リュウタロス:鈴村健一
野上幸太郎:桜田通  テディ:小野大輔
コハナ:松元環季  ナオミ:秋山莉奈  オーナー:石丸謙二郎


今回のメンバーは常にデンライナーに乗っている人を集めたのか
コハナちゃんやオーナーまで参加。

でも1番嬉しかったのは小野さんの仲間入りで、
好きな作品に好きな声優さんが加わるのは本当に幸せなことです~♪

で、歌は相変らず いいじゃん、いいじゃん、すげーじゃん 言ってますが、
曲はスローペースでゆったりまったり。

コハナちゃんとナオミちゃんの声がとっても高くて耳につき
幸太郎の歌の上手さに感心しつつ、キンとオーナーの声がかぶり気味で驚く(笑)。

そして2track目は恒例の台詞Ver.

全員の台詞がワイワイ入って楽しい仕上がりで、
そんな中萌えたのはやはり幸太郎&テディ

幸太郎を気遣うテディと二人のハモリに主従愛を感じて・・
よかったですっ
[ 2009/05/16 19:36 ] 仮面ライダー電王 | TB(0) | CM(2)

戦国BASARA 第7話 「アニメ!!(39164)」

戦国BASARA 第7話を見ました。

小十郎がカッケェェェェ~~ッ

どうしちゃったの?という渋さで、絵のレベルも高くて もうガチ堕ち!

政宗との対立も素晴らしく、抜刀する愛の鞭 
にバサラ最大級のえがやってきましたっ


第7話は松永久秀が伊達の家来を人質にとり、政宗の刀と武田の楯無鎧を要求するストーリー。
で、ケガをおして救出に出ようとする政宗を力で押さえつけた小十郎は自ら出陣。

愛する人を打ちのめしてでも、その場に留め置くシチュエーションって
何だか既視感・・。

床に臥す政宗さまや小十郎にヤラレル政宗さまもイロっぽくて、
やたらステキな7話でした~
(お布団着物は地味でしたが・・)


さて、今回の突っ込みどころナンバー1はベルバラかと思われるよーな薔薇薔薇
やはり謙信はオスカル様なのか??

とにかく大量の花びらがガンダム本多に匹敵する驚きでした(笑)。

そしてお笑い担当は武田主従。信玄の目が大魔神のよーに光ったのは爆笑で
相変らずの「幸村!」「御館さま!」も暑苦しくて最高。

呆れながらも幸村の側を離れない佐助もカッコよく・・
今回は子安ボイスをたくさん聞くことができました♪


にしても気になるラストでした
三好三人衆が大河のよーなスポットライトをあびて出てきたのには笑いましたが・・

あの妖すいピンクの煙は何??
小十郎の出入りと幸村の爆走が楽しみな8話です!

kojyuou.jpg masamune.jpg  


*松永久秀とゆーとミラージュ5巻を思い出します。
バサラでも平蜘蛛茶釜と爆死するのかしらん?
[ 2009/05/14 21:34 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(8)

生見な声優さん達 「私の好きな声優さん(12067)」

前からちょっとやってみたかったのですが・・
<生で見た声優さん一覧> を作成する。

本日時間があったのでやってみました♪

石川英郎
石田彰
伊藤健太郎
井上和彦
井上喜久子
入野自由
岩田光央
岩永哲哉
内田夕夜
上田ゆうじ
遠藤 綾
大川 透
置鮎龍太郎
小野大輔
小野坂昌也
甲斐田ゆき
勝生真沙子
川上とも子
川村万梨阿

神谷浩史
神奈延年
木村良平
岸尾だいすけ
楠 大典
郷本直也
小西克幸
小林沙苗
小山力也
今野宏美
近藤隆
斎賀みつき
櫻井孝宏
下野 紘
私市淳
菅沼久義
諏訪部順一
杉田智和
鈴村健一
鈴木 智晴
関 智一
関 俊彦
高橋広樹
高橋直純
高山みなみ
竹田雅則
立木文彦
田中秀幸
田中理恵
谷山紀章
千葉進歩
てらそままさき
寺島 拓篤
鳥海浩輔
中村悠一
中原 茂
中多和宏
浪川大輔
成田 剣
野島健児
野島裕史
野田順子
花輪英司
早水リサ
速水奨
浜田賢二
平川大輔
檜山修之
藤原啓治
福山潤
福圓美里
保志総一朗
堀内賢雄
松本保典
真殿光昭
松山鷹志
三木眞一郎
緑川光 
宮田幸季
宮野真守
皆川純子
麦人
森川智之
森田成一
森久保祥太郎  
山口勝平
ゆかな 
遊佐浩二
吉野裕行

以上約85名。

イベントに行き始めて5年くらいたちますが こんなにお会いしていたとは!!!
我ながらビックリです

声優イベントは抽選が多いので、常にチケットを取るのが大変で、
一般販売でもネットでゲットできたのは数えるほど。

なのでオークションのお世話にもけっこうなっていますが・・

一体世の中のどこに声優ファンが潜んでいるのやら??
私の周囲ではとんと見かけません(笑)。


最近は小野さん中心でイベントに行っていますが、
この人は声よりしゃべりに嵌ってしまったので、正にイベント向きとゆーか・・

顔をガン見して、トークを聞かなきゃ損なんですっ!!(笑)
なので今年も追っかけ(?)頑張りますっ。


さて、今後会ってみたい声優さんといえば 羽多野渉さん。
トークの弄られぶりが最高なので見てみたい~~っ。

アニメイトラジオの「シャイニング・フォース フェザー~フォースMAX全開ラジオ~」を聞きだしましたが、やっぱり爆笑ですっ。

この他セットで又お会いしたいのが小野&神谷小野&中村さん。
やって欲しい作品イベントはVassalord.(藤原&置鮎さん)です!

上記CPが見れるならいくらでも積むっ!!(ほんとか?)
[ 2009/05/13 21:38 ] 未分類 | TB(0) | CM(12)

CD・空中庭園 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

CD『空中庭園』を聞きました。
(原作感想はここ

<キャスト>

アーイシャ:梶 裕貴  カリム:中村悠一
サバス:鳥海浩輔  ゼブル:羽多野 渉
ヴァルファス:江川大輔  プリアプス:代永 翼


「空中庭園」はホームランさんの画力と王道的ラブストーリーで、
原作は私的に◎漫画。

そんな作品が絵のないCDになってどーかと思いましたが・・
ゆーきゃん主演なので聞いてみました♪

で、1番よかったのは鳥海さん。鳥さんのへタレ演技が大好きな私は今回もスンゴク楽しめて、
「ハレンチー」と焦る演技や「かわっ」と悶える声がとにかく面白い!

トークで「唯一のアラフォーなのに1番声をはる役と言っていましたが、
美味しいとこ取りだった気がします♪

でも・・
実は最初双子の鳥海さんと羽多野さんの役が逆だと思いこんでいて・・
何故って羽多野さんは常にトークで弄られている イメージだから(笑)。

で、今回もモチ弄られまくりで・・(主にゆーきゃんに)
もし秘書が自分に居たら「ボク」と呼ばれたいそーで・・

声は落ち着いた人なのに何だか可笑しい。好きになってしまいそうです

にしても「もし執事が居たらして欲しいこと」という質問に対して
「掃除、洗濯」と答える中村さんと鳥海さん。それなら嫁をもらえ~と思いましたが
やっぱり結婚して欲しくない気もするので、執事がイイ(笑)

て、感想がトークばかりになってますが、本編は原作どーりで当然よかったです!
キャストもまずまずで、梶くんの声サバス=鳥海に慣れるまで微妙に時間がかかりましたが
けっこうOK。

梶くんと言えば
・ブログに小野さんの写真を載せてくれる人
・「ネーム・オブ・ラブ」のオカマちゃん
という認識でしたが、これからはアーイシャが加わりそうです♪
[ 2009/05/11 10:09 ] その他のBLCD | TB(0) | CM(8)

戦国BASARA 第6話 「アニメ!!(39164)」

戦国BASARA 第6話「裂かれた絆 政宗屈辱の退却!」を見ました。

今回は長政と本多が倒れ、武田・徳川・伊達が組むところまででしたが、
政宗さまが種子島に当たってダウン

被弾していたことに気付かなかった小十郎は「一生の不覚」と後悔ひとしお。
次回は手厚く看病するシーンが盛りだくさんだと嬉しいですっ。
(口移しとかお着替えとか添い寝とか・・イロイロ/腐)


さて、今回1番激しかったのが明智さまの楽しそ~な ドS丸出し

速水さんの声と演技がゾクゾクもので、あの声で
「心からお詫び申し上げます、信長公
とか言われると微妙に魔王の種なミラ変換。

濃姫もフジコちゃ~んみたいに過激だし・・信長軍は変な人ばかりです(笑)。


にしてもバサラは絵の乱れが毎回ほとんど無くて、折り返し地点の6話にきても綺麗なまま

が、そんな中お市の顔だけがどーにも可愛くない!正直 長政の方が数倍美人!
・・どこまでも哀れな女ですっ。


戦国バサラはアニメイトや時代屋さんと組んでグッズが今後たくさん展開しそう。
アニメの公式に行くと色々情報が収集できてお得です♪

中でも目をひいたのが政宗と小十郎の宮城米
袋の絵が凄くカッコイイので、小十郎の作った米(?)を買ってみたいです。
(わりと近所に時代屋があることを発見しました♪)

rice.jpg rice2.jpg


*5話の感想記事で疑問だった政宗と小十郎の年齢差ですが、10才だそーです。
(それなら子守も可能、子育てBL大好きです~/違)
ベルさん、情報ありがとうございました。
[ 2009/05/08 19:20 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(7)

タイトロープ・ダンサー 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

久能千明さんの「青の軌跡シリーズ」第12巻・13巻
タイトロープ・ダンサー STAGE45>を読みました。

taitoropu4.jpg taitoropu5.jpg ←ステキ表紙~♪

前巻から実に3年4カ月ぶりの新刊!
しかも2冊同時発売で何とシリーズ完結~~

が、正直間があきすぎ・・ (STAGE3感想はここ

STAGE3はタイトロープ以前の作品のよーにキリがイイところで終らず、
そのため再読する気になれず・・

そうこうしている内にもしやもう出ないのでは??
という年月がたってかなり内容を忘却。

なので熱が冷めてしまった状態で4巻に突入するのは少々億劫でしたが、
読み始めてしまえば何とかOK♪

お話は引き続き司令官&グイド救出作戦を進める三四郎・カイ・サーシャそして黒幇達で、
息もつかせぬトラブルとバトルの連続
最後の数ページまで安心できないハラハラ展開でした。

が、今回は戦闘シーンだけでなくラブシーンもしっかり濃厚

相変らず物事に一々グルグルするカイと、あっさり単純な三四郎は水と油CPですが、
ラスト2巻はカイが デレを大放出

<死>に感応してしまった経験から、カイは生きることに前向きになり、
三四郎にも甘えられるようになります

三四郎もそんなカイに「俺、あんたに惚れてるんだぜ」 と直球素直愛
必ずサンドラ達の元に帰ろうと約束を交わすあたり、怒涛のわりにラヴな最終巻でした。


タイトロープ・ダンサーは三四郎とカイ以外にもう1組・グイドとサーシャCPも注目で、
この二人はシリーズ3冊目の「カタルシス・スペル」で登場。

katarusisihon.jpg

「カタルシス・・」はシリーズ中でも1,2位を争う面白さでしたが、
どーも正確に思い出せず、とりあえずCDを聞いて原作を乱読してみました。

katarusis.jpg

で、久しぶりに聞いたら面白かったぁ。
モリモリの声が若いからなのか、三四郎だからなのか・・高音で新鮮(笑)。
中原さんもこの上なくカイでした♪

<キャスト>

森川智之(三四郎) 中原茂(カイ)
梁田清之(ロード) 小林優子(サンドラ)
中村秀利(グイド) 真殿光昭(サーシャ)


にしてもこの作品は10年くらい前のものでしょうか?
原作にいたっては初刊の書き出しが15年も前らしいので、久能さんはけっこうベテラン作家さん。

なのでBLに出会って間もない6年前に読んで聞いた作品ですが
その頃既に「ファントムぺイン」まで出版されていました。

「青の軌跡」はBLにしては珍しいSF作品でしたが、ツンデレ女王様なカイ
直情型の三四郎の関わりが面白く、自分と向き合う心理描写も丁寧。

宇宙ならではのスケールも楽しめて、そのせいかCDも迫力があって聞き応えがありました。

が、続編CDは今更無理でしょうね~・・。
でもその後の甘甘小説はかなり読みたいっ。同人誌でもイイから出していただきたいです!


*青の軌跡シリーズ

・青の軌跡(上下)
・カタルシススペル
・クリスタルクラウン(上下)
・バロックパール
・ペルソナノングラータ
・ファントムペイン
・タイトロープダンサー(1~5)


未読の方は是非!今なら焦れずに一気読みできます♪
[ 2009/05/07 22:14 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(6)

CD「デコイ・囮鳥」 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

デコイ・囮鳥」を聞きました。 (小説感想はここ
2枚組みとボリュームたっぷりだったお陰で、ほぼ原作そのまま♪

キャストも私的にハズレ無しで、
特に火野は読書中から子安さんの声がしていたので
出演者が決まった時は狂喜乱舞

掴みどころがない火野が子安さんの抑えた演技でバッチリでしたが、
欲を言えばもう少し不気味でもよかったような・・

全体的に登場人物全員が淡々と作り上げられていました。

<キャスト>

安見 亨:近藤 隆  火野一左:子安武人
那岐顕司:鳥海浩輔  加賀谷 功:三宅健太
篠塚英之:三木眞一郎   宗近奎吾:小西克幸


近藤さんは「ムーンリット・ハンティング」で受を聞いて以来
主演は2度目(感想はここ)。

クセのない声に、すんなり安見で納得♪
でもハンティングの時も攻は子安さんで・・ちょっと驚きました。

鳥海さんはへタレ役が私的にツボなのですが、今回はイメージどーりの那岐で満足。

三宅さんは声が妙に低くくてドスがきいているという印象なので、
へタレな加賀谷はどうなんだろう・・と思っていましたが、意外にも自然でピッタリ。

こんな男っぽい声の人が、トークでは常に弄られキャラで・・
ギャップがけっこう笑えます

で、トークといえば、今回は安見CP、那岐CP+小西さん、三木さんに分かれて収録。
可笑しかったのが久しぶりにクールな役をやって途惑う子安さんと
(確かに最近ギャグっぽい役が多いよーな)

役名でなく声優名でストーリー語る那岐グループ
「エレベーターですれ違ったのは神谷くんです」
みたいな・・(笑)

そして特典冊子で小西さんが
「エスとデコイのメンバーが絡んでひとつの物語ができるといいですねぇ」
と提案していましたが、これは大賛成!

是非篠塚主役で実現して欲しいです!!


という訳で、囮鳥は削除なし+キャストばっちりで全体的にはよく出来たCDでしたが、
欲を言えばBGMにもう少し盛り上がりが欲しかったっ。

前編は話が淡々と進んでいくので音響効果がないと平坦な印象になってしまい・・
しかもCD化にあわせて最近原作を再読してしまったので・・

やっぱり小説の方が数倍面白いんです!!!

後編の「迷鳥」はCDを聞いてから再読しようと思いました
[ 2009/05/05 22:35 ] 英田サキ | TB(0) | CM(4)

直江BD&小野さんBD 「私の好きな声優さん(12067)」

HAPPY BIRTHDAY 直江♪

本日5月3日は直江バースデーです (正確には橘義明)

なのでケーキを買おうと思っていたのですが、
子供の希望でお寿司食べに行くことになり・・

とはいえゴールドカードを使うよーな店ではありません。
近所に新しくできた回転寿司です(笑)。

そういえばほたかさんサイトもお誕生日更新がされていて
去年と同じく直江&直江

とっても可愛い雰囲気ですが、ゴミの日には爆笑~。
相変らずバツグンなセンスですっ

なにはともあれ、今年は大河初出演と大出世&お疲れ様な2009年。
今日は高耶さんに労わってもらって下さい



さて、さてちょっと早いですが、明日は小野大輔さんもお誕生日。

HAPPY BIRTHDAY 小野D!

て、並べて祝うにはあまりに次元の違う人達で、
好きの深さも異なりますが(もち直江>小野D)

とりあえず連続してるのでメデタイ♪

で、昨日のDGS108話(小野D曰く「煩悩の数」)は少々ネタ切れ感があったものの爆笑で、
最初から最後までバースデイを祝うどころか小野虐めだったのが最高

段々ドリアン慣れしているのが凄いです(笑)。

でも面白さで言えば107話の<殴り愛>の方が楽しかった!

台本を噛むと小野さんの二の腕をたたくという神谷さんが可愛くて
二人の仲のよさに萌笑いな回っ

31歳もピークが続くよう頑張っていただきたいです!


*最近ちょっと気になっているのですが、今後出る予定のBLCDに小野さんの名前が
ほとんどありません。売れてきたからBLはもう引退とか??(汗)
ドラマCDはほぼBLしか聞かないので・・心配です。
[ 2009/05/03 20:44 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(19)

映画・超・仮面ライダー電王 「仮面ライダー電王(5860)」

小野さんが舞台挨拶をするとゆーので、
映画「超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦」(長っ)
を本日見てきました。

舞台挨拶付きのチケットはどの劇場もほぼ30秒で瞬殺。
が、諦めきれずオークションを覗いたところ、運よく定価で1枚ゲット♪

関・遊佐・てらそま・小野さん・イマジンズ
そして出演に名前のなかった三木さんに会うことができました


映画の内容は鬼によって歪んでしまった時間を正す電王ファミリーで、
時間移動もバトルもけっこうな激しさ。

さらにディケイドも微妙に出てくるので、色んな仮面ライダーが出動な上に、
憑依も入り乱れて爆笑(笑)

でも今回はコハナ、チビ良、チビユウがメインな お子様祭り で、大人は孫の幸太郎のみ。

そしてお話の主役はデネブだったよーで・・
ラストシーンは侑斗&デネブのいちゃつきが盛りだくさん。

1番好きな電王キャラがこの主従だったアタシには美味しい展開でした


さて、小野さん演じるテディは台詞少なめですが、相変らず礼儀正しい執事な雰囲気
幸太郎との関係もよくて、こちらもけっこう主従萌え♪

で、小野Dが舞台挨拶で言っていましたが、自分も通くんもテディのスーツアクターさんも
特撮でメインになるのは初めてで、そのためテディは3人力を合わせて作ったキャラだとか・・。

にしても今日の小野さんは無駄に緊張していたとゆーか、微妙にテンパリ気味(笑)。
舞台裏ではテディとツーショット写真を撮ったりしていたらしいですが・・

先輩に囲まれすぎたのか??可愛可笑しかったです~。

この他私的に注目したのは生がお初のてらそまさん。
背が三木さんと同じくらい高いためか、凄く舞台栄えする人っ

もしや元は役者さん??素敵オジサマでした

舞台挨拶は全部で15分くらいでしたが、皆さん映画に関する面白い一言が多かったので
本編をもう1度見たくなりました。


*映画の主題歌はもう発売になっているよーですね~。
小野さんも歌に入れてもったらしいので買いたいです!

choudenn.jpg 超Climax Jump

**本日劇場で配っていた未契約ver.フィギュア。
モモとデネブの2種類で私はデネブが当たりました♪
dene.jpg
[ 2009/05/02 21:33 ] 仮面ライダー電王 | TB(0) | CM(8)

BASARA5話とその他のCD 「アニメ!!(39164)」

戦国BASARA<壮絶!長篠・設楽原の義戦>の感想です。
(前回から本放送が待てず、つい無料で見てしまいます・・)。

第5話は家康vs信玄と、織田の鉄砲隊に迎え撃たれる伊達&浅井。

で、政宗さまはどーなったのぉ~~?とゆーところで終了
次回は弾よけに小十郎が政宗に覆い被さって欲すい(腐)。

にしても今回1番の驚きは 本多忠勝
この武将は人間?それともロボなの?

とにかくいきなりガンダムに笑いまくり、兼続がふっ飛ばされてスッキリ
信玄の二頭立てにもウケて、幸村を助ける佐助に萌えました♪

来週もいろんなビックリを期待です。(家康の大川ボイスにもビックリ~)


さて、アニメよりも先に聞いていたのが森川、森田さんの戦国バサラジオ。

djcd.jpg

この番組内でやっていたドラマがDJCDに収録されていたので聞いてみました。

で、好きなのは「霖雨の章」
雨の中、捨て子に遭遇する伊達主従&幸村・佐助ストーリーですが・・

小十郎は政宗と何歳違うのか?
赤ん坊をあやす小十郎
に悶えてしまい、これは政宗さまの子守で培われたもの??
「実は妻子が居ます」という展開だけは勘弁です(腐)


それにしても森川さんがイイ声すぐるっ
こんな低音モリモリはお初ですが、役柄も声もスンゴイ好みで・・
私的にコンラッド以来の森川ブーム♪

で、小十郎とはちょっと違うトーンなのにこんなものまで聞いてしまいました↓

tia2mori.jpg  愛のポエム付き言葉攻めCDVol.2

執事になったモリモリがイロイロ語りかけてくれるCDですが
「ドSで美貌の執事はいかが?」
というタイトルコールから始まって、先ずこの声にギャーと腰砕け。

その後は砂漠の王様になりきる帝王ボイスにヤバイほど倒されて、
2trackからは執事になってくれますが、それが又エロいやら恥ずかしいやら・・。

独白CDは他の声優さんでもいくつか聞きましたが、
森川さんはガチで芝居が上手いっっ。

とにかく和彦さんとモリモリは別格のよーな気がします


*新型インフルエンザが横浜市で発生の疑いで・・
同じ市内なので微妙に焦りましたが違ってよかった!!
[ 2009/05/01 21:29 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(6)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。