BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2009年04月
-別アーカイブ  [ 2009-04- ] 

<< 前- |  2009-04-  | 翌- >>

4月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

4月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな


<小説> 

◎唇にキス舌の上に愛 愛と混乱のレストラン3(高遠琉加/麻生海) シャレード
◎吸血鬼と愉快な仲間たち4 (木原音瀬/下村富美) Holly NOVELS
◎炎の蜃気楼幕末編 獅子喰らう (桑原水菜/ほたか乱) コバルト
○この愛で縛りたい (英田サキ/有馬かつみ) リブレ
○普通のひと (榎田尤利/木下けい子) SHY
○夢にも逢いみん (かわい有美子/あじみね朔生) リンクス
○スキャンダル上 ・ 下 (水壬楓子/高座朗) リンクス
○40男と美貌の幹部 (海野幸/佐々木久美子) シャレード 

未読本
・茅島氏の優雅な生活 (遠野春日/日高ショーコ)ルチル
・弔愛 群れなす天使の歌声に (鳩村衣杏/榎本) ガッシュ



<コミックス>

◎日曜日に生まれた子供 (紺野キタ) 大洋図書
○SALVA ME (紺野キタ) 大洋図書
○ターニングポイント (高永ひなこ) ダリア
○茅島氏の優雅な生活 (麻々原絵里依/遠野春日) 花音


<CD>

・FLESH&BLOOD 6 (諏訪部・小西・福山) マリン

 
☆4月のナンバー1

小説→ 愛と混乱のレストラン3 (高遠琉加/麻生海) 
   
コミックス→ 日曜日に生まれた子供 (紺野キタ) 


★5月の購入予定本

・タイトロープ ダンサー STAGE4・5 (久能千秋/沖麻美也)4/30 幻冬舎
・茅島氏の優雅な生活 (2) (遠野春日/日高ショーコ) 5/15 ルチル
・三希堂奇譚 (佐倉朱里/小路龍流) 5/29 幻冬舎 
・交渉人は振り返る (榎田尤利/奈良千春) 5/29 大洋図書
・青銅の愛人 (剛しいら/珠黎皐夕) 5/21 もえぎ文庫


ちょっと気になる本

・薔薇とライオン(1) (UnitVanilla/マダサクラコ) 5/23 幻冬舎 
・太陽は夜に惑う (真瀬もと/稲荷家房之介) 5/9 新書館


*佐倉さんの新刊は「月と茉莉花」以来3年ぶり(喜)
剛さんの新刊は「黒衣の公爵」のリンク作と思いますが、誰が主役??
「交渉人・・」は言うまでもなく異様に楽しみです



<欲しいCD>

・デコイ 囮鳥 (子安×近藤、三宅×鳥海)4/30 サイバーフェイズ

*「デコイ 迷鳥」は7/30発売予定、「交渉人は疑わない」は8/25日発売予定。
2枚とも子安さん出演で、好き声優+好き作品で最高ぉ
スポンサーサイト
[ 2009/04/30 12:33 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(8)

吸血鬼と愉快な仲間たち4 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

木原さんの新刊『吸血鬼と愉快な仲間たち4』を読みました。
今回も3巻に引き続きアメリカ編。 (3巻感想はここ

ロスへの移動中ハイジャックに遭ったり、
とうとうイタシテしてしまったりと盛りだくさんな4巻でしたが・・

暁がアイスを食べ続けた理由や、
アルが完全な吸血鬼になりたがらない訳がはっきりしてくるので、
かなり切ない。

特にラストは「ペットの置き去り禁止!!」と叫びたくなる展開で、
でも暁の心が分るだけにどーしようもなく、デレが皆無のこの人らしい・・。

結果

「何でこんなところで続くなんだぁーーーっ!!」

という終り方  (最近こんなのばっか)

なので、失うことや傷つくことを恐れず5巻はハッピーになって欲しいっ!

そのためには先ずアルが完全体になった方がイイよーな・・。
でないと日本への追っかけ道中がまた裸祭りになることでしょう(笑)。

さて<裸>と言えば今回も全裸率が相当高くて爆笑。
特にアルの 裸エプロン には涙が出るほど大笑いし
「にゃんにゃん」にも盛大に吹き出して転げ回る

てな訳で4巻は緊迫・爆笑・切ないシーンが入り乱れ、
気持ちのアップダウンが激しい読書。

で、癒しは相変らず蝙蝠アルで今回も携帯を打つ姿や掃除をする姿が身もだえするほど可愛い
この作品を読むたびに蝙蝠が飼いたくなります(笑)。


*余談
「にゃんにゃん」が朝チュンでよかったです♪
吸血鬼は長女と一緒に読んでいるので・・(汗)
もしやこんな親子のために気をきかせてくれたとか??(違)
[ 2009/04/28 19:24 ] 木原音瀬 | TB(0) | CM(6)

愛と混乱のレストラン3 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「どーしてこんなところで終るんだーーっ」と絶叫した2巻から数ヶ月。

「愛と混乱のレストラン3~唇にキス・舌の上に愛~」
待ちに待った新刊ですっ!
(1巻感想はここ、2巻感想はここ

で、××事件後の二人がどーなったのかと、
かぶり付きで読みだした3巻ですが、
冒頭は久我のパリ時代のエピソード・・

ところがこれが予想外に面白く、
料理の師匠・アルマンと久我の交流が魅力的

アルマンじーさんの「とても、おいしい」には妙に感動してしまい、
久我が野獣になったことなどしばし忘れてしまいました。


3巻は理人の心の動きとヤガミ・ゴルドの組織改変がリンクし、
久我に対する気持ちがはっきりしていく流れですが・・

理人の感情もさることながら、「理人に幸せになってもらいたい」と願う
久我と叶の想いが大層切なくて、これぞ 

そんな訳で理人は久我の料理を美味しく完食し、
自分の本当の望みと居場所を悟ることができました。


さて、3巻は完結巻だけあって当然久我×理人の行方が主軸ですが、
二人のラブに留まらず、叶の生い立ちや理人に対する想い
久我と父親の関係、八神会長の思い出など泣けるエピソードが一杯。

更に久我と一、理人と桃瀬の会話も心温まる内容で、
とにかくそこら中にイイ話、イイ関係が転がっている上に情景描写も上手いので
もはや BLを超えたっ?!

「人間は愛とメシでできているんだぜ」と言う久我の名言どーり、
美味しく食べること、食べさせることの大切さが心にしみる本でした。


ところで・・
その後がかなり気になるのが叶さん。凄くイイ人だっただけに可哀想で可哀想で・・。
息子を嫁に出してしまった寂しい彼に続編をっ!
[ 2009/04/26 22:30 ] 高遠琉加 | TB(0) | CM(8)

戦国BASARA・第4話 「アニメ!!(39164)」

「戦国BASARA」第4話を見ました。

今回は浅井長政&お市が登場。
伊達・武田・上杉が信長打倒に盛り上がる中、長政は市を人質に捕られ苦しい立場に。

でも・・アニメになってもお市はやっぱり根暗女・・

「みんな市が悪いの・・」 には 「何故そうなる」
長政と共に突っ込みました~(笑)。

で、この長政さまと会話が多かったのが速水明智さま

何気に 直江vs直江 じゃないですかぁ~
(辻谷さんは「最愛のあなたへ」でなほえ役♪)

てな訳でミラ的に大変美味しく、速水さんはオカマ入っているわりに妖すい素敵ボイス。
辻谷さんの熱血「削除する」も耳に付きました♪

にしても若本さんは第4話で相当本領発揮
あり得ない台詞伸ばしの連続で「きさ~まが攻めおとせ」とか・・爆笑っ。
出てくる度に楽しみな信長です。

そして私的に1番注目な伊達主従ですが・・
4話は慶次がお邪魔虫で二人のラヴラヴ会話が無かったっ

森川小十郎の渋々ボイスにズブズブと嵌っているので、
次回こそは台詞多めでお願いしたい。

できれば伊達オンリーな30分を作っていただきたいものです!!


*予告の後で小十郎がグッズ宣伝をしていましたが、
先日アニメイトでどら焼きを見かけました。

dorayaki.jpg

他にもイロイロあるようです♪
[ 2009/04/25 14:01 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(6)

「FLESH&BLOOD6」CD 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

CD「FLESH&BLOOD6」を聞きました。
第2期連続リリース最後の1枚です。

<キャスト>

海斗:福山 潤  ジェフリー:諏訪部順一
ナイジェル:小西克幸  ビセンテ:大川 透
ウィル(シェイクスピア):遠近孝一 
アルトヴィッチ:真殿光昭  エリザベス女王:吉沢希梨  他


CD6は原作6巻を音声化したもので、
フランスの使者・アルトヴィッチを国に送り届ける航海が中心。

なので海斗、ジェフリー、ナイジェルは常に一緒でわりと平和な1枚。

船酔いアルトヴィッチがイイ味で、海戦シーンも大迫力な面白さ♪
BGMも相変らずバッチリで、全体的には満足な仕上がりでした

でも・・
欲を言えば3人(海・ジェフ・ナイ)の会話と、海&ジェフのいちゃつきシーンは
ノーカットでお願いしたかったっ!!

フレブラは一応BLカテゴリーなので
政治情勢を削除してでもジェフリーの愛全開な台詞は漏らすべからず。
いっそ5,6巻で3枚にして欲しかったです。


さて、今回はアニメイト特典のトークCDもゲット。
内容はトーク43分+BGM3曲でけっこう充実した特典♪

メンバーは福山、諏訪部、小西、大川、遠近さんで、三木さんも別録で一言。

テーマに沿った雑談でしたがけっこうたっぷりな上に
意外にも面白くて(オイ) 声に出して笑うこと3,4回。

中でもイイ味だったのが遠近さんで、優しげなお声で何気にオモロ~な人でした。

で、このトークで声優さん達も気にしていましたが、フレブラに第3期はあるのか??
大川さんは今回出番が少なかったのでもっと活躍したいそーで・・

12巻を読んでしまった今、私もビセンテのグルグルが聞きたいっ。
6ではジェフリーを「金髪の悪魔」と呪い、海斗を夢に見るだけだった彼・・。
是非続編をお願いしたいです!

*「金髪の悪魔」と聞いてジェフリーより先に小野坂さんがよぎってしまったアタシ。
・・かなりイヤ(笑)
[ 2009/04/23 19:46 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(2)

ターニングポイント 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高永さんの新刊『ターニングポイント』を買いました。

ほぼ雑誌ノーチェックな私には完全お初な作品で、
とっても新鮮~♪

お話も俳優×脚本家の年下攻で、
愛全開なポジティブわんこ×つんでれネガティブ受
という好みど真中な組み合わせ

攻・今村の脳天気加減が面白く、そのせいか少々コメディ入ってましたが、
脚本家・桜木の自信の無さとプライドの高さが原因でもめ事が発生。

それでもくじけず愛を叫ぶ今村はほんとに忠犬で・・
その可愛さとポジティブさに引張られる桜木も又ラブリ~

年上に追いつこうと一生懸命な今村と、
今村の明るさで仕事に前向きになって行く桜木はとてもイイ関係に進展。

ほとんど狂いのない確かな画力とキャラの美しさで楽しく読むことができました♪


*今村と桜木はテレビの仕事は一緒にしたはずなのに、
書き下ろしではまだやってないと言ってますが・・これは舞台の脚本とゆーこと??
[ 2009/04/23 09:10 ] 高永ひなこ | TB(0) | CM(6)

「天地人」最終回(違っ) 「大河ドラマ『天地人』(1927)」

注:この感想は「炎の蜃気楼」目線です。???な方は回れ右をお願いします。


前回の景虎さま死亡で一気に見る気が失せた天地人。

が、直江ファンとしては信綱が存在するかぎりマストな状況で・・
本日も頑張ってテレビ前にお座り。

でも1番恐れていた時間配分で16話が終了。
斬られて次回へ続くだと又見なけりゃならないじゃないかぁ~~っ(泣)

にしても手のひらを返したように兼続びいきになった信綱。
結局最期は兼続に看取られる展開で、なんか異様に顔が近かったっ(笑)。

謙信、景虎、信綱とミラージュキャラのラストにやたら絡んでくる男でした。


てな訳で来週を天地人ラストレビューにしようと思いましたが、
気力が萎え気味なのでやはり本日総まとめ。

でも・・

残念すぎる信綱とか、残念すぎる信綱とか残念すぎる信綱とか残念すぎる信綱とか

文句を言い出したらキリがないので、今回はあえてのよかった探し。
「炎の蜃気楼」的に楽しめた点をあげてみようと思います♪

・玉山さんが美しかった。この人が景虎さまで本当~によかった
・大河OPで<上杉景虎><直江信綱><柿崎晴家>の名を見る日がくるとは、感激!
・信綱が無視されなくてよかった。
・ほたかさんの爆笑突っ込み漫画が読めた。
・邂逅編を全て再読した。アルバムを聞きなおした。
・天地人記事をアップすると反応が多く、ミラ人気の根強さを再確認。
・ミラ友さんと怒りながらも交流できた(笑)


以上です♪

終わってしまって寂しいような嬉しいような微妙な心境ですが、
世は大河やゲームの影響で歴女発生の戦国ブーム。

この流れにのって邂逅編がドラマCDやアニメにならないかと願うばかりです。
[ 2009/04/20 10:04 ] ミラージュ関連大河 | TB(0) | CM(17)

歴女と戦国BASARA 「アニメ!!(39164)」

今朝の朝日新聞のbeに「歴女」の好む武将ランキングが載っていました。

1.真田幸村
2.伊達政宗
3.直江兼続
4.石田光成
5.上杉謙信
6.織田信長
7.武田信玄
8.前田慶次
9.豊臣秀吉
10.徳川家康


先ず見た途端ビックリしたのが兼続の3位。あの大河でここまで上昇したのか??
と相当疑問でしたが、記事を読み進めればどうやら兼続は「戦国無双」に登場するキャラらしく
・・納得。

そんな訳でこのランキングは主に「戦国BASARA」と「戦国無双」の結果のよーで
記事もゲーム中心でした。


さて「歴女」という単語ですが、こちらは最近ネット上に溢れているらしく
歴史上の人物ゆかりの土地や墓地を訪ね歩く女の意(笑)

どうやら町興しにも貢献しているようで、ゆかりの地には若い乙女がたくさん発生しているそーな。

で、以前NHKニュースで見ましたが、片倉小十郎の故郷ではBASARAの小十郎が描かれた
バスが走行
森川さんの声もちょこっとニュースで流れ、面白かったです♪

(て、それならアタシは歴女歴30年。新選組から始まって今は炎の蜃気楼です


ところで・・
「歴女」の半分以上は腐女子だっ と思っているのはアタシだけ??

新聞は「女性は勝つことよりも忠義や友情といった日本社会に失われつつある美学を貫く男に魅力を感じる」と分析していましたが・・

忠義=主従萌、友情=男×男で多くの人がホ○脳発動・・な筈?!
ものは言いようだと思いました(笑)。

この他ちょっと残念だったのが、声優さんに関する記載が皆無だったということ。

ランキング表には大河の俳優名が書かれているだけで・・
ゲームメインの記事なら声優名を載せて欲しかったですっ。


てな訳でお次は声優あっての「戦国BASARA」第3話感想♪

今回は慶次メインでしたが、政宗主従の出番も多く、二人の阿吽な会話に萌え転がる。

小:「初陣以来、片時も離れた事のない右目もここにおりますれば」
政:「背中は預けるぜ小十郎」
小:「承知」

モリモリの声がメッサ渋いです!!コンラッド声が1番好きですが、
小十郎は2位な勢い

しかもはこんなお声で今回は膝出し短パンな百姓コス。
伊達一家からは目が離せませんっ。


ところで、一つ疑問なのですが・・
謙信は女性ですよね??ああまで堂々と百合されると・・もしや男??と疑いが。
よく見ると全然胸もないですし、誰か教えて下さい(笑)
[ 2009/04/18 19:54 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(12)

この愛で縛りたい 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

英田さんの新刊『この愛で縛りたい』を読みました。

内容は2006年に雑誌掲載された「この愛で縛りたい」+書き下ろし2編で
珍しく893も刑事も出てこない普通のリーマン同士。

大学時代から8年間親友・永瀬に恋愛感情を抱いていた阿木忍が、
想いを断ち切るために友人を監禁陵辱するところから始まります。

とはいえ忍は 襲い受 のはんなり乙女なので、
鎖や薬を持ち出しても今一迫力不足。

結局情の強さで永瀬は陥落し、
少々過激なスタートのわりに、後半2話はよくあるゲイCPのもつれあい。

1話目の「この愛で守りたい」は永瀬の元彼女絡みでトラブル。
2話目の「この愛で誓いたい」は永瀬の家族にカミングアウト。

が、阿木は可愛らしく、永瀬も真っ直ぐイイ人なので根深い事にはならず
英田さんにしては恥ずかしいほど甘甘な平和BL

たまにはこーゆーのも書いてみたくなるものなのか??

文章が上手いので読みやすく、キャラも優しい人ばかりで癒されますが
ガツガツ読むほどではなく・・普通にエエ話でした(笑)。
[ 2009/04/18 13:57 ] 英田サキ | TB(0) | CM(2)

アニメ感想 「アニメ!!(39164)」

先週から今週にかけて見たアニメの簡単感想です。

★戦国BASARA 

面白かったです!! 相変らずあり得ない勢いのバトルが連続♪
中井政宗さまがカッコよくてイイ

でも今川義元は気の毒なほどギャグ担当。
おじゃるパワーが爆笑で、でも最期は哀れ~。もう消えてしまいました。

この他消されてしまったのが北条氏政。
この人の扱いも可笑しかったですが、ミラ的に気になるのは小太郎!!
今後出るなら声ありでお願いしたいですっ。


★花咲ける青少年 

小野D登場です
睫毛バッサバッサで無暗にキラキラオーラな男

で、小野さんボイスと合っていましたが、やっぱり緑川さんと声が似てるっ。
そしてユージィンはミラアニメの高坂と顔が似てる・・(笑)。

それはさておき、花鹿って頭の弱い子なの??

ユージィン=豹って・・この惚け方はちょっと無理っ
「完全に病んでいる」と娘と爆笑しましたが、見続けられる自信がなくなってきました(汗)


★蒼天航路 

いきなり曹操の恋話でしたが・・「アモーレ」にはちょっと爆笑。

悲恋なのにあそこまで連呼されると身の置き所に困るとゆーか・・ワロタ。

でも動きや表情に迫力があるので、飽きずにがっつり見れました♪


★07-GHOST 

千葉さん、諏訪部さん、宮田さん登場でますます豪華に♪
でもお話は・・私的に少々退屈。

神父コスも軍服コスも好きなんですが、見続けられるだろーか??

とりあえず速水さんの声だけは拾いたい感じで、
今回は「君に用は・・なくなる」の<なくなる>ボイスに痺れました(ピンポイント過ぎる)
[ 2009/04/15 14:00 ] 戦国BASARA | TB(0) | CM(8)

「天地人」第15話 「大河ドラマ『天地人』(1927)」

注:この感想は「炎の蜃気楼」目線です。???な方は回れ右をお願いします。


御館が落城してしまいました

北条兄の出番も無く、激しい戦闘シーンも無く、
ミラアニメのような景虎さま自害シーンも無く・・かなり肩透かし。

ラストも赤い花とドライアイスな床が安っぽく、妻の遺体を姫抱きで歩く景虎さまが何だかな・・

が、そのわりには泣かせる台詞がけっこうあって

「人を信じ抜く力は残っておらぬ」 「我、生き過ぎたり」

と言われては、もう可哀想過ぎてテレビ前で身悶え・・。
道満丸事件も痛くて痛くて、ちょっと2度目が見れませんっ。

でも景虎の孤独を理解し、幸せになって欲しいと願っていた謙信パパの気持ちは
嬉しかった。
仙桃院は嫌いですが、この時ばかりはイイ事言うな、この尼さん と思ったのでした~。


にしても相変らずお船と兼続はしゃしゃりで・・
特に兼続はどこにでも湧いて出るっ

なので言い訳しに来ただけなのに、景虎さまと最後に言葉を交わしたのもこの人・・。
(せめてこの言い訳部隊に直江が居たら

でも今回1番頭にきたのが遠山で、
景虎さまにやる気がないことが分るがいなやサッサと北条へ帰り仕度。
そしてあの笑みはなんだったのぉ~~??

もしや道満丸暗殺もこいつが噛んでいる??
誰かこのオッサンの腹黒を暴いてくださいっ!!


さて、今回で玉山景虎さまが終わってしまったので正直もう見たくないですが、
直江ファンとしてはあと1回は頑張りたい。

なので大河のまとめ的感想は次回の信綱終了で書いてみたいと思います。


*今回の天地人紀行で紹介されていた鮫ヶ尾城はまだ行ったことがありません。
(雨のためここだけ諦めたんです)
あと勝福寺に銅像があるとは知りませんでした。いつかリベンジしたいです!!
[ 2009/04/13 10:55 ] ミラージュ関連大河 | TB(0) | CM(8)

スキャンダル上・下 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

水壬さんの新刊『スキャンダル上』を読みました。

sukyandal1.jpgsukyandal2.jpg

「スキャンダル」は約10年前に書かれた作品ですが、
今回は加筆修正して上・下巻同時に発行。手錠で繋がる表紙に釣られて買ってしまいました。

ところで・・
今月はそんな新装版を読んだのが既に4冊目。
(「夢にも逢いみん」かわいさん、「普通のひと」榎田さん、「茅島氏の優雅な生活」遠野さん原作)

私がたまたま過去本を選んでいるだけなのかもしれませんが、
枯れ気味なのか?BL業界?? と一瞬疑問に・・

て、秀作だから再版されるわけで、読者にはありがたいこと♪
でもそろそろ新人さんで大物が出ないかな~と期待する今日この頃です。


さて「スキャンダル」はどーやらかなり問題ある衝撃作だったようで、
実は上巻後書きを読書前に読んで「しまった・・」と思ったアタシ

あらすじは・・

・施設育ちの恵まれない少年・佑士が代議士・祥彰の養子に。
(養子とは表向きで実は愛人)
・微妙に心を通わせたところで、対抗している代議士に誘拐され陵辱。
・祥彰は脅迫されて政治生命の危機となり、佑士の救出が遅れる。
・救出後、心の傷が深すぎて2人はギクシャクしたまま。
・が、先輩代議士・久我と友人・城島の大胆治療によりラブラブハッピーエンド。


・・というかなりベタ昼メロ的内容。

でも、でも、相当 ギャーッ!!とか エエエエエ! が炸裂する展開で、
久しぶりに読んだビックリBL

とにかく祐二の陵辱シーンがひたすらイタタな上に、
救出方法と仲直り方法が ウワ~ な感じで・・

そんな攻って掟破りじゃないの??という祥彰の受身の愛が凄かったです(ハハ)。

でも10年前はもっと荊道だったそうで、今回の新装版はこれでもマイルドになってるそーな・・。
一体どんだけ鬼畜?どんだけチャレンジャーだったんだ?水壬さんっ(笑)。

お初水壬さんがエスコートシリーズでよかったと、心底思ったアタシでした。


*下巻の約半分は久我×城島の「プロローグ」が収録されています。
[ 2009/04/11 21:25 ] 水壬楓子 | TB(0) | CM(6)

茅島氏の優雅な生活 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

麻々原さんの新刊『茅島氏の優雅な生活』を読みました。

このコミックはネット上で見かけていたのですが、
麻々原さん挿絵の小説だと思い込み迂闊にもスルー。

(実は遠野さんの小説は嵌ったことがなくて・・
ここ数年チャレンジしていないのです/汗)


が、ブログのお客様さらつむさんに薦められ、
漫画だということが判明♪即買ってみました。


物語は庭師×主人で、
無職・無気力・無表情な大富豪・澄人が、唯一執着したのが自分より年上の庭師。

ストレートに告白して受け入れてもらいますが、
澄人は世離れしているためかとっても一途で謙虚

最初は軽く考えていた庭師もそんなご主人様の可愛さに溺れて行き、
主導権を握っていた筈が、ラストはいつの間にか入り婿状態。

麻々原さんの描く澄人のラブリーさと色っぽさにウットリできる内容でした


この他巻末には飼い犬・ラフマニノフ視点の遠野さんSSもあって、
上手くまとまった1冊でしたが、

欲を言えば舞台は日本ではなく、一昔前の英国がよかった・・。

にしても、こんな舌を噛みそうな名前を犬に付けるなんて、どーかしてると思いつつ(笑)、
そういえば庭師の名前は何だったか?? もしや出てきてない?? (・・要再読です 
[ 2009/04/10 11:35 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(8)

4月開始のアニメ感想 「アニメ!!(39164)」

4月から開始のアニメを5作見てみました。

★花咲ける青少年 

こちらは声優さん目当てで見始めたアニメですが、
第1話はモリモリキャラがカッコよく、立人は黒髪の中華系でかなり好み

が、内容は女子が主役のせいか大して嵌らず・・。
口調が十二国記の陽子みたいだな~という感想のみ(オイ)

でもこれからイイ男が多数出演と聞くので、とりあえず出揃うまで我慢っ。
イイ男同士で萌えが発生することを願うばかりです!

にしてもOPの花鹿はなぜ裸??男性のアニメーターがOP担当なんでしょうか~。
意味が分らないっ と娘どもと突っ込みまくりました(笑)。

<キャスト>
遠藤綾、森川智之、小野大輔、浪川大輔、福山潤、柿原徹也、子安武人
諏訪部順一、土田大、郷田ほづみ



★グイン・サーガ 

この作品はファン倶楽部に入るほど高校の頃嵌ってまして、
大好きだったキャラはイシュトバーン

でも実際持っていたのは20数巻で、
卒業とともに読書仲間が居なくなり、100冊を一人で読む気力も無く・・
挫折してしまいました

そんな訳で約25年ぶりのグイン・サーガ♪
アニメをワクワクと見てましたが・・ 絵が古くさい!!

て、単に私の好みでないだけかもしれませんが、
この絵で見続けられるだろーか・・。ちょっと自信がありません(汗)

<キャスト>
堀内賢雄、中原麻衣、代永翼、浅沼晋太郎、内田夕夜 他


★戦国BASARA 

文句無しに面白かったです!!

ドラマCDと同じ暑苦しさでバカみたいなハイテンション
あり得ない状況や大げさなバトルの連続で、息もつかせぬ目まぐるしさ。

これぞアニメ! な勢いでした

そして更に嬉しかったのが第1回目からオールスターの出演♪

中井さんの英語は相変らず素晴らしく、モリモリはこの上なく渋く、
速水さんはウットリするほど変態くさく、若本さんは巻き舌でした

<キャスト>
中井和哉、森川智之、保志総一郎、玄田哲章、子安武人、速水奨、若本規夫 他


★蒼天航路 

元々三国志が好きなのでチャレンジしたアニメですが、主役は宮野さんで今回は曹操。やけに三国志に縁のある声優さんです (鋼鉄三国志では陸遜)

この作品は原作が秀作なのか、見せ場作りがとっても上手くて飽きずに鑑賞。
戦国BASARAと同じくこれぞアニメ!なシーンが一杯。

生首やら血が飛びまくっていましたが・・
迫力満点でした

<キャスト>
宮野真守、てらそままさき、野沢那智、草尾毅、関智一 他


★07-GHOST 

これまで見た中では絵が1番好みでした。軍服コスもカッコよく、キャラも綺麗

ストーリーはまだ全然分りませんが、速水さんのヒール(?)がイイ~~っ
そして側近もよい感じで・・主役よりこの二人に萌えたいっ!!

BASARAに続き今期は直江ボイスをたくさん堪能できる予感。
嵌る内容であってほしいです!

<キャスト>
斎賀みつき、浪川大輔、諏訪部順一、千葉進歩、宮田幸季、速水 奨、浜田賢二 他
[ 2009/04/08 22:39 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(10)

普通のひと 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

榎田さんの新刊『普通のひと』を読みました。

この作品は以前クリスタル文庫から出されていましたが、
今回はSHYからの新装版。

続編の「普通の恋」と書き下ろし「普通のオジサン」も収録で、
全326ページの二段組。

なのでけっこう読み応えのある本になっていました♪

「普通のひと」は以前借りて読んだことがあるのですが、
実はあまり嵌らず・・正直お赤飯おにぎりのエピソードだけが記憶に残っていて、ほとんど初見

そんな訳で大好きな榎田さんなのに「普通の恋」は未読で、なにやら新鮮な新刊でした 


お話はビジネス本の出版社に勤める的場宗憲花島光也の職場恋愛を描いたもの。

ノンケなのに突然変異してしまった二人の混乱とドキドキが2話とも丁寧に綴られ、
いきなりHのBLからは程遠い内容。

男同士ゆえに互いに負けたくない気持ちや、プライドの高さが邪魔をして
スンナリ恋が進みません。

でもそんな焦れったさも榎田さんの上手い文章で飽きずに読めて難なく読了。
<普通>は逃げ場だと悟る宗憲にも共感できました。


さて、3話中1番面白かったのが「普通の恋」

私は2006年以降に出た榎田本に嵌る傾向が強くて・・・
これも例外ではありませんでした。

なので、吹き出し率も当然「普通の恋」が最多で、
1番笑ったのが受攻の役割分担に悩む宗憲。

「コンセントとプラグ」「凹凸」って・・花島と一緒に爆笑しました~。

この他2話とも魅力的だったのが、ゲイバーのママ・コーちゃん
ちょっとキツイ人でしたが、男前で急に標準語になるところもカッコイイ

この人と西岡の物語も読んでみたいです。


ラストの書き下ろしは4年後の二人で、オヤジ度数が上がっても相変らずな感じが面白く、
同居に向けて頑張って欲しいです♪
[ 2009/04/07 21:54 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(4)

「天地人」第14話 「大河ドラマ『天地人』(1927)」

注:この感想は「炎の蜃気楼」目線です。???な方は回れ右をお願いします。


「天地人」第14話は武田と再盟約を結ぶ兼続ストーリーでしたが・・

もう義も誠も恥も外聞もあったもんじゃないっ

布の下から黄金が現れた瞬間、
娘どもと チョコ? チョコっ チョコ~! と口を合わせましたが・・


あのお金攻撃は酷すぎるっ。桑取を身一つで説得したアレは何だったの??

ちょっと景勝が可哀想になってきました。
華姫ですら真実を知ったのに、騙され続ける男・・。

仙桃院が戦後どう責任をとるのか、見せてもらいたいもんです


にしても御館の乱は意外にも引張りますね~。もしや玉山さん効果?!
それにしては出番が少ないですが・・

本日は遠山の悪代官笑いにまみれていました
[ 2009/04/05 21:34 ] ミラージュ関連大河 | TB(0) | CM(8)

紺野キタ・コミックス 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)日曜日に生まれた子供 (ミリオンコミックス 37 CRAFT SERIES 27)
(2009/03/28)
紺野 キタ

商品詳細を見る

紺野キタさんの新刊『日曜日に生まれた子供』を読みました。

お初作家さんでしたが、藤たまきさん、今さん、あとりさんなどに
絵が似ていてとっても好み♪

内容も雰囲気たっぷりで美しく、品の塊 
なのでちょっと苦手なオヤジ受も難なくクリア。

こんな作家さんがBL畑に居たなんて、何故今まで知らなかったんだぁ~と
軽くショックを受けましたが・・
どうやら完全なるBL作家ではないようで、このジャンルは4年ぶりとか。

そんな訳で全部で4つのお話が収録されていましたが、
BLは2話だけで、他1話はファンタジー、もう1話は微妙に百合でした。

で、1番面白かったのは表題の「日曜日に生まれた子供」
こちらは一昔前の英国貴族もので、20代後半?の執事×30代後半?な主人 の恋物語。

天然で病弱な主人・ローランドと無表情な執事のやり取りが面白く、
濃厚なラブシーンがないわりにしっかりとしたBLでした。

そしてもう1話は「先生のとなり」で、禁断ゆえに長い年月をかけて関わってきた
40代後半?の生徒×60代前半?の先生CP。

って、つまり老年受で・・

生々しい場面は無いものの、
とても繊細で可愛い絵柄なのに、なぜ紺野さんは皺スキー??
この年代はお初だったので、好みのお話といえど軽く衝撃でした~(笑)。


さて、「日曜日・・」が大層ツボったためにもう1冊紺野漫画を読んでみました。

konno2.jpg  ←『SALVA ME

こちらもCRAFTから発行されたコミックで、全部で4話収録。
が、きちんとしたBLは「天使も踏むを恐れるところ」1話のみで、当然これが1番面白いっ。

内容は「日曜日・・」と同じ英国もので、アナザー・カントリーな雰囲気タップリ。
なのでオヤジ受ではなく、こちらは美しい若者同士。

で、やはり濃厚××描写はなく、朝チュンな展開ですがそれがかえって萌えを増殖。
指を絡めあうシーンとダンスシーンの微妙な距離が最高でした。
[ 2009/04/05 12:34 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(4)

獅子喰らう 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

炎の蜃気楼・幕末編『獅子喰らう』を読みました。

『獅子喰らう』はCobalt9月号に掲載されたものですが、
今回は文庫化にあたり『獅子疾走る』がプラス。

1冊の1/3頁が「喰らう」、残り2/3が「疾走る」という構成で
書き下ろしがタップリでした♪
(「獅子喰らう」感想はここ


そんな訳で今回の感想は「疾走る」中心。
舞台は前半と変わらず幕末の京ですが、残念ながら土方さんは登場せず、
新撰組と敵対する長州の要人が夜叉衆たちと関わります。

中でも幕末という時代と志士の熱気にあてられたのが景虎と晴家で、
景虎は大久保に、晴家は桂に付いているため元治元年時点では敵同士

主君より恋人をとってしまった晴家の負い目が切ないですが・・

今回は呪殺で倒幕を企む怨霊が本当の敵なので、ラストは力を合わせて調伏!
カッコイイねーさんでしたぁ


さて肝心の直江ですが、
こちらは景虎様に一度会ってしまったら最後 逃がさないっ な勢いで脱藩決意。

義明は有髪坊主でしたが・・本物のボーズになりやがりましたーーーっ

で、これに対する景虎さまの言葉がオモロ~で、嬉しがる直江はやっぱり
ほたかさんの直江イラストが何故表紙だけなのか、分ったよーな気がします(笑)。


幕末編の夜叉衆は300年前に比べるとかなりバラバラに生きていますが、
キャラの中身は本編に相当近づいています。

なので邂逅編では全然聞こえなかった松本さんと玉川さんの声が読書中にしますし、
直江と景虎の終わりなき執着心も強くなっているっ

それでも心地よい関係を築くことに罪悪感を抱く景虎と、
もっと自分に頼って甘えて欲しい直江はやはり反発関係。

直江の主人へのボディタッチは増量しているものの(夜のお散歩シーンは◎)
狂犬化するのは100年後・・。よくぞ耐えたもんですっ。

にしてもこの二人の300年を戦国時代、幕末と垣間見るに、
直江って男はつくづくポジティブでオメデタイ人なんだな~と改めて感心。

「あなたとならば、私はどんなに荒れた時代の到来も怖くない」
と言い切る彼は何とも力強くて・・

生き続ける意味や迷いが哀しい物語の中では光る一言
やっぱり大好きです


さて、桑原さんが大河について後書きで触れていましたが、
いつも文句ばかり言っているアタシはちょっと反省・・

とても素敵な大きく頷けることが書かれています

その他中学時代に新撰組に嵌ってご当地めぐりをした話などが記されていて、
自分と同じことしていた同年代の桑原さんにかなり親近感。

根っ子が似ているからこの人の作品に嵌ったのかなと、妙に納得したのでした。
[ 2009/04/03 22:22 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(2)

夢にも逢いみん 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

かわいさんの新刊『夢にも逢いみん』を読みました。

この本は10年前の作品を加筆修正したもので、
内容はエセ平安時代ファンタジー。
世の中から忘れ去られた皇子・桂の宮が帝になるまでを描いた物語でした。

とはいえ桂の宮は野心家ではなく、後ろ盾の尉惟さえ側に居れば
満足な健気皇子

そして尉惟も己の出世よりも宮との絆を深くするために奔走するので・・

かわいさんが後書きでデレ×デレと書いていましたが、
正にそんな感じで何やら新鮮

が、デレ×2な二人も後継ぎ&結婚問題で月日とともに想いがスレ違い、
特に桂の宮は嫉妬で猜疑心が強くなって行きます。


宮と尉惟は9歳と15歳から共に歩んだ関係で、主従であってもほぼ源氏物語

9歳児を一目見たときからメロメロな15歳ってどーよと思いますが、
童子・桂の宮からは危ない妖気色気が垂れ流し。
あじみねさんのイラスト力が凄かったです (これについてはかわいさんの後書きが笑えます!)


さて、ラストの二人は20歳と26歳に成長し、尉惟の泣かせる歌と捨て身の愛で関係は修復。

今後はお互いの強い独占欲と執着心で、妻を迎えようが子供ができようが
揺るぎ無い関係が続く筈。
表向きは非常~に温厚できちんとした人達なので宮中でも上手くやっていくことでしょう♪

でも宮様の後宮に入る女性は腐女子の素質がないと乗り切れないかもしれません(笑)。
[ 2009/04/02 20:07 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(6)

Cobalt5月号と千秋BD 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

4/1は千秋のバースデイです。

で、ほたかさんの雑記画帳ちー様のカッコよいイラストがUP♪ 

冷めたイイ人・千秋は直江の次に好きなキャラ。なので凄く嬉しい~
HAPPY BIRTHDAY 千秋

(みなこさん、情報どーもでした)
 
さて、本日はCobalt5月号と幕末編の「獅子喰らう」も発売。

幕末編は明日届く予定ですが、
雑誌はペーパーが付くかと期待したので通販せず。

が、ほたかさんサイトによればどうやら雑誌には付かずに、乙女ロード周辺で配布するのみ。

てな訳でちょっと挫折して、地元本屋で先ほど購入♪
まんが邂逅編を早速読んでしまいました。

で、内容ですが・・ 珍しく全ページ シリアス

ほぼ12頁通しで、ケガをした直江を景虎さまが引きずって背負っています
なので、二人の密着加減はもちろん景虎さまの一生懸命さと直江のうつろな目つきがイイ~

ギャグ皆無でも素敵漫画になっていました♪
[ 2009/04/01 20:03 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計