BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2008年10月
-別アーカイブ  [ 2008-10- ] 

<< 前- |  2008-10-  | 翌- >>

10月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

10月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな


<小説>

◎進行性恋愛依存症 (かわい有美子/今市子 ) リブレ
◎ミスター・ロマンチストの恋 (砂原糖子/桜城やや) ルチル
○運命の鍵開けます (いおかいつき/あじみね朔生)ダリア
○コンティニュー? (いつき朔夜/金ひかる) ディアプラス
△手のひらの鳥かご (きたざわ尋子/陸裕千景子) リンクス

未読
・交渉人は疑わない (榎田尤利/奈良千春) SHY  (只今読書中♪)
・密林の覇者 アーサーズ・ガーディアン2(Unit Vanilla/蓮川愛) SHY
 


<コミックス>

◎天気予報ノ恋人 2 (街子マドカ) 角川
○蜜の王国1  (松本花) 芳文社
○GARDEN (寿たらこ) リブレ
○僕のやさしいお兄さん(2) (今市子) 芳文社
○太陽の貴公子 (円屋榎英)キャラ

○トリ二ティ・ブラッド11 (九条キヨ) 角川
○遙かなる時空の中で15 (水野十子) 白泉社


☆10月のナンバー1

小説→ 進行性恋愛依存症 (かわい有美子/今市子 ) リブレ
    
コミックス→ 天気予報ノ恋人 2 (街子マドカ) 角川


★11月の購入予定本

・吸血鬼と愉快な仲間たち(3) (木原音瀬/下村富美) 10/30 蒼竜社
・コルセーア ~月を抱く海~V (水壬楓子/御園えりい)10/30 リンクス
・雪の記憶 (剛しいら/高群保)11/11 クロスノベルズ
・胡蝶の誘惑 アーサーズ・ガーディアン(3) (Unit Vanilla /蓮川愛) SHY
・年上の恋人 (岩本薫/木下けい子)11/1 ルビー
・秘密の鍵開けます (いおかいつき/あじみね朔生)11/13 ダリア
・罪な後悔 (愁堂れな/陸裕千景子 )11/17 ルチル
・SIMPLEX DEAD LOCK外伝 (英田サキ/高階佑)11/27 キャラ

・是-ZE-(7) (志水ゆき)10/30 新書館
・アフターモーニング・ラブ (葛井美鳥) 11/29 芳文社

ちょっと気になる本

・恋でなくても (真崎ひかる/奈良千春) 11/17 ルチル
・透明なひみつの向こう (きたざわ尋子/麻々原絵里依)11/17 ルチル
スポンサーサイト
[ 2008/10/31 14:19 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(2)

ミスター・ロマンチストの恋 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

砂原糖子さんの新刊「ミスター・ロマンチストの恋」を読みました。

この本はオトメンという噂を聞いて購入したもの♪
私的に乙女攻めが大好物なので期待しましたが、主役のオトメンくんは

なのでちょっと残念と思いきや ハンパない面白さでした

お話は男前な外見で勉強も◎、生徒会長で女子にモテモテな千野の片想いから始まります。
が、千野の想い人は1学年下の男子有坂くん

千野はカッコイイ容姿とは裏腹に中身は超乙女
ラブレターを隠し持ち、星占いやジンクスを信じ、手作り弁当やバレンタインチョコまで作ってしまう。

しかも健気で控えめで女らしいため もはや乙女とゆーより オネエマンズ?!

そんな訳でとにかく外見と中身のギャップが面白く、
でもそのわりに<笑>の分量と同じくらい胸がキュキュン

可愛く小さくなれない自分に自信が持てず、<男>ということに異常なまでに引け目を感じる千野は可哀想で可愛い!!

そして千野とは逆に外見がラブリーなのに中身が男らしい友人の朋巳もイイ味で、
彼の身も蓋もないキツサには爆笑させられましたっ。

今後も千野の闇雲な謙虚さに苦労させられそーな有坂ですが、
男の少女趣味に付き合える彼は度量が大きい!頑張ってもらいたいです(笑)。
[ 2008/10/29 14:42 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(8)

Jガーデン 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

Jガーデンに行ってきました。

今回は1年ぶりに英田さんが出品だったので、私も1年ぶりに参戦
楽天仲間さんを含む6人の萌友さんにも会うことができて、凄く楽しかったです♪

で、開場1時間半前から並んで、まっ先に行ったのはもちろん英田さん売り場。
去年と変わらず階段でとぐろを巻くように並ばされましたが、スムーズに新刊をゲット♪

その後は人を掻き分けながら以下のものを購入しました。

1.英田サキ MIXS
「デコイ」加賀屋×那岐、「黒い竜は・・」ジェイド×ラシュリ、WEB書庫より篠塚&椎葉

2.Unit Vanilla  Granite

3.可南さらさ Holiday
「水に眠る恋」久住×尚哉 番外編その3

4.剛しいら 食の記憶
「記憶シリーズ」佐々木×東栄

5.和泉桂 春宵異聞
「桃華異聞・神獣異聞」番外短編集

*期待していたかわいさんは残念ながら新刊はなく、
「透過性」の過去本は「恋する金魚」のみ。

仕方ないので「透過性」についてはDL販売、「進行性」は5月か夏コミでお願いしたいです~。


で、今のところ読んだのは英田さんと可南さん。

英田さんは3話とも文句無しによかったです

デコイは加賀谷のへタレさと那岐の小悪魔さが面白く、
「黒竜」はファンタジーだから言える(てか竜だから言える)甘い台詞のオンパレード
ハードボイルドもファンタジーも甘甘もつくづく上手い作家さんですっ。

そして篠塚&椎葉はボイス読書ができる上に、切ない余韻が残るSS♪

後書きに義兄主役のオファーに悩んでいるとありましたが・・
いつか「篠塚・攻」で1冊書いていただきたいです!

「黒竜」は2009年1月にドラマCDになるらしくキャストは未定。
でも同人誌を読んでいたら何故かジェイドから中村さんの声がした(笑)。
この線でお願いしたいですっ。


可南さんは結婚生活3年目の二人のもとに、尚哉の知人が来訪するお話。
久住の相変らずな一途さがよかったです♪


この他Unit Vanilla さんの後書きを読みましたが、こちらはサスラではなく
前回の同人誌の続きだったり、各作家さんの商業誌の番外編だったりする模様・・。

なので読んで通じるのか??残念な結果に終わりそうな予感がします


以上こんな感じにゲットしましたが、庭の後は古本を買ったりアニで「夏目友人帳」展示会を見たり、漫画を購入したりと目一杯。

乙女ロードの人の多さとゆーか腐女子の多さに驚きつつ、
サツキさんの携帯D画像にも鼻血を噴きそうになる・・(その後画像の交換会)。

帰宅後は家事を終えてからニコでDGSガチで充実した1日でしたぁ~♪


*ご一緒して下さった皆さん、ありがとうございました。
昨日は小野スキーオーラ垂れ流しで・・病み上がりとは思えぬアホさ加減でしたが、
おかげさまで外出に自信がつきました♪
又機会がありましらヨロシクお願いいたします。
[ 2008/10/27 15:27 ] 未分類 | TB(0) | CM(8)

「エス」全サ 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

きたぁ~~~っ!! ついにきました!エス全サ!

「残光」が発売されてから約1年。
こんな時間がかかった全サがかつてあっただろうか? (いやない)

て、とにかく無事届いてよかったです♪

内容は素晴らしく濃厚甘甘で、宗近と椎葉の絆がよりしっかりとするストーリー
そして袂を分った宗近と鹿目の関係も深く切なく仕上がっていました。

という訳でキャストは以下の3人。

椎葉昌紀:神谷浩史  宗近奎吾:小西克幸  鹿目:中村悠一


エスはCDの制作開始から全サまで3年がかかり、物語自体も出会いから3年が経過。

なので声優さんもキャラと同じだけ歳をとり、
小西さんと神谷さんは宗近と椎葉とほぼ同じ年齢だとか・・・
この偶然にはけっこう驚きました。

そして中村さんもこの3年のうちにブレイキャンとなり、エスについても段々と台詞が増量。
最後は全サで重要ポイントでした

にしても、何故コニタンはあんなにローションの拘ったのか??
NGでも出したんでしょうかね~(笑)


と、それはさておき・・今回も 宗近小西はメタメタよかったですっ!!

もう床を転げまわりたくなるほどにピッタリでカッコよく、
ひっくい渋渋ボイスを出してるわりに可愛いやら、優しいやら

とにかく何もかも捨てて椎葉に捧げる潔さと愛の深さにゃ脱帽で、
××後の「名字に戻っている」もラブリー過ぎてドツボでした。

そして椎葉の「ほんとにオレでいいのか?」という謙虚さと「ありがとう」にも身悶え。

完結記念小冊子を部分的に取り入れて書かれたこの脚本には、
英田さんのエスに対する愛と力を感じました。


エスはこれで完全に終了してしまいましたが、「デコイ」のようなリンク作で又宗近達に会いたい。

トークでも「デコイ」の存在を知っている風な話が出ていましたし・・
何かの形で続いてほしいです。


余談:今回名前の呼び方に拘っていた宗近ですが・・
トークで神谷さんがコニタンを「小西」と呼び捨てにする瞬間、
いつも萌え上がるアタシです(病)
[ 2008/10/24 23:25 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

「美男の殿堂」CD 「私の好きな声優さん(12067)」

神葉理世さん原作の「美男の殿堂1」「美男の殿堂2」を聞きました♪

binan1.jpg  binanno2.jpg

この作品は神葉さんの絵が今一ツボってないことから、完全にスルーしていたもの・・。

でも<トークで小野弄り>という噂を聞きつけ、即喰いつきっ
聞いてみたらコメディで凄く楽しかったです~♪

<キャスト>

成瀬 誠:名取淳哉 遊佐浩二:殿下 叶
中井和哉:姫野有祐 小野大輔:クリスティアン・ベルナドッテ
宮田幸季:太夫郁実 中村悠一:軍司 将
子安武人:周防 帝  他


このCDは美男ばかりが住むアパートで巻き起こる3CPのドタバタ劇で、
個性的なあだ名と同じく、ユニークな人物が多数登場。

特に声とキャラが1番強烈だったのが宮田太夫で、流石ヘリウム声優とゆーか・・
こんなラブリーボイスな30代ってあり得ない!!可愛くて、黒くて、最高でしたっ。

そしてもう一人最高といえば小野伯爵で、
こちらは寿司職人見習いの中井姫を追っかけるへタレ外人。

どんなに袖にされても、メゲずに愛を捧げる姿は何だかDGSな小野D
なので小野さんにピッタリの役で、そのせいかイッちゃってる演技が面白い~

中井姫も受なのに違和感なしで、愛全開な攻×ツンツン受がほどよく漫才。
アパート内で1番好きなCPとなりました。 (でも相手がひろCだったらもっと完璧だったかも~)

さてトークですが、こちらは期待どーり1の巻末が完全に小野イジメ(笑)。

ゆーきゃんがDを話題に出した途端、遊佐さんが小野弄りにセッセと励み、
2のトークは中村さんがDに固執。
なのでとっても楽しくて 本編<トーク になってしまいました(汗)。


ところで・・
中村さんは何気に小野さんを弄るのが大好きでなんですね~。

「ハンサム」「ブレイキャン」と褒め殺しあう二人はスンゴイ仲良しに聞こえて、
更に『美男』と同時に聞いたサイバーさんの対談CDでそれを確信。

そしてごく最近ネオアンイベントでくっつく彼らと、小野Dが中村さんを「悠一」と呼び捨てにしていることから萌えが拡大っ

年上ひろCに甘える小野さんもよいですが、同年代トークもこれまた楽し♪
いつか二人でラジオ番組をやって欲しいです。

にしても、サイバーさんの対談はBL裏話がイロイロあって面白かった♪

中村×小野さんについて(多分「龍と竜」)、受ける小野さんがブツブツ言ってる横で
「たまには掘らせろ」と言うゆーきゃん。 爆笑しました


さて、さてついでに前回のDGSラジオですが、こっちもいつもどーり爆笑の嵐
(どーしてこんなに毎回面白いんだか・・)。

声優アワード授賞式で神谷さんの写真を撮りまくる小野さんエピソードが可笑しくて、
萌えると同時にアワードDVDが欲しくなる・・。

この他ひろCのナイトヘッドごっこがツボでした

そういえば次回DGSはゲストが遊佐さん。小野Dは二人にどう料理されてしまうか??
楽しみですっ!!
[ 2008/10/23 19:09 ] その他のBLCD | TB(0) | CM(8)

運命の鍵開けます 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

運命の鍵開けます』はあじみねさんの挿絵で気になっていたもので・・
来月発売の続編と共にまとめ買いしよう と思っていたら地元で発見。
つい手を出してしまいました。

ストーリーは鍵屋(新)×刑事(九条)で、二人は高校時代の同級生。

ある事件をきっかけに偶然再会し、九条がゲイであることを知った新は
好奇心から軽く関係を持ってしまいます。

が、その後九条の真面目で不器用な人間性に魅かれ、
捜査協力をしつつ本気でアタック。
九条も高校時代の新を憎からず思っていたことから、戸惑いながらも陥落します♪


「運命の鍵・・」は二人の正反対な性格と推理部分が面白く、飽きずに読める小説でしたが、
1番注目すべきは九条の外見と内面のギャップ。

・仕事できそうなメガネくんなのに職場ではぶられっ子
・超堅物そうなのに実はゲイ
・前髪下ろすと別人な可愛さ
 

などなど・・ナカナカ素敵なキャラでした~

そしてちょっと可哀想だったのは事件の鍵を握っていた隆史くん。
この人と新がイイ感じになってもよかった感がありますが・・

九条共々マイノリティな性癖が哀しかったです。


次巻も当然あじみねさんが挿絵のようですが、ラストのあとがきイラストを
できれば3頭身にしてほしい~。

あじみねさんのギャグ絵、大好きなんです!!
[ 2008/10/22 13:32 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(6)

進行性恋愛依存症 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

かわい有美子さんの「進行性恋愛依存症」を読みました。

この作家さんの本は過去に10冊近く読んでいますが、
好きなのは「EGOISTEシリーズ」「猫の遊ぶ庭」「上海―うたかたの恋」そして最近滅法嵌った「透過性恋愛装置」

で、新刊のタイトルが漢字の羅列だったため、もしや「透過性」の続編??
と思いましたが、出版社が違って期待は霧散。

でもイラストが大好きな今さんだったので即購入決定でした♪


ストーリーは大学バスケ部の先輩・後輩だった九鬼御巫の再会ラブ。

九鬼はバスケのスタープレーヤーでしたが、不慮の事故で車椅子に。
周囲やマスコミの注目から逃れるため、何もかも捨ててアメリカへ渡り10年が経過。

ケガを克服して起業に成功した彼は日本に帰国。
事故直後献身的に尽くしてくれた御巫を秘書として引き抜きます。

が、再会後の御巫は九鬼に対して機械人形のような態度しかとらず、
かつてのような優しい表情は皆無。

九鬼は無愛想な後輩に苛立ちを覚え、結果互いに打ち解けることを止めてしまいます。

そんな訳で2年以上 強烈な意地の張り合いが続き・・
が、御巫が秘書辞退を申し出たことで事態が過激に好転

本音を吐き出した御巫は ひたすら可愛い生き物に変身っ

九鬼に対するひたむきさと執念は素晴らしく、あっぱれなツンデレでした。


にしても、いつでも偉そうな九鬼はやっぱり名前のごとくちょっとキッチー。
学生時代にあんな事やこんな事をさせておいて、再会後がそっけなさ過ぎるっ。

なので今後はデレデレの甘やかしで御巫を幸せ一杯にしてあげて欲しい~。
そんな訳でJ庭甘甘同人誌を熱望ですっ。


ところで、かわいさんの<受>は健気で可愛くてはんなりした人が多い気がするのですが・・

特に可愛さにおいては「透過性」と今回の「進行性」は凄くてメロメロ。

toukakawai.jpg

しかも「透過性」の北嶋はこれに可笑しさと傲慢さがが加わるので、
より個性的でオモロ~な受くん

攻キャラに魅かれることが多いアタシが、
かわい作品については珍しく<受>に心を打ちぬかれたのでした
[ 2008/10/20 17:26 ] かわい有美子 | TB(0) | CM(10)

ブラッディ・マンデイ 「どんなテレビを見ました?(271399)」

先週から佐藤健くんに釣られて「ブラッディ・マンデイ」を見てます。

メチャメチャ面白いです!!

お目当ての良ちゃんはあまり出てきませんが・・

2話とも最初から最後まで息もつかせぬ展開で、ヒェェェ~~~とドキドキしっぱなし。

主役の三浦春馬くんも凄く演技が上手くてカッコイイし、
でも 佐藤くんより年下に見えないっ!
(2学年も下だとか・・)

で、とにかく怖い怖いサスペンスで、萌えを感じる暇もないですが
久々に続けて見たいドラマですっ

にしてもファルコンマークがなんだか大正○薬。
ウィルス関係だから??と思うのは考えすぎですね(笑)。


来週はもっと良ちゃんの出番が多いとイイですっ!!
[ 2008/10/19 09:20 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

「トリ二ティ・ブラッド11」他 「今日読んだマンガは??(53396)」

トリ二ティ・ブラッド11」と「遙かなる時空の中で15」を読みました。

2作品ともBL的萌えは微量なのに、絵が好きで買い続けているコミック♪

トリブラ11巻は前巻に引き続き「聖女の烙印」で、でも表紙は久々の男子~ (7・8・9・10と女子が表紙)

超チャラ男っぽいアントニオさんでしたが、そのわりに出番は少なくて・・
アベルとペテロにベーグルを買う指令を出しただけ(笑)

なので今回1番強烈だったのは、新たな爆乳キャラ・シスターモニカでした。

モニカは こんなシスター居たら怖い!という人間離れ&露出度で、
トリブラ世界はひたすら胡散臭い聖職者だらけ。

神に仕える身で銃はぶっ放し放題、エロコスOKで・・このギャップが堪りませんっ

11巻は相変らず追われるエステル中心でしたが、アベルとペテロが助っ人に登場♪

で、バトルシーンでよかったのはアベルvsトレスで・・
「私に・・君を殺せるわけがないでしょう」に萌えました
(一条さんと緑川さんの声がした~)

「聖女の烙印」は次巻で終了らしく、その後は何が始まるのか気になるところですが・・
できればヴァーツラフさんのお話が漫画で読みたいです~。


「遙かなる時空の中で」15巻は表紙がアクラム&茜。

mizuno15.jpg

今回はアクラムが茜を捕らえているので、当然彼の出番が多く
しかも素顔のオンパレード

とっても麗しい上に、オッキーボイスで読書できるので楽しかったですが・・
お話はほとんど進まず、八葉は記憶を失ったまま。

もうそろそろ完結してもイイのでは・・とちょっと思ってしまいました。

TOUGH!シリーズ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

岩本薫さんの少々昔の作品「TOUGH!」シリーズを7冊読みました。

岩本さんは文章の読みやすさに魅かれて最近よく読む作家さんの一人♪
でも、このシリーズは一人称文体だったためにかなり趣が違い・・

ますます軽い~~~っ!

なのでコメディ風味のドタバタで面白かったですが、
内容はこの作家さんお得意の長期ブランクラブでした


物語の主役・シンゴは高校時代は親友関係。
が、高3の夏に響がシンゴに××してしまったことから完全別離。

8年後刑事グラフィックデザイナーとなった二人は偶然再会し、
イロイロな事件を交えながらを響は想いが再燃。シンゴは友情以上の感情を自覚します。


「TOUGH!」は強引で男くさい刑事とやんちゃで可愛いシンゴのラブが楽しいシリーズで、
切なさも甘甘もとっても満足!

が、全7巻は微妙に長い印象で、文体が違うので上手く比べられませんが・・
やはり1冊完結本の方が充実度が高い気がしました。



さて岩本さんといえばunit vanilla ですが、本日届いたJカタログに名前が掲載♪
出品はSASRAでしょうか??

そして1番楽しみなのは英田さん作品。1年ぶりのガーデンということで・・
そんな訳で私も1年ぶりに参加♪
先ずはここに突進したいと思いますっ。

この他覗いてみたいのはかわい有美子さん。
透過性恋愛装置の過去本が再版されていないかしらん・・。

依田さん、河南さん、水壬さん、松岡さん、剛さん、宮本さんも何があるか楽しみです
[ 2008/10/16 22:57 ] 岩本薫 | TB(0) | CM(10)

さらば仮面ライダー電王 「仮面ライダー電王(5860)」

秋休みの下の子を連れて「さらば仮面ライダー電王」を見てきました♪

<キャスト>

桜田 通  佐藤健  中村優一
松元環季  松本若菜  秋山莉奈
石丸謙二郎  松村雄基  神田沙也加

関 俊彦  遊佐浩二  てらそままさき  鈴村健一
大塚芳忠  三木眞一郎  神谷浩史  小野大輔
竹若拓磨  杉田智和


映画第3弾ということで「さらば」と付いていましたが、
そんなに「さらば」感はなくて、楽しい娯楽大作という印象。

ストーリーは幽霊列車に拉致られた良太郎を力を合わせて救い出し、
死者と生者の時間をひっくり返えそうとする死郎(松村)を倒す物語。

で、助っ人として良太郎の孫・幸太郎(桜田)がイマジンを連れて未来からやって来ます。

が、お話の舞台はほとんど400年前。
なので背景が時代劇のせいか 激しい殺陣の連続!!

映画の2/3がほぼバトルシーンでスーツアクターさんが大活躍っ。
しかも今まで登場した全てのライダー&イマジンが入り乱れ、正に電王てんこ盛り!!

ラストにふさわしい勢いでした

さて、そんな殺陣に次ぐ殺陣の中萌えたのが モモ×良 の関係

イマジンに体を乗っ取られてなかなか目覚めない良ちゃんを、
モモが呼び起こす場面がよい~~

この二人の組み合わせはやはり王道だと確信しましたっ

にしても、今回良太郎はさらわれ、鞭打たれ・・とても可哀想なのですが・・
なんだか似合い過ぎっ

で、虐めて体を乗っ取っているのがSな神谷ひろCイマジンなので、こちらもお似合い~♪
金髪・金眼の良ちゃんから神谷さんの声がするのは新鮮でした。

そしてひろCといえば小野Dですが、こちらは幸太郎に憑いているイマジンで
名前はテディ (クマちゃんみたい)

テディは幸太郎ときちんと主従のよーで性格はデネブを大人しくしたみたいな感じ
なのでDは従役ができて満足だったに違いない(笑)。

そんな訳で大好きなC・Dコンビも重要な役どころで私的に大満足♪

冒頭のイマジン2頭身アニメも面白く、本編もバトルの中にお笑い多数。
そしてラストの祖父と孫の心温まる交流にほんわか感動できました。

(でも良ちゃんが結婚するのは妙に納得できないのであった・・)

uraryuu.jpg 本日劇場でもらった磁石。

さて、電王ラジオ2回目はキンタロスがゲスト。
てらそまさんはとても楽しい男っぽい感じの人でカッコイイ~
又イベントDVDが見たくなってきましたっ。

(次回はウラちゃんがゲストです)
[ 2008/10/14 22:16 ] 仮面ライダー電王 | TB(0) | CM(4)

僕のやさしいお兄さん2 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「僕のやさしいお兄さん」2巻を読みました。

1巻は人間関係が非常~に複雑だったので復習してから挑まねば~・・
と思っていたら扉絵裏に人間図鑑がっ♪ すんなり入ることができました

でも話の着地点が見えないのは相変らずで、
しかも聖と鉄平のラブは進展するどころが後退している?? 
(鉄平の甲斐性なし~)

そしてそんな事より今回の主軸は お父さんのお骨

これを巡って全員がドタバタしたあげく、
ひいじいちゃんとおじいちゃんが本当の親子でない事が判明。

なのでアタシの興味は一気に聖&鉄平から じーちゃんズへ!!

彰人の「なんだよ、このホモ親子」発言から、
この二人が本物か本物じゃないのかがひたすら気になり・・

ストーリーのじれったさはそっちのけで、
じーさま達の過去話が詳しく知りたくなってきましたっ!!

てな訳で3巻が早く読みたいです。(アホ)
[ 2008/10/12 16:15 ] 今市子 | TB(0) | CM(8)

TYTANIA 「アニメ!!(39164)」

10月開始の黒執事、魍魎の匣、黒塚、スキップビート、TYTANIA を見てました。

で、次回も見てみようと思ったのが『TYTANIA』。

<キャスト>

岸尾だいすけ、小西克幸、近藤隆、吉野裕行、三宅健太、神谷浩史 他

この作品は田中芳樹さん原作のスペースオペラで、
どうやら宇宙世界は貴族風集団庶民風集団に分かれて戦っている模様。

なのでかなり銀英伝テイストなのか??ヤンみたいな人やラインハルト的な人物が登場♪

が、アヤシイ主従や親友や親子が存在するかは不明で、なんだかCP萌えできないっ。

銀英は見るたびに床をバンバンたたきたくなるよーなBLがそこかしこにあったとゆーのに・・。
て、まだ1話目でした
・・
邪まな期待をし過ぎてちょっと反省~。


さて、ヤンのそっくりさんであるファンを演じるのは大好きな小西さん

銀英伝のヤンは私的にかなり嵌ったキャラで、
声は富山敬さんと郷田ほづみさんが担当されていましたが、
その位置にコニタンが居るってことでちょっと嬉しい。

でも、でも、第1声を聞いて  「高っ」 と微妙にビックリ!

かなり自声に近い感じで、キャラにはあってると思いますが・・
もう1段階低い方が実は好み(ハハ)。

そしてもう一つ気になることは ユリアンが居ないぃぃ~~??!
EDの女子がその位置だったら嫌ですっ。やはり相手は男の子でないとっ(腐)。

て、ファンはほぼ主役ですし、部下Aは神谷さんだし概ね満足なんですけどね


一方タイタニア側で気になるは吉野さん演じる冷酷そうなイドリスと近藤さん演じるアリアバート
特にアリアバートの髪型にはイラッとさせられ、ハサミを用意したくなりました(笑)

てな訳で銀英的萌えを求めて、来週も楽しみですっ!
[ 2008/10/10 21:01 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(8)

「天気予報ノ恋人2」その他 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

街子マドカさんの「天気予報ノ恋人」2巻を読みました。 (1巻感想はここ

1巻でラブラブになった小金井&天沢は同棲生活も始まって順調な毎日。
が、小金井がNY転勤になったことから遠距離恋愛という試練に突入。

天沢を誘惑するセレブキャスター・レオンも加わり、
相変らずのコメディタッチで、てんやわんや。
2巻も面白可愛いく仕上がっていました♪

で、今回気に入ったのはNYからやってきたレオン。

この人は只のお邪魔虫かと思いきや、天沢にあわせてニュースの王子様コスプレをしたり、
天沢とのデートに「えーと、えーと、何着よう」とメチャはしゃいでいたり・・

意外にもラブリー可笑しい奴で憎めないっ!

てな訳で2巻はこのおセレブキャスターと、
何でも一生懸命な天沢のキャワユサにやられました~


街子さんは小説挿絵からファンになった作家さんですが、オリジナル漫画も素晴らしく、
勢いのある描線が本当に綺麗

ストーリー内容も絵柄同様可愛い上に独特のスピードがあって、読んでいて楽しいっ!

なので欲を言えばオリジナルをもっと描いていただきたいところですが、
「天気予報」は3巻に続くようなので、気長に次巻を待つことにしますっ。



さて、もう1冊読んだのは松本花さんの「蜜の王国・1」。

mitsu1.jpg

こちらは蟻×アブラムシの虫BL。なので先日読んだ「恋愛虫毒」(御景椿)を即思い出し・・
(感想はここ

もしやBL界は昆虫ブームなのか??

て、まだこの2作品しか読んでいないので何とも言えませんが・・
動物耳ものと同じく触角もイイ感じ(笑)。

特にアブラムシのちゃんは完全に幼児なので表情や態度が激しく可愛かったっ。
が、内容はBLなのでショタが苦手な人はNGかも・・。

私はなので全然へっちゃら。
ププッと笑えるシーンも多く、ツンなメガネ蟻やオヤジなアリジゴクもイイ味でした♪
[ 2008/10/09 19:58 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(6)

CD「龍と竜」と「黒執事」 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

綺月陣さん原作の「龍と竜」「龍と竜 ~白露~」を聞きました。

ryu1.jpg ryu2.jpg

<キャスト>

乙部竜城:小野大輔 石神龍一郎:中村悠一
乙部颯太:菊池こころ 高科次郎:安元洋貴 ショウ:羽多野渉


*DG3が登場です♪(小野、中村、安元)

内容はヤクザ(中村)×カフェ店員(小野)。
小野さん演じる竜城は幼い弟を育てながら、カフェとホスト倶楽部で働く身。

それをサポートするのが竜城に気があるカフェの常連客・石神で、
この極道さんがメチャ面白かった

カフェにはマイカップ持参、禁煙は当たり前のエコヤクザで、
竜城にベタ惚れなだけでなく、弟の颯太も我が子のよーに可愛がり
「子供は日本の宝」と言って憚らない(笑)。

プラトニックな期間も長く、好感が持てる純粋オヤジィでした♪

で、この石神を中村さんが 「誰??」 なボイスでとっても好演!!!

キャスト表を見ていなければゆーきゃんとは分らない渋渋オッサン声で、
かなりビックリ 上手かったですっ


一方小野さんは健気なお母さんぽい役で、メチャムチャ可愛い~~っ
小野Dは<攻>を聞く機会が多かったのでこんなラブリー大輔はお初でした♪


この作品は内容的には1>2で、トークも特典やらイロイロありましたが
1番面白いのが1の最終Track

本編なしでも十分笑えるしゃべりで、中村さんが小野さんを虐めているっ(笑)

でも「嫌いじゃないよそーゆーの」とメゲナイDのM加減がよい~
羽多野さんも弄られまくりで可笑しかったです。

にしても、小野さんと中村さんはけっこう仲良しさんのようですね~♪
最新のネオアンラジオを聞いていたら、中村さんのことを「あいつ」「悠一」呼ばわりなので・・
萌えましたっ(笑)。


さて、退院後直ぐに録画を見たのが「黒執事」。
こちらは小野さん主演で執事役♪

「やっとやりたかったメイド・・メンズメイドですけれども」と神谷さんに突っ込まれていましたが、
やはりメンズではDは不満らしく、ラジオ番組内で再び女装に挑戦したい模様・・。
「やらんでええがな」とひろCに嫌がられていました(爆笑)。


「黒執事」第1話は絵がとても綺麗でウットリでしたが、
ストーリーはコミックと同様テンションがよく分からない・・

なので、最後まで見れるかは???ですが、
もしCMの執事が小野さんの顔出しなら絶対ラストまで噛り付くでしょうっっ(バカ)。

さて、黒執事ラジオ第1回のゲストは遊佐さん。
相手がユッチーだからかほどほどに弛緩した雰囲気(笑)。でも次回はもっとCKだとイイですっ。
[ 2008/10/08 16:33 ] その他のBLCD | TB(0) | CM(6)

30万ヒット♪

お陰様であとちょっとで30万ヒットとなりました。
去年の10月に20万ヒットしたのできっちり1年♪何ともキリがイイ感じです

ブログを開始してから3年5ヵ月たちますが、
これまで来ていただいた皆さん、本当にありがとうございますっ。

そしてコメント下さる方、本当に感謝です

ほぼBLオンリーな上にマジメになりきれないレビューだらけですが、
今後も続けて行きたいと思っています。


そしてついでになりますが、土曜に2泊3日の入院から無事生還しました♪
9月半ばから突然不整脈発生で、カテーテル手術となりましたがなんとか成功しました。

とにかく山ほどある腐ブツを残しては死んでも死に切れない状況なので
今回ばかりは真剣に本&CDを整理しようと病院のベットで決意(笑)

が、心を鬼にしても捨てきれない作品が多そうです~

にしても・・治療がメチャ恐ろしい上に痛かった!
喉と足の付け根から心臓に管を通して治していくので、
局部麻酔じゃイロイロ分り過ぎて逃亡したくなりました(ハハ)。 

でも普通の中年は簡単にならない病気らしいので、年齢の近い方はご安心を。
私は子供の時に心臓手術をしているため、誘発されやすいそーです。


という訳でご心配くださった皆さん、ありがとうございました~。
コメントいただいた方のほとんどがお顔も知らない人ばかりだとゆーのに・・。

とにかくストレスだらけの日常ですが、BLとブログは心の支えとゆーか
日々の楽しみで、これを続けていられるうちは本当の危機じゃないっ! と思います。

なので今後もお付き合いいただけると嬉しいです。
まだまだ萌えていたいのでヨロシクお願いいたします(ペコリ)。
[ 2008/10/06 19:49 ] 未分類 | TB(0) | CM(36)

Unit Vanilla『硝子の騎士』 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

Unit Vanillaさんのアーサーズ・ガーディアン1巻「硝子の騎士」を読みました。

今回は蓮川さんがイラストを担当で、
先ずは表紙と 綴じ込みカラーのメガネ男 に身悶え

前回の円陣さんと同様、挿絵だけで飛びつくカッコよさですっ


アーサーズ・ガーディアンシリーズは莫大な遺産を遺した
アーサー卿の遺志を継ぎ
「世界平和」のために働くガーディアン達の物語。

1巻は初仕事に挑む日系人・高嶺・レイモンド・加治川が主役。
彼の任務はホテル経営者の御曹司・双葉メガネフェチを治すこと

て、かなり微妙なミッションですが・・
でもこれのためにプライベートジェットに搭乗、屋敷を1軒移築、豪華客船も出動という大事で・・

結局は眼鏡人間の邪悪さと裸眼人間の善良さを教え込むという、相当な ムチャぶりっ(笑)。

で、後書きを読んでようやく納得しました。
今回のシリーズが目指していたのはラブコメ

それならもっと爆笑描写があってもよかったと思いますが、
とりあえず不器用な高嶺と天然ちゃんな双葉の関係が面白く、新鮮だったのはメガネ×メガネ
楽しくも可愛らしいお話でした♪


2巻はハリウッドセレブが登場ということで、又また華麗な蓮川イラの予告が掲載。
コメディは好きなので、買ってみようと思います。

そしてこのシリーズは早くも来年CD化らしく、原作が無いうちからスゴイっ。
SASRAと同じようなキャストアンケートをやってくれると嬉しいです~♪


*明日から3日間入院になってしまいました
なのでコメント返信が日曜以降になるかもしれません。よろしくお願いしま~す。
[ 2008/10/01 15:11 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(14)

9月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

9月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな


<小説>

◎デコイ 囮鳥 (英田サキ/奈良千春) SHY
◎デコイ 迷鳥 (英田サキ/奈良千春) SHY
◎きみがいるなら世界の果てでも (榎田尤利/円陣闇丸)リブレ
△獅子は獲物に手懐けられる (榎田尤利/志水ゆき) SHY
◎透過性恋愛装置 (かわい有美子/花本安嗣) クロスノベルズ
◎さらってよ (渡海奈穂/麻々原絵里依) ディアプラス 
○ロマンチストなろくでなし (渡海奈穂/夏乃あゆみ) ディアプラス
○アーサーズ・ガーディアン(1) (unit vanilla/蓮川愛) SHY
○花を恋う夜 (いとう由貴/かんべあきら) リンクス 
△恋愛依存症の彼 (天野かづき/陸裕千景子) ルビー

未読
・コルセーア ~月を抱く海~III (水壬楓子/御園えりい ) リンクス
・コンティニュー? (いつき朔夜/金ひかる) ディアプラス



<コミックス>

◎君のつく嘘と本当1・2 (あじみね朔生)ショコラ
◎お気に召すまま (あじみね朔生) ショコラ
○ネーム・オブ・ラブ (宮本佳野) drap
○四号×警備 セカンド・ウィンド (葛井美鳥) ガッシュ
○どうしても触れたくない (ヨネダコウ)CRAFT
△捨て猫の家 (井上ナヲ)CRAFT
△隣りの (腰乃)MARBLE COMICS  絵がダメだった~


☆9月のナンバー1

小説→ デコイ 囮鳥迷鳥 (英田サキ/奈良千春) SHY
    
コミックス→ お気に召すまま (あじみね朔生) ショコラ


★10月の購入予定本

・手のひらの鳥かご (きたざわ尋子/陸裕千景子) 9/30 リンクス
・吸血鬼と愉快な仲間たち(3) (木原音瀬/下村富美) 10/15 蒼竜社
・進行性恋愛依存症 (かわい有美子/今市子 )10/17 リブレ
・交渉人は疑わない (榎田尤利/奈良千春)10/29 SHY
・密林の覇者 アーサーズ・ガーディアン2(Unit Vanilla/蓮川愛)10/29 SHY
・コルセーア ~月を抱く海~V (水壬楓子/御園えりい)10/30 リンクス

・GARDEN (寿たらこ) 9/17 リブレ
・僕のやさしいお兄さん(2)(今市子) 9/29 芳文社
・太陽の貴公子 (円屋榎英)10/25 徳間書店
・是-ZE-(7) (志水ゆき)10/30 新書館

ちょっと気になる本
・ruin―傷― (六青みつみ/金ひかる)10/30 幻冬舎

<CD>

・SASRA1(小西、福山、野島、羽多野、宮田、吉野、子安) ムービック 10/31
[ 2008/10/01 08:43 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計