BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2008年04月
-別アーカイブ  [ 2008-04- ] 

<< 前- |  2008-04-  | 翌- >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

4月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

4月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな


<小説>

○蜜は夜よりかぎりなく  (崎谷はるひ/高永ひなこ) ルビー  
○啼けない鳥  (きたざわ尋子/陸裕千景子) リンクス
○甘い烙印 上・下 (鈴木あみ/門地かおり) 花丸ノベルズ
○斜向かいのヘブン  (砂原糖子/依田沙江美)ディアプラス
○204号室の恋  (砂原糖子/藤井咲耶) ディアプラス 
○プロローグ<タクミくんシリーズ> (ごとうしのぶ/おおや和美) ルビー
△千流のねがい  (玄上八絹/竹美屋らら) ルチル 
△恋愛小説家は夜に誘う  (水上ルイ/街子マドカ) ルチル 

未読本
・シンプリー・レッド (水壬楓子/汞りょう) キャラ 



<コミックス>

◎愛の深さは膝くらい  (依田沙江美) 花音
○シグナルレッドベイビー (北上れん)  リブレ 


<CD>

・神官は王を狂わせる (中井和哉×千葉進歩) インターコミュニケーションズ
・LOVELESS ドラマCDact.1(小西克幸×皆川純子) フロンティアワークス


☆4月のナンバー1

小説→ プロローグ<タクミくんシリーズ> (ごとうしのぶ/おおや和美)
    
コミックス→ 愛の深さは膝くらい (依田沙江美)

今月は小説にヒットがあまりなかったです・・
でも大嵌りしたものが別にあるので満足満足(神谷&小野さんラジオ)



★5月の購入予定本

・ビューティフル・プア (榎田尤利/稲荷家房之介)5/19 リブレ
・菫の騎士 (榎田尤利/ライトグラフII) 5/12 SHY
・黒い竜は二度誓う (英田サキ/中村明日美子)5/20 花丸
・花がふってくる (崎谷はるひ/今市子)5/13 ダリア

*ちょっと気になる本
・便利屋さん (大和名瀬) 5/10 ガッシュ
・よるべなき男 (依田沙江美) 5/下旬  新書館
・野ばらの恋 (砂原糖子/小鳩めばる)5/15 ルチル

<購入予定CD>
・Vassalord.Act.4(置鮎×藤原)5/23 フィフスアベニュー
・華園を遠く離れて ~恋路&溺愛~(平川×緑川)5/23 ムービック
スポンサーサイト
[ 2008/04/30 18:02 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(8)

タクミくん新刊「プロローグ」 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

タクミくんシリーズの新刊『プロローグ』を読みました。

今回は新刊への道のりが短ったですっ(喜)

で、内容は3年生の9月に進み、小説形態は何だかお久しぶりの短篇集。

全部で6章ありましたが、メインは「Sweet Pain」
死んだ兄に面差しが似ている1年生登場で、タクミとギイの仲が不安定に・・。

しかもそんな関係のまま続くなので次が1年後だと辛いっ
早めの新刊をお願いしたいです~。


今回好きなのは「ホワイトデイ・キス」「8月15日、登校日」のギイ&タクミの甘甘

そして注目は1年生の綱大壱伊。おおやさんのイラストが凄くカッコよくて、
特に壱伊の色っぽさは只者ではなかったです


ところでギイの眼鏡作戦ですが・・
3年生は誰も二人が疎遠になったとは思ってないんですね~(笑)。

ギイの苦労が無駄になっているとゆーか、微笑ましい状態で・・
完璧王子に見えて実は嫉妬深く、甘えたがりの彼が可愛い新刊でした。
[ 2008/04/29 15:23 ] タクミくんシリーズ | TB(0) | CM(14)

アニメ「LOVELESS」CD 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

アニメ版ラブレスのドラマCDact.1「HAIRLESS」を聞きました。

注:辛口です。

サブタイトルからも分るように完全にコメディです。

そんな訳で駄洒落炸裂のギャグ満載で、氷点下地獄
とにかく寒くて寒くて凍死寸前・・

正直作った意味が分らない~~っ

何故今このCDを作らなけらばならなかったのか??
アニメ2を制作する予定でもあるんでしょうか・・(それなら許すけど♪)


お話は温泉に行く立夏、ゆいこ、弥生、東雲先生を追う草灯、貴緒、瑶二、奈津生。
そこで今回の敵であるサム飯田と邪霊も加わりドタバタ劇が展開します。

サム飯田と邪霊は合わせて読むとサムイダジャレ・・(笑)
で、演じるのは小山力也さんと中田譲治さん。

豪華です!こんなに豪華なゲストなのに壊れたキャラで・・ある意味爆笑なんですが、
なんか勿体無かったぁ~~っ!!

そして最も壊されていたのは草灯。 
トークとブックレットからコニタンの困惑がよく分かって・・
演じるのが大変だったろうな~と気の毒になりました(ハハ)。


とはいえ、冒頭の立夏の夢や変態度を強調された律先生は笑えて、
温泉もモロ箱根小湧園だったのでそれなりに楽しめましたが・・

とにかくラブレスではなかったです!!
(でも中山由美さんのジャケットはよかった~

そんな訳でact.2を購入するかは微妙・・。
それよりゼロサムCDの続編を絶対制作して欲しいですっ!!


<キャスト>

我妻草灯:小西克幸 青柳立夏:皆川純子
律先生:子安武人 清明:成田剣
瑶二:吉野裕行 奈津生:斎賀みつき
渚先生:小林沙苗 東雲瞳:能登麻実子
勝子先生:篠原恵美 
サム飯田:小山力也 邪霊:中田譲治 他
[ 2008/04/27 21:55 ] LOVELESS | TB(0) | CM(6)

CD・『DEADHEAT』 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

英田サキさんの「DEADLOCK」第2弾『DEADHEAT』を聞きました。
(DEADLOCK感想はここ

<キャスト>

中村悠一:ユウト 安元洋貴:ディック
三木眞一郎:ネイサン 遊佐浩二:ロブ
三宅健太:ネト 関 俊彦:パコ


今回も内容充実の2枚組で、♪
物語はFBIとなったユウトと捜査協力をするロブ中心で展開します。

なので 安元ディックは2枚目から登場。
このためトークでは××だけして帰ったと遊佐さんに突っ込まれていましたが(笑)
心配だったのはこの遊佐さんのロブ・・。

かなりイメージと違ったのでキャスト発表時はウ~ンでした。
が、聞き出せば思ったよりイイ感じで、結果はギリギリOK。

でもロブファンなアタシはもう少し包容力ボイスの声優さんがやはりよくて、
いっそモリモリとか和彦さん、もしくは電王繋がりで大塚芳忠さんがよかったです。

中村悠一(ユウト)=中村優一(侑斗/電王) なので、
芳忠さんに「ユウト」とやって欲しかった(バカ)



さて今回の「DEADHEAT」も「DEADLOCK」と同様モノローグは大量。
そのせいか噛り付くようにして読んだ原作よりちょっと平坦な印象で、
CD<原作

でもネイサンの爆破シーンには相当ハラハラできて、
ユウト&ディックのラブラブオリーブオイルシーンも切なくてドキドキできました

そして私的に1番気に入ったのは ブックレットのSS
ユウトと別れた後のディックの心情が描かれていて、これが悶えるほどイイ~~

CD3やロブ主役のスピンオフ小説も楽しみです♪
(5/22発売の『小説キャラ vol.18』にロブ主役のお話が掲載らしい/喜喜)


さて、ちょっと余談ですが・・
ここ数日ニコニコの神谷&小野さんのラジオ漬け。

そこにゲストとして中村さんや安元さんも登場するのですが、、
この二人はけっこう仲良しさんのよーで・・
特に安元さんの口から「中村」「中村」が連発されると無駄に萌えるっ。
その度に「DEADLOCK~」と回るのでした(笑)。
[ 2008/04/26 21:21 ] 英田サキ | TB(0) | CM(2)

西洋骨董洋菓子店キャスト発表 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

7月から放送予定のアニメ「西洋骨董洋菓子店」のキャストが発表されました。
(Omiさん、情報ありがとうございます!)

橘圭一郎:藤原啓治 小野裕介:三木眞一郎
神田エイジ:宮野真守 小早川千影:花輪英司


エエエ! CDと同じじゃないんだっ

覚悟はしていましたが・・現実になるとかなりガッカリ

だいたい藤原・三木・宮野って ガンダム?!
(仲良くケーキ屋ができるのか~?)


「西洋」は漫画の中で1番好きと言っても過言じゃないくらい嵌った作品で、
ドラマCDも実はCDの中で1番好きだったりします。 (CD感想はここ
なので正直そっとしておいて欲しかった・・・。

情報元のアニメイトTVに載っている絵も何となく不安なものがありますし・・
ああ、心配

でも、でも先日の「ジェラールとジャック」キャストよりは数倍マシ。

橘&小野が私的に許容範囲ですから~♪

が・・・宮野さんのエイジはかなり疑問。
CDの関智一さんの演技と声があまりにもパーフェクトだったので、想像できません。

そして花輪さんは「誰?」 と思いましたが
よく考えたら「遙か祭り」でお会いしてました(汗)。

でもどんな声だかさっぱり思い出せず・・やっぱり和彦さんがよかったぁ~

でなければせめて大好きな小西さんとか・・
お願いしたかったです


てな訳でわけで7月が楽しみなよーな怖いよーな。
[ 2008/04/24 19:38 ] よしながふみ | TB(0) | CM(22)

戦国フィギュア

昨日は長女が運動会の代休で学校がお休みでした・・。
そんな訳で買い物に付き合わされて東急ハンズへ。

そこでこんな物を発見

bikabu.jpg 上杉謙信甲冑フィギュア

aikabu.jpg 直江兼続甲冑フィギュア 

 と  がドドーンで、思わず携帯写真。

が、撮っている間サッと居なくなるウチの娘。
親がヲタなのは恥ずかしいらしい・・(チッ)

にしても2009年大河のキャスト発表は何時なんでしょう??
主演の妻夫木聡さんしか決まっていないようで・・気になりますっ!

直江と景虎さまは絶対、絶対、絶対イイ男でなければ許せませんっ。
NHKがどーかミラージュファンを敵に回しませんよーに!!


さて、一時狂ったようにミラ同人誌を買い漁っていたアタシですが・・
やはり終ってからはサイト巡りや同人購入をあまりしなくなってしまいました。

が、先日ミラ友・みなこさんに教えていただいたサイト「nap cat」はかなりイイ
こーゆーのを見ると愛が蘇ります。ミラファンの方は是非見てみて下さい。
(リンクフリーか分らなかったので、検索しても出てこない場合はメール下さい)

そしてほたかさんサイトも更新されていました。ティーンエイジ高耶さんがグハッでした~。

次はティーンエイジ直江も描いて欲すいっ!!
(景虎さま、景虎さま・・と死ぬほどド暗い高校生直江とかが見たい・・)
[ 2008/04/24 14:39 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(6)

アニメ「純情ロマンチカ」他 「アニメ!!(39164)」

☆「純情ロマンチカ」第2話 

お話は1巻のact.2そのままで、大学に通う美咲に独占欲丸出しのウサギさん。

で、今回も大丈夫だったぁ~~(幸)
原作が先で原作が好きなのに(花田さんの声はやっぱり違うけど)何だかOK♪

気になっていた××シーンも調度よいエロ加減で一安心。

だって漫画の方は相当ヤッちゃってるので・・
そのままだったらエライ事でした(笑)

にしてもこの頃の春菊さんの絵は何だか画面が黒々しい。
読み直したらキャラの体つきもけっこうアレな感じで・・

元々下手ウマのよーな個性的なタッチが持ち味の作家さんですが、
やはり段々上手くなっているんだな~と実感しました。


アニメの方は1話と変わらず絵が綺麗でした♪
只・・ウサギさんの家はどんだけ広いんだかぁ~~??

家具や人物が小さいっ!そのわりに電話が旧っ
て、原作がそんな電話なんですけどね・・。ちょっと笑えました

2話目は井上さんと伊藤さんもちょっぴり登場♪
次回はエゴイストが始まるのか? 凄く楽しみです

ところで・・
この番組は土曜の夜中なのが玉に瑕!(神奈川テレビ)
翌日は日曜なので家族が居るとどーあがいても見れないっ!!
月曜まで我慢するのが大変です



☆「ネオアンジェリーク」第3話

平川さんを待っているのに 出ないっ!!

でも小野さんがお出ましぃ~~っ

この1週間神谷&小野ラジオ漬けなので、反応の仕方が違うアタシ。
もうどんな小野ボイスも聞き分ける自信があります!(ほんとか?)

で、キャラも好みの渋い系長髪男で、出てきた途端 裸だよっ

と思ったら違いました。パンツ履いてました(笑)。
次回も登場してください♪


☆「モノクローム・ファクター」第3話

今回は健全(?)でした。

で、こちらは小野D主演ですが、そればかりかひろCも友人役で登場。
3話は神谷さんに台詞が多かったので楽しかったですが・・

なんか二人の立ち位置が逆!
なので萌えに到達しないのでした(笑)


☆マクロスF

小西さん目当て見てみましたが・・オヤジィな外見でした(笑)。

しかも中村さんと神谷さんも居る! 「エス」だっ
と思いました~。

でも内容が頭に入ってこない・・
モビルスーツものはやはりダメみたいです(くすん)。
[ 2008/04/22 16:43 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(12)

Double-Action CLIMAX form 「仮面ライダー電王(5860)」

『Double-Action CLIMAX form』限定版
(モモタロス・ウラタロス・キンタロス・リュウタロス・デネブ)
を聞きました

このCDは映画・クライマックス刑事の主題歌で
イマジン5人が歌っています。

ジャケットは5人それぞれと全員集合の6種類。

私はデネブが1番好きなのでコレ↑を買いました♪

歌の方は全部で9track。

1.Double-Action CLIMAX form
2.Double-Action CLIMAX form モモ ウラ キン リュウ デネブ セリフVer.
3.Double-Action CLIMAX form モモタロス セリフVer.
4.Double-Action CLIMAX form ウラタロス セリフVer.
5.Double-Action CLIMAX form キンタロス セリフVer.
6.Double-Action CLIMAX form リュウタロス セリフVer.
7.Double-Action CLIMAX form デネブ セリフVer.
8.Double-Action CLIMAX form instrumental
9.Double-Action CLIMAX form Vega-RAP(BONUS TRACK)


2の台詞は刑事編オンリー。それ以外は本編最終回付近&刑事編でした。

で、1番笑えて泣けたのはキンちゃんVer.
「いーじゃん!いーじゃん!ポリスメン!?」をキンが歌うと・・
「えーヤン!えーヤン!ポリスヤン

そして泣けたのは本編でキンちゃんが置き去りになるあたりの台詞で・・
グッとくる言葉の大量放出でした(泣けるで!)


『Double-Action CLIMAX form』はほとんどの部分を全員で歌ってますが、
1番ソロが多いのはリュウちゃん。やはり鈴村さんの早口ラップは最高ですっ!

が・・このCDを買った最大の目的はデネブ。
「Action-zero」の芳忠さん歌声に惚れこんでしまったためにソロ部分聞きたさに購入

でもちょびっとしかなくて(微妙に大変そうなラップはありましたが/笑)少々残念でした。
(こーなったら<百歌声爛>に出てもらうしかないっ!)

にしてもデネブはどんだけ『侑斗』が好きなんだか
台詞verで何回名を呼んだか分りません(ウラの『先輩』も並みに大量でしたが・・)

で、この歌のラストだけ侑斗の「デネブ」絶叫が入るのが爆笑でした♪


さて、初回限定版にはDVDが付いていました。

これは刑事・主題歌を踊り歌い狂うイマジン映像で(笑)、
これほどスーツアクターさんが前に出るライダーがいまだかつてあっただろうか??

電王はほんとに楽しい傑作でしたっ
[ 2008/04/21 22:38 ] 仮面ライダー電王 | TB(0) | CM(6)

神谷&小野さんラジオ 「私の好きな声優さん(12067)」

「言ノ葉ノ花」CDのトークを聞いてからどーにも気になるこの二人。
(「言ノ葉」感想はここ

で、検索したら「DearGirl~Stories~」というラジオ番組を持っているじゃあないですか♪
が、ウチは文化放送が入らないっっ!!

別に辺境に住んでいるわけじゃないんです。
それなのに聞こえるのは何故かハングルだったり・・(笑)

なので絶望していたところ、サツキさんから「ニコニコ動画」を伝授
全話聞くことが可能になりましたっ!!

しかも美味しいとこどりのダイジェスト版まであったので、早速それから試聴♪

結果・・・ 嵌りましたっっ!!

娘の言葉を借りれば パネエ 感じでかなり大変

リアルツンデレなひろCと、それを可愛い可愛いと連呼する小野Dが
ひたすらSM漫才を繰り広げる番組っ!!

とにかく中の人達の素の部分にこれだけ笑って、萌えっ とするのは初めてで・・

このままではどう転んでも全話聴く、確実に聴く!!

そんなこんなで、約3日前から神谷・小野漬け。現在11回目まで終了しました。
(中でも7話が最高だったよーな)


神谷さんも小野さんも声自体は好きでも嫌いでもないタイプ。

それでもトークはツボってしまい、
ひたすら「バカ」「気持ち悪い」を小野Dに浴びせるひろCと、

どんなにバッサリ切られても意地悪されても「可愛い」とへこたれない小野Dが最高。

なのでこの二人はセットで大好き!!

バラ売りじゃなくて、二人で一つの時がイイ
(同人誌とか存在しそうだな・・)


にしても小野さんを最初に見たのはネオロマイベントで、確か小野さん聖地デビューの時。

すごく緊張していて初心で可愛い感じだったのに・・
実はこんなキモ可笑しい人だったんですね!!

おっとりぼそぼそしゃべるのに何気に変で、ツンデレのデレは要らないというMっぷり。

「言ノ葉」CDはこのラジオを知る前に鑑賞しておいてよかったです。
今聞いたら確実に笑うっ
[ 2008/04/18 23:03 ] ひろC&小野D | TB(0) | CM(8)

バターが無いっ!

私は自宅でお料理を少々教えているのですが・・

今日デザート用にバターを買おうとしたら 1個も無いっ!!

スーパーを軒回っても ないっ!!

こんなに深刻だったとは・・相当のん気にしてました

このバター不足は牛乳が余った時期に乳牛を調整してしまったからと聞きましたが、
バター以外の乳製品は何故か豊富に置いてあります

牛乳から作る製品はバターが1番後回しらしいので、こんな結果に??
て、よくカラクリが分っていません(汗)

とりあえず今回は少量しか必要なかったので、マーガリンで我慢。
でも最後に自宅近くの99円ショップに行ってみました。

が、当然なくて・・
代わりにこんな物を発見♪

yasuda.jpg 新潟発・ヤスダヨーグルトのミルクプリン

新潟のヤスダといえば、安田長秀

もしやちーさまの子孫が作っているプリン??
て、違いますね。土地の名前ですね・・(笑)。

味は値段のわりに濃くて牛乳ぽくて美味でした~


そういえば4年前に新潟へ行った時も「安田」に釣られてこんなお菓子を買いました。
(箱はメモ帳入れとしてまだ使用中)

yasuda2.jpg 安田牛乳ラングドシャー

長秀でおやつを選んでしまうなんて・・
何処まで町興しに協力する気だ ミラージュ!!


にしてもこのバター不足はいつまで続くんでしょう~~??
[ 2008/04/16 22:32 ] 未分類 | TB(0) | CM(24)

アニメいろいろ 「アニメ!!(39164)」

先週から今週にかけて新番組をイロイロ見てみました。
で、ちょっと感想です。

☆今日からマ王(第2話) 

コン・ユがたくさんでした

コンのいきなりな駆け落ち??発言にメロメロ
「オレがあなたを抱えて、裸足で逃走してみせます」
 
って、真剣な顔で言ってたぁ~~。もうイヤ、この男

そして・・
「陛下って呼ぶな、名付け親」
「そうでした、ユーリ」

って、ヤメレェ~~森川さん。声が良すぎっ(悶)

この他ヨザックの隊長自慢にもムフ腐で、コンの野球キラキラ汗には爆笑でした


☆秘密(第1話) 

こちらは原作を2巻まで読んでいますが・・

絵が悲しいほど違~~うっ!!
(何でこんな昭和の香り・・)

清水さんの絵は凄く美麗なので、アニメにするのは難しかったのかもしれませんが・・
もう少し少女マンガが得意なチームが作るべきでした。

声も関智一さんでちょっと微妙。が、あの絵にはあっている??

でもお話は非常に面白いですっ!


☆純情ロマンチカ(第1話)

ほとんど文句なしっ!!

絵がきれい~~っ
キャラの顔にムラがない上に、原作と同じように面白くて楽しい♪

ロマンチカは元々ドタバタ劇の中に切なさ一杯という漫画なので
アニメにしやすかったのかも

鈴木さんやアヒルさんもカワユスで、もしかして今期1番かもしれません♪

で、問題の××シーンですが・・何故か恥ずかしくなかった!

・・ウサギさんは変態だぁ~と再確認はしましたが・・

BLなのに初めて物陰から見ないで済みました(笑)
(って、第1話の××シーンは最後まで致してないから??)

そして1番注目したのは CM

堂々とBL雑誌や文庫の宣伝がテレビで流れている~~~っ!!

一人で見ていたのに落ち着かないやら嬉しいやら・・何だか感動しました(バカ)

にしても美咲ユーリは声が同じせいかキャラがかぶります。
何気に性格が似ているような・・。

とにかく来週も楽しみっ♪


☆モノクローム・ファクター(第2話)

調子に乗りすぎだろうっ!!

最初から最後まで思わせぶりなアヤシイ台詞のオンパレードで
「ンフッ おはよう」 なエロエロすわべーヴォイスッ。

コクチの爪(?)を抜くシーンなんて完全に卑猥な雰囲気~。
ひたすら変な台詞ばかりで萌え笑いですが、今後はストーリーにもう少し厚みが欲しいところ・・

とりあえずコニタン・オッキーが出てくるまでは見ます!


☆ネオ・アンジェリーク(1話・2話)

アンジェがちょっと寒いです・・。
しかも服装が2話目からゴスロリ!?

でもニクスさんは黒くで可笑しい!
礼儀正しい紳士ぶって、イキナリ世界を救えと学校をやめさせる男。

でも1番不思議なのは、あんな豪邸に住んでいて何故自炊!?
しかもレインと同居していたし

そして机の下から沸いて出た男まで料理機能搭載。
フリフリエプロンの下はいっそ裸ならウケタのに(アホ)

最初から最後まで子供と突っ込み入れて見てしまいました(笑)
[ 2008/04/15 20:50 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(10)

映画・クライマックス刑事 「仮面ライダー電王(5860)」

電王の番外編映画「クライマックス刑事」を娘二人と見てきました♪

この作品は本編の流れとは全く関係なく、
突然デンライナー内にデカ部屋ができてしまうという荒唐無稽なもの(笑)

なのでいつものメンバーは・・
<手帳も令状もいらない。彼ら自身が手帳であり、令状である。
最初から最後まで、徹底的にクライマックスで事件を解決する刑事たち>

・・らしい。


さて、映画のオープニングを飾ったのは「モモタロスの夏休み」の続編
『モモタロスのキバっていくぜ!』で、イマジンの変な鬘姿が再び登場(笑)。

続いてOPは4人が歌うクラジャン
最終回からたった2ヵ月半なのに、懐かしさでジーンと鳥肌・・

そして物語が始まった途端犯人追跡バトルで大暴れなモモ達
良ちゃんも相変らず憑依されまくりでイイ感じでした

で、デンライナー内に帰ればそこはすっかりデカ部屋(笑)。
犯罪防止を呼びかけるモモのポスター
デカ長(オーナー)席の背後にあった「チャーハン」額が爆笑でした。

dontmomo.jpg

今回はキバと少々協力するので、悪者はイマジン&ファンガイア。
彼らの組織名は<悪の組織> ってそのまんまな名称でしたが・・

親玉イマジンボイスはなんと 緑川さん

なので喜びのあまり上の子を突っついてしまいました。
娘は「ママのお陰で分りたくもない声優の声と名前が一致する・・」とぼやいてましたが(ハハ)


今回の映画は全体的に激しいバトルシーン多めで展開されましたが、
そんな中にも萌&感動場面はしっかりあって、

1番よかったな~と思ったのは
リュウタがお姉ちゃんから手作り弁当を渡されたこと。

アレだけお姉ちゃん、お姉ちゃんと言っていたのでお弁当で想いが報われた気がしましたっ。

そして萌えたのはキン・ウラの協力バトルシーンや
ラストのモモ・良の顔の近さ

ああ~、もう1回見たいですっ!!

この他笑ったのがデネブの被り物とU優斗
ウラちゃん優斗も色っぽかったです(笑)

EDは映画の楽しいメイキング映像♪
でもクランクアップでお姉ちゃん役の松本さんが泣いているを見て、思わずもらい泣きしそうに・・

これで本当に電王が終わってしまったと寂しくなりました

でもまだもう1枚CDが出るようで・・
『Double-Action CLIMAX form』モモ・ウラ・キン・リュウ・デネブの
クライマックス刑事主題歌


流れた時欲しい~~と思ったので4/16発売でよかったです!
芳忠さんの歌が聞けます♪ (イマジンPVのDVD+CD版と、CDのみがあるらしい)


*東京フレンドパークに健くんが出てました。なんかジークヘアーに中身モモみたいな役??
[ 2008/04/14 20:02 ] 仮面ライダー電王 | TB(0) | CM(10)

シグナルレッドベイビー 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

北上さんの新刊『シグナルレッドベイビー』を読みました。

今回は前作の「ホネヌキにされたい」とはかなりテイストが違う梨園もの。
(ホネヌキ感想はここ

前半は幼馴染ラブ&親子の確執でちょっとシリアス。
後半は年の差ラブで相手に執着していくことが怖い年下受のグルグル。

なので「ホネヌキ」のよーなコメディではなかったですが、
切ない雰囲気とラブシーンが
そして何と言っても大ツボだったのが・・

オヤジーズ!!

特に 将宏さんがメチャかっこよす~~~っ!!
不良中年から立ち上るフェロモン&眼下の小皺 がもう堪らんっ

疲労顔で恋人・大希を訪ねる姿は鬼のよーに渋くて・・
眉間の縦皺に悶えました(アホ)

という訳で前半の和美×笙吾よりも後半のオヤジ攻に嵌りましたが、
笙吾の可愛さや和美の包容力も好きです~。

そして相変らずギャグ絵とト書きが最高♪

でも・・
ちょっとベタ頭が多すぎ!! キャラの見分けが微妙に大変で・・
しかも受臭い名前が攻だったり・・(和美) ゴチャにしない努力が必要でした(笑)


巻末には描き下ろし漫画がありました♪
こちらは楽しくて爆笑でしたが、将宏の「新しいお母さん」には呆れ果てました(笑)。
[ 2008/04/12 22:30 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(16)

葛井美鳥さんの同人誌 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

葛井美鳥さんの同人誌をコンプリートしました♪

失恋マニアシリーズに嵌ってしまったために、即通販であるだけ購入。
完売だった再録総集編『熱愛unlimited』だけオークションしました。
(シリーズ感想はここ

画像が悪いですが・・こんな感じです↓

fuji5.jpg fuji4.jpg
この2冊はそれぞれ3話収録された再録総集編

fuji3.jpg fuji2.jpg fuji1.jpg
この3冊は単品です。

*同人誌や通販など詳しい情報は葛井さんHPのHOBBYに載っていました。

で、集めてよかったですっ!!
全編コミックと同じよーに面白くて、コミックより更に エロ甘

大好きな山崎さんはもっと黒くてアホな感じが可笑しくて・・
そして名倉が山崎さんになついている ことも笑えました

考えてみれば敦也と名倉は似た者同士で、山崎&聖も似た者同士。
なので性格的に組み合わせると山崎×名倉もあり得る訳ですね(笑)


同人誌は山崎×敦也の甘甘メインですが、たまに名倉、聖、劉、川邊さんも登場。
更に別作品の「月天堂顛末記」SSや、『激愛シリーズ』になると「四号×警備」と失恋マニア漫画が交互に展開します。

なのでこの同人誌を理解するべく、「四号」と「月天堂」コミックも読破しました。

4goukei.jpg 「四号×警備」は警備会社の室長・と彼を狙うヤクザ見習い・勇希の物語。

勇希は滝の追っかけをしている内に、かなり変態入っている室長に飼いならされてしまう
ダメわん子

結局ヤクザから警備会社に転職するという意地悪攻×おバカ受 なお話で、何気に笑えましたが・・
同人誌はもっと爆笑~。

滝の変態さと勇希のアホぶりに拍車がかかっていました♪


tsukiten.jpg こちらは「四号」に登場する警備員・日下と便利屋・の物語。

外見が中学生にしか見えない望ですが・・
実は日下の年下攻

日下が望に仕事を依頼したことからラブが始まり、
威勢のよい偉そーな望と、常に低姿勢な日下が面白い♪

へタレわん子攻が好きなアタシにはツボでした
(この二人の同人誌SSは「新婚unlimited」に収録)

という訳で葛井さんのGUSH本は全て誰かがリンクしていることが判明♪
「Cat&Dogs」はまだ読んでいないので、その内ゲットしたいです!


上記5冊の同人誌は裏表紙の3頭身イラストがとても可愛くて笑えます
内容も同人では勿体無いくらい楽しめたので今後も続けていただきたい!

劉さんの川邊イジメや山崎に懐く名倉がもっと読みたいですっ。
[ 2008/04/11 21:17 ] 葛井美鳥 | TB(0) | CM(10)

【声優さん出逢いバトン】 「私の好きな声優さん(12067)」

【声優さん出逢いバトン】をやってみました。

このバトンはあこさん宅で見かけ、時間のあるときにやってみよう♪
と思ったのですが何故か直ぐにチャレンジしたくなり、以下のようになりました。
(気合の入った量でした/笑)

☆三木眞一郎→夕城奎介(ふしぎ遊戯)

☆子安武人→星宿(ふしぎ遊戯) これで声もキャラも好きになりました

☆関智一井宿(ふしぎ遊戯) 

☆森久保祥太郎→浅野伸之(春を抱いていた)

☆檜山修之→小野田陽平(FAN/大和名瀬)

☆高橋直純→イノリ(遙かなる時空の中で)

☆谷山紀章→岸本真弥(重ねる指先/きたざわ尋子)
今聞いたら相当ミスキャストだと思う・・
初めて聞いた当時もちょっと違うと思いましたが(笑)


☆宮田幸季→絶対BLだと思うけど思い出せません。
なので
シモン(遙かなる時空の中で)

☆高橋広樹→菊丸英二(テニスの王子様)

☆井上和彦→島村ジョー(サイボーグ009)
中2の時でした・・遙か昔ですね~(笑)

☆森川智之→奈落(犬夜叉)
悪役だったので・・帝王とは知りませんでした(笑)

☆保志総一朗→藤本裕也(やってらんねェぜ!)
お初BLCDでした♪

☆石田彰→五十嵐健人(富士見二丁目交響楽団)

☆宮野真守→須王環(桜蘭高校ホスト部)

☆福山潤→茂利里実(FAN/大和名瀬)

☆杉山紀彰→石田雨竜(BLEACH)

☆杉田智和→都村春(可愛いひと。)

☆小野大輔→ヒュウガ(ネオアンジェリーク)
実はネオロマンスイベントで見たのがお初。声と同時にお姿まで一気見でした(笑)

☆近藤隆→トレイン=ハートネット (BLACK CAT)
この声優さんもBLACK CATイベントで初見。

☆神谷浩史→椎葉昌紀(エス)

☆中村悠一→医師役(vassalord.Act1)

☆諏訪部順一→アルベルト・ヴァレンティアノ(異国色恋浪漫譚)

☆鳥海浩輔→瀬戸将治(いつかじゃない明日のために/高岡ミズミ)

☆遊佐浩二→富岡雅巳(罪シリーズ)

☆置鮎龍太郎→守村 悠季(富士見二丁目交響楽団)

☆緑川光→鬼宿(ふしぎ遊戯)

☆下野紘→安達秀治(ワガママだけど愛しくて)

☆藤原啓治→ギョウソウ(十二国記)

☆山口勝平→犬夜叉(犬夜叉)

☆岸尾だいすけ→千寿丸(王朝ロマンセシリーズ)

☆吉野裕行→遥二(LOVELESS)

☆中井和哉→結城和志(さあ恋におちたまえ/大和名瀬)

☆千葉進歩→藤原佐為(ヒカルの碁)

☆成田剣→殺生丸(犬夜叉)

☆小西克幸→鬼眼の狂(SAMURAI DEEPER KYO)
意外にもBLじゃないのです(笑)

☆小杉十郎太→玖珂乙彦(ごはんを食べよう/真船るのあ)

☆松本保典→千秋修平(炎の蜃気楼)

☆関俊彦→仰木高耶(炎の蜃気楼)

☆うえだゆうじ→相楽左之助(るろうに剣心)

☆櫻井孝宏→エンジェル・リューイ・アシュレイ(魔法学園 シリーズ

☆鈴村健一→楽俊(十二国記)

☆浪川大輔→ユーイ(アンジェリーク)


名前と声が一致して「出逢い」としました~。
なので今になってみるともっと前から知っていた・・とゆーのがけっこうあります。

にしてもキャラのフルネームを漢字で思い出すのはけっこう難しかったです。
特にBLは調べないとダメでした(笑)。

全体的にアニメとBLがごちゃ混ぜですが、ふしぎ遊戯が最多かも。
2次元世界へ戻って初めて見たのが「ふしぎ」と「犬夜叉」だったので。

やってみてとても楽しかったですが、他にも書きたい声優さんが何人も居いました。
平川、野島、速水、堀内さんとか・・無くて残念!

で、個人的に書いてみます(ハハ)

・平川大輔→藤原しろ(SEX PISTOLS)

・野島健児→咲坂暁彦(ねじれたEDGE)

・速水奨→直江信綱(炎の蜃気楼)

・堀内賢雄→高坂弾正(炎の蜃気楼)

[ 2008/04/09 22:42 ] バトン | TB(0) | CM(12)

モノクローム・ファクター 「アニメ!!(39164)」

声優さんに釣られて「モノクローム・ファクター」第1話を見ました。

<キャスト>

二海堂昶:小野大輔 白銀:諏訪部順一
浅村賢吾:神谷浩史  鈴野綾:浅野真澄
九条悠:斎賀みつき 洸:小西克幸
マスター(我妻秋一):羽多野渉
ルル:田村ゆかり 焔緋:置鮎龍太郎


1番の目当ては当然小西さんですが、昨日「言ノ葉ノ花(小野×神谷)の感想を書いたので、
二人に注目♪

「モノクロ」の中では親友のようですが、神谷さんのあり得ない明るい声にビックリ~。
そして小野さんの高校生声も新鮮でした。(ちょっと緑川さんっぽい)

で、お話は高校生・の前に突然現れた おさげ白髪の口紅男白銀
昶にコクチという化け物と戦うことを強制。

なんとキスで契約を結びの仲間に引き入れます。

が、第1話は正直謎が多すぎて何のことやらサッパリ分らず・・
アヤスィ萌え部分だけが強烈

特に微妙にオカマ入った諏訪部さんのエロボイスが凄いっ!
昶を口説く台詞がハンパなく狙いまくりで、笑えました~

「私たちは結ばれる運命ですから」
「素直になると可愛いですね~」
「二人を繋ぐ運命の糸」
「これからは二人で生きていけばいいじゃないですか」


で、昶の反応はどーかといえば・・
焦りながらもポッと頬をそめたりするので・・悪くないのか??

とりあえず諏訪部×小野さんはまだ聞いたことが無いので、今後に期待です♪


さて、第1回目でこの他登場したのは(斎賀さん)
悠は天才少年のようですが、昶を見て頬を赤らめていたり・・(ここにもホ○がっ)

綾は風紀委員で昶と賢吾を追い回していますが、
夜中のゲームセンターで「あんた達高校生でしょ!」と注意する姿には
「お前もな・・」と突っ込みたくなりました(笑)


この作品は監督がラブレス紅優さん。そして脚本もラブレスの河原ゆうじさん。

だからなんですか??こんなに腐臭が漂うのは・・
て、原作に白銀のあんな台詞やこんな台詞があるんですよね??

そんな訳で昶の腰をしっかり引き寄せるチューシーンは がん見!
そして予告の白銀ボイス 「昶くん、ぬいて下さ~い」にはオイオイと爆笑でした

絵はとてもきれいでしたが、鼻が無い顔が多くて・・それが少々気になります。
家にあった雑誌Avarusを見ると原作がそんな絵なので仕方ないですが、ちょっと好みと違うかも・・。

でも小西さんが出るまで頑張ります!
[ 2008/04/08 20:37 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(14)

CD・言ノ葉ノ花 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

砂原糖子さんの『言ノ葉ノ花』CDを聞きました。

<キャスト>

余村和明:神谷浩史 長谷部修一:小野大輔

『言ノ葉ノ花』は人の本心が聞こえるようになってしまった余村
そんな余村に恋をしてしまった長谷部の心の葛藤を描いた物語。

で、原作は読書済みでけっこう面白かったのですが、
ブログに感想を書くほどは嵌らず

何故かといえば・・

余村の <不思議能力> がどうして現れて、
どうして突然消えていったのかが釈然としなかったから。

て、こーゆー事に拘るのは掟破りなんですが・・
どーしても最後まで気になって、気になって内容にのめりこめませんでした。

ところがCDはそんな事がちっとも気にならず、
神谷さんと小野さんの女王対決(?)に夢中になって、どんどん鑑賞♪

物語と二人の演技にどっぷり浸かることができました


さて、このCDで特に面白かったのが実はトーク
神谷さんと小野さんはもしかして大の仲良し??

特に巷で「気持ち悪い」と評判の小野さんが可笑しくて・・
考えてみると小野さんのトークをキチッと聞くのは今回が初めて。

で、別段キモさは感じませんでしたが、とにかく神谷さんとの漫才には爆笑~

ラストの「僕と浩史できれいに紡ぎあげました」は噛んじゃったけど、
イイ声でした(笑)

にしても神谷さんの2007年はひたすら喰われ続けた1年だったとか・・(笑)

BLは<受>の方が数倍労力が必要と聞くので、
体に気をつけて今年も頑張っていただきたいですっ。
[ 2008/04/07 21:08 ] ひろC&小野D | TB(0) | CM(8)

CD・華園を遠く離れて 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

鈴木あみさんの花降楼シリーズ5枚目『華園を遠く離れて ~弄花~』を聞きました。
(原作感想はここ

<キャスト>

忍:岸尾だいすけ 蘇武貴晃:森川智之
椿:成瀬 誠 御門春仁:諏訪部順一 綺蝶:平川大輔


「華園を遠く離れて」の原作は蕗苳・忍・椿・綺蝶・蜻蛉のその後のストーリーが描かれている
番外編的な存在。

そんな訳でまさかCD化されるとは思っていませんでしたが・・

今回の「弄花」は椿のみのストーリーで、蕗苳と綺蝶&蜻蛉編は5/23に発売。
わざわざ分けて作るとは・・このシリーズの人気にはちょいとビックリです(笑)


さて「弄花」は幸せに若奥様姐さん生活をしている二人の交流が中心ですが、
椿&御門が痴話喧嘩をしているため、当然旦那さま方も登場♪

なのでモリモリと諏訪部さんのダブル素敵ボイスをたっぷり堪能できました

で、話はちょっと反れますが
約1カ月前にヘッドホンの片耳が聞こえなくなって、先日ようやく買い替え♪

おNewで聞いた最初のCDがこの「華園・・」で、妙に音がイイ上に
エコーがかかった諏訪部さんの「おねだりでもあるのか?」 で先ず腰砕け。

そして追い討ちをかけるよーに、モリモリの忍を気遣う優すい~ボイスで完全昇天

とにかくコンラッド声で甘い砂吐き台詞を垂れ流す、
この森川貴晃はイカンですっ!!

もうヤメレ~な二人の包容力ボイスにヘロヘロになりましたっ。


さて、面白かったのはトークの森川さん。
「今回は忍と貴晃がすっぽん酒を飲んでどこまでイケルかという話」
このコメントには爆笑しました~。

ほんとに演技よし、しゃべってよしで・・大好きです



*追記

今日の「大胆MAP」は凄かったですっ!!
三ツ矢さん、藤原さん、井上さん、関智一さん、置鮎さん・・

ミッチーが出た時は興奮のあまり子供に抱きつきましたぁ~(アホ)
だって「開いてるドア」CPに「Vasaa」CP・・(鼻血)

この調子で次もどんどん人気BL声優さんを出して欲しいです!!
[ 2008/04/06 21:03 ] 花降楼シリーズ | TB(0) | CM(4)

啼けない鳥 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

きたざわさんの新刊『啼けない鳥』を買いました。

きたざわ本は20冊近く読みましたが、そのほとんどが
囲い系年上攻物静かで生活力無さそ~な受 というCP。

なので少々パンチが足りず、最近ちょっとご無沙汰気味

が、今回は挿絵が大好きな陸裕さんで読む気満々♪
特に扉絵カラーの濃厚チューにはクラクラになりました~

で、内容も設定が面白くて近未来(?)エセ日本
アカデミーで育てられた捨て子の冬稀は高い能力を買われて16歳で就職。

仕事は製薬会社の研究職ですが、人とのコミュ二ケーションは苦手で
世話係りの社員・賀野にしか心を開きません。

5年後、冬稀が関係した薬品から事故が起こり社員が死亡。

その物質が原因で冬稀の身に危険が迫り、賀野は冬稀と××関係を結ばざるおえない状況に陥ります。

賀野はずっと冬稀を憎からず思っていたため、彼を大事に扱いますが
冬稀は感情を出すのが苦手な上に、自分の置かれた状況にかなり鬱状態。

なので冬稀に心を開かせるまでの 賀野の優しさや懸命さが切ないっ

そして賀野の想いに段々と人間らしくなって行く冬稀も可愛かったです。


さて、この物語の曲者ナンバー1は賀野の異母兄・森崎
イロイロ暗躍したわりに冬稀をゲットできませんでしたが、それすらも計算のうち??

次巻は冬稀の世話係りだった久保寺が主役になる気配ですが・・
この人も森崎の掌で踊らされてしまうか?

楽しみです♪
[ 2008/04/05 20:23 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(8)

マ王第3シリーズ♪ 「今日からマ王!(1590)」

マ王第3シリーズ・第1話を見ました♪

絵がハンパない美しさでしたぁ~~

キャラの顔や体に乱れがなくて嬉すいっ!
今後も同じレベルでずっとお願いしたいものです♪


さてお話の方はなんだか謎が一杯で、ギャグもあまり炸裂せず終了・・。
でも相変らずの高音汁ボイスギュンターとEDのコッヒーダンスには爆笑~

そして小西勝利に微々たる出番があってよかったです


新シリーズはどうやらサラレギーを中心に進んで行くようで、
原作未読な上にOVAも1巻しか見てないアタシは大丈夫なのか?? な状態ですが・・

今回もユーリには「コンラッド」をたくさん呼んでいただきたいっ
BSマ王特集の最多呼びかけ回数には感激だったので、萌え場面増量を期待しまっす!
(タオルでユーリの髪を拭くとかね・・やって欲しかったです/笑)


さて萌え場面といえば、特典CD「眞魔国の休日」を聞きました♪
こちらの出演者はコン・ユサラレギー<萌と笑>の嵐

内容はコンの魔道ウェーブラジオ「夜間飛行」とユーリ&サラの「血盟城探検」で、
全体的にコンの駄洒落が大量放出

ラジオ番組冒頭で言った
「君は今何をしているのかい? 国会?地中海?バルト海? なーんて」
には腹がよじれまくりっ。他にもたくさんありましたぁ~(笑)

この他凄かったのがコン・ユのキャッチボール
かなりのバカップルぶりがサラに呆れられ・・

惚気愛キャッチボール&愛の確かめ愛(?)キャッチボールには声を出して笑ってしまいました。

アニメも裏マや全サや特典CDのよーにもう少しあやしく砕けてくれると楽しいのですが・・
やはり国営放送でそれはムリなんでしょうか~??
[ 2008/04/04 16:54 ] 今日からマ王 | TB(0) | CM(6)

CD・誰にも愛されない 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

山田ユギさんの『誰にも愛されない』を聞きました

<キャスト>

日下:野島健児 飯島:星野貴紀
小堀:千葉進歩 大田原:飛田展男


『誰にも愛されない』は他人に興味がない古本屋・日下
熱血漢な出版社営業・飯島の物語。

二人は大学時代の知り合いでしたが、当時は微妙な関係。
飯嶋が日下にチェコ語の翻訳を依頼したことで交流が再開します。

が、人付き合いが下手な日下と熱苦しい飯嶋ではなかなか上手く行かず、
お互いが様子見・・。

飯嶋の焦る姿とつれない日下が可笑しくも切ないです。


で、この二人を演じたのは星野さんと野島さん♪

野島さんは聞く前からイメージどーりで、
感情が表に出にくい日下を押さえた声でピッタリ演技。

一方星野さんは今一つ声が分らず、ちょっと不安な存在・・。
が、聞いてみると非常~にバッチリで渋めのよいお声でした♪

という訳で、原作の雰囲気を壊さずキャストも上々。

お笑い部分は残念ながら原作に負けましたが、これは絵が無いのでどーしようもなく・・
全体的には満足しました♪


さて、星野さんといえば・・
私は高岡ミズミさんの「あなたと恋におちたい」しか思い出せず、しかも脇役・・。

それでも何故覚えていたかといえば、
ブックレットの写真がイイ男で、背が高いという噂だったから~
(アタシは高身長に弱い・・)

今回もトークで弄られながらも背の話題が出ていて、
なんと191センチだとかっ。 

・・ちょっと大き過ぎるけど・・生で見てみたい声優さんです~。

で、声も微妙に好み♪山寺さんや楠大典さんに少々似ている??
今後もBLにたくさん出て欲しいです!
[ 2008/04/02 20:49 ] 山田ユギ | TB(0) | CM(8)

愛の深さは膝くらい 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

依田沙江美さんの新刊『愛の深さは膝くらい』を読みました。

依田さん漫画はスコーンと嵌る時と嵌らない時の差が激しいアタシですが・・
今回のは相当ツボ

初心なメガネ少年・昴くんがメチャンコ可愛いかったですっ!!


ストーリーは非常勤講師・石倉と高1男子・坂下昴の恋話。

石倉は神社の息子でありながら学生時代は相当タラシ。
昴の姉とも関係があったりで、女も男もイケルくち。

そんな石倉の過去を知りながら先生にほんのり恋心を抱く昴ですが、
アプローチの仕方が素直じゃなくてかなり爆笑~。

昴のツン可愛い攻撃に石倉は道を踏み外す決意をしてしまい・・
が、イザとなると幼い昴はで尻込み。結局先生は手が出せずに終るのでした


『愛の深さは・・』で特に好きなのは 昴の涙 と、
石倉が昴のことを まだまだ成長期の子供なんだ と解ってしまうシーン。

この二つで昴の初心さと、いい加減なよーでやっぱり大人な石倉にヤラレてしまい、
些細なことでドキドキしたり落ち込んだりする恋心を楽しむことができました。

そして1番面白かったのは昴の 三頭身画 (特にホテルの目覚め)

依田さんの絵は本当にカワユスで可笑しくて最高ですっ


*巻末の描下ろしにこれの続編の宣伝がっ!
思いっきり続く・・な感じだったので嬉しいです~♪
[ 2008/04/01 16:48 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(6)

3月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

3月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな


<小説>

◎吸血鬼と愉快な仲間たち1・2 (木原音瀬/下村富美) ホリーノベルズ
◎シンプル・イメージ  (砂原糖子/円陣闇丸) ルチル
○ハピネス (崎谷はるひ/すずはら篠) リーフ
○コルセーア~月を抱く海~2 (水壬楓子/御園えりい) リンクス 
○FLESH&BLOOD11 ( 松岡なつき/雪舟薫 ) キャラ 
○天使の片羽 (高岡ミズミ/奈良千春) ルチル
△咲きほこる蜜月 (真船るのあ/高永ひなこ) 花丸
△唇で壊される。 (橘紅緒/奈良千春) SHY
△誘惑 (藤代葎/奈良千春) SHY 

未読本
・恋愛小説家は夜に誘う (水上ルイ/街子マドカ)ルチル 



<コミックス>

◎失恋マニアシリーズ 6冊 (葛井美鳥)  ガッシュ
○四号×警備 (葛井美鳥) ガッシュ
○ショットガン・マリッジ  (葛井美鳥) ガッシュ
◎苺王子 (松本花) ディアプラス 
◎未来の記憶 風の行方 (国枝彩香) リブレ
◎同級生 (中村明日美子) 茜新社

未読本
・愛の深さは膝くらい  (依田沙江美) 花音



<CD>

・苺王子2 (緑川 光×千葉進歩)


☆3月のナンバー1

小説→ 吸血鬼と愉快な仲間たち1・2 (木原音瀬/下村富美)
    
コミックス→ 失恋マニアシリーズ 6冊 (葛井美鳥) 

*今月は珍しくコミックスにヒットが大量~♪
中でも葛井さんは何で今まで知らなかったのか??不覚としか言いようがありませんっ。
で、山崎先生にベタ惚れしたお陰で現在同人誌を収集中(コンプリまであとちょっとですっ)



4月の購入予定本

・蜜は夜よりかぎりなく (崎谷はるひ/高永ひなこ) ルビー  4/1
・啼けない鳥 (きたざわ尋子/陸裕千景子) リンクス 3/31
・シグナルレッドベイビー (北上れん) リブレ 4/10
・シンプリー・レッド (水壬楓子/汞りょう) キャラ 4/26


*ちょっと気になる本

・よるべなき男(1) (依田沙江美) 4/26 新書館
・2週間のアバンチュール (中村明日美子)4/30 太田出版
・少年のフェロモン 悦郎×実シリーズ(1)(祐也) 4/10 【文庫版】海王社
・こんな恋も悪くない (吉野ルカ)4/17 松文館
・さらってよ (渡海奈穂/麻々原絵里依) 4/10 新書館
・雄峰の風、四海の明浪 (橘かおる/汞りょう)4/10 プランタン出版


<購入予定CD>

・神官は王を狂わせる (中井和哉×千葉進歩)4/25 インターコミュニケーションズ
・LOVELESS ドラマCDact.1(小西克幸×皆川純子)4/23 フロンティアワークス


4月は聞いてみたいCDが他にも2,3枚ありますが・・
とりあえずこの2枚は発売日に買いたいっ!!




さて購入ブツとは全然関係ないですが・・
昨日のBSマ王特集は声優さんのところだけ家族からチャンネル権を奪いとりました♪
(我家はBSの録画が他チャンネルを見ているとできない・・)

で、櫻井さん、森川さん、井上さん、斎賀さんと豪華メンバーで、
皆さんジョークは上手いし、可愛いし・・
ナレーションは小西さんだし、最高でした~

でもコニタンナレは<小西克幸>とテロップが出なければ最初分らなかったかも・・
演技している声と全然違うので、流石プロですっ!! (と惚れ直す・・)

にしてもラストのベスト3で一気に正しいマ王ファンでなくなったアタシ・・。
どーやら一般人と感覚が違うようで、同意できたのは40話だけ~。
実はネット投票していたのは5話の「セーラー服ときかん坊」でした(笑)
[ 2008/04/01 12:28 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(8)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。