BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2007年05月
-別アーカイブ  [ 2007-05- ] 

<< 前- |  2007-05-  | 翌- >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

5月の購入物 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

5月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな

<小説>

◎ドアをノックするのは誰? (鳩村衣杏/佐々木久美子) シャレード
◎華の闇 (榎田尤利/蓮川愛) SHY
○恋におちたら (妃川螢/実相寺紫子) アルル
△熱砂の王と冷たい月 (愁堂れな/高階佑) ラヴァーズ
△境界・ボーダー (愁堂れな/奈良千春) プランタン
△華麗なる紳士のウェディング (ふゆの仁子/奈良千春) ラヴァーズ

*奈良さんのカラーにはウットリでした~。
でも奈良さんの力に釣り合う秀作はなかなか出ませんね・・



<コミックス>

◎アクマの秘密 (高永ひなこ) リブレ
◎ワイルド・ロック (高嶋上総) リブレ
○よりぬき学園へブン(九州男児) 光文社
○真綿の王国1 (南野ましろ) ルチル
○天使のじかん1hand which (南野ましろ) 芳文社
△あいしてベイビー (わたなべあじあ) 芳文社

◎盗賊の水さし (今市子) 集英社 
◎おひっこし? (山田ユギ) 白泉社
○トリ二ティ・ブラッド9 (九条キヨ)  あすか
○フラワー・オブ・ライフ4  (よしながふみ) 新書館   
△NIGHT HEAD (氷栗優/飯田譲治) 講談社 


☆5月のナンバー1

小説→華の闇 (榎田尤利/蓮川愛)

コミックス→ワイルド・ロック(高嶋上総)

エス小冊子もナンバー1級でした♪
この小冊子は追加応募があるようです。詳細はここ



<購入CD>

・ラジオ彩雲国物語~双剣の舞~ 第一巻(関智一・緑川光)
・夜の帳、儚き柔肌(森川×岸尾)
・久遠(宮野真守)


6月の購入予定本

・いつわりの薔薇に抱かれ (英田サキ/石原理)6/19 リブレ
・DEADSHOT (英田サキ/高階佑) 6/27 キャラ
・FLESH&BLOOD 10 (松岡なつき/雪舟薫) 6/27 キャラ 
・太陽の雫 (高岡ミズミ/水名瀬雅良) 6/4 X文庫
・お望みのままに (円屋榎英) 6/25 キャラ
・是-ze-5  (志水ゆき)6/30 ディアプラス
・極上の恋人 (水名瀬雅良) 6/12 アクア

*ちょっと気になる本

・烙印の夜に逢う (柊平ハルモ/円陣闇丸) 5/31 リンクス
・黒猫チビの夜想曲 (雪代鞠絵/街子マドカ)6/19 花丸
・都立魔法学園入学案内 (星野リリィ) 5/31 海王社


6月の購入予定CD

・耳をすませばかすかな海 (鳥海×神谷)5/25
・エス3 (小西克幸×神谷浩史)6/25
・翡翠のため息 (森川智之×宮田幸季)6/25
スポンサーサイト
[ 2007/05/31 15:11 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(12)

華の闇 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

榎田尤利さんの新刊『華の闇』を読みました。

昨日の日記に引き続き、遊郭ものです

廓関係は鈴木あみさんの「花降楼シリーズ」しか読んだことがないですが、
最近方々で緋色襦袢の表紙を見かけるような・・。

SHYノベルズさんも遊郭絵巻競演第二弾として「華の闇」を出しているようですし・・
(第一弾は橘紅緒さんの「妓楼の恋水」)

もしかして業界内は遊女ブーム??(男だけど・・)

で、榎田さんもこのテーマに乗ったのか乗せられたのか・・今回は廓もの。
前回SHYから出版された作品もやはり流行りのヤクザもの・・
(「交渉人は黙らない」感想はここ

でも榎田さんが料理すると両方ともメチャクチャ面白い~~っ
同じテーマでも作家さんによって味付けが違うので・・

力の差が一目瞭然となります!!

という訳で、今回の作品も当然外さない充実感♪

最近のお笑い路線とはガラリと違う切ない系でしたが、
ラストに向かうにつれてキャラの魅力が倍増~
時代考証的にも突っ込み所が少なく自然でした。


物語は仕事人間で不器用な南条貴師と、
女郎に堕ちても気位の高いしっかり者・暁芳のストーリーですが、

前半は貴師がグルグルしながら鬼畜なので・・キッチー苦手なアタシにはヒィ~~な展開。
ところが後半は涙が出るほど可愛い一途男だったということが判明し・・

プロポーズシーンの貴師は死ぬほどイイ味っ!!

マフラーとクシャミには完全ノックアウトでした

一方暁芳も気丈な部分と歳相応の部分がイイ具合に出ていて可愛らしい

『華の闇』はこの暁芳を通して廓の悲哀が上手く語られているため、ラブ以外の部分にもリアルな厚みがありました。

*蓮川さんのカラーが華麗でした~。でも挿絵がもう2,3カット欲しかったですっ!
[ 2007/05/30 21:08 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(2)

CD・夜の帳、儚き柔肌 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

鈴木あみさん原作の『夜の帳、儚き柔肌』CDを聞きました♪

<キャスト>

忍:岸尾大輔 蘇武貴晃:森川智之
蜻蛉:緑川 光 綺蝶:平川大輔
椿:成瀬 誠 鷹村:遠近孝一
              都丸:小野大輔 原:樫井笙人


男廓・花降楼シリーズの3作目です。

2作目の『愛で痴れる夜の純情』CDの平川(綺蝶)×緑川(蜻蛉)さんに嵌ってしまったので今回も購入~♪
(2作目感想はここ

主役は岸尾さんと森川さんですが、綺蝶は頻繁に登場し、
最終トラックは綺蝶と蜻蛉のミニドラマ付き
相変わらず影の主役はこの二人で私的に嬉しいCDでしたが・・

期待以上によかったのが森川さん!

森川さん演じる蘇武は会社経営のお金持ち。とても暖かい優しい人なので
モリモリの包容力ボイスが爆発っ!!

殺人的に好みな声~~~っ

聞いてる間は始終身もだえで、ほとんどコンラッド声の蘇武にメロメロにされました~。

対する岸尾さんも地味で売れない遊女・忍を好演。
忍は優しく病弱な可愛そう受なので・・とっても可愛いボイス♪

王朝シリーズCDでも思いましたが、よくもこんなラブリー声が出るもんだ!
と感心ですっ。
(王朝シリーズも森川×岸尾。感想はここ


『夜の帳、儚き柔肌』は原作シリーズ中、2番目に好きな作品ですが
CDでは美しくベタな物語が一層切なく仕上がっていて、もしかすると原作<CD 

ナンバー1は相変わらず「愛で痴れる・・」ですが・・
3作目も何度も聞いてしまいそうです~。

この他面白かったのがキャストコメントの森川さん。
時代物と思ったら携帯が鳴るから驚いたと言ってましたが・・

私もこれには常に違和感(笑)。突っ込み所の多いシリーズです!


*今回のキャストは3人も大輔さんがっ(笑)
[ 2007/05/29 20:46 ] 花降楼シリーズ | TB(0) | CM(4)

彩雲国ラジオCDと『久遠』 「私の好きな声優さん(12067)」

『彩雲国ラジオCD~第一巻』と鋼鉄三国志のED『久遠』を買いました♪

彩雲国ラジオは毎回聞いているにも関わらず、ジャケットの兄弟
録り下ろしトーク&ミニドラマにひかれ購入~。

ドラマは雪乃先生書き下ろしで、静蘭の黒さと劉輝の可愛さがよく出ているコメディタッチの作品でした♪

ラジオの方はゲストが桑島、森川、檜山、伊藤さんの回が編集され、
1番面白かったのは森川さんの日。でもちょっぴり下ネタ部分が削除されていて・・残念でした(笑)
(本放送感想はここ

そして1番爆笑できたのはやはり関さん演じるチビ劉輝
この回は他にも笑えるネタが一杯で・・とにかく可笑しかったですっ。
(本放送感想はここ


さて、現在放送されているラジオは第17回。
今回は浪川大輔さんがゲストで、
影月に対抗して14才声を出す緑川さんに大ウケ!

緑川さんの可愛さサービス精神笑い声には本当に嵌ります

とにかくこのラジオが原因でかなりのミドリンファンになったアタシ・・。
関さんとの会話テンポが素晴らしく面白いです~。

にしても、浪川さんと関さんの声は微妙に似てますね・・
しゃべり方もなんだか共通点があって・・
今回関さんはお休みでしたが、一瞬分からなくなりました


もう1枚は宮野真守さんが歌う鋼鉄三国志のED『久遠』。

MIYANO.gif  KUONN.gif

↑ジャケの表裏ですが、宮野さんはイケメンですね~♪歌もメチャ上手いし・・もちろん演技も◎

この人は劇団ひまわりに所属のようなので、子役上がりでしょうか??
最近名前を見かければ主役ばかりで凄いです。

もちろん演技力もあるし、声が好きなタイプなので大歓迎なのですが、
こーも主役が続くと事務所の力も少々あるのかな~・・と感じます(笑)。


CDの内容は歌だけだと思っていたら、ミニドラマ付きでした♪

しかも孔明さまも参加

「目覚めなさい、陸遜」

子安さんの強烈な囁きボイス・・

こんな声で起こされたらイケナイ方向に目覚めることは確実っ!

「何度生まれ変わってもあなたの弟子でありたい」と陸遜に言わせてしまう孔明は、一体彼に何を託したいのか??

とにかく子安ボイスは怪しすぎますっ!!
(rumiさん、情報ありがとうございます♪)


この土日は運動会と法事で今日やっと渋谷アニへ行けました♪
ところが買いたかった「耳をすませばかすかな海」は完売。2枚組で高価なのに凄いです・・(泣)

あと九条キヨさんの「ZONE-00」1~3巻も売り切れ。
結局渋谷の本屋さんを3軒はしごしましたが、2・3巻しかゲットできず・・
九条人気にはビックリ~!!2巻から読んで分かるんだろーか??
[ 2007/05/28 22:49 ] 彩雲国物語 | TB(0) | CM(10)

エス・小冊子と裂罅キャスト 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

『エス』完結記念小冊子が届きました♪

SHYノベルズさんのHPに5/10頃から発送と書いてあったので、
まだかまだかと待ち続け、ここ4,5日はもしや郵便事故??と不安になってましたが・・

無事届いてスンゴク嬉しい~~~っ!

で、中を開いて先ず驚いたのは 奈良さんの漫画

挿絵か表紙で参加して欲しいと思っていたので、まさかのプレゼント

宗近&椎葉のお風呂シーンが描かれているので、当然裸率100パーセントぉ~。
裸体13ページの中に切なさとラブラブと笑いがギッシリ詰まっている内容でした♪

munechika.gif ←お風呂でベタベタ~「俺が洗ってやろう」 だって♪


さて、小説の方は「咬痕」のサブエピソードと「残光」後のエスストーリー。

椎葉と宗近の和んだ空気が心地よい仕上がりでしたが、全体的には宗近の迷いや想いが中心。
本編で椎葉がグルグルする影で、宗近も色んな矛盾を抱えていたことがよく分かる内容でした。

で、1番注目したのは鹿目との関係。
自分の深すぎる情を恐れる宗近に、勇気を持たせる鹿目の存在は大きく、
「Keep promise 鹿目」のラストシーンは涙が出そうになりました。

(宗近と鹿目は又何十年後かに一緒に仕事をして欲しいです~。)

この他よかったというか、笑えたのは篠塚のメール
義兄に嫉妬する宗近も可笑しくて・・

やっぱり義兄×椎葉 もありだな・・と思わされました~(笑)


この小冊子には7つのSSが収録されていましたが、とにかく全て秀作
今後も小出しでイイのでこーゆー味付けの同人誌を出して欲しいっ!!

これで完全に宗近とお別れと思うとあまりに悲しいですっ!!

でも・・
まだドラマCDが残っていました♪

6月25日に『裂罅』CDが発売
希望どーり2枚組で狂喜乱舞するほど嬉しいっ!

で、キャストもこれ又希望どーりでちょっと笑えました~。

五堂=成田剣さん

この上なくピッタリなんですけどっ!!

あと気になるのは鹿目さんですが・・
オマケCDも付くそうで、とにかく楽しみ!!
[ 2007/05/26 20:36 ] 英田サキ | TB(0) | CM(6)

鋼鉄三国志8話と電王 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「エス」小冊子が届きましたーーーーっ!!

嬉~し~い~~っ SSが7話に奈良さんの漫画もあるっ!!
もったいなくて読めないです!!でもこのブログ書いたらやっぱり読みますっ!!(笑)

て、タイトルと全然関係なくてスミマセン・・

昨日の三国志・第8話は・・
前回に引き続き わざとらしいサービスが一杯♪

相変わらず孔明の流し目威力はもの凄く、陸遜はメロメロ。

「今はそなた一人でイイ」と殺し文句も言われたためか、師匠の髪を梳かすだけでは物足りなかったようで・・

朝帰り陸ちゃん。

お泊りを凌統に攻められても心なしかボ~としてるし・・
一体どんなプレーを??

にしても凌統の嫉妬は声が斎賀さんだけに、なんだかヴォルフラム
今度のライバルはコンラッド以上にまっ黒です!

でもラストの周瑜&孔明の腹の探りあいは純粋に面白かった♪
周瑜は渋くてカッコイイです~


「鋼鉄三国志」はかなり突っ込み所満載なアニメですが、最初から最後まで全て突っ込み所なこの番組には負けます。

仮面ライダー電王

最初からマジメに見たのはここ数話なので、よく分かっていないのですが・・

先ず設定が凄いですねっ。
あんなへタレな主役がこの世に存在するなんて

しゃべり方はコルダの志水にそっくり~~(笑)

で、この人の中に関さん、遊佐さん、鈴村さん、てらそまさんが入るので・・
なんかヤラシイ(腐)

その上突然踊りだしたり、胴体が上下バラバラで走り出したり、ミント色のおにぎりが出たりと・・
言いだしたらキリがない驚きがたくさん。

とにかく開いた口がふさがらないとゆーか・・

誰をターゲットにしているのか全く分かりません!!

なので来週も絶対見ます!(笑)
[ 2007/05/25 23:04 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(4)

CD・水に眠る恋 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

可南さらささん原作の『水に眠る恋』を聞きました。

<キャスト>

上原尚哉:檜山修之、久住 廉:小西克幸
藤田:白熊寛嗣、上原結花:高橋まゆこ


この作品は円陣さんの絵にひかれ、原作を購入。

内容はマイノリティーな恋愛を家族に阻まれ、それによって拗れていく二人を描いたもの。
恋人と家族の板ばさみになる上原の心が細かく描かれ、切なくリアルなBLでした。

が、CDはわりとササッと終わった印象で・・
アレ?もっと揉めなかったっけ??   

と、ちょっと疑問に思い原作をチェックすると・・
CDは原作の前半部分だけでした。

それでもとても上手くまとまった作品で、ラストシーンは最高

上原の 「久住との思い出なんて、もうあれしかないんだから・・っ」

久住の 「こんなものを大事にしているくらいなら、代わりに俺を傍に置いてくれないか」

檜山さんと小西さんの演技が光っていました~


この作品は原作が好きな上にキャスト表に小西さんが居たので「買いっ!」と思ったのですが・・
実は檜山さんで足踏み

何故って、檜山さんはどーも絶叫イメージが強くて、「攻」な先入観。
上原は優しく弱い人なので・・ウ~ン。

でもユギさんの「どうして涙が出るのかな」は受だったし・・
彩雲国の絳攸はどー考えても受キャラだし・・・

その上 世間様の評判もイイっ!

という訳で、発売から時間がかかりましたが・・勇気を出して聞いてみましたっ。

結果、聞いてるうちに檜山さんのイメージやお顔をどんどん忘れ(笑)、
かなりピッタリ♪

こんな可愛いヒーちゃんは初めて~。
ちょっと千葉さんチックでもあり・・役者だな~と感心しました。

コニタンも執着型で暗めの久住がイイ感じに仕上がっていて、私的に好きな小西ボイス。
特に高校生と大人の久住にきちんと差があるところがツボでした


できれば10年愛の後半部分もCDにして欲しかったですが、それは2枚組にしないと不可能なので・・
これはこれで秀作CDでした♪


*檜山さんといえば・・日曜の電王に出ていました(ウルフイマジン)
悪役も上手いっ(笑)
[ 2007/05/24 22:02 ] その他のBLCD | TB(0) | CM(4)

ワイルド・ロック 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高嶋上総さんの新刊『ワイルド・ロック』を読みました。
この作品は初版が2002年ですが、今回はリブレの新装版で登場♪

新装版になる=人気本 だと思うので・・
未読のビブロス本は気になります!

で、『ワイルド・ロック』は表紙が目を引いたことと、rumiさんのお薦めもあり購入~♪
<初出一覧>を見ると書き下ろしが1話+主役のインタビュー記事があったので、得した気分になりました。

出版社が倒産するとショックですが、再版で書き下ろしや同人誌が追加されると嬉しい♪
・・現金なものです。


さて、本をパラパラすると・・絵がけっこう好み
でもこの絵はどこかで見たことあるな~と思っていたら、きたざわ尋子さんの「重ねる指先」シリーズの挿絵でした。

KSASNERU.gif  ←これはCDですが、凄く綺麗なイラです♪

で、オリジナルの『ワイルド・ロック』はパッと見「インディアンもの??」と思ったのですが、
読んでみると

原始人もの!!

現代ものより時代劇やファンタジーが好きなアタシですが・・
ギャートルズBLは初めてっ!!

原始人といえば、生きるために狩る・子孫を残すためにスル
という本能的なイメージがあって・・

それが自然の摂理に逆らうBLですよっ!
・・て、本能のままだから男×男なのか??(笑)

とりあえず舞台設定が珍しくて気に入りました~。

内容は多少説明不足な感がありますが、全体的にはロミ・ジュリな雰囲気。
敵同士の切ない恋にキュンとできます

そして更に切ないのはサブストーリーの<お父さん編>
こちらは主役エンバユウエンの父同士ラブ

・・が、なので・・こちらはまとまらず・・

エンバは無口ワイルド系でしたが、父・セレムは優しい大人な感じ。
ユウエンは可愛い健気系でしたが、父・ユニはやんちゃな感じ。

でもパパ二人が仲良しなら、何でもっと早く部族が和解しなかったのか??

それはさておき・・
巻末の書き下ろし「チャイルド・ロック」でセレムとユニは和んでいるので・・
オヤジBLで続編をっ!(笑)


この本で高嶋さんの絵が気に入ったので、他のも読んでみたくなりましたが、
あまりたくさんコミックを出していない作家さんのようで・・ちょっと残念。

できればファンタジー小説の挿絵やオリジナルをどんどん描いて欲しいです~。


リブレさんはこの先再版をどのくらい出す予定なんでしょう??
ユギさんや新田さん等の人気作品は心配ないですが、私的に絶対お願いしたのは
野守美奈さん。

この人の「夜はあどけなく」「凍える君をあたためる」「輝夜1・2」
はもの凄く好きなので、書き下ろしを入れて出版して欲しい~。

最近商業誌であまり見かけないので・・
頑張っていただきたいですっ!!


nomori2.gif kaguya.gif nomori3.gif
ビブロス       ラキア        ラキア 
[ 2007/05/23 11:16 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(12)

少年陰陽師・孫感謝祭 「私の好きな声優さん(12067)」

孫イベント・昼の部に行ってきました。

昨日は楽天のお友達・ルミさんとなぎさ美緒さんがご一緒♪
先ずはランチしてからの出陣となりました~。

<出演>

甲斐田ゆき・小西克幸・森川智之・石田彰・福山潤・高橋広樹・鈴村健一
中多和宏・麦人・野田順子・小林沙苗・早水リサ・今野宏美・田中理恵
引田香織・木氏沙織


総勢16名で、かなり豪華なメンバー。
イベント内容はミニドラマ・少年陰陽師クイズ・ライブで構成され、
1番面白かったのがクイズ

特に笑ったのが「晴明の孫」とアニメの中で何回言ったかを当てるもので・・
「晴明の孫」と言っている場面を繋げたアニメが傑作。紅蓮の叫びが爆笑でした~。

その他笑ったのは彰子の侍女の名をあてるクイズ。
森川さんが答えに「とし子」と書いていて・・とし子を知っているだけに大ウケ

にしても森川さんは又一回り痩せたのでは??とにかくカッコよくなって・・
でも相変わらず トーク声は高い~っ(笑)

ちょうどランチタイムに、森川さんはトークに入る時必ず「はいっ」って言うね~
と話していたのですが、
昨日も当然高音の「はいっ」から始まりました(笑)

で、この森川さんとは正反対にトーク声も歌声も芝居声も全て同じなのが中多さん。

実は今回のイベント、
マイペースで惚けた 中多さんに全て持って行かれた感があり
ひたすら同じトーンで無感情な声に爆笑~っ!

歌う姿もほぼ直立不動で飄々としたもの。
要所要所の一言が可笑しくて、黄奇人と同様妙な味を出していました。

という訳でクイズ中トークが面白かったのは鈴村さんと中多さん。
あと司会の西川治さんも淡々としたイイ味で・・

この人はマリンエンタの人でしたが、彩雲国ラジオでよく名前が出る担当さん??
もしそうなら思わぬ所で顔と名前が一致しました(笑)

この他思わぬ出会いは麦人さん。老清明を演じるだけあって、ほんとにベテラン声優さん。
こーゆーイベントには珍しい人でしたが、存在感のある楽しい方でした~。

そして、一番のお目当てである小西さんは・・

髪が凄く短くなっていたっ!!

しかもモリモリを一段濃くしたような金茶
コニタンは短い方が似合うと思うので、カッコよかったぁ~~

でも服装は お父さんのランニングシャツ

ではなく・・白いノースリーブにジーンズでしたが
私の座っている2階席からは柄が薄くて見えない~。

なのでオヤジの下着みたいな・・。
こーゆー所が好きです、コニタン(笑)


さて後半1時間はライブで、10人の声優さんが歌を熱唱。
キャラソンが???な私にはちょっと長かったですが・・(汗)

ライブに入る前の小西・石田・福山・麦人さんのトークは面白かった♪
(このメンバーは歌を歌わない人達)

お笑いを要求された石田さんのリアクションが笑えて・・
引き際に小西さんと抱き合ったのがよかったです(腐)。

でも石田さんはライブ待機中に鼻血が出たとか・・
真言を唱えたから??それとも抱き合ったから??(違っ)


昨日のイベントは女性声優さんが多かったせいか男のお客さんもけっこう居て・・
アイドルっぽい今野さんに野太い声がたくさんかかっていました(ハハ)

でも今時の女の声優さんは綺麗な人が多くて驚きます!
中でも小林さん田中さんは女優さん並の美しさでした


*ご一緒して下さったルミさん、なぎささん、昨日は凄く楽しかったです~。
ありがとうございました♪
[ 2007/05/21 11:51 ] イベント | TB(0) | CM(12)

トリニティ・ブラッド9 「今日読んだマンガは??(53396)」

九条キヨさんの『トリニティ・ブラッド9』を読みました♪
7・8巻と続き今回も表紙は女性。
で、1番爆乳なのはやはりアストさん??(羨ますぃ/笑)

それはさておき・・
9巻は帝国編の最終回とトレス君の番外編が収録。

帝国編は主にディートリッヒアベルのバトルでしたが、
最後は妹・セスに助けられてしまい・・

でもそんなへタレ・アベルがやっぱり好き

兄妹の再会と01の存在がはっきりするシーンはなかなか見せ場でした。

この他ジーンとしたのはイオンがラドゥの遺灰を海に流すところ。
・・・可愛そうでしたぁ~


トレス番外編はトレス君と同じ機械歩兵との死闘。
この話でトレス君がカテリーナさんを凄く敬愛しているとゆーことが分かり・・
可愛かったです


9巻も絵が相変わらず綺麗でした~♪

線の美しさとトーンの入り方はため息が出るほど美しく、
間の取り方と見せ場の作り方、そしてキャラの表情も素晴らしいっ

クルースニクの牙やトレス君の生首など、グロな絵もたくさんあるわりに
それすらも美麗に見せる漫画で・・

という訳で、つくづく九条さんの絵が好きな私は全サに応募しまっす!!

全サは36P・フルカラーイラスト集♪9巻の帯と5/26発売の「ZONE-00」を買うとOK。
カラーも大好きなので凄く楽しみですっ!



さっき管理画面を見たら・・昨日でブログ2周年でした。
カウンターも15万とキリがよく、嬉しい♪

この2年イロイロありましたが、ブログを止めなきゃならないよーな
大事件は起こらず・・神よ、感謝します(←トリブラ風)

いつも読んで下さる皆さん、コメント下さる皆さん本当にありがとうございます。
そしてこれからも宜しくお願いいたします。

萌え萌え三国志 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

孔明と陸遜が再会しましたぁ~~(ブラボー)

5/12の日記「釣った魚には餌をやらない番組なのか??」と書いてしまいましたが、

7話は餌のまき過ぎで、少々満腹状態(笑)

出だしから新たな長髪キャラ出演で オオッ となったら声は野島健児さん(魯粛)で・・

どーやら孔明を慕っている様子。

孔明と陸遜がベタベタしているのが面白くないようで・・
超雲にも「やけちゃうね~」と言われています。

でも 師弟のくっつき方はちょいと異常
なのでムッとされて当然かも~(ハハ)


再会した途端、孔明は陸遜の髪をナデまくり、甘い言葉もあびせまくります。
「離れていても離れはしない」「そなたの喜びや不安は私のもの」

で、終いにゃ膝枕で・・

陸遜は孔明お膝でゴロニャン状態っ!!

この師弟の過去が普通じゃないことはよ~~く分かりましたっっ!
今後は具体的にナニをしていたのか・・・教えて欲しいです(笑)。


にしても、陸遜はどんだけ師匠が好きなんだ!?
前半で「師は私の全てです」と言ってのけてますし・・

孫権が孔明を見て「なんとお美しい」と呟いていると、
「エへッ」と陸遜が反応~。

まるで自分のラヴァーを誉められたような喜び方で、得意気♪

でも孔明は年下キラーなのか??

陸遜はもちろん、孫権・劉備・魯粛も孔明の美しさにはヨロめいたようで・・
が、周瑜にオーラは通用しないみたい。
大人には胡散臭過ぎるんですかね~??・・ちょっと残念(笑)


さて、次回から師弟は行動を共にするようですが
今後も子安孔明の怪しい演技が楽しみ♪

魔性の軍師 ぶりを存分に発揮して欲しいですっ

sanngoku.gif story02_2.gif

*7話は絵が綺麗でした~。毎回このレベルでお願いしたい!
[ 2007/05/18 14:57 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(10)

愛の傾きバトン

なぎさ美緒さんから回ってきました~。
【愛の傾きバトン】です。


※あなたが好きなキャラを3人選んで回答して下さい。(サイト・ブログで正面きってあまりタネにしてないマンガか小説のキャラで)


まず誰を選びましたか?

このブログに書いてない好きキャラってことですよね・・ムムム。

・・・深~く(?)考えた結果、以下の3人となりました。

殺生丸
settushou.gif

キルヒアイス
kiruhi.gif

尚隆
shou.gif


それは何故?

殺生丸

こっち世界へ戻るきっかけになったアニメだから(約6年前)。兄弟萌。

キルヒアイス

従者の基本型(?)だから。主従萌。

尚隆

仕事がデキルから。主従萌。


その3人の長所は?

殺生丸

・偉そうである
・物事を深く考えていない
・弟を殺せない
・リンと邪見を捨てられない
・声が成田さんでバッチリである

・・・けっこうイイ人なのか??(笑)

*リンが男の子だったらもっと好きになったと思う・・。


キルヒアイス

・腰が低い
・包容力がある
・落ち着きがある
・ラインハルトの金髪にウットリする
・愛する人のために命を投げ出す


尚隆

・昼行灯のようで実はバリバリ仕事ができる
・威張っているようで優しい
・お茶目なようで決める時は決める
・気さくである
・六太に弱い


逆に短所はどんな所だと思いますか?

長所は短所ってことで・・(お許しを~)


その3人の中であなたが1番好きなのは?

キルヒアイス

この人は 主人の幸せ=自分の幸せ タイプで、
黒い部分もほとんど無さそう。ラインハルトの精神安定剤で大好きでした。

本編では早々死んでしまいますが・・
外伝で この二人は絶対できている!! と確信
一気に嵌りました~(当然、キルヒアイス攻)


最後にあなたの1番好きなキャラに愛のメッセージを!

ラインハルト命! なあなたは下僕の鑑ですっ

次に回す10人!

やってみたい方は是非~。
[ 2007/05/17 21:28 ] バトン | TB(0) | CM(12)

CD「可愛いひと。8」 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

高岡ミズミさんの『可愛い人。8』を聞きました。

<キャスト>

高根千尋:子安武人 高根絢一:櫻井孝宏
各務瑛司:森川智之 都村 春:杉田智和


このCDは原作9巻の内容で最終章。
絢一と春それぞれの自立と、それを見守る千尋と瑛司が描かれています。

キャストトークで子安さんと櫻井さんが「終わってしまって寂しい」と感慨深げに言ってくれていましたが、ほんとにその通りで・・

長い作品だけに、これで完全に「可愛いひと。」シリーズが終了かと思うと感動ひとしおでした。


「可愛いひと。」はBLを知って間もないころ読書したせいか
絢一の小動物ぶり高根の鬼畜加減が衝撃で(笑)、

そんな訳でこちらのCPの方が私的にインパクトが強くて好み。
絢一の危うさと成長から目が離せませんでした~。

そして更にCDを聞いてみると・・

メインキャラから脇役までミスキャスト無し!!

原作を超えるCDにはなかなか出会えないもんですが、脚本もよかったために
CD=原作か、CDの方がちょっと上??

自分の好きな声優さんが出ているせいもあり、最後まで非常~に満足できました

で、好きな声優さんと言えば子安さんと森川さんで・・
森川さんの低めの優しい声と子安さんの自然体な演技にメロメロ。

特に今回は千尋と千尋ママ千尋と美砂の会話が素晴らしく、
マイノリティーなCPを囲む家族がリアルに表現されていました。

中でも千尋ママは本当にイイ味を出していて、
こんな素敵な親子会話がBLに出てくるのは珍しいですが・・

とにかく声優さんの演技力で原作より感動することができました。

この他気に入ってしまったのが・・

「おまえがそういうこと言うから俺がウズウズして、ちょっと入っちまうんだろ」

という千尋の台詞。
自分で「S入っちまう」と言う子安さんボイスに萌えましたぁ~


「可愛いひと。」原作は2004年12月に終了しているので、完結CDが出るまで約2年半。
よくぞ最後まで作ってくれたな~と制作者さんに感謝する共に、
この作品はやはり高岡さんの代表作だ!と強く感じました
[ 2007/05/16 13:21 ] 高岡ミズミ | TB(0) | CM(10)

アクマのひみつ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高永ひなこさんの新刊『アクマのひみつ』を読みました。

この本は約3年前の作品を収録した短編集。
全部で5つのお話が入っていますが、メインは表題になっている
「アクマのひみつ」

この他「アクマのささやき」「アクマたちのひみつ」(描き下ろし)があります。

「アクマ・・」は高永さんにしては珍しい、アクマと神父のファンタジーで名前もカタカナ

ラウルは淫魔なので、神父様とをしないと弱ってしまうという・・
コメディタッチの可愛いストーリーでしたが、これに登場する兄・バルドレのエピソードも明るく楽しかったです♪

バルドレは「受」でしたが、「」と位置づけたキャラはほとんど「」になると高永さんが後書きに書いていて・・

確かにそうだ!! とかなり納得っ。

それと高永さんは年下攻スキーのよーな・・。
(「恋する暴君」とか「きみが恋に堕ちる」とか・・)

今回のコミックも5話中3話は年下攻めでした~


さて、私的に1番気に入ったのは4話目収録の「冬が来る前に」

これは想いを寄せられて悩む・友野君とそれを気長~に待つ・弓場君のバランスが面白く、
携帯を使った心理描写がよかったです


「アクマのひみつ」はファンタジーだったので、長髪キャラが登場し・・
最近「神官シリーズ」挿絵で味を占めているので、又またツボ

オリジナルでもファンタジーにどんどん挑戦して欲しいです~っ!

(神官シリーズ感想はここここ


昨日は友人に頼まれたイベントチケットを買いに池袋アニメイトへ久しぶりに行きました。
で、地元でどーしてもゲットできなかった「アクマのひみつ」を購入♪

ついでに噂の「乙女ロードクッキー」を買いました

kutki-.gif  kuki2.gif  kuki.gif
やまねさんの麻見だけが3頭身キャラじゃなくて・・「食ってみろ」と偉そうです(笑)
昨日から4、5枚開封してますが、まだ香籐くんとシークレットキャラが出ません。

明日こそは!
[ 2007/05/14 20:39 ] 高永ひなこ | TB(0) | CM(10)

今期の子安アニメ 「私の好きな声優さん(12067)」

本日の『地球へ』はやっとキースが登場

「風林火山」で謙信(ガクト)の出番を4カ月待たされている身としては
このアニメも焦らしプレーなのか~?と身もだえ。

が、開始1カ月でお目見え(喜)

約30年前に強烈に嵌ったキャラなので う~れ~し~い~!!
しかも声は大好きな子安さん♪

作画も綺麗で、子安さんも優しくポヤッ(?)とした声で・・
なんだか可愛いイイ子なキース

とても気に入ってしまいましたが、笑ったのはメガネキラ~ンな意地悪先輩(CV:成田剣)

この人は一体いくつなんだ??

教育ステーションに居るんだから、せいぜい高校生だろうに・・
口元に線が(笑)。

声は素敵なのに惜しかったです~!!


さて、お次は『鋼鉄三国志』。こちらも子安さん出演で諸葛孔明ボイス。

第1回目の師弟ベタシーンOPに踊らされ、見続けていますが・・
(1話感想とキャスト紹介はここ

孔明・陸遜萌えはアレっきり
トキメキといえば孔明が陸遜のに手を添えているOPだけ~~っ(腐)

もしかして 釣った魚に餌はやらない?!


でも、来週はどうやら再会しそーな気配♪もし会えなかったら

暴れてやりますっ!


にしてもこのアニメは性別を間違っている人が多い。
先ず驚いたのは孫権で、絶対女だと信じていたのに・・

次にビックリしたのは頭の弱そ~な幼児・劉備。
この人は性別不詳な上に国籍はフランス人?? 

そしてこの劉備少年が見惚れてしまったのが、水浴びをしていた孔明で・・
実は孔明も声が子安さんじゃなかったら、怪しいお姉さんにしか見えない~~っ。

子安さんはオカマ役も似合いますし・・・紛らわしい番組です(笑)


三国志は中学の頃、吉川英治さんの作品を読んで嵌りましたが、
その頃1番最初に好きなったのが関羽と張飛。

この二人に義兄弟萌えを感じて、勝手にビジュアルを想像したもんですが
中国の昔の絵を見ると凄いオッサンで、その後横山光輝さんの漫画でもイメージが違い・・ムムム。

でもこの「鋼鉄」のキャラデザインを見ると どんな妄想でも可能なんだ!
と、二十数年前の自分に言ってやりたくなります(笑)

そんな中唯一イメージとピッタリなのは周瑜
声も三木さんなのでカッコイイ~♪

中学生の頃この周瑜と孫策に萌えを感じていましたが、アニメ孫策は意外とオヤジで
もう死んでしまったし・・

死んでしまったといえば井上キャラと置鮎キャラもお亡くなりに~(泣)

作画が安定しなくても、プロポーションが悪い絵でも、声優さん目当てで見ているのに・・
ちょっと悲しいです

でも諏訪部キャラ・甘寧は生き残りそう♪
前回は甘寧の頤を持ち上げた黄祖にちょっとドキッ。が、もう少し黄祖が美形ならよかったのに~。

それにしても甘寧の脱ぎっぷりは・・なんだか紅蓮だった(by少年陰陽師/笑)


という訳で、子安さんから話はそれましたが・・来週も楽しみ♪
[ 2007/05/12 22:26 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(12)

よりぬき学園ヘブン 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

九州男児さんのよりぬき学園ヘブンを読みました♪

この本は「学園ヘブンおかわりっ!」というアンソロジーから九州作品をより抜いたもの。

以前から九州さんが学へブを描いているのは知っていたものの、
アニメとドラマCDを少々かじっただけのアタシには手が出せず・・
(アンソロ高いし)

なので非常~に助かりました♪♪


内容は学へブキャラ総出演で、もちろん啓太総受け!
もの凄いモテモテで、全員とヤ○まくるので・・

超無節操な寮生活 が描かれています(笑)


九州さんが1番タイプだったのは岩井さんだそーで・・
その他好きと思われるのは中嶋、西園寺、成瀬さんかな??
(てか、ネタにしやすい?)
何気に「より抜き」では出場回数が多かったです。


私はこの作家さんの絵柄が大好きなので、
学へブキャラが九州さんの絵になっているのは最高~

内容も生徒一人一人の特徴をよく把握したナイス突っ込みだらけ。 
例えば

丹羽=王様、西園寺=女王様、中嶋=大蔵大臣、七条=神官、海野=化学大臣
篠宮=騎士、成瀬=宮廷料理長、岩井=宮廷画家、滝=商人、遠藤=道化


・・爆笑できました~♪

この他人物ネタ以外で笑ってしまったのが「学校の常識」。

・『転校生に最初に声をかけてくる奴はクラス内での立場が微妙だ』
・『美術部員はマン研を兼ねることが多い』

これには大きく頷き・・やっぱり爆笑しました~

榎田さん過去本とCD事情 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

榎田さんの過去本・『誓いは小さく囁くように』を読みました♪

先日Stepbrotherの感想をUPした際に、榎田本にけっこう読み残しがあることに気付き・・
とりあえず挿絵から入っていくことに。

で、選んだのが佐々成美さんイラスト本♪

この作品はウエディングプロデューサー・若宮とマリエデザイナー・智夏の物語
二人は職業的にピッタリな組み合わせですが、気持ちがピッタリ行くまでにはそれなりの時間がかかり・・

オレ様な若宮と生活能力ゼロな智夏の交流が面白かったです。


後書きで作者さまが「攻めキャラに料理を作らせるのがすごく好きらしい」
と自分のことを書いていますが・・

確かにそうかも!と納得。
基本的に攻にマメな人が多く、お世話BLになりがち

今回の「誓いは・・」も打算的な攻がブツブツ言いながらも受を食べさせているし・・(笑)

で、<食べさせる>といえば思い出すのは『きみがいなけりゃ息もできない』

これの攻・東海林は恋人とゆーより  な世話っぷりで、
受・ルコちゃんもダメダメ度が半端ではなく・・・汚かったです(笑)。

でも<汚>なら「誓いは・・」もけっこうなもので、
智夏は最初路上で酔い潰れているところを若宮に助けられるのですが・・

若宮曰く「カブトムシの幼虫を思い出させる動き」を智夏は路上でしており、
終いにはゲロまみれ・・

が、儚げな受を「カブトムシの幼虫」にたとえる榎田マジックに爆笑したアタシは
例によって最初の数ページで堕ちました♪


この作品は智夏の過去がかなり辛いにもかかわらず、全体的にはコメディタッチ。
只2005年2月の作品のせいか、今ほど笑いに磨きがかかっていません(笑)。

でも若宮の意外性や、部下・諸岡の冷めた感じが面白く、相変わらず脇役も魅力的でした~
(若宮のあだ名「若」も笑えました)


さて、榎田さんの過去本を検索して思ったのですが、榎田作品はCD化しているものがあまり無いような・・。

コミコミで調べたところ「ソリッド・ラヴ」「ラブ&トラスト」「執事の特権」だけで、ちょっと意外。

榎田さんはBL業界では非常~にファンの多い作家さんだと思いますし、
去年~今年初めによく覗いていたBLアワード2006の投票結果もかなり上位。

さらにここの<名作のノベル投票所>では「魚住くんシリーズ」が1位でした

という訳で、何故CDが少ないのかはちょっと謎。
榎田さんはCD化があまりお好きではないのでしょうか??

私的に今後CDにして欲しいのは 『漫画家シリーズ』 です


*余談

榎田さん以外でも私的にCD化して欲しい作品!

・月村圭「もう一つのドア」
・吉田ナツ「恋をしてはいけない」
・高永ひなこ「リトルバタフライ」
・鷺沼やすな「夢の卵」
[ 2007/05/09 23:08 ] 榎田尤利 | TB(0) | CM(12)

ドアをノックするのは誰? 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

鳩村衣杏さんの新刊『ドアをノックするのは誰?』を買いました。

鳩村さんの作品は去年「愛と仁義に生きるのさ」「映画館で逢いましょう」
読みましたが、ブログに感想を書くほど嵌らず・・

でも今回の新刊はとっても爆笑~♪

とはいえ、爆笑は前半までで・・
後半は切なくて、切なくてなんだか胸キュン


<切なさと笑>のメリハリが素晴らしく、思わずグイグイ読んでしまう物語でした


お話は大学教授・甲田尚臣(41才)×美貌のリーマン・最首頼久(33才)で、
見事なオヤジ攻
が、甲田先生はけっこう単純でへタレ

一方頼久は完璧主義な妻の鑑

両親亡き後、弟・妹を育てたせいか世話好きでしっかり者。
が、弟妹のためにあまりにも自分を殺し過ぎたせいか「好き」という感情が分からない恋愛音痴

このため頼久の色香に舞い上がり、翻弄されまくる甲田が爆笑もので、
惚れた弱みで焦ったり悩んだりする先生が非常~に可愛く、面白かったです。


さて後半の<切ない>部分ですが・・これは主に頼久が中心。
特にキュキュンときたのは弟の自立と甲田が去ってしまった場面。

この他、頼久が「好き」という感情を持てない人間なんだ と分かった甲田も切なくて・・
思わず涙が出そうになりました~


ラストは「愛」を理解した頼久が面白く、
ここまで豹変するかぁ~? という恐妻ぶり(笑)

ツンデレ女王な彼はお見事で・・可愛かったです♪


*読書中に珍しく賢雄さんの声がしました。・・笑えるオヤジだから??
頼久は・・三木さんに変換してみましたが、上手くいきませんでした(笑)
「遥か」の頼久だから~。
[ 2007/05/08 16:31 ] その他のBL小説 | TB(0) | CM(6)

おひっこし? 「今日読んだマンガは??(53396)」

山田ユギさんの新刊「おひっこし?」を読みました。
BL本じゃないと知りつつも、迷って迷って結局購入~。

何故って表紙がイイ男尽くしで、オヤジが妙~に渋い!
そして裏表紙の神山邦明の名刺文句とメガネ写真にもノックアウト

あああ、ユギさんの描く男の人にはやっぱり抗えない~っ!

と、そんな訳で読書開始♪


お話は、ホストクラブのような不動産屋に訪れる3人の女性客と
ホスト社員との交流を描いたもので、それぞれほのかなラブが発生します。

が、全体的にはコメディで、相変わらずキャラが口から血を垂らしたり
ナルトがグルグルしたり(笑)。

でもちょっと弾け方が足りないよーな・・??(脱いでないからだろーか?)

そんな中かなり笑えたのが、社員の「太陽に吠えろ」風あだ名
スマイリー眼力セクシー偽ぼくろと元ホストそのものの営業態度。

そして女性陣もなかなか個性的な人が多くて楽しい♪
つまり女から見て嫌なキャラが居ないって事で、所謂ブリっ子や出来過ぎる女が出てこない。

2話で登場する佐々木さんなんて、かなり世離れしていて・・気に入りましたぁ~。


この作品は全部で6話収録されていますが、1番好きなのは6話目・ボスの昔話。

私はあまりオヤジスキーではないのですが、ユギさんの絵だとボスの大人フェロモンにやられ・・
ヤクザそのものな外見も素敵でしたっ


という訳で、ノーマル本でもかなり楽しめましたが・・
何度も読む本かというとちょっと???

やはり ラブが欲しい! と思ってしまったのが正直なところで、
でも男女のイチャコラシーンはあまり見たくないし・・
その辺はこの作品程度の交流で十分♪

となると、女性陣を男にするしかないっ!!(←結局それかい)

お客がで恋が芽生える方がやっぱり非凡で面白いっ!
それならいくらベタでも構わないし・・

男同士のほんわかやドキドキは私の癒しなんで・・

「おひっこし」は万人向きコメディでしたが、
とどのつまり BLは最高だっ! と思ってしまった読後感でした~。
[ 2007/05/05 23:04 ] 山田ユギ | TB(0) | CM(10)

盗賊の水さし 「今日読んだマンガは??(53396)」

今市子さんの新刊盗賊の水さしを読みました。

この作品は「岸辺の唄シリーズ」の3冊目で、
オリエンタル色強いファンタジーです。

ima1.gif ima2.gif mizu.gif

「岸辺の唄」    「雲を殺した男」    「盗賊の水さし」

どの本も1冊に3、4話のエピソードが収録されていますが、
共通しているテーマは「水」

そして全てのお話に登場するのがエンジンファという人物で・・

彼らは水にまつわる物語に関わっていたり、只の通りすがりであったりと
その立ち位置は様々ですが、一応主役的存在。

内容は昔話的な不思議ストーリーが多いので、
「百鬼夜行抄」と同様丁寧な読書が要求されますが・・
読み出すと止まらない面白さと美しい雰囲気に溢れています。


今回1番面白かったのは、2話目の「苦い水」
登場人物の因果関係が複雑で、けっこうホラーな展開。

とはいえ、ホラーなのは他のお話にも言えることで、
全体的に血生臭く、少々恐いエピソードが多いのですが・・

中華風+韓国風+遊牧民風の衣装 と土地、
そして血を見る場面もサラっと描く今さんの技法に嵌められて、
綺麗で不思議な世界に浸ったという読後感しか残りません


このシリーズで1番好きなキャラはエン
エンは人間ではなく、鬼人ですが非常~に渋くカッコよい♪美しい相棒・ジンファともイイ関係です

でも3冊目はちょっと出番が少なくて、婚約者のスリジャも登場せず・・。

私は1巻の第1話「岸辺の唄」が実は最も好きなので、
エンスリジャのエピソードがもっと読みたい!
(エンとスリジャは男女です。でも今さん作品なら男女ラブをめっきり受け付けないアタシでもツボ~)

それにしても今さんのキャラはどんな作品でも色気と独特の雰囲気があります!
この作品は大好きなオリエンタル世界なので、尚更登場人物にノックアウト。

立っているだけウットリできる絵がたくさんです
[ 2007/05/04 21:24 ] 今市子 | TB(0) | CM(4)

新・携帯♪ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

携帯を新しくしました

今までの携帯は1年半しか使用していなかったのですが・・
以下の理由で買い替え。そして別会社に移動。

1.子供二人が最近携帯を持ち、旦那と同じドコ○にしたから。
 (私だけソフトバン○でした)

2.携帯の更新期間が5/10までだったから。
 (電話番号を無料で別会社に移動する場合は、この期間にやらないと有料になる)

3.ソフトバン○の商売の仕方が「・・・」である。

4.ソフトバン○になってから英字ばかりの変なメールが来るようになった。

5.今の携帯だとバーコードの読み取りができない。



携帯の機種を変更すると、私は使い慣れるまでスンゴク大変です。
操作中はなんだか目が乾くし・・
一つのメールにどんだけ時間がかかるんだという手際の悪さ

それでも買って直ぐさまやったことは・・

バーコードリーダーを使ってVassalord.2巻の待ち受けをゲットする

実は買い替えを1番後押ししたのはチャリーだったという・・(←ほんとか?)

この他オッキーのコメントもしっかり聞きました♪

そういえば1年半前にアクセスできずに悶えた、ラブレスのモバイルアニメは今もあるのだろうか・・
後でチェックしてみよう♪


ちなみに新・携帯はこれです(FOMA N703iu)。
n703imu_red.gif

黒メインで縁どりが
ちょっとレゴみたいな携帯でしたが、ミラージュのテーマカラー(?)です

黒=直江 赤=高耶

今日は直江(橘義明)のお誕生日
そして米沢祭りのメインイベント日。

2009年の大河を機会に又米沢を訪問したい!
その頃にはミラージュ記念館が完成していると嬉しいです~。
[ 2007/05/03 17:04 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(8)

4月の購入ブツ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

4月の購入ブツです。

◎ かなり好き
○ 好き
△ こんなもんかな

<小説>

◎神官は王を狂わせる (吉田珠姫/高永ひなこ) ガッシュ
◎夜に咲き誇る (英田サキ/山田ユギ) プランタン
○ひと目会ったら恋に花 (英田サキ/笹生コーイチ) 花丸
◎Stepbrother (榎田尤利/国枝彩香) リブレ
○誓いは小さく囁くように (榎田尤利/佐々成美) SHY
○しじまの夜に浮かぶ月 (崎谷はるひ/おおや和美) ルビー
○いとしさを追いかける (杉原理生/麻々原絵里依) ルチル
◎媚笑の閨に侍る夜 (鈴木あみ/樹要) 花丸 
△夕陽と君の背中 (六青みつみ/山岸ほくと) リンクス
△黒い愛情 (秀香穂里/奈良千春) ラヴァーズ
△しのぶれど (和泉桂/高宮東) リブレ


<コミックス>

◎Vasalord.2 (黒乃奈々絵) マッグガーデン
○今日からマのつく自由業! 3(松本テマリ/喬林知) アスカ
△ダブルキャスト(麻々原絵里依/水橋貴奈) ディアプラス
○この世異聞 (鈴木ツタ) リブレ
○hand which (鈴木ツタ) 竹書房
◎踊る月華・真緋の月 オークラ
◎楽園の階梯 ショコラ 
◎幻の都 あおば
○恋人予約 あおば     
○僕の可愛い男だから 芳文社
○お花の王子さま ショコラ  以上 (甘野有記)

未読本
・盗賊の水さし(今市子)


☆4月のナンバー1

小説→夜に咲き誇る (英田サキ/山田ユギ)

コミックス→Vassalord.2(黒乃奈々絵)



<購入CD>

・裏マ王DX!
・Vasalord.全プレ


5月の購入予定本

・華の闇(榎田尤利/蓮川愛) 5/28 SHY
・ファーストミッション(九州男児) 5/25 ムービック
・アクマの秘密(高永ひなこ) 5/10リブレ
・フラワー・オブ・ライフ4(よしながふみ) 5/下 ウィングス
・トリ二ティ・ブラッド9(九条キヨ) 5/17 あすか

*ちょっと気になる本

・貴公子は花嫁を抱く(ふゆの仁子/奈良千春) 5/25 ラヴァーズ
・ZONE-00 1~3(九条キヨ) 5/26 あすかDX
・あしたのきみはここにいない(山本小鉄子/崎谷はるひ) 4/24 ルチル
・都立魔法学園入学案内(星野リリィ) 5/15 海王社

5月の購入予定CD

・耳をすませばかすかな海(鳥海×神谷)5/25
・ラジオCD 彩雲国物語~双剣の舞~ 第一巻(関智一・緑川光)5/25

*ちょっと気になるCD

・夜の帳、儚き柔肌(森川×岸尾)5/25
・The MANZAI 3(中井×石田)4/25
[ 2007/05/01 19:50 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(4)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。