BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2005年12月
-別アーカイブ  [ 2005-12- ] 

<< 前- |  2005-12-  | 翌- >>

LOVELESSボーカルアルバム 「私の好きな声優さん(12067)」

萌え友さんに教えてもらったのですが・・

ラブレスのボーカルアルバムが2006年春に出るそうです♪

6巻に入っていたチラシに情報があったのですが、見逃してました~。
(チラシは草・立・清が並んでいるイラストのもの)

で、今更ですが狂喜乱舞!

小西さんのお歌は大好き~~~っ!

特に自然な声で歌う高めの声がイイ~~~っ!

草灯のキャラソンなら自然系でいくと予想されるので、楽しみ♪
優すぃ~草ちゃん声で歌いまくって欲しいものです。

そしてできれば立夏とデュエットをお願いしたい!!

もっと欲を言えば清明とデュエットもして欲しいっ!!

考えただけで顔がニヤケます~~~(幸)

ラブレスはOP・ED・サウンドトラックと音楽は全てよかったので
キャラソンも期待します!
スポンサーサイト
[ 2005/12/29 23:25 ] LOVELESS | TB(0) | CM(8)

リミット 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

エスコートシリーズの新刊「リミット」を読みました(水壬楓子)。

今回の新キャラは良太郎由惟
二人はSP時代から同僚で、ある事情から一緒にエスコートに入社した
親友同士。

ところがVIP護衛中に由惟が良太郎を庇い片足不全に。

この事件をきっかけに由惟は不随の足で良太郎を縛り、

良太郎は贖罪を理由に由惟から離れません。


2年が経過し由惟の足はほぼ完治。
ところが彼はこれを隠し続け、良太郎は騙されているふりをします。

このため二人の『嘘』はいじらしく、
偽りがバレテ、相思相愛だと分かる瞬間にはドキドキできました。


「リミット」は前編・後編に別れ、前半は由惟に余裕がなく
後半の「パートナー」は良太郎に余裕がありません。

特に「パートナー」は由惟を大事にするあまり過保護な良太郎が可愛らしく、情けない・・。

二人は依頼人の野球選手を通してお互いを信用し、対等な関係を修復していきます。

由惟の「・・オレのために帰ってこい・・」は殺し文句でした~♪

『リミット』は良太郎が「愛全開な攻」でとてもイイ人♪
由惟も健気な反面、かなり女王さま資質で素敵♪
同級生CPもイイもんです!

なのでこの作品は6作中・3位に位置するかもしれませ~ん!
(1位:ディール 2位:フィフス)。

それにしてもエスコートはほんっとにホモ率高い組織です!

今回は依頼人さんまでホ○~~~っっ・・でした(笑)


「リミット」には榎本はもちろんユカリや志岐もちょいと出演♪。

おまけ小冊子は律・延清・ユカリが出演。
律&延清が大好きな私には大満足な冊子でした。
・・ユカリは一言多くなければ律の手料理にありつけたのにねェ~。

これでシリーズはお終いということでとても寂しいです・・。

全プレは必ず申し込もうと思いますが、後書きにあったようなガード×依頼人というストーリーも是非書いていただきたいものです~。


*本日は1番近い小冊子発行店にGO。ところが、オマケのことが通じず・・
調べてもらうのに時間がかかりました。
結局エスコートシリーズがお店になかったため、タダで小冊子だけをもらうことに(ラッキー♪)
でも「タイトロープダンサー3」を買ったからかも・・(笑)
[ 2005/12/28 23:49 ] 水壬楓子 | TB(0) | CM(4)

LOVELESSバトン 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

楽天広場でラブレスバトンを見つけました。
早速やってみます♪

1.好きなキャラ5人

草灯
立夏

清明
貴緒


・・見事に男キャラばかり・・好きな順に並べて、
とにかく草灯はダントツ1位!!
律と清明は同じくらい好き~。


2.好きなカップリング5つ

草灯×立夏
(立夏が育ったら立夏×草灯のリバ希望!) 

・清明×草灯 
(草灯×清明も萌え♪女王さま清明は素敵かも~)

・律×草灯

・草灯&貴緒
(ずっと友達でいて下さい)

・奈津生&瑤二
(どっちが受・攻かわからん)

第2問はサクリファイスと戦闘機CPについての質問だった??
つい妄想CPになってしまいました~。

『草ちゃん総受』になる日も近いです(嘘)。


3.先生に描いて欲しい5つの話

・立夏の耳落とし
(当然相手は草ちゃん)

・草灯の耳落とし
(当然相手は律先生)

・清明&草灯の過去話

・立夏&草灯のデート
(平和な和み話)


4.特別な思い入れのある5つのセリフ

・『貫通させて』
・『来ちゃった』
・『調教開始だ』
・『触らないで、立夏が汚れる』
・『オレはたった一人いればいい』


草灯の台詞ばかりです・・。
思い入れとゆーより小西さんの声で脳内に残っているものが優先。
実はもっとたくさんあります~(笑)


5.バトンを渡す人5人

にゃんたまくらぶさん、miさん、鯛さん、もるがんさん・・
いかがでしょうか~?
[ 2005/12/26 20:57 ] LOVELESS | TB(0) | CM(7)

アニメイトAVまつり 「アニメ!!(39164)」

1000円で1枚スクラッチカードがもらえ、それの得点で景品がもらえるAVまつり。

とりあえず10点分あったので巌窟王の入浴剤を選んでみました♪

中を開けるとアルベール・フランツ・伯爵の袋が1袋ずつ入っていました。

・アルベール=ももの香り
・フランツ=レモンバームの香り
・伯爵=スミレの香り


香りとキャライメージがなんとなく合っているような~

でも何故入浴剤??
復讐劇に温泉とは・・くつろげない感じです(笑)。

そう言えば「巌窟王」のアンソロジーを見かけました。
ちょっと欲しかったのですが、読んでみたい作家さんが国枝さんだけで・・
値段はなんと1380円(高い・・)。

なので古本待ちです~。
イラストにやまねさん、さんが居たのでかなり心引かれたんですけどね。

入浴 ←入浴剤♪アンソロ ←アンソロ
[ 2005/12/25 22:35 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

ラブレス限定版6と・・ 「今日読んだマンガは??(53396)」

DVD6を買いました。
コミックは小冊子付きの限定版を当然購入~。
ラブレスにハマってから初めて買った限定版♪とってもステキで・・
こんなことなら連載当初からラブを知っていればよかったと悔やまれます(泣)

コミックカバーは通常版と色が違うらしいのですが・・こんな感じ。

らぶ6

そして小冊子の方はこんな感じ・・

げんてい表   エロい~~~~っ!

やっぱりラブレス大好きです♪♪
この表紙にはウキャ~となりましたっ!

で、さらに裏表紙はこんな感じ・・

げんてい裏   ・・・仰け反りました・・・

お尻部分がクローズアップですよっ!!(耳が落ちそう~)
高河さん、ステキ過ぎです!

で、中身もよくて・・・立夏が草灯に優しい~♪♪

洗いものをする草ちゃんに萌えを感じる立っちゃんとか・・
草灯にキスされてもそんなにイヤがらない立っちゃんとか・・
ラストでは草灯をなぐさめたりして・・・

マンガ後のキスしそーなイラストもメチャクチャよくて・・
ちょっと倒れそうになりました~~~~。


さて、本編。6巻最大の山場(?)はやはり

「オレは立夏に抱かれたいな」by草ちゃん

とにかく草灯が最後までダメダメです。へタレた大人です~。
それに比べて立夏は立派です!小冊子と同じく草灯に優しくて、そして強い!
手を縛られたままでも草ちゃんの頭を撫でてあげたり・・

『おまえがオレにくれるおまえだけでいい』

立夏のこの台詞には本当~に切なくなりました(草灯、しっかりしろっ!)

自分の運命は自分で決める子供と自分の運命は支配されたい大人。
二人は対照的で・・・だから面白い。

そして弱ってる草灯はやっぱりツボだったりします~~。

この他切ないといえばチビゼロの二人
草・立・貴と別れるのが辛そうで・・可愛くて、可愛そうでした。

さて、6巻のnewキャラはチヤ子さまと中平
このおばさんは一体???

清明を『清さん』呼ばわりですよっ!(任侠ものっぽい)
清明もチヤ子さんのために和服を着たりしてるし(ああ~、清さんは黒い・・)

DVD6の「おはようラブレスくん」でやっていた『黒幕・主婦』
実はチヤ子さま?!(笑)

コミックスの今後の展開が気になります!!
強羅でナニが??温泉に浸かって欲しいもんですが、どーなることやら~??


DVDの方は最後の1巻を購入。コンプリートしたためBOXがもらえ大満足。
けっこうしっかりした箱でよかったです♪

それにしてももう新作が出ないかと思うと寂しいです。
戦闘機くんとラブレスくんが言っていたように2部に向かってラブレスを応援したいものです。

本当に綺麗なアニメでした!何度見てもウットリ。
12話だからできたのかもしれませんが、とにかく制作スタッフには脱帽!!

本日はラブレスで自分にプレゼント。ハッピークリスマスです~♪

ボックス
この絵が収納BOXになってます。

*追記:小冊子の高河さん後書き→『立夏、戦って』には爆笑しました~。
[ 2005/12/25 12:24 ] LOVELESS | TB(0) | CM(4)

FLESH&BLOOD 1 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

2枚組の豪華CDフレブラを聴きました~。
先ず思ったことは・・

早く2が聴きたいっっ!! 

これからってとこで終わるんですよ~
やっと本題ってとこで続くなんですよ~・・


2枚で文庫1巻分なので、進みが遅いとゆーか・・・1枚=1冊にして欲しかった!
とは言え、実は省けないことが多いのです。

内容が16世紀イングランドの歴史ギッシリ。このため国と国との関係や時代背景台詞が沢山。
これをを失くすとフレブラの面白さが分からなくなってしまうわけで・・
なので2枚で1巻分は仕方ないのかもしれません。

<キャスト>

海斗:福山潤 ジェフリー:諏訪部順一 ナイジェル:小西克幸
ビセンテ:大川透 ドレイク:堀内賢雄 和哉:岸尾大輔



さて、この作品はタイムスリップ時代劇。しかも舞台は外国!
福山さん以外は全員外人です!!

名前だけでも舌を噛みそうなのに、最初の方は英語が混じったりして・・(笑)
台詞も長~いのが多いため声優さんは大変だったんじゃないかと思います。

でも・・ミスキャスト無し!!!(喜喜)
出番少なめの岸尾さんや中田さんもバッチリでした~♪

ただ第一声でちょいと驚いたのが諏訪部ジェフリー。

・・・・・跡部・・・・・っぽい?!

初登場シーンが男の子といちゃついているところで・・けだる~い声をしてるもんですから
『おとなしくしてな、シリル』という台詞が
『俺の美技に酔いな、シリル』に変換・・(笑)

でも直ぐにジェフリーになったので一安心。
包容力があってちょっと軽めな彼を諏訪部さんが好演してました♪

小西さんは2枚目の頭からやっと登場~~♪(待ってました!)

ナイジェルはまだ海斗を胡散臭いと思っているので、ツンツンしています。
彼はジェフリーの親友で片腕。
船上ではジェフリーがお父さんでナイジェルはお母さんという感じ。

なのでジェフリー×ナイジェルもあり?・・と常々妄想していますが・・
とりあえず海斗に魅かれていく優しいナイジェルを早く聴きたいものです。

そしてもう1名、海斗に魅了されるのはビセンテ。
シスコンで堅物そうな彼を大川さんが好演。この人も声がイメージどーりでした♪


「FLESH&BLOOD」はタイムスリップしてしまった日本人の少年・海斗の物語。
現代人が実際過去に行ってしまったらこう感じるだろう・・というリアルな想像が一杯です。

海斗は過去の世界で生き抜くために様々な嘘で自分を固め、困難を切り抜けていきます。
この姿がスリリングであり、滑稽。

福山さんが甘ったれな現代少年を上手くやっています。


次回発売は2月24日。トークCDゲットまで買い続けたいです♪
(ああ、マリンの戦術にハマリました~・・)
[ 2005/12/23 20:26 ] FLESH&BLOOD | TB(0) | CM(6)

ディール 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

水壬楓子さん原作の『ディール』がCD化されました~。
エスコートシリーズの中でこれが1番好きなためかなり楽しみでした♪

律:福山潤 延清:鳥海浩輔
榎本:小西克幸 ユカリ:野島健児
志岐:堀内賢雄 真城:遠近孝一


豪華で大勢さんです。
でも芝居をしているはほとんどジュンジュン!
福山さんのモノローグが大量です

そしてお疲れのところトークの司会までやってのけ、しかもトーンダウンせずいつもの調子。
ストレートなお言葉が炸裂でした(笑)
(「ちなみに誰と寝たいですか」発言とか・・/笑)

さて内容ですが・・
スッゴクよかったです~~っ!ミスキャスト無し♪

大好きな小説が自分のイメージからはずれると本当~にショックなので、
「ディール」はステキ仕上がりで安心しました。


母親から酷い扱いを受け、重たい環境で育った律と延清。

二人の感情のすれ違いと共感が切ないこのストーリーは、全体的に暗く静かなトーン。

CDの方でもこの雰囲気がよく再現され、
福山さんの感情を抑えた律がとにかく可愛く、巧い!!

鳥海さんの延清は最初ちょっと軽め?と思いましたが、実は延清は外面がイイという設定のキャラでして・・・ちょっと忘れてました。

で、聴き進めて行くうちに律の前だけで本性を出す延清に変化して行き・・
無愛想で暗い・・。
鳥海さんが思ったとーりの延清になっていくのが聴いていてツボでした~

甘えん坊の延清と優しい律の組み合わせはシリーズの中で最もお気に入り。
なので、福山さんと鳥海さんがハマっていて嬉しかった♪
できれば小説後半部分もCD化して欲しいものです~!

今回は「エスコート」と比べると小西さん(榎本)の出番が多く、こちらも満足♪
別どりのトークがわざと疲れた声でボソボソしゃべるので・・耳がドキドキしちゃいました。
・・何でそんな変なテンションなの?コニタン!(笑)

感動的なストーリーの後のトークは微妙ですが、やはり堀内さんには爆笑~。
マネージャーに「見せ場がフリートークばっかりだ」と言われたとか・・、志岐を「死期」と言ってみたり・・。

でも「ディール」は内容がよいのでトークには喰われなかったです!

やはり原作がしっかりしているCDは最高~♪
[ 2005/12/21 23:05 ] 水壬楓子 | TB(0) | CM(4)

エスコートシリーズ完結記念フェア 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

水壬楓子さんのエスコートシリーズの新刊『リミット』が12/28発売されます。

シリーズ最終巻とゆーことで完結記念フェアが開催。

内容はフェア期間シリーズ本を買うと小冊子が付いてくるとゆーもの。
でも新刊は除く・・

私は全巻借りて読んだためマイブックは古本で揃えようと・・
「エスコート」「ミステイク」は未購入。

もしかしてこーゆー古本狙いの読者を釣るための小冊子(餌)??
全巻持っている熱烈ファンには気の毒な企画なんじゃ・・。

そしてさらにフェア商品はもう一つ。
シリーズ本帯に付いている応募用紙で、全編書きおろしのプレミアBOOKがプレゼント♪

水壬さんのリンクス本が好きな私は見事幻冬舎に乗せられる予感がします・・・。


さて、フェア案内を見たついでに来月の新刊もチェック。
すると欲しい本がたくさんでした~♪

・水壬楓子 コルセーア新刊『風の暗殺者』
・和泉桂 清澗寺新刊『罪の褥も濡れる夜』
・崎谷はるひ 『しなやかな熱情』

リミットと同日に青の軌跡シリーズ新刊も出るようで・・一人リンクス祭りです。
[ 2005/12/20 21:51 ] 水壬楓子 | TB(0) | CM(6)

ハウルの動く城 「アニメ!!(39164)」

子供が見たがっていた「ハウルDVD」を昨日やっと見ることができました~。

おばーさんさんが主役なんてビジュアル的に見たくない・・
声が声優さんじゃないので萌えない・・

などの理由で喰わず嫌いのアタシでしたが・・

ハウルが超イイ男じゃないですかぁ~~~!!!

一瞬宮崎アニメとゆーことを忘れるほどの『萌え』!
荒地の魔女の心境で「イイ男だねぇ」と呟きまくり・・。

黒髪スキーなために『金髪』→『黒』に変色するところも最高で、
その上ナルスィ~~でへタレ!
可笑しくて素敵でかなりツボでした~♪

ストーリーは一応反戦もの・・なのかな・・。BL妄想は爪の先ほどもできませんでしたが・・(笑)

どこでもドアのような家やカルシファーが楽しく、ファンタジーの面白さが一杯詰まっているイイ映画でした。

それにしてもソフィーの外見が若くなったり老人になったりするのは何故~?
ハウルに心を開くと(萌えると)若返る??

ラストまで髪は白髪のままでしたが、心の優しいソフィーが幸せになれてよかったです♪

声については、キムタクだということが気にならなくてホッとしました。
お馴染さんでは大塚明夫さんがちょっとだけ出てきたので嬉しかった♪
でも1番よかったのは美輪明宏さん。・・とにかく味がありました~。
[ 2005/12/19 12:26 ] その他のアニメ | TB(0) | CM(8)

巌窟王ドラマCD 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

『巌窟王』は個性的な色彩に魅せられてはまったアニメ。
画像なしでどこまで面白いのか?大きな期待はせずに聴いてみましたが・・

ジョージィ~~~~ッ!!!

・・・なCDでした。

中田譲治伯爵、大熱演!   濃かったです!!

声だけで聞く伯爵はより渋くて、ドロドロしていて、哀しくて・・
中田さんの芝居の巧さが強調されていました~。

2Trackの牢獄で苦しむエドモンは聴いててマジに痛いです、辛いです・・。

なので3track目のアルベール&フランツ登場に思わず和んでしまいました。
そしてここでは聞き捨てならぬ台詞も登場♪

伯爵:『眩しすぎたのだアルベールが・・』

なんですとぉ~?!

腐臭を感じたのは間違いじゃなかったんだ・・と一瞬ワクワク♪♪

でも実際はちと解釈に齟齬が・・。
アルベールの真っ直ぐな心がかつての自分と重なり、それが苦しく、愛しく、眩しいという意味でした(ハハ)。

このCDを聴くと伯爵の罠はアルベールが生まれた時から準備され、
ルナでの邂逅は仕組まれたもの。

フェルナン達に復讐するだけでなく、裏切られる悲しさをアルベールに味合わせることが重要。

なのでフランツの存在には誤算があったのでは?と思ってしまいます。
彼の愛する人ナンバー1は絶対にアルベールでしたから!!(思い込み)

少年フランツ声も青年フランツ声も平川さんが可愛かったです~♪


さて、もう一つ中田さんものを聴きました。 「封殺鬼」
これは現在出されている諏訪部・鈴村より前のもの。

中田さんは当然弓生役。対する聖は石川英郎さんでした。

ストーリーは霊獣オサキ使いと化け物退治をする1話完結もの。
石川さんの聖は鈴村さん慣れしていても違和感なし。
食べる心配ばかりしている聖は可愛らしく、弓生との会話には萌えました~。

が、中田さん弓生は・・最初どーしても伯爵の顔をしていて(笑)
でも途中からはちゃんと弓ちゃんになり・・

諏訪部さんよりも包容力のある優しい弓生でした~。


諏訪部弓生は中田さんに比べると偏屈さに磨きがかかっている!!

・・でもそんな弓ちゃんが大好きです!!
[ 2005/12/17 23:02 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

テニプリラジオCD 「テニプリな一週間★(8259)」

小西さん・小野坂さんがパーソナリティだった先月のテニプリラジオ。

電波状況が悪くほとんど聞くことができませんでしたが・・
今更ながらテニプリラジオに興味を持つはめに。

そこで2003~2004年、小西・置鮎さんが出ているCDを聴いてみました~。

小西さんゲストは2003年に出演した時のもの。

かなり草灯声でビックリ~(梶本ってそんなキャラなのか??)
中学生なのでコルダの王崎声を想像していたのですが・・嬉しい誤算でした♪

さて、置鮎さんCDは『手塚』だけにかなりたくさん存在。
ゲストよりパーソナリティが多く、非常~~に明るくノリがよい!! 

しかも・・


 「受」ではなく 突っ込みキャラだった!!! 


・・・ちょっと驚きました。


今までオッキートークはBLCDのみだった私・・。

BLトークでは突っ込みキャラというイメージがあまりなく、
『巧く仕切る人』・『気配りしながら優しい人』・『笑いしゃべりでユーモアのある人』という印象。

テニプリのよーなハイテンションになることはまず無かったので、どっちが本当の彼なのか??

置鮎さんの違う一面が見えて楽しかったです♪

それにしても自声の高い方です(笑)。
テンション上がってるテニプリは特に凄い!ってゆーか可愛い?!

ここから手塚スカーになれるとは・・

やっぱり凄いぞ、置鮎龍太郎!!


さて、ラジオCDを聞いて改めて気づいたのですが・・

テニプリはもの凄く色んな声優さんが出ている番組だったんですね~~~
(今更っ!)

実はテニプリは萌え業界に復帰直後に見た番組。
で、声優さんの声と名が一致しないまま、1年くらいで挫折(汗)。

名と声を覚えていたのは皆川・置鮎・甲斐田・小野坂・諏訪部・郷田・高橋さん。

で、CDを聴いていたら・・あ~らビックリ!
小杉さん、鈴木さん、鳥海さん・・出るは出るはBL声優~~・・でした(笑)。


今、先月のラジオ(小西・小野坂)をテープに落としてもらって聴いています♪
小野坂さん、面白すぎです!そして絶叫しすぎです!(笑)

小西さんが上手く「叫」をウケとるので非常~にイイコンビです。又出て欲しいものです~。
[ 2005/12/17 20:52 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

英田サキさん本を・・ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

5冊読みました。

「夜が蘇える」
「エス/咬痕」
「今宵天使と杯を」
「ラブ・シェイク」
「愛しすぎる情熱」


お初英田本は「夜が蘇える」。
この本の文章がとても読みやすかったので続けて挑戦~。

結果、気に入ったのが「夜が蘇える」と「エス/咬痕」

で、英田さんはヤクザと疲れたオヤジ好きということがよく分かりました~(笑)


さて「夜が蘇える」は恋人を亡くした探偵を熱心に口説くヤクザさんの物語。

未亡人(秋津)にベタ惚れで、鬼畜になりきれない年下ヤクザ(久我)は可愛くそしてちょっと滑稽。

この久我によって、秋津の心が開かれていく過程が面白い小説で、
二人が追う事件に登場する香港マフィアも渋くて味のある人でした。


「エス/咬痕」は前作をCDで知っていたため2巻から読書。

こちらもヤクザ×刑事ですが、「エス」のヤクザさんは刑事個人の持ち物。
つまり組織を影で裏切っている『犬』。

一種の主従関係にある椎葉刑事宗近は魅かれ合ってはいるものの、立場上馴れ合うことができない複雑なバランス。

でも宗近は超鬼畜なようで実は椎葉にゾッコンラブ。

態度は不遜なのにご主人様のお願いをきちんと聴いてしまったり・・
逆に無理矢理自分に縛りつけようとしたり・・
可愛いやら恐いやら・・大変な人です

椎葉は対人が不器用な頭の固いタイプ。なので「犬」に溺れることを恐れています
が、実はかなり向こう見ずで大胆な面もあり・・
意地っ張りな女王様が弱い部分をポロっと見せる瞬間にはドキドキできます

「咬痕」は永倉と真生という刑事とエスが登場し、彼らを交えて事件が進んで行きますがこの二人のエピソードはかなり切ない結末。

椎葉と永倉のキスはエス工作の哀しさを象徴するようでした。

この小説は椎葉と宗近の甘甘になりきれない関係に味がありますが、
椎葉と義兄の関係も濃くて・・この義兄弟でBLもありなんじゃ・・
と勘ぐってしまうほど。

1巻CDで兄が椎葉にマフラーをかけるシーンがとても好きです~
(三木さん義兄がイイのぉ!)

CDは原作が後だったせいか、再聴してもミスキャストなし!
全員ピッタリでステキです!!

それにしてもCD1の安東はやっぱり可愛そう・・
世の中ヤッタもの勝ちってことですか?!


挿絵は2巻ともとてもストーリーに合っていました。

「夜が・・」は山田ユギさんで、ちょっと滑稽な純情ヤクザがユギさんテイストにピッタリ。
オヤジもお上手なので香港マフィアもステキでした~♪

「エス」は奈良千春さん。知らないイラストレーターさんでしたが、色っぽくてよかったです。
夜が
[ 2005/12/15 10:58 ] 英田サキ | TB(0) | CM(4)

都立魔法学園2 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

星野リリィさん原作の「都立魔法学園2」が出ました♪
リリィにハマって1カ月。タイミングよく新刊が出るとは嬉しいです!

この物語は使い魔・ハーレムご主人様・湯野の学園生活を描いたラブストーリー。
2巻になっても相変わらず低級淫魔のハーレムちゃんですが・・

やっぱりラブリーです!!!

使えない使い魔でもそんなことはどーでもイイ!!
可愛さで全てカヴァーっ!


特にツボなのがハーレムの表情。ふくれっ面が最高でP.13・P.136『むんむん』、P.28『むい』が気に入っています(笑)
その他P.15の涙ぐむ顔も爆笑~。

可愛く・美しいハーレムも大好きですが、とにかくギャグ絵がツボでした♪

さて、1巻でキス止まりだったこの主従は2巻でしっかりH。
ところがコトに及ぶと一時的にハーレムちゃんが大人になってしまうことが判明。

Hした翌日は学校で一目瞭然となるためかなり恥ずかしい湯野くんでした~(笑)。

ああ~、でも主従ものはほんとに好きです
どちらかというと弱い立場の人が「攻」という下克上ラブがツボですが、
「魔法学園」は湯野くんがとても優しいので、主攻めもOK♪

脇キャラの女の子もお洒落で憎めず、ハーレム大人版は超美人。
メリハリの効いたコマ割りに柔らかい絵柄。画力があるので言うこと無しです!!

ラスト1話は魔法学校の別生徒のお話が収録。
こちらは主従ではなく生徒同士。謙虚な受くん・井ヶ崎が大そう可愛らしく
このCPも今後に期待♪


星野さんキャラは「受」が涙ポロポロの泣き虫さんだらけ。
でも「攻」に包容力があるため、涙にホンワカキュンとなれます。
とにかく癒し系~♪♪
可愛いもの好きにはたまらん漫画です!


*この作家さんは同人誌もあるようですが・・どんな内容なんでしょう?
知っている方が居たら教えて下さい。
[ 2005/12/13 13:28 ] 星野リリィ | TB(0) | CM(0)

崎谷はるひさん全プレ小冊子 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

崎谷さんの3ヶ月連続刊行記念小冊子が届きました。

スッゴクよかったです~~!

ボリュームたっぷりで、文庫1冊分ありそうな充実感。

中身は「ハチミツ浸透圧」「キスは大事にさりげなく」「耳をすませばかすかな海」の番外編ですが、限られた人しか読めないのながもったいない内容です!!

3話はリンクし合い「キスは・・」のキャラが「ハチミツ」「耳を・・」にちらりと出演。ストーリーも微妙に繋がっています。

一番面白かったのが「耳をすませばかすかな海」の和輝&笙惟の番外編

笙惟は過去の仕事で志澤とはちょっとした知り合い。それが縁で志澤美術館の音声ガイドを担当することに。

この笙惟&志澤の会話がとても面白い!お互いの「イイ人」を探り合う様子が楽しかったです♪

志澤が笙惟の首にキスマークを見つけ
『情熱的な相手にはいろいろ気をつけるように釘を刺した方がいい』と耳元で囁いたり・・

美術館に現れた藍の肩をさりげなく笙惟が抱いたりとか・・
お互いをからかう絡みが笑えました~。

そして場面はブルーサウンド2号店のオープンパーティに移動。
ここでは「海」シリーズのキャラが総出演。

間違えて酔ってしまった瀬里の面倒を見る和輝。
その睦まじい兄弟を引き離す大智&笙惟、・・いろんな人間模様が見られます。

で、主役二人はパーティを抜け出しラブホデート♪
ここからがこの物語の本番!

とにかく笙惟が襲い受!!(攻めになる日も近い?)

そして 和輝が甘え上手でした~!

駆け引きめいた会話の中でも和輝は一生懸命で可愛い!
アルコールのせいでなかなかイケ○イ和輝に荒技をしかける笙惟も凄い!!

年下攻めってやっぱり最高!と思わせる一品でした~。

しっかしHシーンは相変わらずローングッ!

一つ目の『ハチミツ』は14ページ中4ページ。『キスは・・』は16ページ中8ページ、ラストの『耳を・・』は24ページ中10ページがHシーン(←数えるなよ!)。

この他藤木&嘉悦、瀬里&大智のHもあったので・・全72ページ中25ページがエロシーンということで約1/3!!(ギャ~)

ところがHの中にも読ませる会話がたくさんなので侮れません!
あまりの長さに眠くなったこともありますが、萌え台詞、ズッキュン台詞の数々にやはり飛ばすことは不可能!やっぱりイイです~崎谷小説!!

笙惟:『・・最近お前、かわいくない』
和輝:『・・あんたは最近かわいい』


↑これがH中のお気に入り台詞ナンバー1♪

この他番外の番外でおまけ1の「その夜の藤木」も凄くよかったです。
たった5ページですが、ラストはプラチナリングで嘉悦さんとめでたしめでたし。
この二人もとても好きです♪
[ 2005/12/12 17:11 ] 崎谷はるひ | TB(0) | CM(2)

ネオロマ10日夜の部に・・ 「乙女系ゲームに夢中♪(21458)」

行きました。

<出演>

神奈延年・岩田光央・森川智之・立木文彦・成田 剣・谷山紀章・森田成一
小西克幸・関 智一・宮田幸季・保志総一朗


豪華です!!

でもお目あては当然小西さん♪

昨日もスゴク、スゴ~~~クッかっこよかったですーーーー!

出演者の中で1番背が高くて、優しそうそで、可愛くて、男っぽくて・・ステキでした
(←ベタ惚れ/ハハ)

衣裳は白っぽい光沢のあるスーツに黒マフラー。
でも最初の1曲だけは何故か裸足・・大地を感じたいとかなんとか・・(どーして?腰痛だから?/笑)

後半は谷山さんとお揃いのTシャツでした(きゃっ)。

歌は声量のある高~い声でお上手。トークも態度も自然で相変わらず感じのイイ人です(歌の途中の『宮田さーん!』には爆笑しました)。

谷山さんとのデュエットもとても綺麗で、二人が肩を抱き合った瞬間に萌え萌え。
でも昼の部は手を繋いでもっとベタだったとか(笑)・・昼は行かれず残念でした~。

しっかし谷山さんは本当に歌が巧いです!!
ソロはCDと同じかそれ以上でした。歌いながら曲をアレンジできる人で、とにかく声に幅があります。

毎週コルダラジオを聴いているせいかキーヤンにも情が移り・・ちょっとファンになてしまいました。あと2、3曲お願いしたかったです!

そ・し・て
キーヤンがノーパンだということは・・よく分かりませんでした(笑)
舞台ではパンツ無しとご本人が言っていたため股間チェックをしましたが・・????(爆)


この他私的に注目は成田さん・宮田さん
成田さんはお初でしたが、プロポーションのよいカッコイイおじ様(でも口を開くとやっぱり可笑しい)。

宮田さんは崩さない感じがするのですが、トークが要所要所で面白く意外性が好き!とにかく色っぽく可愛い人です~~。

あと保志さんは相変わらず「パッピー」で、立木さんは超渋い声で、森川さんは白ロングコートにグラサンでしたが声はやっぱりステキでした(笑)。


今回は台湾のタレントさんが2名ゲスト参加。阿祥と劉又年さん。彼らは台湾版「瑶か」で天真くんと泰明の声を当てている人でした。

阿祥さんはロックバンドのヴォーカル、劉さんモデルさん。
二人でアニメEDを歌ってくれたので中国語スキーな私はかなり嬉しかったです♪

で、帰りに中文CDを思わず購入(CDに付いていたキャラカードの泰明がカッコよかった~♪)
でも台湾漢字は難しいです(泣)。


ネオロマはたくさんの豪華声優さんを一度に見ることができるのでほんとにお得♪
4千人会場が埋まるのは当然です。

又好きな声優さんが出演する時に行きたいものです~♪

ご一緒してくれた皆さんありがとうございました~。
[ 2005/12/11 10:10 ] イベント | TB(0) | CM(18)

コルダラジオ総集編CDと・・ 「私の好きな声優さん(12067)」

「淫らなセクシーリーマンズ」を聴きました。

コルダラジオは小西さんと谷山さんのラジオ総集編

小西さんの人柄にマスマス惚れてしまようなトークの数々と
ラジオでは流されなかった雑談が収録♪

コニタンとキーヤンは二人とも可愛く感じのイイ人たち。
ラジオの息はピッタリでコニヤマさん達の仲のよさを見せつけられました~(笑)。

さて、この仲良しさんのお二人が受・攻で出演しているという
「淫らなセクシーリーマンズ」

当然コニタンが攻、谷山さんが受ですが・・

なんか妙に恥ずかしかったですーー!!

小西さんCDはたくさん聴いているのに谷山さん相手だと照れる~~(←お前が照れてどーするっ)
まるで友人の絡みを聞いているよーな感じと言いましょうか・・何故なんだろう??(笑)

CD内容はかなりアホなギャグストーリー。
倒産寸前の下着メーカーを救いにくるのがコニタン、そこの社員が谷山さん。
で、社長兼谷山叔父が大川さん、社員が森川・真殿さん。
谷山さんの元彼が鳥海さん。

・・豪華です!
でも内容は勝負パンツ・・

寄せて上げる男性下着を開発する男達のお話で・・ナンセンスでした(笑)。

仲良しさんでBLというのはどーゆー気持ちなんでしょう??
特にこのCDは「オイオイ」という台詞やシチュエーションだらけで・・
吹き出さずにヤルのが大変だったのでは~?と憶測してしまいました(笑)。

さて、アホな内容と言えばトーク!!

正直トークが本編より数倍面白く、これに全て持っていかれました~
(そんなCDが多すぎる)

で、1番爆笑だったのが真殿さん!!

非常~に騒がしい人です。そして先輩なのに誰も敬っていません(笑)
絡んでいない役なのに自分のキャラは「受」ですと断言してからトークを始めますし、
しゃべっている人の後ろで茶々を入れまくります。
(この人が「月と茉莉花」の月心と思うと不安になります~(笑)でも声はよさげです)


ところで谷山さんはトークの進行がとても上手い!
『プライベートの性癖は?』と質問したり・・気のきいた人です♪

この問いに小西さんは『極M』と答えていましたが・・周囲に「S」だと言われる始末。
でも個人的には草灯が重なるのでM希望~(笑)。

あと驚いたのが谷山さんはノーパンだとゆーこと(何故~)
以前ラジオでも言ってましたが、ここ1番という時はパンツ無しだとか・・

明後日行くネオロマでは谷山さんのノーパンぶりをしっかり拝もう!!!

このCDトークは始まって直ぐ『紀章、ご苦労様でした』というコニタンの声が聞こえます。
萌えました~(仲良しさん♪)。
[ 2005/12/08 23:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

花嫁くん 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

星野リリィ原作の「花嫁くん」を聴きました。

リリィさんで初めて読んだのがこの作品。ドカーンとハマルきっかけになった本です♪
なので聴いてみたかったCDでした~。



慎二:平川大輔

葵:鈴村健一

竹牟礼:岸尾大輔



最近平川ポイントが高い私には嬉しいキャスト。好きな作品に好きな声優さんは幸せ~♪

でも・・「攻」だっ・・!  (ほんとは「受」好き)

まあ当然ですね・・、この物語で平川さんのはありえません。

鈴村さんが葵を真性受と言っていましたが、正にそのとーりで・・ほとんど女の子。
というわけで、平川さんの声では合わないのでした~(笑)。

でも、それなら鈴村さんでバッチリ?なのかといえば・・これも微妙~(笑)。

私が鈴村さんの声を初めて聴いたのは十二国記の楽俊というネズミ人間。
そのせいかどーしても「BL受」に違和感があって・・

1番好きなのが封殺鬼の聖なのです。
・・ちょっと笑える役が好き~。

ご本人はトークが面白く、シキリも上手く、気配りな感じがします♪
といわけで、今回のトークもかなり笑えましたっ!

鈴村・平川・岸尾さんで話していますが、なんと全部で17分!

先ずオープンで爆笑~。ウェディングマーチにのって「花よ~めくーん」と3人がハモッテいます(多分)。

この後ダラダラトークが始まりますが、岸尾さんのやる気のない惚け方が変で、
鈴村さんとはかなり漫才でした(なんだかこのトークに全て持っていかれた気が~/笑)。

鈴村さんの『岸尾に喰われたら食物連鎖の下へ行っちゃう、勝平さんより弱くなる』発言や

「泣く」=「啼く」の岸尾発言に鈍い平川さんとか・・
とにかく爆笑した~。

この他マリンのアフレコインタビューも読んだら爆笑!
鈴村・岸尾さんがやはり可笑しいです。

平川さんは「受声」がSEX PISTOLS以来好きなのですが、
「攻」も大そうよかったです!慎二は優しい攻めなのでピッタリ。
トーク声もとてもイイ感じで好みでした~♪

平川さんはあまりBLは出たことがないと言っていましたが、「花嫁くん」は去年の10月に発売されたもの。
なので、この1年でかなりBLをこなしている気がします・・。
リバ声優として今後も頑張って欲しいです!

CDには原作に無いミニドラマがついていました。
とても可愛い内容だったので、オマケとトークでお腹一杯。満足です!!

続編の花ムコさんCDは3/24発売予定。
キャストはまだ未定ですが、好きな声優さんが出ていたら買ってみたいです♪
[ 2005/12/07 09:05 ] 星野リリィ | TB(0) | CM(6)

11月の購入本 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

11月も新刊・古本混ぜ混ぜでイロイロ読みました~。

購入したのは以下のものたち。

<小説>

・優しくて冷たい果実(たけうちりうと)

・千年恋舞(生野稜)

・不確かな抱擁(夜光花)

・新妻ふわふわ日記(雪代 鞠絵) 

・背徳のくちづけ(柊平ハルモ)

・蒼天の覇者(高岡ミズミ)

・ラブ・シェイク
・愛しすぎる情熱(英田サキ)



<コミック>

・純情ロマンチカ6(中村春菊)

・夢を売る少年たち(松山花子)

・熱情3(高久尚子)

・プライベートジムナスティックス1(藤たまき)

・花嫁くん
・花ムコさん
・かわいがって下さい
・ミックスミックスチョコレート
・あいしちゃったの
・ボクだけの王さま
・ほしいほしい君がほしい
・ハレムでひとり
・都立魔法学園  (星野リリィ)



☆11月のお気に入り本

・ハレムでひとり
・花嫁くん
・花ムコさん
・都立魔法学園


11月はとにかく星野リリィ漬けでした♪
出会えて幸せ~(喜喜)


★12月の購入予定本

・夢はきれいにしどけなく(崎谷はるひ)
・ワガママだけど愛しくて3(樹要)
・jealousy(おおや和美/ごとうしのぶ)
(以上購入済み)
・都立魔法学園2(星野リリィ)12/10
・リミット(水壬楓子)12/24
・タイトロープダンサー STAGE3(久能千明)12/24←ほんとに出るの??
・ラブレス6(高河ゆん)12/24

★12月の購入予定CD&DVD-

・FLESH&BLOOD1
・ラブレス6
同じお店で全巻購入すると高河さんBOX付き♪
アニメイトHPに予告がありました~。
やはりこの3人♪
ボックス
[ 2005/12/05 23:42 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(2)

夢はきれいにしどけなく(崎谷はるひ) 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「夢はきれいにしどけなく」は「キスは大事にさりげなく」の続編。

「キスは大事に・・」は無垢な藍ちゃんが大そう可愛く、無愛想な志澤もイイ人で、ナカナカ楽しく読めた作品。

そして2作目も藍ちゃんがもの凄くラブリーーーーっ!! 

とにかく優しくて、素直!!
俗世間から隔離され、お祖父さんと生活すると人はこーなるのか??

本当にすれてなくて天然!だからナニかとストレートッ!!
弥刀が藍ちゃんの「お○り」発言に咳き込むシーンにはふき出しました~(笑)。

志澤さんは相変わらず不器用で、大事にし過ぎて手出しができず・・
かえって藍を不安にさせています。

このため志澤が構ってやれば、藍ちゃんは大喜びで愛全開!
危ない発言も次々で・・(崎谷小説の受は何故にこーも大胆なのか/笑)
『あれからずっと、知靖さんが中にいるみたいで、すごく嬉しかった・・』

ギャーっ!こんな台詞を吐かれたらオジサンはメロメロです~。

藍&志澤はお互いを想うあまりすれ違いはありますが、全体的に甘甘で受・攻供にとてもイイ人。

今回新たにに出てきた藍の友人・佐倉も男らしく、人の感情に聡いイイ子!
この佐倉とBLでもいいんじゃないかと思うほどよい関係です。

弥刀も二人のよき相談相手で・・、
とにかく心の揺れが丁寧に書かれた平和なBLだな~と読み進めておりました。

ところが・・

出たーーーっ!妖怪じじい!!

正確には超変態じじいですが・・

このじー様は福田という名で1巻から藍にちょっかいを出しそうな雰囲気タップリ。
が、実は藍の父・衛に手を出していた人物。しかも衛が少年の時に・・。

で、衛コレクションがもの凄く、変な写真とか一杯撮ってたわけで・・
それを志澤に見せつけます。

・・恐いです・・キモイです。

志澤の福田に対する取り越し苦労は無駄ではなかったのです。

とにかく藍がこの変態じじいの毒牙にかからないよう
頑張れ知靖!!

ところが、このじーさまの後味の悪さをラストが払拭~♪

志澤・祖父が開いた藍ちゃんお誕生日会に衛からタイムカプセルレターが届きます。
20歳の藍に宛てた手紙で・・泣かせる内容です。


この物語はイイ味を出したお祖父さんが多いです。知靖・祖父がその筆頭。
悪役の変態じーさんパワーも凄いし・・。

影の実力者というか主役はじー様達かもしれないこの小説。
高永さんの絵もとても可愛くエロク大好き!!(ほとんど絡みだったな~)
3巻目も楽しみです♪
[ 2005/12/04 00:19 ] 崎谷はるひ | TB(0) | CM(4)

マ王68話「栄光の時代」 「今日からマ王!(1590)」

本日のマ王は『眞マ国昔話』。

で、いきなり三木さん登場!!

ヴォルフラムの顔から三木さんボイスがぁ~~~っ!(眞王役)

おまけになんだかBLくさいっ!
オカッパ男(大賢者)と金髪眞王がアヤスィ~友情!!!
眞王はグウェンダル前世にも姫抱きされていたし・・全体的に主従ラブでした(モテモテ)。

今回はたくさんの美形キャラに濃い内容。
声優さんも豪華で、たった30分ではもったいない!
・・と思っていたら続くようですね・・。

ヴォルフラムは眞王に取り付かれてる??

でもムラタ=大賢者とは・・輪廻を繰り返すとイロイロあるんですね~。

来週は又また勝利登場!!(喜)
予告で小西さんの声が聴けて嬉しかったぁ~~~♪
[ 2005/12/03 20:24 ] 今日からマ王 | TB(0) | CM(4)

「タクミくん」コミック新刊 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

1年に1冊の貴重本、タクミくんの新刊「ジェラシー」を読みました(おおや和美 絵/ごとうしのぶ 原作)♪

「美貌のディテイル」「ジェラシー」は原作の中で凄く好きなお話。
なので漫画化されるのが待ち遠しかったです。

コミックスは原作に比べると少しぎこちない感じがしますが、内容や台詞は忠実。ホンワカ・甘甘な雰囲気がよ~く出ています

そしてどの巻もカバーにはウットリ。
今回の「ジェラシー」も見た途端ホワ~と幸せな気分になれました。
(綺麗で可愛いよぉ~)

おおやさんの描くキャラはとにかく可愛く、カッコイイ!
ボディがちょっと長すぎますが・・お目目の中身とスクリーントーンの使い方がとても細かくて巧い!
とにかく大好きです~。

「ジェラシー」はギイの事情から二人が他人のふりをしなければならず、全体的に切ない、禁欲的な内容。
タクミくん初の濃厚Hシーンも拝むことができ・・ナニかと素晴らしいです!

さて今回特にカッコよかったのが三洲新!!

彼はおおやさんがノッテ描いてる感じがするっ!(笑)
ストーリー的にギイがヘタレているため、ますます三洲のポイント高し♪
目つきの鋭さがたまんなかったです~。

というわけで三洲&真行寺で1冊仕上げて欲しくなりました!

さて、ちょっと残念だったことが一つ。
「美貌の・・」で凄く好きなギイの言葉があるのですが、CDも漫画もそれが省かれてる~(泣)

三洲がタクミの嫌悪症がぶり返した事をギイに告げる場面。
ギイがあんなに愛を埋めこんだのに?と呟きます。

この台詞は原作で「」が付いていない心の叫び。
だからなのか?カットされてしまいます・・。彼のショック度とタクミの危さが分かる外せない呟きなのに~・・。

その他新さんの真行寺に対する罵倒。
どうしてこんなにバカなんだろうな、一度死んでみたらどうだ
というのがあるのですが・・これも原作が「」付きじゃないからかカットぉ~?
このキッツイ一言、好きなんですけどね(笑)

タクミくんは『スウィートブーケ』というカレンダーが発売になるようです。
それと連動して小説が春ごろ出版予定らしいのですが・・
カレンダーを頼まないと小説は読めない???今ひとつ理解できません。

カレンダーは2940円なので・・迷います。あっても飾れないし・・
イラスト集を持っているから・・ウ~ン。

小説の方は『暁を待つまで』という1年生時代のお話のよーです。

でも、でもごとう先生・・1年生よりも九鬼島の話しを終わらせて下さい~~。
1年1冊はお願いしたいです(泣)。
[ 2005/12/02 20:34 ] タクミくんシリーズ | TB(0) | CM(10)

フラワー・オブ・ライフの・・ 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

キャストが決まりました~♪(待ってました!!)
よしながふみさん公式のメルマガが本日配信。

<出演>

春太郎:関智一 三国:福山潤 真島:津田健次郎

武田:桑島法子 シゲ:野島健児 小柳:藤原啓治 辻:うえだゆうじ


やった~~~っ!好きな声優さんだらけ♪(特に関さん、野島さん)

・関さん→智一さんで1番好きな役は西洋骨董洋菓子店のエイジ
なので、又よしながモノに出演で嬉しいっ!!

・野島さん→この人は「ねじれたEDGE」・「課長の恋」・「罪シリーズ」で好きになった声優さん♪
中学の頃パパ(野島昭夫)が好きだったので親子と分かった時はビックリ~~。年月の流れを感じました・・。

で、今回の役はなんと「女」っ!!

女の声優さんが男を演じることはままあれど・・逆は相当珍しいんじゃ・・(笑)

シゲは男にしか見えない女教師(でもオナベではない)。
原作でシゲが女だと分かった時はガッカリしたもんですが・・
声優さんは男性が・・しかも野島さんがやってくれるなら大満足です!!

シゲは小柳先生と不倫関係なので、藤原×野島さんにっ!!
よっしゃーーっ!声だけでもBLだっ!!(腐)

・津田さん→この人はテニプリの乾
以前よしなが先生のインタビューで
「メガネキャラは手塚を目指したつもりが乾になった・・」みたいな記事を読んだことが・・。
だから真島=乾(津田さん)なんですね!!(多分)

*芳野さん、情報ありがとうございました~。

・福山さん→三国はぴったりです♪福山さんでおデブちゃんキャラは珍しいかも~。

・桑島さん→犬夜叉の珊瑚ちゃん♪低めの声でピッタリかと。
武田さんが出てくるならしっかり2巻に突入ですね。「グレゴリー」劇が楽しみです!!

・藤原さん→いい加減な不倫教師にピッタリ~~~!!
ヒューズ・緒方・ラブモの高宮・「我らの水は・・」などで好きな声優さん。素もイケメン(笑)。

・うえださん→辻くんって・・即座に思い出せない(汗)。でもうえださんの声も芯があって好き♪


「フラワー・オブ・ライフ」発売は来年2月予定。
初回特典としてショートドラマCDがついてくるそうです♪

*みさおさんメールありがとうございました~。
[ 2005/12/01 17:05 ] よしながふみ | TB(0) | CM(10)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計