BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > 2005年11月
-別アーカイブ  [ 2005-11- ] 

<< 前- |  2005-11-  | 翌- >>

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ラブレスDVD5を・・ 「アニメ!!(39164)」

アニメイトで購入しました。
今回のジャケットは紅夜&倭。・・・凄い格好です・・・。

ブラウスの前ははだけ、ブラが見えているではありませんか~~っ!
その上色っぽい顔でベッタリくっついてるっ。

レジに差し出すのが恥ずかしかったです!!(男の店員さんだったので・・マスマス)

1巻カバーの草灯・立夏も相当ベタですが、ウットリするだけだったアタシ・・・
でも百合は「ギャー」って感じで、つくづくホ○スキーだと自覚しました(腐)。

このジャケを描いているのはキャラデザの岩倉さんとのことで、
こーゆーブラチラはやはり男の人の絵だな~・・と今回思いました(笑)。

さて、5巻内容は9話・10話で紅夜&倭のエピソード中心。
二人の表情がとても丁寧に描かれているので、濃い関係が切なく伝わりました。

草灯はボロボロで情けない大人でしたが、戦闘ではご主人様の命令をちゃんと聴くイイ子♪
立夏に甘えて欲情する姿も可愛かったです~(ハハ)

それにしても草・立のお揃いファー付きコートは素敵
墓場の戦闘にあの服はどーよ?と思いましたが・・色違いで着せてるところがニクイです。

草ちゃんはちょいと『メーテル』な感じでしたけどね~(笑)

この他改めて印象に残ったのは9話後の律先生予告。

『今でも目に浮かぶのは君の耳、君の尻尾。私の興味は一つだけだ』
『草灯くん君は今でも私のものだよ』


・・・ギャーッ!ヤラシイです~~、変態です~~

こーゆー人に初めてを持って行かれたから(多分)草ちゃんも変態なのよぉ~。

でも草灯に冷たくされる律先生はなんとなく可笑しくて、ツボでした。
(声が子安さんだからマスマスね・・/笑)。


映像特典「おはよう!ラブレスくん」は『暗黒宇宙帝王を倒せ』の巻

七つの月の大ボスを捕まえるために、二人はキス以上のことをしないと戦えないということになり・・

つまり、合体!!!
スーパーヒーローものの基本なんだそうです(わ~、H)。

このオマケ映像はいつも小西さんと皆川さんがとても楽しんでやっている感じ♪

テンションが異常に高い戦闘機くんと冷めているラブレスくん。
かなり笑えて面白いです。
ブックレットの4コマ漫画も可愛いし、これだけのためにDVDを購入しても
コニタンファンとしては悔い無しです♪

それにつけても小西草灯はほんとにイイ声~
何度見ても痺れまくります(←病気)。


*アマゾンを見たらDVD6のジャケットもありました。
清明が立夏の肩に魔の手(?)を・・?!
ラブ6
スポンサーサイト
[ 2005/11/30 00:14 ] LOVELESS | TB(0) | CM(6)

小野坂昌也さんの・・

トークライブに行きました。
小西さんが常連ゲストという噂を聞いて初参加したのですが・・

超爆笑でした~~~!!!

このライブは小野坂さんのトークが延々3時間繰り広げられるというもの。
その間、歌も劇も漫才もナニもありません。ひたすらしゃべり

しかも昨日は相方の上田ゆうじさんが仕事で欠席。
小西さんも仕事で不参加・・(泣)。

一瞬帰ろうかと思った私ですが、始まったら笑いの嵐。

生・小野坂は初めて見ましたが、とてもバランスのよいプロポーション。
顔も小さめで背が高く、髪は短い金髪。
でも顔にクセが無いためよく似合っていました。声優さんの中ではイケメン系。

・・が、中身は・・

ただのいじめっ子でした~(笑)

大阪弁でまくしたてる毒舌は素晴らしく、特に爆笑したのが・・

・鈴○さんが酔って櫻○さんにチューを迫った話
・「鈴・櫻」妄想を真剣にする腐女子の話
・諏訪○さんの和服の話
・小野坂さんが遊○さんを知らないという話・・

などなど。

そ・し・て2時間を経過した頃、ようやくゲストがやってきました。

仕事帰りの岸尾さん・吉野さん・置鮎さんです!

嬉しいーーーーーーっ!

オッキーだよっっ!!!(ジタバタ)

生・置鮎さんに1度会いたかった私は狂喜乱舞でした♪♪

が、実は一瞬分からなかったんですね~・・オッキーが・・(ファン失格)。
だって茶髪でフワフワパーマだったし・・写真より細かったし・・

なによりあんなに背が高くてステキだとは思わなかったんですものぉ~~~♪

で、マスマス好きになってしまったじゃないですかっ!!

置鮎さんの自声はCDトークと同じように高めでした。フルーツバスケットのグレさんのよーでした(笑)。
イイ声の人って何で素があんなに高いのでしょうねぇ??(小西さんとか、森川さんとか)

さて、ゲスト3人さんが来てから小野坂さんは気が抜けたのか(?)
マイメロディちゃんの話題から離れられず・・趣味に走っていました~(爆笑)。

それにしても長時間の独演会をこなす小野坂さんには脱帽でした。
例え彼がBLを憎んでいたとしても、楽しかったです(笑)。

石田さんをゲストに口説いた話しや、オッキーに足蹴にされる姿に十分萌えさせてもらいました♪

コニタンが出なくても又行きたいです!!

*みさおさん、のわきさん、りおさん、次回もよろしくお願いします~。
[ 2005/11/29 09:31 ] イベント | TB(0) | CM(14)

スタンド・バイ・ミー 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

昨日子供が「ハウル」を見たいと言うのでレンタル店へ。
ところが20本くらいケースがあるのに全部貸し出し中!!(流石)

で、家に帰ってきてから「ナニか見たかったよ~」とムクレテいるので 「スタンド・バイ・ミー」 を見せてみることに・・。

この映画は20年前に大そうハマリ、それから何回見たことか・・。

BS放送を録画したものがあったので、久しぶりに子供と鑑賞してみました。

字幕なので下の子は大丈夫か?・・でしたが、何とか読める模様。
4人の少年が「死体探しの旅」に出るお話なので恐がるかと思いきや夢中で見てました~。

そして私は・・・・・・萌えました

腐女子になってから初めて見た「スタンド・バイ・ミー」。
邪まに感動してしまいました~。

元々男同士の『濃すぎる友情』好きだったため、BLにはハマルべくしてハマッタというか・・

とにかく健全な頃からクリスがゴーディの肩を抱くシーンにはウットリでした~。

今回もクリスの過剰なスキンシップとリーダーシップには惚れ惚れ♪
で、ホモ脳もしっかり発動し、クリス「攻」・ゴーディ「受」となりました(腐)。

しっかし、リバー・フェニックスは本当に可愛いとゆーか・・
子供のくせにカッコイイです!!
内容もキャストも非の打ちどころがない秀作!

どんなに『ベタ』でも『萌』でもイイものはイイっ!今後も何度でも見たい作品です♪

ところでいつも思うのですが・・
ゴーディの中年版はもっと美しいオジサマにして欲しかった!
12歳ゴーディは小鹿のような可愛さなのに・・あの俳優さんはいただけませ~ん(笑)。
[ 2005/11/28 23:06 ] 未分類 | TB(0) | CM(4)

「熱情3」を読みました 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

高久尚子:絵 ごとうしのぶ:原作 のコミック。
1・2巻がとても好きで、小説も持っている作品です♪

心理描写がかなり丁寧で、年上の先生に憧れる高校生の一途さや
立場上『恋愛』に邁進できない先生の苦しさがよく描かれていました。

が、今回の3巻目は可も無く不可も無くで・・
絵がかなり粗く淡白になって、まつ毛の量が減ったかも?!
(この先ちょっと辛口です。)

内容は前2巻と同じように繊細な心理描写ですが、全体的に平凡な感じ・・。
これが番外編的な読みきりならまだしも、4巻に続くのでちょっと驚きです。

「熱情」は2巻のラストがとても巧くまとまっていて、巻末のオマケ漫画も相当可愛かった!
なので・・
間延びと蛇足が嫌いな私はちょっとこの先不安です(汗)。

物語は惜しまれて終わる方がイイ!腹9分状態がベストです!!

それにしてもワン子の光は相変わらず可愛い~~♪
先生もちょっぴり意地悪だし・・イイコンビです。

この二人はごとうさんの別小説「タクミくんシリーズ」の三洲&真行寺に通じるものがあり・・
作者様が「忠犬年下攻」「女王年上受」にハマっているんでしょうかね~?(笑)
でもこーゆー組み合わせは大好きです♪
[ 2005/11/25 22:50 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(6)

「タクミくん」と「ワガママだけど愛しくて」の・・ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

新刊が12/1発売です~♪♪
久しぶりに角川さんHPを覗いたら情報あり!(喜)

とは言っても「タクミくん」はコミックの方です。

おおやさんの絵は大好きなので嬉しいですが(今回も表紙はウットリ、綺麗~)、
小説の方はどーなってしまったんでしょう??

「隠された庭」から1年たつのにィ~~。
せめて1年1冊は出して下さい!ごとう先生!!(泣)

明日発売のコミック「熱情3」に力が行ってる??(高久尚子/原作:ごとうしのぶ)。

「ワガママだけど愛しくて」は3巻目。表紙はチャイナコスでした♪
さんの作品はいくつか読みましたが、これが1番好き!
乙女な「攻」が最高です~っ。

さて、ルビーもついでに検索したら崎谷さんの「夢はきれいにしどけなく」も1日に発売なのを発見♪

こちらは「キスは大事にさりげなく」の続編。挿絵の高永さんも好きなので楽しみ~。

明日から沢山本を買ってしまいそうですが・・
アニメイトの『きゃらびい』に予告されていた「FLESH&BLOOD9」がどうやら延期のようです。キャラ文庫の新刊に載っていないので・・これは残念。
松岡さんはCD制作でお忙しいのでしょうか??
[ 2005/11/24 23:27 ] タクミくんシリーズ | TB(0) | CM(4)

昨日ディズニーランドに

行きました。
創立記念日のため学校はお休み。火曜の平日だから空いているかと期待しましたが、
もの凄~~く混んでいました(泣)

祝日前だったから??
何故か道路ももの凄~~く混んでいて横浜市からたっぷり2時間かかりました~。

10時ちょっと過ぎに園内に入ると既に人・人・人。
ファストパスを取ろうとすると、どれも4時半や5時・・。

上の子に塾があるため、3時には出る予定でいたので・・甘かったです。
それでも乗り物は5つほど乗れました。
が、昼食はピザ一切れと珈琲になり・・なんだか侘しい。

ディズニーは1年半に1回くらい行ってますが、行くたびに混雑の記録を更新している気がします。
アジアのお客さんが多いのかな・・?今後は攻略方を考える必要がありそうです。

20年前ディズニーランドのオープン直後に行ったことがあるのですが、その時はほとんどのアトラクションを制覇できました。ジェットコースターは一つしかなかったけど、今考えると夢のよーです。

でもクリスマス前だったので巨大なツリーは立派でした~♪
クリスマス2


さて、全然別の話題ですが・・
今日の朝日新聞に「ガラスの仮面」『紅天女』が本物の能になったとありました。
凄いです~。美内さんが監修したとか・・
でもそんな時間があるになら漫画を終わらせろ~・・と思ったのは私だけでしょうか?(笑)

マヤに紅天女を演じさせ、紫のバラとメデタシにすればイイだけじゃないですか!!(て、そんな単純な話じゃない??)
[ 2005/11/23 23:29 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

マ王全プレ 「今日からマ王!(1590)」

届いたものがナニかと思えばマ王CD♪題して『夢を見せまSHOW!』
今回は「やさしい竜の殺し方」と一緒です。

マ王全プレの出演はユーリ・コンラッド・ヴォルフラム

アニシナ発明の「魔動抱き枕戦隊」を使って、望みの夢を見ようというお話でしたが・・ユーリが選んだのは『桃色抱き枕』
戦隊だけに種類はゴレンジャー色+白銀(笑)

桃色は当然Hな夢なわけで・・それを知ったヴォルフラムはキー・キー怒っています。
これを「マアマア」とたしなめるのは当然コンですが・・
今回はユーリと一緒にヴォルをちょっと仲間はずれにするイジワル兄です(クスッ)。

コン:「ピンクな夢の一つや二ついいじゃないですか、ねぇ、陛下」
ユー:「な~。流石コンラッド、話わっかる~」

この他・・
・エンギワル鳥について、ヴォルよりコンの説明に納得するユーリ
・枕の話が見えないヴォルそっちのけで会話をする二人
等など。

ちょっと焦るヴォルが面白くて可愛そうでしたが、コン×ユー王道CP推奨の私としては満足でした♪

でも斎賀さんが「ナンだカンだ言っても兄弟仲はよくて、コンがヴォルを可愛がっている」と言っていましが・・そのとーりでしたっ。

兄弟萌えも出来る、ほんと~に素敵なお話です!(笑)

女の声優さんは作品理解が私達と似ているのでトークが楽しいです。
特に斎賀さんは温泉シーンのヒモパンをよく覚えていたり、コンラッドが好きだったり・・腐女子かどーかは???ですが、ちょっと親近感です♪

さてこのCDのオチはユーリが夢にゲッソリ目を覚まし、コンとヴォルに怯えるというもの。

一体ナニが・・?!

ユーリに枕を渡しながら、二人が言った言葉に鍵があるようです。

ヴォル:「お前の夢の中に入って邪魔してやる」
コン:「じゃあ俺も陛下の夢の中にお供して、暖かく動向を見守ることにしますよ」

ヴォルの反応は当然として、コンまで夢の中に入るとは・・
見守るだけでなく、是非イロイロしていただきたいです!!(腐)

トークは枕について語る森川・櫻井・斎賀さん。けっこうタップリで面白かったです~。


「やさ竜」は短いながらも凄い豪華メンバー。
緑川・千葉・子安・諏訪部・置鮎さんなどでした~。

全プレ
[ 2005/11/22 23:58 ] 今日からマ王 | TB(0) | CM(4)

人物ライブ・スタメン・・ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

という番組で「乙女ロード」が取り上げられてました~。
友人のみなこさんからメールがあって途中から見ました。

池袋が映ってましたが・・
「元気なうちは通いたい」と言っていた同じ歳の人に共感!(笑)
私も人生折り返し地点だから、好きなことには邁進したいですね~。

その他ニートの女の子もインタビューされていましたが、
BLで引きこもりはイカンです。気持ちはちょっと分かりますけどね。
けっこう可愛い乙女ちゃんだったから、磨けば光るのに・・頑張れ~!

BLはほんとに心のオアシスです!
超現実なストレス生活を忘れさせてくれます~。

堂々と言えない趣味でも夢中になれることがあると楽しいです。

それに2次元の男はやっぱり素敵!!!

だから秋葉と融合はしたくないの(笑)
[ 2005/11/20 23:48 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

b-BOY LUV 18下克上特集 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

カバー裏のシークレットエッセイが桑原水菜さんだったので買ってみました~。
(天本さんブログで情報取得)。

今回のテーマは「下克上」最も好きなカテゴリーです♪
そして「下克上」の女王・桑原さんが執筆~♪

内容は下克上の勧めというか下克上指南。
文中の『ご主人』を高耶『あなた』を直江に置き換えて読んだら楽しかったです!

やはり弱い立場の人が攻めちゃうのは萌えますね♪だから年下攻もツボ~。

さて、LUVの中身は龍川・桜木・千歳・新田・剣・しおりべ・桃月・環・清水さんの漫画がズラリ。

面白かったのは新田さんの「仮面の欠片」(春抱き番外)。
この作品は以前同人誌で読んだことがあって、かなり笑った覚えがあるのですが・・、
佐和さん部分は加筆されてる???(借りものだったため記憶が・・)

内容は佐和さんの罠にはまった二人がSMプレイをしてしまうというもの。
岩城さんのムチを持つ女王っぷりには惚れ惚れで、泣いてる三頭身香藤も最高でした~(笑)。

その他、剣さんの「ご主人さまと俺?」が可愛かったです。

ところで今回のLUVは肉感的な絵の作家さんが多く・・(いつもなのか??)
実はLUVや雑誌をほとんど買わないため分からないのですが、
肉体と肉体のぶつかり愛とゆーか・・どれもこれも下半身がリアルでした~(ハハ)。
[ 2005/11/20 22:00 ] その他のBL漫画 | TB(0) | CM(0)

都立魔法学園と・・ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

挑発トラップCDを読破&聴破しました♪

都立魔法学園は最近ドップリの星野リリィさん漫画。

ストーリーは題名のとーり魔法学校のお話で、使い魔(ハーレム)とご主人様(湯野)の恋バナ。

使い魔を呼び出す授業で湯野が呼び出してしまったのは「淫魔」。
それも攻撃魔法は使えない低級淫魔で、作れるのは惚れ薬くらい・・。

でもハーレムちゃんは超超超ラブリーーーーっ!!

言動が死ぬほど愛らしいため湯野はほだされ、主従ラブに。
またもリリィ漫画の可愛さと面白さにメロメロなりました。
(ふくれっ面とか泣き顔とか・・可笑しくて最高~)。

女の子キャラも魅力的でおしゃれ。ハーレムの変身姿も美人です♪
でもこの主従はまだキス止まり(淫魔なのに)。という訳で2巻も楽しみ~!


挑発トラップCD小西×千葉さん♪。
その他変態教授役に成田さん(笑)。
なので、とても楽しみな一品でした~(原作:藤崎都)。

「挑発・・」はトラップシリーズの中では1番好きな作品♪
小西さんは私の好きなコニタン声ではなかったものの、鬼畜と見せかけて実はマジメな芹澤がイイ感じ。

千葉さんの気まぐれ冬弥は可愛く、成田さんのストーカー教授もネッタリとして、楽しく聴けました!

でも気のせいかHが原作より濃い感じがします~(笑)
「音」になると「読む」よりダイレクトなのは当然かもしれませんが・・
キス音とかが凄いよぉ~~(汗)ムシャブリつきっ!!って感じ??

元々ある事情から弁護士・芹澤(小西)が大学生・冬弥(千葉)を監禁してしまう話なので・・ヤラシイ要素はタップリなのですが・・なんか濃いめのCDでした(笑)。
挑発
ちょっと残念だったのはトークがなかったこと・・
[ 2005/11/19 21:48 ] 星野リリィ | TB(0) | CM(8)

封殺鬼6 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

ドラマCD「封殺鬼6」を聴きました。
5が弓生のぶち切れ寸前で終わっていたので、早く聴きたい一品でした。

で、今回もスゴ~~クよかったです

聖・弓生の1000年愛をひしひしと感じました!!

晴明の「お前たちは互いに互いしかいないのだから」という言葉どおり二人は切っても切れない関係。
今回は好きな台詞だらけでした~。

聖:「弓ちゃんのこと一人にせんって前に約束したもんな」
弓:「お前はいつもそうだ。いつもこんな風にオレの前に居て・・だから後もう少し生きてみようと思うんだ」

聖:「泣いてるのか?」
弓:「別に、何も・・」
聖:「堪忍、弓ちゃん。ほんま堪忍」

イイやりとりです~。弓生のもろさと聖の優しさが伝わりました。

この他好きなのは、自宅に戻ってから弓ちゃんにベッタリの聖とか、
聖を姫抱きしてベットに運ぶ弓生とか・・(って「姫抱き」は私の願望ですが・・)
とにかく2匹の鬼を心配する三吾たちも優しいし、和む後半でした~。

そして今回も声の魔法にやられまくりっ!!

諏訪部さんの低音ボイスは脳に響きます~っ!

来い、戻って来い、聖』
殺さなければ。今直ぐこのまま何もかも道連れに』

・・巧い~~~っ! 色っぽい~~~!
ほんとに弓生・諏訪部は言うことなしです!!

色っぽいといえば置鮎さんも凄いです。はっきり言って達彦はあまりカッコイイ役ではないのですが・・
オッキーが声をあてることでイヤラシイ感じ。・・存在感が大アリです!(笑)

そして今回初登場の横尾まりさん(桐子)も凄い存在感。
物語上桐子は影の実力者なのですが、横尾さんの演技も影の実力者~!!!

次回、道満は倒せるのか?7巻も楽しみです♪
[ 2005/11/17 21:41 ] 未分類 | TB(0) | CM(6)

ラジオ三昧 「私の好きな声優さん(12067)」

最近聴きたいラジオが多すぎます。ネットラジオが主ですが、全部で5つ。

・金色のコルダ(小西克幸・谷山紀章)

・ラジプリ(文化放送日曜23時 小西克幸・小野坂昌也)

・SSDS愛の解体新書(速水奨・千葉進歩)

・クラスター学園(福山潤・吉野裕行・岸尾大輔・下野紘)
 
・ももっとトーク(遊佐浩二)


元々コルダは聴いていたのですが、11月に入ってからドンドン増えました
ラジオは1番組30分。これを全部聞くとなるとけっこうな量で・・
ますますテレビから遠ざかる予感がします。

1番聴きたいのはやはりコルダ(コニタ~ン♪)

ラジプリは今月だけ小西&小野坂さん。こちらも張り切って臨んでいますが・・
ウチは文化放送だけが入りにくいっ!!

何故?他のチャンネルは綺麗に聞こえるのにィ~~(怒)
で、ザーザー言いだすと周波数を合わせるわけですが・・すると

韓国語!今週は中国語! 

がはっきりと入ってくるじゃあありませんかっ!(泣)

小野坂さんは関西人丸出しのノリで、小西さんも釣られて関西弁~。
騒と静でイイコンビですが・・コニタンの美声がハングルに消されていく~(ウウ)ラジオCDが出たら買うかもしれません。


速水さんの「愛の解体新書」は独特の世界とゆーか・・速水ワールドです(笑)ベースは病院物語(?)のようですが、とりあえず千葉さんを助手に楽しそう。

で、1回目のゲストは関俊彦さん♪♪
わ~♪嬉しい~。ミラージュコンビです

そー言えばこの病院の名は『Joy三郎記念聖ラ・フォーレ病院』・・関係あるのか無いのか???

ラジオはカテーテルのネタに爆笑しました~。

それにしても千葉さんは写真と声にギャップがあります(笑)。
「受」で顔と声が一致しないのは・・千葉さん、中原さん、伊藤さん~~(ハハ)。


「クラススター」はさっき最新のだけ聴きましたが、「受声優」勢ぞろい!
話題はシモの方へシモの方へと流れて行く傾向(笑)

岸尾さんの意外にも男らしい自声に驚きつつ、下野さんが唯一の良心と理解しました


遊佐さんラジオは遊佐さんが一杯一杯で面白かったですが、ゲストの鳥海さんもしゃべりが上手い人でした。

BLラジオだけに・・『食物連鎖の下の方』だとか『喘いでみませんか?』だとか、爆笑しました~!
[ 2005/11/15 23:04 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

「ハレムでひとり」星野リリィ 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

又また星野本の感想です♪
一週間前にアマゾンに頼んでやっと届きました。

で、大変素晴らしい短編集でした!! 

おとぎ話万歳!!!

「ハレムでひとり」は全部で5つの話が収録されていますが、そのうち4話は完全にファンタジーです。

主人公(受)のほとんどは女の子の姿
和服やら洋服やらSFチックな物もあって・・どれも皆お洒落♪♪
絵も構図も絵本のように綺麗でウットリです。

ストーリーは・・
本当に大事なものは富や権力ではなく「愛」なんだとうたうモノから、
シンデレラストーリーめいたもの。そして姫を塔から救い出す王子様ものまでイロイロです。

これらはどこかで読んだお話でありながら、物語の不変的な面白さが詰まっていて飽きません

そしてこういう話をBLでやってしまうことが新鮮で・・
相手が男である必要は無いと思いつつも・・

星野さんの目の付け所のよさとセンスの素敵さを感じます。

とにかく絵が可愛い!キャラがラブリーっ!
ファンタジー好きにはたまらない一品でした♪

このコミックで『お伽話』って「伽」なんだな~と改めて感じました(笑)
[ 2005/11/14 23:42 ] 星野リリィ | TB(0) | CM(8)

小西さんのお歌♪ 「私の好きな声優さん(12067)」

ここのところ小西さんの歌漬けです。

「テニプリ梶本」
「金色のコルダ」
「幕末恋華・新撰組」
「学園へブン・SongMVP」
「サムライディーパーKYO」
などなど・・。

で、コニタンの歌ははっきり言って・・上手いです!!

特に高い声が素敵~~~っ!!
草灯のエロボイスからは考えられないような透き通る歌声

クラシックも流行の歌も一切分からない、鼻歌すら出ないアタシですが・・
歌の上手・下手は多少分かります。特にいろんな声優さんの歌を聞くと差がなんとなく(ハハ)。

上記は全てキャラソンなので学園とKYOは低めの声、コルダ・新撰組・テニプリは小西さんの自声に近い音です。

低めの方は無理しているとゆーか・・ちょっと作った感じがするので、コルダ・新撰組・テニプリが自然で好き!!
コルダの新曲、谷山さんとのデュエットもとてもよかったです。

このデュエットは、正直谷山さんの歌唱力が凄いので、大丈夫かぁ~と思っていたのですが・・
声のバランスがよくナイスな仕上がり♪
12月のネオロマイベントが楽しみです!きっと歌ってくれることでしょ~。

ネオロマと言えば、今日聞いたコルダラジオのリクエストメールにこんなのがありました。
『イベント開催中に5回は人に抱きついてくれ』というもの。

腐女子のリクだろうな~と笑って聴いていましたが、
キーヤン・コニタンは抱き合うことを了承した模様・・期待します!!(笑)

スキンシップといえば、コルダのトークDVD。
メンバーの森田・岸尾・福山・伊藤・石川・小西・谷山さん他女性声優3名が出演しているものです。

このトークの席順で、コニタンの右隣には佐藤朱さんという女の声優さん、左隣には森田さんが座っているのですが・・

何気に小西さんの手が佐藤さんの肩に何度も触れたりするんです!!
(ヤメテーーーっ!)

触るなら森田さんにして下さい!! 

・・と思っていたらその後2人は腕を組んだり、抱きついたりしていて・・
森田なら大歓迎!!

その他席順で気になったのは谷山・福山・岸尾さんが並んでいたこと・・
「受けばっかり」と思った私は腐れ病が進行しています。

このDVDを見て1番笑えたのは岸尾さん
サンドリオーン!!(なんじゃそれは・・)

ライブでしっとりとした歌を歌い上げた後「サンドリオーン」と叫んだという・・何故Dいきなりこのテンション(爆笑)
トーク中の変身ポーズ(?)付き「サンドリオン」も笑えましたし・・selfPV映像のタキシード仮面(?)も変だし・・かなり愉快な人のよーです。

あと驚いたのが石川さんの歌唱力。流石絶対音感を持つ男。容姿も森田さんと同じくイケメンで驚きました~。

でも、でもやっぱりコニタンが1番!! 谷山さんとバイオリンに初挑戦する姿は可愛かったし・・とにかくしゃべってる感じが大好き!!

バイオリンの他にも可愛かったのが、ライブで上着を脱ごうか迷う姿・・。
ラジオで話していた映像を見ることができてよかったです♪

コニタン以外で私的に感じがよかったのは森田さん、伊藤さん。お二人ともイイ人そうです~。

それにしても小西さんの声は好いです♪
最近夫や子供のことでキィーーーーっ!となった時はコニタンです。

ムカムカした気持ちも小西ボイスで癒されます~~。ほとんど安定剤。もう離れられません(バカ)。

という訳で、ネオロマイベントにペンライトを買おうかと真剣に考える今日この頃~~♪(どこに売ってるんだ?アニメイト?)


*りおさん、堪能しました~。ありがとうございました。

コルダ
[ 2005/11/12 23:33 ] 未分類 | TB(0) | CM(10)

星野リリィ本を6冊読みました。 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

・花嫁くん(芳文社)
・花ムコさん(芳文社)
・かわいがって下さい(海王社)
・ミックスミックスチョコレート(光彩書房)
・あいしちゃったの(光彩書房)
・ボクだけの王さま(光彩書房)

星野漫画の特徴は・・

絵が可愛いくお洒落!!内容が優しく素直!!

多くの作品が短編ですが、愛全開な「受」その一途さにほだされる「攻」で出来上がり、両者とも「好き」という気持ちには従順。

全体的に単純で分かりやすいストーリー多数で、甘甘・癒し系な雰囲気です。

リリィ漫画は学園ものと架空世界が多く、外見がほとんどというキャラも少なくありません。
が、学園も不思議世界もどちらもとにかく可愛らしい。

受ちゃんの頬を染める表情は超超ラブリーで、健気さとピュアさには胸キュンできます♪

ところがっ・・・

意外にもがドギツイんです!!ものによっては局部丸出し!!

絵柄が優しく・柔らかく・可憐なのに、時としてモザイクかけてくれ~とお願いしたいほど(笑)。

特にギャ~だったのが「かわいがって下さい」。
ネコ耳付きの人型ペットのお話で、ご主人様とHしないと死んでしまうという設定(ワお)。

ラブレスの影響でネコ耳に喜んで飛びついたものの・・刺激タップリ
最初の話しなんてお道具プレーだよぉ~~(泣)
でも、それでもネコのあまりの健気さに・・うっかりホンワカしてしまい・・
リリィマジックでした~(後半の別ストーリー2編も好い♪)

さて、1番気に入ったのは花嫁くん花ムコさん

しきたりから次男以下の男子は男と結婚しなけらばならないという艸田家。
この艸田家にお嫁にきたと入り婿した公一郎は家事万能で一生懸命。

因習に抵抗しながらも嫁とムコの一途愛を受け入れる艸田慎二律。
情にほだされる彼らの変化が可愛く面白い物語です♪

この2作品は「受」である葵と律がメチャ初々しく描かれていますが、攻君二人もかなり素敵!
伴侶を見つめる眼差しがとにかく優しくて・・最高でした~。

もう一つ気に入っている作品は「ボクだけの王さま」

魔法の国からやってきたミュートと普通の高校生・和臣の物語。
ミュートは空から突然降ってきて和臣に愛全開。嫉妬深く、押しかけ女房的ですが面白くて可憐。
ちょっとラムちゃんみたいで楽しいです♪

「ボクだけ・・」も「花嫁くん」も脇役の妹が印象に残ります。
冷静に味方する真琴、そして滑稽な男夫婦にしらける美咲ちゃん・・
二人ともイイ味を出していました。


只今「ハレムでひとり」という星野漫画をお取り寄せ中~。早く届いて欲しいです
[ 2005/11/10 23:55 ] 星野リリィ | TB(0) | CM(9)

江の島に行きました。 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

「炎の蜃気楼」日帰り旅です~。
3年前に1度行きましたが、本日はミラージュに転んでくれたのわきさんのお供です♪

江の島に電車で行くのは初めてでしたが、ウチから急行に乗ると1時間弱。
意外と近いことが判明しました。

今日は風が強かったものの、暖かくお天気は最高!橋から薄っすら富士山も見え、
海に神社に洞窟で、遠くへ旅行した気分♪

ミラ13・14巻の「黄泉への風穴」そのまま、表参道→辺津宮→奉安殿→奥津宮→稚児ヶ淵→岩屋と小説片手に進んでみました。

江の島旅に向けて昨晩は寝る前読書。ポストイットをはさみつつ観光ポイントだけ予習~
・・の筈だったんですが、ハマってしまうんですよ!!物語にっ!! 

小太郎は回っているし、開崎はヤラシイし、千秋はカッコ好いし、高耶はプルプルしてて可愛そう~~~。

特に小太のグルグルっぷりは見事とういか・・直江の真似をしてるうちに苦悩を覚えてしまったのか・・

『どうするのが一番いいのですか。抱けばいいのですか。いまからすればいいのですか』

・・て、そんな直球な~~~(笑)・・・かなりいじらしかったです。

という訳で何度読んでも面白いよっ!!ミラージュ!!

で、完読できず中途半端な予習となりました~(ハハ)。


江の島で1番面白いのは岩屋で、開崎がカシミアコートを高耶さんにかけた現場(?)を横目に進みました~。

第一岩屋は蝋燭を渡され、暗い洞窟に入って行くので雰囲気満点。
中には小さな石仏がたくさんで、毘沙門天や愛染明王も居ました♪

第二岩屋は入ると龍の咆哮が放送され、地面には光る小石が。
・・か~な~り人口的です。奥には龍の人形もあって・・アトラクション扱いなのが笑えました~(パパが俗な感じ/笑)。

その他奥津宮の龍神ご神鏡本殿が真言宗なのにミラを感じつつ、一きりついたところで昼食~。

高耶&ねーさんが食べていない江の島丼を二人の代わりに食べましょうと、のわきさん♪
「江の島丼」はサザエの卵とじでけっこう美味。ちょっとあわびのような歯ごたえでナカナカでした~。


行きに島の入り口で見かけたラブ○テル?な建物は、帰り道にスパと判明。
帰宅してから妹に話すと「テレビで取材してたよ~、流行ってるみたいよ」と言われてビックリ。

温泉ビルはイイけど、もうちょっと景観を考えて建物を作って欲しいです。せめて和風建築にするとかね・・。
日本の観光地ってどうしてこう俗っぽいんだろう・・。

本日は階段をかなりの数登りました。いつものことですが、ミラツァーは体力勝負です(笑)
とにかく階段・階段・又階段・・・どこに行ってもほとんど登山です~。
足がすでに痛い・・日ごろの運動不足が身に染みます(泣)。

*のわきさん、お疲れさまでした~
[ 2005/11/08 23:33 ] 桑原水菜&ミラ旅 | TB(0) | CM(10)

10月の購入本 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

10月もいろんなBL本をかいました。
が、思ったよりヒットがなく・・11月に期待です!

購入したのは以下のものたち。

<小説>

・この手の先に(火崎勇)

・ENDLESS RAIN(水月真兎)

・旦那さまに甘いキス
・旦那さまは危険な香り(吉田珠姫)

・十三階のハーフボイルド(ひちわゆか) 

・地上のマーメイド(一條惺理)

・ミッション(水壬楓子)

・不機嫌で甘い爪痕(崎谷はるひ)



<コミック>

・がっこうのせんせい1~3(松本花)

・迷彩ハーレム(松山花子)

・アナトミア
・フラッグ1(藤たまき



☆10月のお気に入り本

・がっこうのせんせい2巻

・フラッグ1


★11月の購入予定本

・純情ロマンチカ6(中村春菊)購入済
・FLESH&BLOOD9(松岡なつき)11/26
・蒼天の覇者(高岡ミズミ)11/28
・熱情3(高久尚子)11/25
・夢を売る少年たち(松山花子)11/28
[ 2005/11/07 21:49 ] 今月の萌ブツ&評価 | TB(0) | CM(4)

甘い融点CD 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

崎谷はるひさん原作の大好きな小説です!
同人誌まで持っていて、両方ともか~な~りエロエロ。
でもプリティウーマン(?)的内容に、何度も読んでしまう作品です。

では何故今までCDに手を出さなかったかというと・・

喘ぎばっかり?! 

・・が予想されたからです。

これだけBLCD聴いておいてナンですが・・
実は濡れ場の長~いCDは苦手!!

でも原作が好きならたいていは大丈夫♪
なので1年前から迷っていた「甘い融点」をチャレンジしてみることにしました~。

<キャスト>

橋爪恭司:神奈延年  遠矢陸:福山潤  渋沢雅史:置鮎龍太郎


で、結果は・・・

あっぱれ!!!福山!!!

福山さんの声が超高い!!超可愛い!!超エロイ~~~っ!!

出てくる単語もとにかく激しい!ほとんど放送禁止用語ってゆーか・・活字で読んでてもオイオイだったのが、音になるとより露骨で赤面~(お○ん○ん・・とか言うな~~/汗)。

でもね・・原作の切なさと陸ちゃんのおバカ加減&必死さがスンゴクよく出ていて、
居たたまれない中にも胸キュン場面多数・・。

神奈さんの陸に呆れる演技や陸が可愛くてたまんない演技もとってもよくて・・、
置鮎さんの包容力ある補佐役もとってもよくて・・

ハギャーとかオイオイとなりながらもハマってしまいました(結局それかい)

以前このCDのキャストインタビューを読んだことがあるのですが、置鮎さんのコメントに爆笑した覚えがあります。
『福山くんがキンキンキンキン・・工事中かと思った』という内容だった記憶が~(笑)

先週のコルダラジオで福山さん自身が言っていましたが、電話で女性に間違われることがしばしばあるそうで、
やはり声が高いのですね~。
「受」のために生まれてきたような・・・とにかく天職だと納得した作品でした!


*かなぴーさん、ありがとうございました~
[ 2005/11/04 23:11 ] 崎谷はるひ | TB(0) | CM(8)

ちょっとショックなこと・・ 「アニメ!!(39164)」

今まで使っていた携帯が2年経過。回りもはげて充電も短めになったため買い替えました。

でも交換に踏み切らせたのはラブレスのモバイルアニメ!
これまでauのみ対応だったのが、11/1よりボーダフォンでも可能に!(my携帯はボーダフォン)

ラブレスのためにauに替えようか散々悩んでいた私には渡りに舟でした。
これでアドレスも番号も変えずにアニメが見れるぞっ!・・と。

早速スペースアウトさんで対応機種をチェックしてボーダフォンショップへ♪
そして703SHという携帯をゲットしてラブレスアニメにアクセスすると・・

『対応機種ではありません』

へっ??

なんですとぉーーーーー?!(叫)

慌ててスペースアウトHPへ。
そしてよ~く見ましたが・・703SHは対応機種・・何故??

ところがラブレスの項目まで画面を下がっていくとそこには703SHの文字は無く・・
つまり番組ごとに対応機種が違ったようなのです。

ヒィ~~~、なんということぉ~~~(泣)
詳しく見なかったアタシがみんな悪いの??・・マヌケでした・・(涙)


でも、画面はとっても綺麗です。30万画素の世界からいきなり130万画素ですから♪♪

ダウンロードした草灯の壁紙は美しすぎて悶絶。

これまでの携帯で気に入っていたタバコ草灯は実は上下に蝶がついていたことが判明。

調子にのって草灯を7枚、コンラッドを1枚落とし、ラブレス着メロもゲットして徐々に機嫌が回復~。

モバイルアニメは番組ゲットに315円かかるし、アクセスする料金もかなりのもの(らしい)・・散財しなくて済んだと自分を慰めました。

でもモバイルアニメとはどーゆーものなのか結局謎なままになってしまいました~(チャンチャン)。
[ 2005/11/03 20:52 ] LOVELESS | TB(0) | CM(6)

ゼロサム12月号とラブレスDVD4 「アニメ!!(39164)」

ゼロサム誌上販売の『ラブレスドラマCD4』を申し込むため、12月号を購入しました♪

CD4はチビゼロ登場のよーで、偶然DVD4と同じ内容。

テレビでカットされたゲーム場面が入るとイイです。
特に草灯が立夏にパジャマを着せるシーンが聴きたい!!

12月号のラブレスは最初のページで立夏が縄を解かれていましたが・・
まだ縛られていたの??!

実は飛び飛びに読んでいるのですが、初めてゼロサムを買ったのが6月号。
その時も母親に縛られていて・・
もしかして1週間くらいの話を半年かけて連載してる??

草ちゃんは何で助けないの?
まとめて読める6巻が待ち遠しいです~~っ!

で、今回の内容といえば
草灯がかなりぐれていた!! 

清明の戦闘機「二世」の存在にショックを受けた草ちゃんは二世を殺したいと願い、
自分は捨てられやすいとかゴミみたいだとか・・完全に拗ねています。

立夏からの電話も暗~く取っているし・・
とにかく清明のことは立夏と二人で考えて欲しいな~。もう隠し事はいけませんって。


DVD4はチビゼロバトル
ジャケットには「そう!クギでーす!!」という文字!

サドサドコンビ百合コンビにボロボロにされる草灯・・
おまけに回想シーンでは律先生にムチ傷をなぞられ・・

なんだか嬉しい・・イヤイヤ・・痛い痛い4巻でした~。

お楽しみの「おはよう!ラブレスくん」は『ライオンを探せ』。

相変わらず小西さんの七色の声が爆笑~!
1番ウケタのが「あんなもん、ペッペッペッペッって消毒しとけば大丈夫」という言い方。
あと「彼の視力はほんと悪いね」と言った声。まるで自分の友達の話をしているよーな自然さで・・可笑しかったです♪

戦闘機くん

*ブックレットの4コマも面白い!
[ 2005/11/02 23:32 ] LOVELESS | TB(0) | CM(2)

チョコレート・キス 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

依田沙江美さん原作の「チョコレート・キス」CDを聴きました♪

<キャスト>

加納伸哉:水島大宙 油野怜一郎:小西克幸
宮嶋友規:森川智之

依田さんの絵を小西さん?!・・合わない~~~~っ! 
(ご本人もインタビューで無理があるみたいなことを言ってましたが・・/笑)

ところが聴いてみると凄くよかったぁ~~!

私の好きなコニタン声だったんです♪自然な感じの優しい~声。
ちょっと草灯に通じるところがあって満足!!

ストーリーは学園純愛もので、とにかく可愛いお話。
依田さん漫画は淡々としつつも肝心なことはしっかりという独特のテンポ。
最後までコニタン、モリモリが絵柄と馴染めませんでしたが(笑)、原作の雰囲気が上手くCD化されていました♪

トークは小西・森川・水島さん。
水島さんはお初BLだそうで ・・でもとても伸哉にピッタリ!
上手く「受」をこなしていました~。今後もイロイロ出て欲しいです。

水島さんが初受ということから、モリモリが『ディフェンスは大変』だとか『酸素を補給した方がイイ』だとかBL指南しているのが面白く・・
あと小西さんの『ボクは失敗したから受けはやりません』発言が気になりました~。

そして笑ったのが森川・小西さんの「BL御殿を建てる」という話題。
帝王のギャラはいくらなんでしょうね~。御殿ではなくBLビルをめざすと言ってましたが・・。

ホ○CDでビルっ!・・実現したら凄いことです~(笑)。


*のわきさん、ありがとうございました♪
[ 2005/11/01 23:13 ] その他のBLCD | TB(0) | CM(10)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。