BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > よしながふみ

猫の日

2/22はニャンニャンニャンで猫の日

人生のほぼ3/4を猫と過ごしている私は大の猫好きですが、
この業界に<ネコ>という言葉があると知ったのはよしながふみの漫画を読んでから(笑)。

で、先日三島悠里さん宅で同人誌「猫とおじさん」を見かけたためか
今日はますますププッ。

nekoto

この作品は西洋骨董洋菓子店の同人誌で、本編には出てこないおじさん・翔平が主役。
現在オジサンといえば即ワイルドタイガーですが、この翔平さんはおネエ系~。

おネエと生意気な若僧の緩急ついたやりとりが絶妙で、小野も魔性のゲイとして登場(笑)。
商業誌の短編でも十分通用する内容でした。

にしても2000年前後のよしなが作品はほんとに素晴らしい!
ネームがガーッと入ったページと、絵で読ませるページのメリハリが最高で、
間のとり方が粋過ぎる

久しぶりに読んで思わず唸ってしまいました。


さて、本物のニャンコで最近気に入っているのが<かご猫ブログ>。
ぶさ可愛い猫がかごに入ったり、頭に色んなものを乗せたりととにかく可笑しい。

この家の猫は全員何故こんなにジッとしてくれるのか??
本当に謎ですっ。
スポンサーサイト
[ 2012/02/22 21:09 ] よしながふみ | TB(0) | CM(8)

アニメ・西洋骨董洋菓子店 「アニメ!!(39164)」

アニメ・西洋骨董洋菓子店を見ました。 (アニメが気に入った人は読まないで下さい)

で、最初に思ったことは 色薄っ! そして橘に向かって 誰? と呟く・・。

このアニメはキャスト発表にショックを受けたばかりで・・
でも本日はそれ以上

絵がぁ~ 絵がぁ~ 酷すぎるっ

声が合ってないとかBGMが変とかそんな事よりも絵と色が・・もう、もう、もう(泣)

よしながさんのカラーは確かに色が薄いんです!
今回アニメ化を記念して出た文庫新装版と今月のWingsをUPしてみましたが、こんなで↓

tachibahonn.jpg wing.jpg

よく見えないくらい淡い色。

でも中の漫画は全員ベタ髪ですから、あんなペラペラな人物にする必要はないと思う。

そして人物に比べて素敵過ぎるのが背景とケーキと調理道具。
店内はドラマ・アンティーク風だし、ケーキなんて凄く美味しそう。


とにかく西洋骨董洋菓子店は原作とCDが  過ぎるので・・
やっぱりそっとしておいて欲しかったぁ~~っ。

来週から多分見れない・・

でもそんな中、1話で面白かったのは中原茂さんのおネエ・マスターと小野の黒い羽(笑)
西洋キャラの中で小野が1番好きなので・・これからも魔性の羽を飛ばしてやって下さい。

そういえば・・
小野は小野裕介って名前で、小野大輔と類似。
だから?だからなのか?小野Dを好きになったは~ (アホ)



*文庫新装版の2巻に「年越し」ショートコミックが付いています(詳しくはここ)。
これはWingsの番外編小冊子に載っていたものだと思うのですが、

もしそうなら橘の料理ヲタぶりが面白く、ラストは心がホンワカする秀作です
西洋ファンで未読の人は買ってみて下さい。
[ 2008/07/04 15:44 ] よしながふみ | TB(0) | CM(13)

西洋骨董洋菓子店キャスト発表 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

7月から放送予定のアニメ「西洋骨董洋菓子店」のキャストが発表されました。
(Omiさん、情報ありがとうございます!)

橘圭一郎:藤原啓治 小野裕介:三木眞一郎
神田エイジ:宮野真守 小早川千影:花輪英司


エエエ! CDと同じじゃないんだっ

覚悟はしていましたが・・現実になるとかなりガッカリ

だいたい藤原・三木・宮野って ガンダム?!
(仲良くケーキ屋ができるのか~?)


「西洋」は漫画の中で1番好きと言っても過言じゃないくらい嵌った作品で、
ドラマCDも実はCDの中で1番好きだったりします。 (CD感想はここ
なので正直そっとしておいて欲しかった・・・。

情報元のアニメイトTVに載っている絵も何となく不安なものがありますし・・
ああ、心配

でも、でも先日の「ジェラールとジャック」キャストよりは数倍マシ。

橘&小野が私的に許容範囲ですから~♪

が・・・宮野さんのエイジはかなり疑問。
CDの関智一さんの演技と声があまりにもパーフェクトだったので、想像できません。

そして花輪さんは「誰?」 と思いましたが
よく考えたら「遙か祭り」でお会いしてました(汗)。

でもどんな声だかさっぱり思い出せず・・やっぱり和彦さんがよかったぁ~

でなければせめて大好きな小西さんとか・・
お願いしたかったです


てな訳でわけで7月が楽しみなよーな怖いよーな。
[ 2008/04/24 19:38 ] よしながふみ | TB(0) | CM(22)

「ジェラールとジャック」キャスト発表  「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

よしながふみさんの「ジャラールとジャック」のキャストがレディオベルラジオで発表になりました。


ジェラール:森川智之

ジャック  :遊佐浩二




違うだろぉ~~~~っ!!!(大絶叫)


ウウウ、この憤りを一体何処にぶつけたら・・
て、ブログにぶつけるしかないぃぃぃ・・!

という訳で、ここから先上記キャストに狂喜乱舞な方、遊佐ファンの方は読まないで下さい




「ジェラールとジャック」はBL漫画の中で私的に1番好きな作品です。
(「西洋骨董洋菓子店」と並んで)

なので、CD化と聞いた時は凄く嬉しかったのと同時にキャストが非常~に不安でした。
でも制作発表があってから2年近くこの話は音沙汰なし。

それがやっと阿部さんのお陰で実現した模様で、嬉しかったのですが・・
ドキドキだったのがやはりキャスト発表。

が、ジェラールは予測がついてました。
エンタメシンクタンクの第1弾なので、多分帝王だろうと。

でもジャックは完璧想定外。

だって、遊佐さんって・・・ウラタロスなんですけどっ(泣)

正直ウラは好きでも、私は遊佐ボイスは好きでも嫌いでもなくて、
でもクセのあるお声なので・・ある一定のキャラしか受け入れられない~~~っ。

それが16歳からスタートするジャックってどーゆー事なんですか?!
どっちかとゆーとジェラールだろーにっ!!

確かにあさのあつこさんの「The MANZAI」では中学生をやってましたけど・・
やっぱり無理があり過ぎるっ!!

そして更に言わせてもらえばモリモリも違うんです!
ジェラールにしてはイイ声過ぎるっ。


はあ~、決まったからにはもうどうすることもできませんが・・

以前インターさんにリクエストした声優さん、
そして最近思い描いていた声優さんはこんな感じでした。

ジャック→野島(弟)、平川、小野、鈴木さん
ジェラール→井上、藤原、東地さん  等



とにかく原作が好き過ぎるとダメですね・・

そして腐道に入ってから6年。BLCDを聞きすぎました。

そのせいで声優さんの声と役柄のイメージが自分の中に出来上がりまくりで、
それ以外が受け入れられない(汗)

初めて聞くBLがこれなら大丈夫だったかもしれませんが、購入は多分無理でしょう・・。


にしても最近遊佐さんで違~~うっ!と思ったCDがもう2枚ありました。
「守護者」と「DEADHEAT」です。

遊佐さんはBLCDにもの凄い勢いで出てますね・・。
人気がそれだけあるんだと思いますが、だからと言って何でもかんでも
遊佐さんや森川さんにやらせないで欲しい。

もう少しキャストを吟味して、あとCD化する原作も安易に選ばないで欲しいです。
これはBL業界全てに言えると思いますが、とにかく粗製乱造気味な気がしてなりません。
[ 2008/02/10 19:49 ] よしながふみ | TB(0) | CM(16)

よしながふみ・新連載 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

週刊モーニングでよしながふみさんの新連載が始まりました♪
(シュー☆UPDATEさん、情報ありがとうございました)

『きのう何食べた?』という題名のBL漫画・・・・ではない???

主役はゲイの弁護士・シロと美容師・ケンジで、
ストーリーは彼らの同居ぶりを綴ったものなのですが・・

もしかすると 料理レシピ漫画 かも(笑)。

掲載場所が週刊モーニングですからね・・
まさか男同士の甘甘とか××がメインなわきゃないですね(ハハ)。

てな訳で、背景とコマを覆うばかりの大量ネームに、リアルで笑えるホモ事情が詰め込まれていました。


シロさんは料理と貯金が趣味で、死んでも43歳に見えない素敵外見ですが
正直夫にはしたくないタイプ(細かそう~、煩そう~)。

だから奥さんにしたらバッチリで、この二人はきっとそーゆー役割分担。
なのでやっぱりオヤジ受? 今後はツンデレを期待したいですっ!


『きのう何食べた?』は月1連載のようですが、
それにしても「ジェラールとジャック」のCDキャストが発表されないっ!!
(って全然この漫画とは関係ないですが・・)

企画が出てからもうすぐ1年たつような・・
又ジェラ・ジャのような感動萌萌BLが読みたいなぁ~。


とりあえず鮭の炊き込みご飯と筍の炒め物を作ってみよう。


*ケンジのTシャツが木暮の柄Tみたいだった♪
[ 2007/02/24 21:31 ] よしながふみ | TB(0) | CM(12)

BE・BOY GOLD 10月号 「ボーイズラブって好きですか?(36795)」

節約のために滅多に雑誌を買わない私ですが・・
BE・BOY GOLD10月号を本日購入~♪

よしながふみさんの「ジェラールとジャック」のためですっ!

たった4ページでしたが、商業誌ではもうBLを描かれない気配(?)だったので
とても嬉しかったです♪

内容は
相変わらずお下品なジェラールに赤面しながら相手をするジャック。

○○しすぎて執筆に支障が出るオチで笑えましたが、
その後の二人が幸せそうでよかったです♪

でもちょっと残念だったのは・・

人物が隠れるほど台詞量が多いこと。
5年前の作品なので絵が変わってしまっていること。

そして、何故今「ジェラール・・」なのか?と一瞬不思議に思ったのですが、
このショートはドラマCDの宣伝なのでした!!

3月のパスコレ発表に「ジェラール」が含まれていたのですが、
なかなか情報が出ず、実現するのか心配でした。

が、マンガの横にしっかり「ドラマCD化決定!」の文字がっ!
・・よかったです♪

でも、ものスンゴク好きな作品だけにキャストが心配~~。ドキドキです
(ジェラールは井上、東地、藤原、大塚さんとかがイイです。ジャックは野島さんとか平川さんとか・・)

ドキドキと言えば、よしながマンガの次のページに実写ホモDVDの通販宣伝があって・・

ギャーッ!本物は勘弁です~~。
(しかもかなり大量~・・写真付きで30品くらいあるよ・・って数えた・・/笑)

「ジェラール」で気分がよかったのに・・
こーゆー宣伝って前からあったんでしょうか???

BL雑誌に品を求めるのもどーかと思いますが、こーゆー宣伝を見るとモロエロ雑誌って感じがして・・(実際ヤッテるシーンだらけですけどね・・)

○○シーンメインじゃない、もっと読ませる作家さんがたくさん居たらな~・・
と思ってしまいました(汗)


さて連載の流れが分からないまま、他の作品にも目を通しましたが
やまねさんの香港ツアーに注目。

ファンと一緒にやまねさんが旅行してしまう企画のようですが、
先日新田さんのクルーズ企画もコミケで目にしたので・・ちょっと驚き。

私のマンガ家のイメージは「職人」なので、地味な感じ。
でも今はトークが上手い社交的な人が増えているのかしらん(笑)。
[ 2006/08/28 21:04 ] よしながふみ | TB(0) | CM(7)

フラワー・オブ・ライフ3 「今日読んだマンガは??(53396)」

よしながふみさんの「フラワー・オブ・ライフ3」を読みました。

1・2巻はとにかく真島!!でしたが、

3巻はシゲ!!でした。

不倫の後は16歳にハマル女教師!!・・・いばら道です~、凄いです~。
禁断が好きな体質なんですね。でもなんだか憎めず笑ってしまいました。

特に可笑しかったのはワンピースの似合わないシゲ。
『男の女装にしかみえない』には大きく頷いてしました~(笑)

この他ウケタのが『ツンデレ』
「ツンデレ」はマ王イベントで勝利が詳しく説明していた単語。
(普段ツンツン意地っ張りで二人の時はデレデレという女のことらしい)

真島と勝利の共通点はメガネキャラでオタク。
中身は全然違いますが、イベントを思いだしてふき出しました~。

真島はバカでオタクで自己中ですが、どーしてあんなにイイ男?!
『なにかされるとでも思ったか?』にはシゲと一緒にズッキーンでした。(P.81)


「フラワー・・3」はシゲの『揺れ』以外はいたって普通。本の貸し借り、お買い物、漫画の共同制作、クリスマス会等など・・。

日常のささいな感情が上手く綴られ、相変わらず理想の高校生活や親子関係で一杯。

私的に萌えはゼロなので、ある意味平和な漫画です。
が、この先真島&シゲはどーなるんでしょうね~。デキちゃうとは思いませんでした(笑)。
[ 2006/04/16 21:45 ] よしながふみ | TB(0) | CM(4)

ジェラールとジャック 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

続けてよしなが作品について書き込みです♪

よしながふみさん原作の「ジェラールとジャック」がCDになるそうです!!

昨日パスコレイベントに行った友人からの情報で、つまりインターさん制作。

う~れ~し~い~~~~っ

でも同時にかなり不安~~~~

実は世界で一番好きなCDが「西洋骨董洋菓子店」というアタシは大のよしながスキー。

以前ファンサイトまでやっていたので、「ジェラールとジャック」も当然スンゴイお気に入り!!
だからイロイロこだわってしまいそうなんです・・。

特にキャストが超心配~~~っ!

インターさんにリクエストしたいくらいですが、冷静に考えるとよく分からん・・。

ジェラール:
井上さん、藤原さん、遊佐さん、小西さんとか・・(って何でもコ二タン/ハハ)

ジャック:
野島さん、鈴木さん、平川さん、緑川さんとか・・ウウウ、誰がイイの??

・・悩みます。これではインターさんにメールできない(笑)


「ジャラールとジャック」は私的に非の打ち所が無い作品です。
(作品紹介・感想はここ

雨後のタケノコのように出るBLCDですが、心に残るものはほんの一握り。
やはりハイレベルな原作があってこそ秀作が出るというもの。

「ジェラ・ジャ」が何故もっと早くCD化しなかったのか不思議でなりません。
[ 2006/03/20 23:34 ] よしながふみ | TB(0) | CM(8)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計