BL主腐日記

BL的<萌>をひたすら叫んでいるブログです。
BL主腐日記 TOP > トリ二ティ・ブラッド

九条キヨ・イラスト集 「お気に入りの漫画は??(12875)」

九条さんの「トリ二ティ・ブラッド」イラスト集を買いました。

トリブラはドラマCD→アニメ→コミックという順に
入っていった作品ですが、絵的には九条トリブラが1番好き♪

なので、待ってました!のイラスト集

描き下ろし2枚を含む約70点の作品が豪華に並び、
中でも嬉しかったのがコミックの表紙。

これまで表・裏に分れていた表紙を繋がって見ることができたので
迫力満点!
背後のステンドグラスや衣装&装飾品が美しかったです。


トリブラは 神父服=戦闘服 な背徳感が何とも罰あたりで大好き

加えて九条さんが描く人物はどのキャラも目力が素晴らしく、
睫毛を1本1本描き上げる繊細さと綺麗な描線には常に脱帽です。


さて、後書きに九条さんのこんな言葉あってちょっとビックリ。

「自分は画力というものに拘ったことが悲しいほどありません。
なので画力の向上などはよく分らないのですが・・」


これは本当に絵が上手い人の発言というか、
やはり<画力>とは持って生まれた才能なんですね!

神に愛されてる人なんだな~と、羨ましくなりました。


*トリブラ関係ではもう1冊欲しい画集があります。

nakazimaatsuko.jpg アニメーター・中嶋敦子さん画集

こちらはトリブラオンリーではないので・・迷い中。
スポンサーサイト

「トリ二ティ・ブラッド11」他 「今日読んだマンガは??(53396)」

トリ二ティ・ブラッド11」と「遙かなる時空の中で15」を読みました。

2作品ともBL的萌えは微量なのに、絵が好きで買い続けているコミック♪

トリブラ11巻は前巻に引き続き「聖女の烙印」で、でも表紙は久々の男子~ (7・8・9・10と女子が表紙)

超チャラ男っぽいアントニオさんでしたが、そのわりに出番は少なくて・・
アベルとペテロにベーグルを買う指令を出しただけ(笑)

なので今回1番強烈だったのは、新たな爆乳キャラ・シスターモニカでした。

モニカは こんなシスター居たら怖い!という人間離れ&露出度で、
トリブラ世界はひたすら胡散臭い聖職者だらけ。

神に仕える身で銃はぶっ放し放題、エロコスOKで・・このギャップが堪りませんっ

11巻は相変らず追われるエステル中心でしたが、アベルとペテロが助っ人に登場♪

で、バトルシーンでよかったのはアベルvsトレスで・・
「私に・・君を殺せるわけがないでしょう」に萌えました
(一条さんと緑川さんの声がした~)

「聖女の烙印」は次巻で終了らしく、その後は何が始まるのか気になるところですが・・
できればヴァーツラフさんのお話が漫画で読みたいです~。


「遙かなる時空の中で」15巻は表紙がアクラム&茜。

mizuno15.jpg

今回はアクラムが茜を捕らえているので、当然彼の出番が多く
しかも素顔のオンパレード

とっても麗しい上に、オッキーボイスで読書できるので楽しかったですが・・
お話はほとんど進まず、八葉は記憶を失ったまま。

もうそろそろ完結してもイイのでは・・とちょっと思ってしまいました。

トリ二ティ・ブラッド10 「今日読んだマンガは??(53396)」

九条キヨさんの『トリ二ティ・ブラッド10』を読みました。

7・8・9巻に引き続き10巻も女性が表紙。
新キャラ・シェラですが、マタマタ爆乳ですっ!!

扉絵ではエステルと百合ってますし・・

とにかくこれ以上ない感じのナイスバディで顔も浅黒くて美人~~
と思ったらスレイマンさんの親戚でした。どーりで美しいわけだ・・。

10巻は新章開始で「聖女の烙印」編がスタート。
とはいえアタシは原作未読なので何の事やらわかりませんが、舞台は再び教皇庁へ。

今回は大司教の陰謀に巻き込まれるエステルが中心でしたが、
シェラの他にも新キャラがたくさん♪

薔薇をしょって登場のアントニオ枢機卿とか、メチャクチャ悪者臭いダヌンツィオ大司教とか、
わかめちゃんカットのブラザー・マタイとか、英国紳士っぽいアイザック・バトラーとか・・

かなり全員ステキ容姿で、さすが九条さん
でもこれだけ出てくると大好きなアベルやトレス君の出番が少ないっ

が、その分を取り返すかのよーに ブラザー・ペテロ見参!! (ドドーン)

一々擬音付きの激しいお出ましに笑い死ねる・・。
しかもその後は劇場で迷ったり、上司にやり込められたりと今回もイイ味でした


さて、この「聖女の烙印」編はCDやアニメにないストーリーな気がしますが、
少しだけアニメ後半とかぶっている?? (ちょっと記憶が・・)

どなたか知っていたら教えて下さい!

九条キヨ・全サイラスト集 「お気に入りの漫画は??(12875)」

昨日九条キヨさんのイラスト全サと崎谷はるひさんのルビー文庫全サが届きました~♪

kujyou1.jpg  九条さんのイラスト集は全部で25ページ。

半分がトリブラで後の半分がZONE-00。
とても美しかったですが、ちょっと出し惜しみ??

もう少しトリブラが多めだと嬉しかった・・。

て、ZONE-00は購入時に2,3巻しかゲットできず・・内容が分からないまま放置しているのが悪いんです 
早く1巻をゲットせねば!!

でもトリ二ティブラッドはいつか全カラーを集めたイラスト集をドド~ンと出して欲すぃ!!

九条さんレベルに絵がウンマイ作家さんはなかなか居ませんし、
筆も早い人ですから・・直ぐにでもお願いしたいくらいですっ。

(デビュー4年でコミック12冊・・見習って欲しい漫画家さんがたくさん居ます/汗)


このイラスト集で1番気に入ったのはトリブラDVD特典の4コマ
どれも爆笑でよかったです!


本の最後に九条さんへの一問一答がありました。その中に・・

Q:「会ってみたい人は?」
A:「吉田直」 

というのがあって・・

連載初期に原作者さんを失ってしまうとゆーのはどんな気持ちなのか??
イロイロ切なくなりました


あと九条さんは木原敏江さんがお好きだとか・・
絵を見ているとちょっと分かる気がしました♪


同時に届いた崎谷さん全プレはこんな感じ。

tarut.jpg  まだ読書中です~。

トリニティ・ブラッド9 「今日読んだマンガは??(53396)」

九条キヨさんの『トリニティ・ブラッド9』を読みました♪
7・8巻と続き今回も表紙は女性。
で、1番爆乳なのはやはりアストさん??(羨ますぃ/笑)

それはさておき・・
9巻は帝国編の最終回とトレス君の番外編が収録。

帝国編は主にディートリッヒアベルのバトルでしたが、
最後は妹・セスに助けられてしまい・・

でもそんなへタレ・アベルがやっぱり好き

兄妹の再会と01の存在がはっきりするシーンはなかなか見せ場でした。

この他ジーンとしたのはイオンがラドゥの遺灰を海に流すところ。
・・・可愛そうでしたぁ~


トレス番外編はトレス君と同じ機械歩兵との死闘。
この話でトレス君がカテリーナさんを凄く敬愛しているとゆーことが分かり・・
可愛かったです


9巻も絵が相変わらず綺麗でした~♪

線の美しさとトーンの入り方はため息が出るほど美しく、
間の取り方と見せ場の作り方、そしてキャラの表情も素晴らしいっ

クルースニクの牙やトレス君の生首など、グロな絵もたくさんあるわりに
それすらも美麗に見せる漫画で・・

という訳で、つくづく九条さんの絵が好きな私は全サに応募しまっす!!

全サは36P・フルカラーイラスト集♪9巻の帯と5/26発売の「ZONE-00」を買うとOK。
カラーも大好きなので凄く楽しみですっ!



さっき管理画面を見たら・・昨日でブログ2周年でした。
カウンターも15万とキリがよく、嬉しい♪

この2年イロイロありましたが、ブログを止めなきゃならないよーな
大事件は起こらず・・神よ、感謝します(←トリブラ風)

いつも読んで下さる皆さん、コメント下さる皆さん本当にありがとうございます。
そしてこれからも宜しくお願いいたします。

トリ二ティ・ブラッド8 「今日読んだマンガは??(53396)」

九条キヨさんのトリブラ8巻が出ました~♪

扉絵を開くと1コマ目は ラドゥ

で、その後ページをパラパラとやるとスレイマンが出まくりっ♪

美しいです~っ、イイ男ですぅ~~~
長い黒髪の流れが悶えるほど好みで、
この華麗さはなんだかベルバラちっく♪

とにかく全体的に絵が綺麗で繊細
人物のアップはまつ毛の1本1本までが美しい!!

BL本ばかり読んでいると、なかなか九条さんレベルの漫画さんに出会えないのが現状で・・(汗)
なのでタマにはノーマル本もイイもんです♪


8巻も前巻に引き続きディートリッヒ&スレイマンvsアベル一行。
スレイマンは死んでしまいますが、アベルとディートリッヒがバトル突入で続く・・

早く9巻が読みたいですが、雑誌の方は新章「聖女の烙印」へ突入するとか。
これはCDやアニメとは違う内容??

再び神父だらけになりそうな予感で、楽しみです~。


今回1番好きなシーンはスレイマンの臨終。
かなり切なかったですが・・死に顔があどけなくて・・ツボでした。

次に好きなのはイオンが自殺しようとするシーンと、それを助けるアベル
マヌケな台詞を呟いてましたが・・美味しい人です!神父様
次巻は出番多めでお願いしまっす!

そう言えば昨日までのスケート番組ナレはずっとアベルでしたね~(東地さん)
出てくるとボリューム大きくしてしまいました(笑)



さて、ちょっと驚いたのは九条さんの後書き。
デビューして3年半とありましたが・・まだそれしかたっていないんですね!!
それでこの画力と筆の速さとは・・凄いです

オリジナル作品のZONE-00も読んでみたくなりました~。


先週は健康診断(胃カメラ)・料理教室・子供の個人面談・受験関連の学校説明会と妙にギッチリでした・・。
お受験もあと1カ月強になってしまい、アホっ子な娘から現実逃避するべくマスマス萌えが必要な毎日(←ダメじゃん)

ギリギリまで読書&ブログは続けたいもんです~。

そう言えばコメント・BBSなどの数字や英字が濃くなってる・・
ちょっと鬱陶しい・・。

Trinity Blood File 「ドラマCDについて話しませんか(8927)」

Trinity Blood File01~03とトリブラSentimental Adventure CDを聴きました♪

Fileの01~03はキャラの独白・ミニドラマ・音楽という構成で、
01はトレスが主役、02はアベルの独白とユーグのミニドラマ、
03はディートリッヒ&ケンプファーが主役。

で、1番気に入ったのは02のアベル独白

クルースニク声とへタレ神父声が交互に出てくるのですが、違和感がなく音楽ともバッチリ。

『罪は永遠に。されど我は死者のために祈らん。エイメン』

東地さんの渋~い声はちょっと鳥肌ものでした

次にツボだったのが03のディートリッヒ独白

実はこれまで鈴村さんのお声に「萌」を感じたことがなかったのですが・・
このディートリッヒ・鈴村は最高!!

『エステル 愛してるよ』
『無様だね、神父様』


小悪魔的かと思うと女王様で・・とにかく迷いのない冷酷さ!
こちらもゾクゾクきました~~

この他面白かったのは03のディートリッヒ&ケンプファーのミニドラマ
マイペーズにディートリッヒに絡むケンプファーと、ケンプファーを煙たがるディートリッヒ。

・・・漫才でした かなり笑えました~

それにしてもこのジャケット絵を描かれている柴本さんは凄いデザイン力ですね。
よくぞこんなゴスゴスで濃い服装を考えつくものです。
トリブラはこのコスチュームにかなりヤラレています~。


Sentimental Adventure CDは九条さんのコミックスをドラマCD化したもの。
トリCD

内容は1巻末尾~2巻まで。
この頃のアベルは原型を留めないほどギャグ絵になることが多く、内容も明るめ。

そのせいかボイスはほとんどギャグ&へタレバージョン

東地さんがイッチャッテました!!

シリアス声と同一人物とは思えないほどでした~~(笑)。

東地さんと言えば、BLで1作品だけお目にかかったことがあるのですが・・
その時は素敵なオジサマのイメージ。
(確か小西さんの秘書で平川さんの恋人だった・・/なんて素敵な『トラブルメーカー』)

でも神父・アベルはかなり振り幅が大きい人で・・
とにかくこのCDでは笑わせてもらいました♪

アベルは外見と中身のギャップが凄いですっ!
黙ってれば超美しい男なのに、いつでも「4ディナールしかな~~~い!」状態。

でもこれが最大の魅力♪ダメダメだから大好きです

トリニティブラッド4~7巻 「今日読んだマンガは??(53396)」

九条キヨさんのトリブラコミックスを一気読みしました。

以前友人から1~3巻を借り、かなり気に入った筈がそこからエンジンのかかりが悪く・・
でも、DVD鑑賞で急に暴走。(1~3巻の感想はここ

Bオフに駆け込み先ずは1・2・3巻をゲット。でもその後は集まらず、子供が「続きが読みたい!!」とジタバタし出したので7巻までは定価で購入♪

が、6巻だけは地元で入手できず・・塾帰りに長女がゲットしてきてくれました。

そしたら6巻はユーグが表紙っ!!

大好きなユーグゥ~~~っ!軽く鼻血吹きそうになりながら「長女よ、よくやった!!」

で、読んでビックリ!
九条さん、メチャメチャ絵が上手くなってます!!

もちろん3巻までの線や動きも十分好みだったのですが、4巻以降はキャラが大人っぽくなっている上に、描線がさらに繊細で美しくなっている~~~

イイ男はより麗しく、筋肉男はよりギンギンにっ!


さて、特に悶えたのはクルースニク姿を見られたアベルが落ち込む姿
切なくて情けなくて大そう萌えました

あと、5巻のトレス君も異常にカッコイイ!武器だらけの「全身凶器」は最高。
ペテロとは対照的に(笑)、クールに戦う様には惚れ惚れでした。

そして1番爆笑したのはブラザー・ペテロ!!
一々濃くて暑苦しい。無音では出れないとゆーか・・

どん・どどん・ザン・ンギリギリギリリ・ズガン・ギヌロ・クワッ 等など・・

とにかく出てくる度に騒々しく、ト書きの台詞がこれまた爆笑~~。
熱血筋肉バカで・・大好きです!(笑)

この他ユーグ・スレイマン・ラドゥのイイ男ぶりにも涙が出るほどウットリし・・(まつ毛が綺麗~)
武器やコスもとっても素敵です

巻末4コマも面白く、九条さんがペテロを大好きなのがよく分かり・・
イオンの生足や九条・父のエピソードが爆笑でした~。

という訳でちょっとトリブラ貧乏になりそうな予感
実はユーグがカバーのDVD3を中古で買ってしまい・・
昨日はユーグエピソードが入っているというドラマCDも頼んでしまい・・
どこまで行くのか自分で自分が分かりません(ハハ)
その他のBLレビュー
シルクTwitter
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
温度計